2021年7月アーカイブ

絵手紙を書く宿題

夏のせいかつの絵手紙を息子が書いた。
立体的になってる。シャカシャカソーダ。

20210728_105535.jpg


夏の生活をまず自分からは絶対にやらない息子。
基本、私はこういう勉強には母も放置だったけど、それでもある程度はやっていたような・・・。


それでも9月には分からなくてやれないページもあった。
答え合わせの時に書いて答えをうつしたりして、とにかく勉強が出来ない事がばれないように上手く逃げてきた、ごまかしてきた。

だから大人になってとても困りました。
息子にはこういう後悔しない、勉強で後悔しない自分のようにならないようになってほしくて・・・。全くやらず、嫌がる息子にもう淡々と永遠に自分の失敗談を話している。

今思うと自分は学習障害だったんじゃないかとも思う。
漢字も今でも覚えられない漢字はいっぱいあるし、授業も全く理解できなかった。集中も出来なかったし。今でさえ覚えられない漢字があるのさ。数時間後には忘れてしまう。それはいつも決まった漢字ですが。


新学期に、都道府県のテストがある。
日本地図を見て、すべて答えるのだ。実際完璧に自分だってわからないけど・・・。毎日少しづつ進めているけど、まず習ってない漢字が多くて、そこでアウトだし。覚えられないし。


覚えられる子とそうじゃない子の違いはなんだろ?やる気と集中力、必要性の理解と・・親のアドバイス???


私も漢字はその場で覚えても、数時間で忘れてしまうような漢字があるのだ。
岐阜って書けないな~。子供と一緒に私も、もう一度書いて覚えてみようかな。


息子は漢字を間違った字でインプットしていて、私がそれに気づかないので、息子も間違ったまま覚えていたり・・・。だからたぶん自分は子供のころから知的が一部欠けていると思う。

母も理解力がない人で、自分も何かを理解するときは物凄く時間がかかったり、分からないままになっていたり・・・。

勉強が出来ない事がものすごい悩みだった。だからもともと賢い子ってすごく羨ましかった。とにかく何をやるにも勉強が出来ない事で自信がなくって、いつもカモフラージュしていたな~。


なぜ自分はこんなにも、例えば社会なんて覚えるだけってみんな言うけど、私は丸暗記そのものは出来る方だけど、社会の点は8点くらいしかとれなかった。中学で8点。

母には進学できない、働く場所もないって、言われたので、自分の中では深刻でした。もうそれだけが悩みでした。社会の年号とか名前とか、いちいち起きる戦いや条約には名前があって、覚えられなかった。歴史そのものにもピンとこなかった。誰かが作ったストーリーのようにとらえていたから。

母の言葉ですごく不安定になった。もう馬鹿は生きていけないのかな?って。中学の頃からメンタルが不安定だった。どうしようって・・・・


特殊な子供だった。
ずっと馬鹿な事が悩みで、馬鹿を卒業したくって、必死に自分なりに気を付けて生きるようになった、だから幼少期とはまったく真逆になった。

幼少期の私の写真はほぼすべてが笑顔、おちゃらけていたり・・・。
今は神経質で、心配性になった。
嫌だけど、そうしないと生きられない、注意欠如だと人よりも注意する必要があるから、神経質になる。

息子も小さい時は天真爛漫だった、今は発達が少し遅れているから、友達関係や空気の読み方が苦手で困っていたり、遅れているが為に、叱られる量も注意の量もやはり他の子より多い。

スタートから発達が遅れている子は、もうずっとかなり大きくなっても平行線なのだ。発達障害は、グレーゾーンも入れるとクラスに5,6人が割合なのだそう。

特別支援クラスの子は数的に確かにクラスに1人の割合ですね。見ていると。
グレーの子も、授業参観で見ていればだいたい4,5人は私から見て、それっぽい子はいます。

子供が赤ちゃん期からまわりと何かが違うと感じてから、今日までやっぱりそうなのだ。旦那は皆同じとか、話を全く聞いてはくれなかったけど、母親である私は生後すぐに泣き方で異常な部分がある、周りの事は違いが大きい部分があるって、さっちしてた。旦那さんはきっと障害だなんて認めたくなくて逃げていたのかもしれない。


大きくなるにつれて、目に見えるので、さすがに旦那もおかしい?って思い始める頃には、療育へ通っていた、3歳になる前くらいだった。


それから数年が経つけど、療育へ通う希望の子供が前より増えていて、療育という言葉も誰もがしってる言葉になったし、男の子が多いという事も、療育へ行って知った。女の子はグループに1人しかいなかったのだ。


療育に来る子はみんな特徴が違ったけど、言葉の遅れだけは全員いっちしていた。


幼稚園へ行き始めても、療育での作業訓練は続いて、小学校入って安心していたら、小2の担任から指舐めで指摘され、友達関係のトラブルはメンタルに問題があって、指舐めもメンタルに原因がると考えた担任からの指摘に、私は疑問だらけでした、

そもそも発達障害には先生は詳しくないんです。
クラスに5,6人いるわけだから、これからの時代ではそういう子への対応方法もすこしは身につけるように教育方法に取り入れてほしい。もしくはもう加配の先生をつけておいてほしい。


で、小2で念のためにクリニックへ行った。

指舐めはただ舐めている癖だと証明するためだった。
ネットで調べても幼いころから指をかじる癖のある子がいて、大人になってもなおらず原因も分かってなくて。で、まさにそうだった。


指をなめたり爪を噛んだりする行動を見て、すぐにメンタルにも問題があるって解釈した先生の思考が恐ろしかった。勝手に決めつける思い込みが。


だって指舐めも赤ちゃんからずっとなおらないんです。今もです。注意しないと、爪がまくなるまでかじります。幼稚園時代も1日に何百回も注意して私もそれだけでストレスでした。


小1の時は爪を切らなかったんです。爪切りなんて使わない。だって爪がないから。爪が半分泣くなてぼろぼろの指を見たら、私は泣けてきて・・・おいおい泣いて、子供に頼むから指をかじるのやめてって言った泣きながら。

みすぼらしかった、指は酷い状態だった、今でも無意識にやる。指が暇になるとやる。最近テレビでそういう症候群みたいなのやってた、病名もる。で、みんな幼いころから大人になってもやめられない。芸能人がその病気で、テレビでやっていた。

クラスにも参観日に見た限りクラスに5,6人は指をかじったり舐めたりしてる子はいな。


クリニックで違うと言われて伝えたら、もう以来担任は言わなくなった。


ただクリニックでは先生から、指よりも、コミニケーションの遅れの方が心配と言われて、以来、子供はテストをやりまくって、色んな診断がついた。


タイプが分かったり、それも的中していてびっくり。
幼稚園時代やその前に通った療育や、発達検査やその病院での先生のあいまいな診断に、クリニックの先生はビックリしていた。

今は診断により必要な薬を飲んでいます。
この薬は許可がないともらえないもので、厳重な処理の上でもらえるんです。もらえる薬局も決められている。コンサータがないと、夏休みの課題さえ取り組めないんです。


飲むと集中できるようになるから、気が散らずに取り組める。本人もストレスが減る。ただテンションがすごく下がるから、別人みたいになる。大人しいっていうか?どうしたお?って聞きたくなる。

それが嫌で薬を飲ませない親も多いんだそう。
私もそうしたい、けど子供の為になる事だからっと、ぐっとこらえてるのだ。いつもの息子じゃないけど、子供の為にって。


クリニックでの診断結果の内容には、うんうんと頷ける部分も多かった。
私の感は的中していた。赤ちゃん期から心配だった。誰にも理解されずに孤独な中での子育てだった。旦那の事も頼れなかったし当てにできないし、どうしていいのか分からなかった。

子供がねついてから深夜に毎回ネットでしらべたりしていた。本も読みあさった。

保健所で相談して、療育へ行く頃には、同じような子供も療育には沢山いて安心した。やっと話がまともに通じるママとも出会えた。発達遅れだと普通の子供の成長の会話には、のれないので、ママ友も出来なかったし、話も誰とも合わなかった。

息子と同じような特徴をもつ子供を見て、他にもいるんだって思えて安心できた。



地獄の様な子育てでしたが、成長するにつれて普通の子供に追い付いて、安心っと思ったけど、結局は人間関係で友達とぶつかるんです。今まさにそう。

のんびり安心だったのは小1まで。友達関係でのトラブルは目立つようになったのは3年の後半から。要はコロナのあたりから学校で一部の子に虐められるようになった。

いじめっ子は親が働いで土日も家にいなかったり、放任主義だったり、そういう環境の子ばかりだ。実際に取達2人んボコボコに殴られて帰宅した時、私は何があったか知りたくて実際にその子にすぐに会いに行って、聞いてみた。

どうでもいいような理由だった。ただのストレス発散だったようで。で、その子の親に言いに行った。びっくり、全く話が通じなかった。最後は担任に相談して解決したけど、いじめっ子は頭が良くて賢い子が多いですね。

その子に今度やったら何倍にもして私がやり返すから、っと伝えた。
結局、暴力をふるう子供の親は、そういう親だってこと。

他には廊下ですれ違うたびに、死ねや、おまえはおまけだとか、内容が存在そのものを否定するような内容で、先生い¥に伝えた時もそれは酷すぎる・・・ッと「いう事でした。

毎日ぼくは死ねって言われる・・・そういう事を帰宅すると、永遠に聞かされて、もう学校に行かないでっと私はいった。天候も考えた。虐めで死んじゃうくらいならニートでもいいって思ったから。


虐めの内容からして、発達遅れでこんな子でも親に愛されている、っという事に納得できていないのかもしれない、虐めっ子が。存在を否定するのは、生きている、愛される事に不満なんだよきっと、だから虐めてる子はいつも親から否定されていて、愛が不足しているんだな~っと思いました。

羨ましくっての虐めなんだろうなって、実際にいじめっ子が仲良くしてる男児は、みんな何かしら問題を家庭にかかえている子ばかりです。

自由にさせたいが為に、放任になって、子供は寂しいんですよ、そういうのって一番寂しく感じる、子供が一番寂しいのは、叱られない事です。子供は馬鹿じゃないんです、ちゃんと分かってるし知ってる、愛情が何なのかを。

虐めは
空気が読めない事が原因でした。
そもそも空気って日本の文化であって、世界からは非常識ととらえられる場合もありますよ・・・。


よくアメリカから日本に来て住む子供が、日本はなんでもかんでも集団で群れるし、みんな同じじゃないといけないとか、空気とかね。そういうのが嫌だって、よく聞く。

正直すぎるとダメだし、まっすぐだとそれもダメだし。
空気読めないと日本では生きていくには大変です、自分も苦労しました。輪に入ったりするのも集団も苦手でしたから・・・。


例えば、表面上だけあわせて、本心は別で、うまく付き合うとか。でも発達遅れで薬飲んでる息子にはそんな難しい事できませんね。


嫌な子とはあいさつだけしておいて、必要以上に仲良くしなくていんだよ!っと私がいったら、だってしれだと先生に怒られるから、って!!

学校から紙を貰った、その内容はこれからの時代は、誰とでもコミニケーションの取れる子を目指すっとあった。全国に配られてる紙なんだけど、いったいどうしたら、そうなるのかね。英語を取り入れて急いで周りの先進国においつこうみたいなね。


だから虐めが増えるんじゃないかな?大人の事情で子供が死んでる、っということを大人は知っておかなきゃんならないと思います。事実ですから。ママ友の間の偏見やそういう差別が良くない児童の心を作るのかな~っと


今日ダイソー行って、商品見ていたら、おばさんがやってきて、いかにも私が邪魔って言う態度。私が先に見ていたから、気づかなふりして商品見たわ。狭いしとっても通路が狭い、棚が多すぎるんです。すれ違うのも厳しい・・・。でもルールやマナーでは順番ですからね。よけるスペースもないです狭くて。


で私はくしゃみしたんです、マスクはつけていた。
そしたらおばさんが、めっちゃ体全体でえええ!!って態度を大げさにしたんです。くしゃみや咳って生理的なので、コロナに敏感でたとえ??って思っても態度には出しませんけど私なら。

らさに存在に気付かないふりしました。


とこれってとらえ方では差別に入っちゃうかも。うわって態度で、もしこれが肌の違う色の外国人だったら、別の意味で勘違いして人種差別ですよ。そのおばさんはいかにも身なりもボロボロで、髪の毛もねっとりぼさぼさで、こちらからしたら、ちょっと・・って感じでした。態度には出しませんけど・・・。


こういう人みたいにはならないように気をつけなきゃ。
1回ごほんとむせただけでも、凄い視線を浴びますね今の時代は。コロナの事でしょうけど、そのおばさんの方がよほど身なりからして汚らしい感じでした。だから中身もそういう人なんですよね。スーパーで子供がむせたりしただけでも、おばさんは凄い視線。

毎回、おばさんです。若い方はないですよ。年をとるとそういうのが強くなる人っていますね、自分は見えないっていうか、正当化しちゃって、自分の凄さに気づかない。そうならないようにしよう自分は。もっと別の事に気をかけた方がいいかも、おばさ~ん!!おばさんってどしてこうなのかな??運転もめちゃくちゃだし、クレーマーだし。


自分自身に負けた人だと思うんですよね。そうならないように気をつけよう自分は。



誰の遺伝かしらないけど、息子は素直で悪意がないので、実際に賢くて悪意のある心が擦れた子供に出くわすと、虐めの対象にされるんです。今まさにそう、担任の先生に相談していま落ち着いたけど、来年クラスが変わって先生も変わると、またトラブルはありそう。

とにかく生まれた時からトラブルが多い子です。
次男は真逆でとってもお利口やさしい、で空気が読めすぎ。足して2で割れば本当にちょうどいいんですがね。

お兄ちゃんで手がいっぱいで全く数字やひらがなもやってない。

人一倍育てにくい子と、育てやすい子を産んで育てて、今思うのは、子育ては周りと比較したらダメって事です。ママ友や親戚や姑や色々言われても翻弄されずに、クリニックや専門的な人の話をちゃんと聞いて、そういう機関でやれるだけテストしたりして、特徴を知って。

クリニックで特徴が分かって、アドバイスももらった。
叱る事も注意もまわりの子より多いけど、やはり叱りすぎると、やる気を失いので言いすぎないようにって。


私は今の世の中を見ていると、災害や事故で亡くなる子供も多い中、勉強が出来なくたって空気が読めなくたって、生きてるだけでいいじゃん!って最近は思います。

スポーツや勉強を頑張っても死んでしまったら、そこで終わるし、生きていたら何とかなるような気もします、生きていなかったら、どうしようもないですが・・・。

だから勉強も私が、やれるだけの量をやることにした。
徹底的にやってるママもいるけど、自分は違う方法で行こうと思う。


まずやりたい事や好きな事を見つけてほしい。
それで楽しんでもらいたい、好きな事を掘り下げて学んでほしい。
きっといつか必要になったら、本気で取り組んでくれるだろうって、子供を信じる事にします。今は交通ルールを口をすっぱくして教える方が適してます。
ルールを守る事は、他人を思いやる事につながるし、スキンシップも沢山するし、そういう事も大事だし。あいさつやマナーももっと教えてあげなきゃなって思う。手が足りないな~。


愛知県は事故も多いし、実際に何度か引かれそうになったし、私だって危ない車によく出くわす。もう本当に怖い、外の世界が。10:0の事故もあるし。一時停止は車だけじゃなくて自転車も守るものなんですね。自分も知らなかった。交通ルールは親からは一切教わってません、あいさつとかマナーとか色々、母1人でやっていたから手がまわらなかったのかも。

標識や一時停止の線はいちいち出くわす度に教えますが、それでも今でも飛び出したりして引かれそうになってる。もう交通ルールは言い続けるしかないのかな。

注意欠如の人はより多くの注意が必要だし、神経質にならざるえない。夏には水難事故もあるし。そもそもお父さんと一緒の子供が死んでますから、旦那と子供が2人で出かける事さえ私は許可したくないですね。

もともと男性は女性よりも注意が足りないんです。おじいんちゃんやお父さんは、子供の事故が多いです実際。母親はものすごく神経使ってるんです。のんきでいちゃだめですって。精一杯の神経と注意をして下さい。それが親というものです。
事故も、他者への虐めもです、親がちゃんとしてたら、おきないです。
自分もこれだけやっても、まだ息子は注意が足りてないんです、人一倍の注意がいるからなおのことです。水難事故も毎年辛いですね。



20210727_141132.jpg

息子がデビュー



9月に出店するマルシェは、なんと親子ブースです!!
初なんです、2ブースで1つは私のお店、隣では息子が出店するんです。

で、いくつか販売するレジンを今日子供が作っていました。
小4ならこれくらいのレベルの物が作れちゃいます。

他にも色々と増やせればいんだけど、なにせ初めてだから、まずは人生経験として、自分で作った物がどう見てもらえるのか?とかお店の段取りとか、色々勉強してくれればいいな・・。立派な職業訓練ですね!!

きっといい経験になるでしょう。
息子はレジンって楽し~って言いながら、パーツをじっくり選んで作っていました。
特に船をくつけた貝殻のレジンはいかにも男の子って感じの雰囲気なんですよね。これ可愛いと思います。

20210727_142038.jpg

20210727_142227.jpg


海の貝殻レジンアクセです。
ストラップにも、ペンダントにも出来ますね。


お天気に恵まれた、良い2日間でした
 ご来店ありがとうございました


20210724_173452 - コピー - コピー.jpg


沢山の方が暑い中来てくれました。
本当にありがとうございました。

キーホルダー作りは多くのお子様が体験されました、レジンアクセ、キッズアクセ、和柄アクセ・・も沢山お嫁に旅立ちました。

私もなかマルシェでは色々買いました。
とてもレベルの高いお店ばかりで見ごたえがありますよ~~。
ハイレベルはアクセがいっぱいなので、大人の方には楽しいかもしれません。

乙川の方はキッチンカーの量がすごいです。
夜の川では花火や船の体験もありました。縁日系やマルシェと色々なジャンルが沢山あるので、誰でも楽しめます。


ナイトマーケットはまた出るのでぜひお越しください。

20210726_000233.jpg


次回は
★「ピアマルシェ」

日時 7/31.8/1
場所 メイカーズピア名古屋
時間 9時~18時

です。レゴランド名古屋の付近です。是非お立ち寄りくださいませ。



今後の予定

★【~夏祭りとコラボ~ ハウスプラザ岡崎×pinkあんずマルシェ】

日時 2021年8月7日(土)8日(日) 10:00~15:00
会場 ハウスプラザ岡崎(愛知県岡崎市美合町字入込68)

★「どんでん夜市(まつり)」
日時 8/28 11時~21時

★「乙川ナイトマーケット」

日時 7/24(土曜)
場所 岡崎市乙川河川敷
時間 16:00 - 21:00


★「安城まちなかホコ天きーぼー市」
日時 9/25(土).10/23.11/27 10:00~15:00
場所 JR安城駅前通りで開催(愛知県安城市昭和町1)

★「空と森のマルシェ」親子出店
日時 9/26
ここでは、私も子供も、各々に出店します。
子供も手作り物を作って販売します



★「空と森のマルシェ」

日時 10月24日㈰
場所 空と森のマルシェ138タワーパーク
   138タワーパーク 空と森のマルシェ
時間 10:00~16:00

開催場所
国営木曽三川公園 三派川地区センター(138タワーパーク)
愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3



★「みちくさ縁日」

日時 令和3年10月31日
 午前10時から午後2時まで。
場所...愛知県稲沢市南麻績町郷内17番地


魔法チックワールドが上昇中


魔法チックなアクセを作る人が、ちょこちょこ増えているような気がします。
魔法陣シートもよく見かけます、魔法系の文具などもよく見かけるようになりました。


私も以前から作りたいな~っとずっと数年前から思ってきました。
魔法系、プリンセス系、アリス系・・・っともう可愛いが炸裂してますね。

医療系も可愛い、注射や天使、ナース。
フラスコやビーカーなどのサイエンス系も好きです。以前注射のストラップを作りましたが、売れちゃって手元には1個もありません、時間がないのと手間がかかるので作ってませんが、

なんと今週末、ナイトマーケットに出店しますので慌てて魔法系アクセを作りました。そこで新作のクッキー系のストラップ、魔法系アクセ、水晶ストラップを置く予定です。


時間があったら、オルゴナイトのアクセも作りたいのだ。
レジンってけっこう時間がかかります。特に初めて試行錯誤して作るものは数日かかります。

メディカルレジン。
この枠はもう廃盤ぬむかっています。
めっちゃ可愛くって自分用に買ったんです、可愛すぎてうふふふふう・・。

私、注射器って大好きなんです要素?が。香水などを入れる用の注射器を使ってアクセを作ったりしてます、出来ればミニサイズの注射器が欲しいです。キュートなミステリアス系。


20210721_115346.jpg


魔法チックなレジンです。
このラウンドの塊の枠も、在庫がわずかで、貴重な枠なんです。
もう買い占めようかな!!
泡の様な枠ですが、とても可愛いです。こちらは魔法バージョン、魔法陣やハロウィン系のシートを使って、ミステリアスな感じにしました。右2つもハート×羽なんです、で、ちっちゃなハーバリウムもつけました。月の形の天然石もつけました。

20210722_163752.jpg


三日月です。セクシー三日月。

昔から満月より三日月が好きでした。
天然石のドゥルージーや、ハーバリウム、人魚パーツを使ってセクシーなミステリアス系にしました。

20210721_115606.jpg


こちらは海バージョン。
海も可愛いですよ~。


20210722_164233.jpg

プラバンで作ったテーマが描かれたチャーム付き。
穴が開いているから、丸カンをつけてキーホルダーにそのまま取り付けて使ってもいいかも・・・。

このチャームは普段は購入者へのおまけなんです。

これけっこう喜ばれるんです。今回のアクセはすでに袋に入れてラッピングされているので、おまけを始めから入れておこうと考えました。1つづつ梱包したほうが、見た目が可愛いかな?っと思って、最近はこういうスタイルです。込み合う日は、自分の梱包作業が減っていいかも・・・

20210722_220935.jpg


クリスタルとクレッセントのバージョンのプラバンおまけもあります。
このプラバン、模様を刻印しているのでより可愛いんです。
子供の目を引けるといんですが・・・。


どれも可愛いですよ~!!

是非、乙川ナイトマーケットへお越しください。岡崎です


★「乙川ナイトマーケット」
日時 7/24(土曜)
場所 岡崎市乙川河川敷
時間 16:00 - 21:00

★「みんなでなかまルシェ in 江南]確定
日時:2021年7月25日((日))10:00 〜 15:00
場所:すいとぴあ江南 愛知県江南市草井町200
主催:すいとぴあ江南


★「ピアマルシェ」


日時 7/31.8/1
場所 メイカーズピア名古屋
時間 9時~18時


★【~夏祭りとコラボ~ ハウスプラザ岡崎×pinkあんずマルシェ】

日時 2021年8月7日(土)8日(日) 10:00~15:00
会場 ハウスプラザ岡崎(愛知県岡崎市美合町字入込68)

★「どんでん夜市(まつり)」
日時 8/28 11時~21時

★「乙川ナイトマーケット」
日時 7/24(土曜)
場所 岡崎市乙川河川敷
時間 16:00 - 21:00


★「安城まちなかホコ天きーぼー市」
日時 9/25(土).10/23.11/27 10:00~15:00
場所 JR安城駅前通りで開催(愛知県安城市昭和町1)

★「空と森のマルシェ」親子出店
日時 9/26
ここでは、私も子供も、各々に出店します。
子供も手作り物を作って販売します


★「みちくさ縁日」
日時 令和3年10月31日
 午前10時から午後2時まで。
場所...愛知県稲沢市南麻績町郷内17番地



みんな好きなんだね

ガチャポンでETのフィギュア2を見つけて、さっそくガチャガチャ!!
最後の数個しかすでに残っていなかった。


最後の数個にかけて、回した。なんと全種揃った!!
1の時もけっこうそろえたけど、次男が一番お気に入りの自転車で空を飛ぶシーンのフィギュアを壊してしまったのだ。オークションで買うしかないかな~??

もしだぶっても、部屋のあちこちに置きたいから、いくつあってもいいな~。ETが好きな人って80年代生まれの人かな??

このガチャやってる人は私くらいの世代かな?
平成生まれの長男ははじめて見て知ったけど、親が見せたりしなければ知らないままだろうな~。グレムリンも、バックトゥーザフューチャーも大好きです。



ET見たくなってきたな~。
今日は次男の終業式と懇談会。
次男は夏休みに入ります、幼稚園だから学校と同じくらい長いです。

お兄ちゃんはも来週には終業式です。
友達みんなと近所の神社のお祭りへ行くと張り切っています、行けるといいね。

夏やすみの計画は、
まず学校の課題と、提出物をやって。1学期習った漢字と、県を覚えるのと、算数ドリルくらいはやらるといいな。新学期は漢字の総合テストがあるだろうし。

お兄ちゃんはキャンプ、次男はずっと行けてなかった公園へ連れていってあげたい。子供達は映画に行きたいと、お兄ちゃんは寿司食べたいと・・・。
夏休みくらいだな~少しはゆっくり子供とかかわれるのは。


お兄ちゃんは今まで習っていた3年間のプールを辞めました、少林寺をやる為に。25mとりあえず泳げるくらいになった。ディズニーチャンネルに入って、見たかった映画を見て、フールーのお試し版に入って見たいの見て、お兄ちゃんは誕生日に欲しいゲーム買って・・・・。みんなやりたい事をやれるかな~


次男はお気楽でいいな。でも夏休み中にひらがなと数字を少し教えてあげたいな~。


私も買ったゲームやりたいな、あとはたっぷり睡眠とりたい、マルシェにも出たいな。そうめん食べてスイカ食べて、子供達の誕生日やって、公園で花火やって、あ~夏って大好き。

できたら子供の頃好きだったりぼんの漫画とか読みたい。姫ちゃんのリボンとか、ちびまる子ちゃんとか、ちゃおとか、あの頃の漫画ってサイコーでした。矢沢あいの漫画も読みたい。もう私の青春そのもの。

友達とのランチもずっとコロナで行けてなかったな~。
ちょっと来年は本当にもうコロナとはさよならしたい。

20210712_181429.jpg


ETは見るたびに色んな所をしみじみ見ちゃう。
当時の家の内装とか、昔のアメリカの内装とか、家の外観とか、子役とか、どこを見ても楽しいな~。


ついこの間、バックトゥーザフューチャーを子供と見たけど、古いんだけどやっぱり面白い、感動するし、楽しい。スタンドバイミーも子供と見た。

私は子供時代、いっぱい映画を見てきたのでテレビでも映画館でも、映画って大好きで、映画評論家になろうかと思ったくらい、淀川長治のコメントも大好きだった、清水晴郎 も。こういう人が今いないってことが残念なんですけど。

毎週放送されてた金曜ロードショーとか日曜映画劇場とかはだいたい見ていた。母も兄弟も見てました。人生で大事な事や必要な事はほとんど映画から教わってきたので、子供達にもいっぱい見せたあげています。

昔の古い時代の映画も、子供には新鮮で新しい世界みたいで、知る事で世界が広がります、世界って広いんだって、そう世界は広いんです。虐めとか虐待とか色々あってもそれは一部の世界での事だから、子供の事は自分もいっぱい苦しんだけど、乗り越えられたのは、世界が広くて、いつかここと違う場所へ行けるはずって思っていたからだわ!!


学校だけじゃなくって、お稽古や、キャンプへ行かせたり、出かけたり、色々子供達に経験させているのは、世界は1つじゃないって知ってほしいから。どこへだって行けるし、なんだってやれるって知っておいてほしいから。

こういう沢山の引き出しを持っていた方が、子供も辛いことを乗り越えられるし、また逃げ場もある、いつも同じルーティンの中にだけいるような人生じゃなくって、色んな場所の事や人の事や、いろんな世界の事を知って感じて生きてほしいから我が子には。狭い世界にいると、だいたい虐めがおきたり、つまらないことで誰かを傷つけたり、とってもつまらないことに拘って無駄な時間を過ごしたりしてしまうから、そうなってほしくないな~。


自分を虐めてきた人達はほとんどがそういう生き方をしているか、そういう世界にいるいる人でしたから。自分はそこの同じ枠にいたくはないんです。私は染まらないし、それを人にやらない、味方をつけて相手を攻撃したり反撃したりもしない、そういう道を出来る限り選んできた。

だからおかしいことはちゃんとおかしいって言える大人になれました。見る限り。染まったり流される人の方が多かったし、あとは一時的に合わせていた人もけっこういた。自分は器用に人に合わせたりなんてできないタイプだから無理でした。



今年は私にとって特に不調が多い年です。

コロナによるマルシェの出店が出来なかったり、
大好きな森林浴や旅行も行けなかったし、これはコロナの影響ですが・・

プチ不運もいっぱい。
重なっちゃうんだよね~こういうの。集中しちゃって・・・。

子供の事で言うと、
子供の膝の病気発覚だったり、
プール教室で講師からのちょっとした暴力的な事もあった、
学校の友達トラブルもあったし、

けどもともと運は良い子で長男はくじ運が良かったり、抽選のキャンプも当選したし、1週間1人で行くキャンプですが、倍率がすごかった。1日分は一般の田舎の民家に泊まります、とてもいい経験になるでしょう!!

夏休みはきっとあっという間に終わる事でしょう。


自分にとってとても不運が多い年ですが、良いことと悪いことがハッキリ出る年でもあります。大事な決断をしたり、これも選択によって真逆なので真剣に考えて決断しました。他には自分の長年の問題が少し進み始めたり、思ってもみない方向へ展開したり色々です。


相変わらず不安だらけでありますが、無理しないようにやってます。
深キョンのこともあって、自分もずっと思春期からずっと悩んだり、自分をコントロールで来てなかったり、親を恨んだり、いっぱい頑張って無理してきたな~って。

思えばもうすでに適応障害な状態だったし、PTSDの症状だったり今思えば、当てはまる項目のある病はいくつか思い当たる。高校の頃も激しい動機や、パニックや、不安だったり、あの頃の自分はもう記憶にないくらいに、どうかしていた状態だった。


今は病名やその内容がハッキリしていて、誰でも受診しやすい時代だし、あの頃は鬱という言葉がやっと登場したくらいだったし、パワハラって言葉もなかった。


だからどんなに辛くても自力で乗り越えたし、我慢してきたな~パワハラにも。今なら信じられない内容だって普通に毎日乗り越えてた。誰にも頼れず。

今は職場の虐めや、親からの過干渉による虐待など、そういった言葉ですぐに表現できるし、訴えられるし、受診できるし・・いい時代だなって思います。


自分もこの年になってやっと、まともに発言というものが出来るようになったな~。言いたいことも自分の気持ちも昔よりは言えるようになった。論理的に説明したり、相手を説得したり、賢くなったな~。

若い時も、結婚後も、けっこう我慢してきて、30で出産した時を境目として、私は大きく変わったな。変わる必要があった環境にいたからだけど。たぶん変わらないとやっていけなかった、30で母になったし。


自分が母になって親の立場が分かって、自分は良くない娘だったな~って。自分はかなり母に完璧を求めたり甘えたりしていたんだな~っと、ずいぶん母に向かって酷い態度だったなと反省もいっぱいあった。


今自分が、昔憎んでいた母に感謝できるのは、やっぱり色んな事を経験できていたっという事と、あとは友達に恵まれた環境と、単純に楽しかったんです。

辛いことは山ほどあったけど、それも親や兄弟も憎んだけど、でも年をとるともっと凄いどろどろも見るわけで、それに比べたら、子供時代に精一憎んだ内容なんてまだぬるいなって。

それと自分よりももっと不運な環境の人も沢山いるのも事実だし、親に奪われたものもあります実際、子供の頃は恨んでばっかりで、泣いてばっかりで・・。でも今は自然に母親にしてもらった良い事の数を数えられるようになったんです。



身近にこんな人がいる。
姑に虐められて、旦那は自分にも子供にも無関心で。
理解者が兄弟しかいない狭いフィールドで生きて来て、その方はだいたい話す内容ときたら、ほぼ9割が親族の話ばかりでした。とても狭い世界にいる人でした、


しかも親族の話も、理解できない不満ごとや愚痴、こうであるべき、とかこうでなきゃいけない・・とか他人の事なのにずいぶん親族に理想論を押し付けていました。


結局は旦那が無関心なのでそういった孤独や姑からの虐めや辛い事が1人でかかえきれず、宗教にのめりこんだり、子供に依存したり過干渉になったり、自分の穴は子供で埋めようって無意識ですがそうなってしまい、自分でも気づいていなくて、

気づいた時はその子供も大人になり親になり、その子供だって立派に意見が言えるくらいに成長しました。昔親の言葉や態度、ルールで不満だったんだよって、やっと伝えられるようになったようです。

今までは依存してきた母親に意見は言えなかった、怖くて、許されなかったし、不機嫌になるとやつあたられたし、だまって従うのが利口だと。でも大人になって親になれば、そこから脱皮して前に進み始めた、だから言いたいことをやっと親にぶつけてみたようで。


遅い反抗期がきたんです。子供の頃反抗さえ許されなかったから、でも反抗期を通るから、コントロールできるようになるわけだし、あらゆる物事のさじ加減も学ぶだろうし。でもそれが許されなかった環境だったから、その子供はものすごく我慢したり、不満があったり、自分は愛されてないってずっと思って大人になったんです。物事の良し悪しも判断できなくって・・・


で社会人になっても到底、依存した毒母の影響で鬱になったり、ちゃんと自分の気持ちを言えなかったり、今でも怖くてあの頃のままで、止まってるらしい。

可哀そうって思ったし、子供に依存しないでって思ったし、勝手な母だなって思ったし。子供に思い通りのレールのままに従わせたり、マイルールを破ると叱られたり、理不尽な事が多くて、大人になってもその影響で今も苦しんでいます。


悪気があってそうなるわけではないし親も、ただ子供よりも自分を愛していた母親だったんだなって思う。私の母親に比べたらですけど。

私の母はその方の母よりもずっと不幸だったし、孤独だったし、シングルマザー状態だったし、全然もっと不幸な環境でしたよ。でも私の母はやることはちゃんとやってくれたと思います。


まぁ母も酷い部分いっぱいありましたけど、それでもその方の話を聞いてるだけで息がつまってきます。きっとその方の母もいっぱい苦しんできたんだろうな、でも私に言わせれば結局可愛い自分を取って、子供に依存して、その子供が彼女を連れて家に来たら受け入れられず、気づけば結婚したお嫁さんを意地悪したりその子供にまで嫌な事言ったり・・・。


もう本人も止められないし、変われないし、こういうループから抜け出すのって1人では無理ですね絶対に。でいてそういう自分に納得してしまってるから、もう変われない。

私はこの一連の騒動で思ったのは、命をかけられるくらいに誰かを大事にしたり愛したりそういう事を選択する自分でいたいなって、思いました。

だって気づいたら子供も孫も絶縁なんて悲しいですよ。自分には兄弟がいるし、また他のお嫁もいるってたかをくくっていたら、もうあっという間にそういう人は必ず最後は1人になりますよ


誰からも本当には愛されない、うわっつらだけだし。受け止めてももらえない。どこに愛される要素があるんだろうか、人の生き方に文句ばかりいったり、こうであるべきって自分の物差しで動かそうとしたり、この方自身がカウンセリングしたほうがいいのかなって思います。

言いたいことを言わずにはいられない気質、誰かが傷ついてもお構いなしで言わせてよっという人ですから、私には理解できませんでした、信仰してるその神様もいったいどんな神様なのかな?って。


でも今回の騒動で感じたのは、自分も本当に勉強が足りないなって思いました。いけない事をしたり言ってしまったりしたなら、ちゃんと謝るべきだし(相手が求めた倍も含めて)、また誰かが謝ったら許す心をもつべきだし、そういう努力が戦争を結果的にはなくしていくんだろうなって。


こういう身近な方の親の様な人は、本当の愛なんてたどり着くには遠いと思いました、まやかしの愛情に、自分なりのこじつけでなっとくして、可哀そうな人だなって。

もっと素直になるべきだし、謝罪も言葉だけでなくてちゃんと意味を成して行動すべきだし、謝ったら負けとか価値とか、そういった間違ったプライドは捨てた方が幸せの道は近いのになって思います。


感情的になって意地を張って勝負しても何も生まれないしね。
こういうふうな考えで生きてる人が戦争っておこすんだと思っています。
我が子にも理想を求めて、その嫁や孫にも理想を求めて、まず自分を見た方がいいですよ。

戦争をおこすような生き方をしている人や、こういう生き方しかしない方には、私はかかわりません。ロクな事ないし、メリットもないし、一生ダメだしされて自分が傷つき続けるだけですから。単純に怖いです、人としての心がすでにないですから、何をしでかすか分からないですし。あとはこういう方から可愛がってもらいたくないからです。そういった浅いぐろい愛ならいらないからです。気に入られたくもないし、何言われてもいいです。出会った日から相手を知る努力もせずに一方的に決めつけて、面白くないっという理由で相手を虐める人は、人じゃないです。

そういう攻撃的な自分から戦争をふっかける人は純粋に怖いと感じていますから。
人が人を裁いたり、罰したり裁判官などでない限り、やっちゃいけないと思っているからです。


自分も思春期には母親にずいぶん酷い言い方をしてきたから、今思春期に入った息子に同じことされても、それを受け止める心の大きさを持たないといけないな~

自分の母はとにかくいつも笑っていて、明るくていつも楽しんでいる人でした。そういう母に育てられたもんだから、それ以
下の人を母親だなんて認めらないのかな私が。今でも母がどんな人だったかを思い出しても、やっぱり笑ってる、ゲラゲラとそういう母親でした。

間違っても姪っ子や親族の悪口なんて言わなかったし、バッシングもしなかったし、だからそういう事をされたら、私はその方を家族として認められないのかも、たぶん母が絶大すぎたのかも。あいさつがどうどか、こうとか世間体を大事にしるぎる母ではなかったですから、世間体を1番に気にする人とは家族になれないのかもしれない。所詮は母と認められる人は、自分を育てた母だけですからね私には。それを超えているか?、もしくは同等レベルでない限りは、お母さんなんて呼びたくないです。

形とか、こうであるべきとか、形式的にとか、本来なら・・とかそういう言葉は私には通じないのです。自分を大事にしてくれたらどんな人だって私も素直に話を聞くし、受けれるしそれを返しますし、でもそれって普通です。




趣味を持つことを忘れないようにしてる。
植物が好き、お花も好き、365日絶やさず飾る。


20210704_234515.jpg


母が、最近私の幼少期の絵や写真を送ってくれた。
ずっとブスな自分が嫌いでした、でも今ハッキリ、自分の写真を見て可愛いって思います。なんて可愛かったんだろうって思える、もったいない子供時代をすごしてきたのかも。

20210706_112137.jpg


息子が立体カードを作ってくれた。学校でやったみたい。
ピンクでケーキが飛び出していて可愛いな。
人に意地悪をしない私に育てられただけあって、素直すぎす息子。弱い部分が多くて人付き合いは不器用だけど、本当に良い子に育ちました。
人を悪く言う母からは、同じような子供しか育ちませんね。
そう育てなくてよかった。

母親の考えを押し付けられて育つと結果幸せな大人にはなれない結末なんですよね事実。ずっと呪縛から抜け出せずに苦しむことになる。どんな意見や考えを持ってもいいけど、それを誰かに共感してもらいたかったり、押し付けたりしなでほしいと思うわ。相手は苦しいだけですから。自分で貫く強さと責任を持ってくださいって思うわ。共感とかだって結局は、1人じゃ貫けないって事でしょ、依存よ。誰かと一緒じゃなければ戦えないのはおかしいなって。誰かと一緒なら、強く相手を批判したりしますよ~こういう人は。


20210714_170228.jpg


ゲームだって大好き、
本日発売日だったけど、時間なくてやれない。

ガスが漏れて修理したり、洗濯機が壊れて買いなおしたり、排水溝のゴムのつなぎが壊れてかえたり・・・そういう事で1日が終わる・・・


これは私にとっては深い意味のあるゲームです。


20210715_193723.jpg

人生が変わった事のひとつとしては、サラリーマンの人と結婚したことです。
親が自営だったし、母の親も自営だし、結局自分も自営気質だし。

自営業って常識が社会からはちょっと外れていたりするから、社会の真ん中にいる人と結婚出来た事で、私も社会の仕組みやルールを沢山知ることができました。
そういう情報も身近で流れるし、自然に社会を意識して生きられるんです。

自営ってどうしても上から目線だし、人の下にいられないし、自由だし、命令嫌いだし・・・・。だから自営の子供ってけっこう放置で自由で、常識知らずなんですよね。

あいさつや、マナーは実際に社会でバイトを重ねるうちに、知りました。みんなが親切に教えてくれましたから。親からはほとんど教育されてませんから。

週末は、こども未来館という、工作が出来る所へ行っていた。
1時間くらいかかる車で。

ここで、夏の工作をした。
コロナになってからはお持ち帰りキットも用意してあって、とっても便利になった。

私は魚釣り工作を作った。
小さめで鞄にも入りそう。子供と出掛ける時に持って行こうかな。
長男は貯金箱を作り、次男はお父さんと船を作っていた。

次男は船や飛行機が大好き。
この船はここで作った船の中では一番、水に浮いてちゃんと進むように工夫されている。今まで作ったのはすぐにジャポンだったから・・・。


20210712_100718.jpg

20210710_144608.jpg

帰りに近くの新舞子によって海辺を散歩した。
私は貝殻を拾った、これはレジンアクセに使おうかな。
今回は黄色やアレンジの小さな貝や、紫のレースの貝や巻貝やちいさなサンゴや色々拾えた。


次男は波打ち際で遊んで、お兄ちゃんは海の波を観察していた。お兄ちゃんはすぐに何かを研究するクセがある。

小さい時から木や虫や流れる水などに遭遇すると、じーっと観察したり、長いことずっと観察していたり、そういう子だった。今でも好きな事はとことん研究しているし、海でもこうして、波が来る方向や色々なデータを研究していたみたい。

どこへ行ってもこうだから、私も小さな博士の説明にも慣れてきた。
歩く図鑑のような子です。ただ自分の興味のある内容だけ詳しいですが・・・
ちょこっと変わった子です。一般的な子とは違う視点で物事をとらえるんだそうです、クリニックのテストでもそういった結果が出ていて、少数派なんだそう。理科と社会が得意。音楽は苦手な分野なよう。


20210710_151646.jpg


20210712_001244.jpg




水晶のストラップを作ってみた



前からちょこちょこ作っている水晶のストラップです。
ワイヤーも使ってみました。


小さい水晶の方はもう入手できませんが、このオーロラコーティングされた水晶はすごく綺麗で可愛いです。これはイヤリングもあります。

20210712_000558.jpg


他にはキッズイヤリングも追加で作りました。
人気者たちです、レジン使いました。

20210710_002649.jpg


20210710_003007.jpg

今、コロナの影響で5月あたりからのマルシェはほとんどが中止状態です、とっても残念です。ナイトマーケットは凄く楽しみでしたが、それも中止です。マルシェがないと調子が悪くなります。


コロナの影響で突然中止になる可能性がありますが、今後の予定です。


★「乙川ナイトマーケット」
日時 7/24(土曜)
場所 岡崎市乙川河川敷
時間 16:00 - 21:00

★「みんなでなかまルシェ in 江南]確定
日時:2021年7月25日((日))10:00 〜 15:00
場所:すいとぴあ江南 愛知県江南市草井町200
主催:すいとぴあ江南


★「ピアマルシェ」


日時 7/31.8/1
場所 メイカーズピア名古屋
時間 9時~18時


★【~夏祭りとコラボ~ ハウスプラザ岡崎×pinkあんずマルシェ】

日時 2021年8月7日(土)8日(日) 10:00~15:00
会場 ハウスプラザ岡崎(愛知県岡崎市美合町字入込68)

★「どんでん夜市(まつり)」
日時 8/28 11時~21時


★「安城まちなかホコ天きーぼー市」
日時 9/25(土).10/23.11/27 10:00~15:00
場所 JR安城駅前通りで開催(愛知県安城市昭和町1)



★「空と森のマルシェ」親子出店

日時 9/26
ここでは、私も子供も、各々に出店します。
子供も手作り物を作って販売します


自宅では日々ちょこちょこ、追加の分とか新作とか作っています。
クッキーストラップや水晶ストラップもそうです。

大人アクセはほとんど出る幕がないですが、見たい方は近くの方や知り合いの方には自宅で見てもらっています。大人数用も承っています。クリスマス会などのプレゼントなどの依頼もありました。今年はこういう状態なので、のんびりやります。



私の趣味はクッキー作り。
もう何百回も焼いたな~!!

手作り感のあるしっとりしたクッキー、ほんのり甘くて、あったかい甘さ。
私の母の作るクッキーはいつもレシピがアバウトでドロップクッキーでレーズンが入っていた。甘くって美味しかった。

よくクッキーは作ったな、子供の時は母がほとんど作っちゃって「私もやりたい~やらせて」と言っても母はほとんど作ってしまって。

でも気づいたら作り方を覚えてしまって、その後はほとんどが私が作っていたな~。
長男が生まれてからも作って~、作りたい~っと言われて、何度も作った。


めんどうと思いながらも、楽しかった。次男はそれほど関りがないけど、クッキーは作ることはある。自分が作りたくて作る事もある。

ちょっと焼きすぎたこんがりしたクッキーも好きで、焦がさずに焼いたほっくりしたクッキーも好きで。売ってるのとはしっとり感とかが違うから、食べたくなると作ってる。子供の頃は母はマーガリンで作ってる。私は無塩バターで作ってる、発酵バターならよりいいけど。



ずっと前からクッキーアクセを作りたいと思っていて、やっと作った~っという感じ!!やっぱりシンプルなミルキーイエローのクッキーが一番美味しそう。食べたくなりますから。


アイシングも樹脂粘土を使っています、心配なのはヒートンが取れないか?という事。大きいのは穴を開けてワイヤーで飾ってみた。まず1つ自分の鞄につけてみようっと!!

20210706_174240.jpg

20210708_115433 (002)0.jpg



失敗も多くて、手間がかかる金魚袋のストラップ。
去年作った分が全て売れてしまって、今年やっと追加で作りました。
よし!やろうっていう気合がないと、作れないので、ちょっと手間がかかるんです。


個人的に好きなんです。
レジンをもっと極めたいですね。
上には上がわんさかいます。

レジンワークもやりたいです。
岐阜で応募したマルシェが落選でした。
とても募集が多かったようです、人が沢山来るみたいだったので残念です。レジンは室内でしかやれないので。

今年は落選が多いです。
作家さんも増えてるのかな~?
応募もコロナになってから増えています。
募集できる場所が限られると、殺到しますね。

岐阜のマルシェ、来年は出れるといいな。

20210625_123914.jpg



クリマらしいオリジナル小物



クリエイターズマーケット名古屋はもう10年以上前から、お客で行っていますが、昔は今よりもオリジナルのハンドメイド物がいっぱい集まっていました。

出展料が高額なのもあるのか、毎年連続で出店している方は、限られてくるようになりましたね。アマを超えてプロに近い方、あちこちのデパートで販売している方、お店の方が多いですね。


今の流行りはちょっとお高くて、シンプルなアクセが流行っています。
真鍮だったり、天然石だったりは多いですね。以前は本当にオリジナルあふれるものが多かったように思います、今はお店やってる方が多いので、ちょっと風潮が変わってきています。が、いくつか見た中でも可愛い~っと思ったのがこの、工具のストラップ。


遠い所から販売に来ていて、工具以外にもレスキューやナース系、自衛隊系などテーマを作っているストラップのお店で、とても素敵でした。可愛くカッコいい感じですね。またお話上手なんですね、しゃべって売ってるようなもの、っというくらいだから。引き込まれますね。


20210626_230604.jpg


そして毎回買う、訓子さんの写真アイテム。
毎回、つい買っちゃうんです。
透けるフィルムに印刷されていて、値段も安いんです。

これは自分用のイヤリングにしようかと思います。


20210627_135700.jpg



クリマを終えて、思ったのは
ここは売れる物を置きさえすれば、お客さんの目をひけばどんどん売れるんです、そういうお店が多数ありました。


単価高い物ならなおの事、出展料を考えたらそうすべきです。
今回は初めてだったので、大人向けと子供向けを持っていきました。
ほとんどが子供向けの物が売れました。あとはレジンです。
中国人が数点と買ってくれました。

プロもアマもピンからキリまであるので、様々です。
私としてはキッズエリアを作ってほしいです。ワークも販売もキッズ向けならそのコーナーにまとめてやって欲しい。そしたら次回も出たいとは思います。

子供や親子は沢山来てくれました、普段のマルシェの量と同じくらい来てくれました。お店で買ってくれた方はやっぱりみんなニコニコで本当に良い人ばかりでした。


最近も思っていたけど、今回でも思ったけど、特にここはお客さんに話しかけたり説明したりすると、とても嫌がられます。みんな静かに見て、放っておいて系でした。リピートしてる賢いお店の店員はレジ前でじっと黙って立っていました、レジに来るとニコニコお話する感じです。

そのくらいにお客さんの求める物に合わせないといけない感じです。レベル高いです。ローカルなマルシェとは違います。今回で分かったのは、自分がマルシェをやり始めたきっかけを思い出すことが出来ました。

例えば買うにしてもムスッとした方もいました、自分は買う側になる時だいたい物について話しますし、質問したりします。どういう人柄の人が、どんなコンセプトで作っているのか知りたいし。

でもそれがハンドメイドなんだな~って思います。ただ買うだけならデパートでいいのですし。それが楽しいのがマルシェで、ここではそういう雰囲気はなかったです。そういう形は子供と親子連れだけでした。

自分は良い人たちと話したり、子供とちと話したりする時間が普段は好きで、それが楽しいからやめられないように思います。稼ぐだけならパートでもいいわけだし。今までのマルシェは全てそういう感じのマルシェでしたので、クリマは若い方が多いのもあって、今の時代の人はどことなく冷たくて、またコミニケーションをとらない若い者が多いんだな~っと感じました。

色々事件がありすぎるのもあるけど、防犯防止もあるけど、みんな過敏になっているんだなっと、コロナもあるし。で、決まった人としか話さない、これママ友の世界でもそうだけど、私は子供のころから浅く広く色んな人と関わりたいタイプだったので、高学年ではグループに入って、中学ではいつも親友と主に生活があった、くらい自分もそうやって親友がいたりしたわけですけど。

最近の私生活では・・・・


最近息子が学校で、幅にされたりとか暴力ふられたりとかあって、先生に相談したりしてますが、その都度話し合って解決しているようですが、だいたいママが仲良くしてるグループがあり、結局その子供達もそのグループで群れます。
私は群れるのが苦手ですが、日本は狭い島だから結局海外から見たら、日本って小さな島で村八分なんですよね。

家族ぐるみで付き合ったりすると子供達の輪も固定されるんだな~っと思いました。自分は広く浅いので、子供にもそういう環境で育ったので、どこかへ入るっている感覚がないですので、幅にされたり浮いたりするのかもしれません。

自由にっという考えだと浮きます。
空気読んで、グループに入ってみたいにやってる子は浮かないです。だから日本っておかしいなって思いますけど。自分も子供時代に輪に入る前は浮いていました。

だから日本って必要以上に神経や気や空気読んだりと作業が多いので、だからメンタル的に潰れちゃう人が多いのかなって。おかしくなっちゃう。でもそれも自然なことかもしれない、もともとそんな風に人間作られているわけではないしと思います。


たまたま空気読んだり流れに乗れるようなタイプはラッキーなのかもしれないけど、例えば発達障害とかで空気が読めなかったりする子は厳しくなるだとうなって、息子もそうだし。


そもそもいじめをする子供は賢いですね、見ていると。
ターゲットにされる子は両親に愛されていて、すれてなくて、純粋な子です。我が子がそうです。それがまっすぐすぎるので、息子には学校というフィールドでしか通用しないルールもあるからねっと言ってる。実際に学校で教わった正しいことって社会では通用しなくてただの綺麗ごとになっちゃう場合も多いですし。

大人になった時に社会ってなんて汚くて見にくいんだろ?人の心ってもの凄く汚い、で本人もそんな自分が嫌になっていなくて・・・みたいな事をよく思ってたな私は。大人になったばかりの時。


人は親やルールや色々な物に左右されて影響を受けて育つので、人ってほとんどの人が本当の自分に向き合うチャンスがないのかなって。影響を受けたまま、常識の内容とか、考え方とかしっかり持っていたって結局それは、囲まれた世界で影響された事であって・・・。何にもないまっさらな環境に置かれたときでも、自分はそう思うのかな?っていつも自分に質問してる。


いつも自分は、自分の意見や考えが、何かの影響でそれが純粋に自分の考えなのかって、いつも思い直します。結局常識とかでも人それぞれ物差しがあって違うし、それが何かに影響されて、影響されたままの意見に自分が飲み込まれていないか?っていつも自分をチェックしてるわけですけど。

これは間違ってる、正しいっていう判断は、育った環境や親の教えや何かの影響で自分本来の思いじゃないなら、もうそれって他人や何かに影響されてるって事なので、まぁ」そういうもんだんだろうけど・・・


いつも迷った時は、目をつぶって、誰もいない広い町をイメージして。
そこには自分しかいないので、自分に影響を与える他人の存在なありません。

という状況に置かれた自分をイメージ。他人さまはどこか遠くに隔離されているっという設定です。何にも影響されずにまず本当に感じたことを感じてみます。
何もなく誰もいない設定ですから、自分に素直になれる環境です。


こうであるべき、とかこう考えるのはおかしいとか・・そういうにはなくって、素直に思う事、感じる事を感じます。感覚や、味覚や嗅覚や色々な自分がもっている機能を働かせて感じてみます。良いとか悪いとかもなくて、ただ純粋に感じる事を集めていく作業をする。


宇宙や、空や、森、海をイメージして。
どう感じてもそれは良くも悪くも事実として自分の中で生まれたものなんだしね。直すべき事なら、直せばいいし、納得できない事は、納得いくまで作業を続けて新たな発見や気付きの到来を待って、白黒で決めちゃわず、時間をかけて煮詰めます。保留にもします。

そういうやりかたで、私は生きてる。
特に何かに対して、多くの人から批判されても昔よりは心が乱れなくなりました。それが自分なら受け入れるしかないし、でも変える事もできるし、もちろん自分次第だけど・・。私はこの世の中で、生きて来て不当な思いも虐待もいじめもいぱい経験してきたし、人のおぞましい部分も見てきたし、だから人ってもろくって弱くってずるくって、でもそれが人なんだッと。


今の世の中って愛情が足りてないんだな~って思います。
余裕がなくって、バッシングされないように気を付けて生きていたり、前に進みすぎて自分勝手になっていたり・・・やる作業が多くて人ってみんな余裕がないのかもしれません、時代もあって。


子供が学校で貰ってきた性格診断的な紙があって、それに思いやりをもつことが大事で、そのためにはまずルールを守る、って書いてあった。
それでハッとしたんだ!!ルールってそういうためにもあるね、飲酒や暴力や暴言、また思ったことを何でも言っちゃう思いやりがない人も身近にいる。そういうのってみんあルール破りなんだな~って結局。当たり前のルールや目に見えないルール、でもやっぱりルールは大事。それをやぶると相手を思いやる気持ちがなくなって人間関係が悪化するんだな~って思った。

何でも言いたいことを言って相手を傷つけたり、本当は目の前の人が嫌いじゃないのに誰かの入れ知恵の影響で目の前の人を差別してみたり、優しくできなくなっていたり。こういうのもルールやぶりだな~、だって。すべて自分のワガママだったり。利益を考えたりから来る行動だから、結局そういう生き方をしている人はまず本物の幸せを手に入れてないように見えます。


そういう人は誰からも愛されてなくっていつも欠落してる部分が見えます。それでも穴を何かで埋めようとし続けている、ように見えます私には。
これ最近身近で起きた事ですが、人って知らず知らずのうちに変わっているんですよね。だから自分のチェックを定期的に他人の目になって自分を見て私はやっています。自分を律するというか・・・


自分よがりにならないよ、もちろん完璧には出来ていませんが・・・。全く気付いてすらいない人よりはまっしだと思ってはいますけど。

今って何言っても誰かから批判される時代なので、でものそ批判も中途半端で、ただの自分よがりな意見だって分かってるし、そういう人は自分でも気づかないくらいに可哀そうな人だったり、自分の問題を上手に解決できなくて迷って、そのあげく判断が鈍って結果誰かを傷つける事になっていたり・・・。でそれにすら気づいていなかったり、自分には神様がついていると言いながら、実際にやっている事は自分を変える努力をせずに、身近な人を傷つけてるだけっといパターンもある。


頭でどう頑固に思っても、まず神様は本当に、「もう無理」というくらいに努力していない人には何も与えないと思いますよ。自分はこうだから、変えられない、変えたくない・・そういう諦めた人には神様は何も与えません。つまりただの自分の都合がいいように神様を理解しているだけで、だって本来は自分が神様になるんだってくらいの気持ちで本当は生きたらいんじゃないかなって思う。


私は神様に祈るよりも、目の前にいる子供と会話する時間を作りたいし、少しでも栄養のある料理を作る事に時間をかけたい。

神頼みって、もうすごく頑張って、最後の手段として祈るわけで。
そういう事が自分は大事って思います、例えば旦那や兄弟や身近にいる人が分かってくれなくても孤独に感じる必要はないし、だったらちゃんと相手が納得したり。相手の魂がゆれうごくような言葉を用意したり、内観したり分析したりして、発言すればいいだけのことだと思います。

だってそういう生き方をしている人は、いつか、そういう生き方をしているという歪が必ず来ますから、間違った解釈の愛情ではその人もずっと満たされないわけです。そのイライラやストレスはいつだって身近にいる子供や、お嫁さんなどにぶつけられますよね。

もし満たされたと感じるならば、それは言いたいことを言い続けてきた甘えが許される環境にいただけか、自分を押し通してそれを正しいと思おうとしているか、いずれもむりやりな感じがします。でも結局は、まわりはそういう人に我慢しているだけですよ~。

身近にそういう救いようのない可哀そうな人がいます。でも頑固すぎて話し合いもできないし、関わると自分までおかしくなりそうだったので、距離を置くことにしましたが、自分は素直に、その方が可愛そうだって思います。

いつも感情的で感情だけで判断してしまって、何かに翻弄されていて、神様に依存して、自分を受け入れてくれるものだけど愛し、そうでないものには反抗的で、立ってるフィールドがすごく狭くって、息がつまりそう。


ほぼネグレクトで生きてきた自分にとっては、なんとも息がつまる。
もちろん自分だってもっと世の中を知る必要があるし、常識というものを勉強する必要があるな~っと思っています


出来ればその人を救ってあげたいって思いってます。愛をもって。

なんでも賛成してくれたり優しくしてもらえる事だけが愛ではなく、むしろ本物の愛というのは厳しくて過酷で、冷たかったりするものなのかもしれないのかなって。そうじゃない愛情にすがるなら、それは小我の愛なので永遠に本物の愛には到達できないと思います。

時には自分の悪い部分を言ってもらうのも愛だし、だって愛の反対派は無関心ですから、それだって言われる方は嫌な気持ちになるし、でも愛の一部だと思います、むしろ言われるうちはまだ花かもしれなせん。

でも相手があまりにも自分は正しいっと言い切って平行線なら縁も切るしかありません。私はとても自分勝手でわがままだと思いますね、それでいて、可愛そうだって本物の愛には到達できないから、そういう生き方では。


できれは木村藤子さんのHPを見て少しでも何かに気づいてほしいですね、だってその人、本人の為ですから。でも何を言ってもそういう態度なら私も、もう知りません、つまり無関心ということです。空気みたな存在になるということです、はじめからいなかった人になります私の中では。冷たいけどその方がその人のためになると思うんです。


葬式も行かないし、集まりもいかない、孫やひ孫にも会えないわけですね。でも本人がそれでいいっと言い切って判断したわけですので、私もそれならそれでいいと思っています。自分の子供達には、いつか生まれてくるであろう孫たちには、正しい事を学んでもらいたいですね。

自分の一番大事なものが家族より孫より、ずっと自分が思ってきた考え方そのものだったり、自分だったり。自分が大事で自分が可愛い・・・


そもそも神様を信じている人に限ってよく人を傷つけているのはどうしてなのだろうか?と思う。

インドとかもそうだし、あんなに事件が起きてるわけで、神様が見ているのに悪いことが出来る神経って、そもそも信仰しているものは神様じゃないよねもはや、自分の都合のいい神様を作って、都合のいいように信じて、で誰かを平気で傷つけて、で神様が許してくれたって・・・それでも自分は正しいって正義をふりかざして・・・。でもそういう親に育てられた一番子供は可哀そうで、そういう子供はメンタル弱いですね。毒親なんですよ、その子供にとては。

しかもいつも何かの、誰かの愚痴や悪口ばかりで、いつその人を見ても全然幸せそうじゃないんです、いつも真顔で顔色変えず、ニコニコもないですし、それで人生満足しているんでしょうか?楽しそうに見えないんですよ。その愚痴を聞かされている方は確実に苦しいですよ、聞きたくないですからね。


自分が言いたい事ばかり言っていると、相手がそれで苦痛を感じているだなんて思ってもみないわけですよ。親族付き合いだと嫌だと言えずに、聞くしか選択ないんです、だから旦那さんの実家って地獄でした自分にとっては。


いつも自分の意見が批判されると兄弟に共感してもらって、安心して。私ばかばかしいと思います、誰からも共感をえられなくっても、本当に正しければ、相手を納得させるだけの材料をそろえらばいいわけだし、そもそもそれって自分でやととげないとダメなんじゃ?言い出したのがその人なら。ただ言いたいことを言い放って、相手を傷つけても、何も解決しないし、進んでいかないし。で本人も説得するための努力をしてないわけで、


兄弟だからね同情ですよね、内心は思ってないですよ、ただ、イエスと言わないと、その人の愚痴がエスカレートするし、やっかいなので、はじめからイエスっていっておけば、楽ですから。もし意見を求めるなら身近な兄弟じゃなくって、職場の人などの、出来れば親族や家族じゃない方が、まともな意見だったりしますから、そうしてください。


都合よくイエスて言ってくれる親族を選ぶのも、可愛い自分を守ってるようにしかみえません。都合いいな~って思います私からしたら。ネットに批判の書き込みとかもそうだけど、1人で顔出して戦えないなら、やるなっていいたい。


そういう人が一番ずるくて、卑怯で弱いと思います、負け組だって私は思います。だってそういう自分を愛せますか?出来ないでしょ、だから自分を愛せない人は他人も愛せないんです、自分を差別する人は他人も差別しますし、そういう事に気づいてから私もずいぶんまっしになりました。

身近にいるその人はこういう人に、当てはまる人なんです、だから無理ですね。誰かを傷つけた時、「自分はそういうつもりで言ったんじゃない」という言葉がありますが、これってずるい言い訳ですね。素直に認めて謝るしか選択はないと私はしってるので、そうします。相手が許さなくてもです。それは相手の問題なのでね。

でも謝れない大人って昔に比べたら本当に増えたな~って。
昨日お兄ちゃんがプールで、先生に水を思いっきりかけられて目を負傷したことがあった、旦那さんに電話かけてもらったけど、偉い立場の人は事実をまっさきに認めなかった、「そういうことはありません」って。


やった先生に確認してもらったら「話を聞かなかったのでやりました」と証言
子供が言うには、台から落ちで泳いで台にもどったら、いきなりやられたと言ったんです。

嘘はつかない子だけど、実際に見ていなかったので何ともいえないけど、先生に、もし目に何かあってからでは遅いから、やらないように言いました。けどまたやるんだろうな、こういう先生は。去年の先生はいっぱい褒めてくれたけど、今年の男の先生は、ダメな部分しか伝えない。すべての生徒にです。お稽古のプールですから、学校は今いじめとかないんです教師のね、でもこういう場所ではあるんですね。コロナで見学ができないから、親の目がないからやるんでしょうか?

はじめに逢った時に、この人は子供を虐待するような匂いがしましたが、私の感は的中。実際帰宅後目が痛くてあけられませんでした、朝までずっとです。痛い、痛いと言って。

伝えても謝らないし、こういう大人っているんですね。身近にいる人もそうですけど、自分勝手な自分よがりな上に書いた内容のような人は、結局正しい判断ができない大人だってことです。


人の心や体を傷つけても平気な神経なわけですから、いったいそういう自分をどう感じているのかなって。私からしたら鬼でしかありません、他に例えようがない、相手を傷つけてもそれが、相手が悪いからって言い通して傷つけつづけるって、それが間違ってるっていつ理解できる日がくるんだろ?


例えば、
こういう自分が嫌ならもう、来なくて結構、っという人がいるけど、これも逃げだな~って思います身近な人ですが。


今子供達が虐待される事が多すぎます。
我が子でさえもこうやって犠牲になっているますから、息子には「話を聞かないだけで暴力ふるう先生も実際にはたくさんいるから、先生を怒らせたりしないように、ちゃんと話は聞くように、態度や言葉には気を付けるように」ッと「言いました。相手にも失礼だから話はちゃんと聞こうねと。

ルールを守ってちゃんと自分自身を守りなさい、伝えました。ちなみに私も結婚してから姑さんに常識がなしとか挨拶がないとか声が小さいとか、あらゆることで攻撃をされ続けてきました、ずっと我慢してきたんです、すごくその日々は辛かった、。特に長男が生まれた時にも色々言われてさずがにブチ切れました。


抱き方がどうとか、ミルクがどうとか、おっぱいがどうとか・・・。気が変になりそうだった。

自分だけだったから我慢してたけど、我が子にもやるなら私は絶対に許しません、っというか頭おかしいとおもうので、もうプッツンです。それは我が子を守るための近道だと最近は気が付きました。今まで我慢してきた自分はもう十分だと思っています。結婚前からですから、こういう陰湿な態度は、結婚したら家族になるから変わるだろうって思った自分が甘かった。


生きてきた環境が違うから仕方ないけど、そのすべてを否定されました、だから直しても、また新たなダメな部分を見つけてはチクチク言うんですね、それで気が付いたんです、、原因は私にあるのではなく、単に気に入らない私を虐めたいだけだってね。それもむこう本人も気づいていない感じ。意地悪してる意識も無いし、考えもしない、だからずっと続いた、私も言わずに我慢してたから。それがいけなかったのかも、もっとその時その時で言えばよかったと今は後悔してます。それにほかにもっとまともな親を持ついい男性もいたんじゃないかな?探せば?って思います。


誰にどう批判されても結構なんです、実際に地獄の様な日々で、産後は頭が変になりそうなくらいに、子育てよりも姑の事を考えないと進んでいかない日々に、本当に子供と心中自殺しようかとも思いつけたくらい辛かったです、意地悪が。子供かかえて何度もベランダから飛び降りようとしました、何時間も泣いてきました。そのくらいに自分にはきつかった。相手には分からないでしょうね、こちらがこれだけ傷ついてきたなんて。やる方は一瞬で、やられる方は永遠ですからね。


こういう人はこちらは素直に辛かったと言ったところで、思いやりをもって謝るわけでもないし、逆に切れるくらいです。実際に旦那さんが過去のこの話をしたら、まるで子供の様に切れたっていうから、びっくり。全く悪いと思ってない、鬼ですね。心がないし、もう人じゃないような・・・考えられない自分には

職場や近所、ママ友色んな他人からの意見をもらったけど、100人が100人全員、その方は頭がおかしいんじゃないか?って言うんです。それで私も、自分に原因があるわけではなく、たんなる虐めだと気が付いたんです。

相手は自分を分析しないし、自分自身と会話をしない。悪い部分を認めない直す努力をしない・・人だからきっとそういうつもりもないのでしょうけど、とても幼稚だな~っと感じました。怖いくらいにもうちょっと純情じゃないなって、どこ探してもそんなおかしい人にはあった事ないんです、素直に怖いです。人間性もそのほか色々です。一番つらかったのは、私のほかに居る嫁2人の悪口や愚痴を聞かされたことです、辛かった、姪っ子の不満も全部毎回行くたびに聞かされて、本当の事を言うと聞かされるのは辛かったし、頭がおかしくなっていく自分がいました。きっと私の悪口も他の嫁に言ってるんだろうなって思います。他の嫁が気づいているのかは分からないけど、私と同じように今後傷つけられないように祈ります。

姑が嫁の悪口を他の嫁に言う事はご法度。嫁の中が悪くなるんです、こういうことするとね。賛成できません自分は、言い訳にもなりませんよ。だからルールを破ると人間関係が悪化するんですよ。言ってはいけない言葉、やってはいけない事ってあるんですよ。しっておいてください、それこそ常識ですから!!あいさつよりも大事なな常識です。


あまりにも酷いのでちょっともう距離とるしかないなって。だって話し合いもできないです相手はすぐに感情的になるので。キャッチボールにならないんです、会話でキャッチボールみたいに飛ばして受け取って投げる・・ですよね。続かない・・

いたしかたないって思います。理解出来ない部分も多いし、会話もかみあわなかったり、何よりも何をされるか、陰でどんな悪口を親族中にいいふらすかも怖いです。ぷっつんしたらなくなるかなって思ったので。自分の子供にも悪く言うので、ちょっと常識を超えていると判断したので、そうしますが・・・。


宗教って怖いですね。結局行き場のない孤独感が、宗教に走らせるんですよ。自分が逃げずに強かったら、何かにすがったりせず依存せず努力すれば、宗教にこれほどまではまる事もないわけで、甘えですね。オウムでもあったマインドコントロール状態なわけです、いつか冷めて欲しいです。


相手に何かしたとかもないし、言ったとかもないんです。
心当たりもないんです、ただ知り合った直後から、普通にしてるだけでも言われます。気をつかっても裏目に出るし、もう顔色や態度で分かるんです。嫌いを超えて憎しみを感じます、こういうのってわかるんですね。もうずっとですよ。


だけにもうただそこにいるっという私の存在そのものが嫌なんでしょうね、実際に私の目の前で旦那に向かって「あなたはooの一体どこがよくって結婚したの?」って。私はビックリしました、普通の世間の常識ではこういう事は言わないのが思いやりだし、ルールですから。他の人に聞いてみてもそこまで酷い姑って、もう関わらない方がいんじゃないの?中には、子供が発達遅れになったのも、そんなおかしな遺伝もらったからじゃないの?って言う人までいました。それもびっくり発言だったけど、分かってもらえてホッとした自分がいました。

赤の他人にどんだけ酷い事されてもスパッと縁は簡単に切れますから、でも親族はそう簡単にはいかない。けどエスカレートするばかりだから、やむおえないけど、出産も結婚も旦那兄弟では一番早かっただけに、あれこれ言われる役も私に集中したんだんと思う、もし別のお嫁さんが一番だったらその子が私の代りだったんだろうな?他の嫁には分からないと思いますよ、私がどんだけ言われたかなんて。

今まで子供時代にも凄い酷い人って見てきたけどここまではなかった。私は息子のプールの講師もだけど、本気で頭おかしいって思った人とはプッツンします。自分の平和を守るためにです。一方的な攻撃は特にです。存在そのものを否定し続けることは相手にとってどんだけ嫌か、一度本人も同じことされて学んでほしいと思いっています。正しい正義だけで人を傷つけられる人って狂ってると思います。

以前の職場にも仕事が出来ない新人を虐める人がいましたが、みんなから嫌われていました。そういう人ってどこへ行っても親族以外からは嫌われるんですよね、どこへいっても。


子供のころからいつも愚痴ってる母親が嫌いでした、
誰かの悪口を言う母の姿を見たくなかったのですが、思春期にそれを母に少し伝えたら、もうその日から私を敵に、口もろくに聞かない。敵になったんです娘が、そんなもんなんだなって母と娘は。単純にいつも優しいニコニコの母でいてほしかっただけなんですけど。


私が小さい時は本当にいい母で優しくてお人好しで。ある日をさかいにどんどん変わって、何かあったんだとは思いますけど。


私は自分の母もこういう人でしたから、もう慣れていますが、こういう人(姑やそういう人)には。母よりももっと酷いですね。

だけに今やっと自分の母親に感謝できてます、この人が母親で良かったって!姑さんは家族ではありますが、他人ですから、自分がそういう意地悪遺伝子もらわなくて良かったとさえ感じます。実母はそこまでひどくはなかったですから。我が子にも同じ道を辿らないように、注意や色々学びをしてもらっています。



私は結婚するときに初夜に旦那にこう言われた、
頼むから自分の母親の様にだけはならないでねって。

ビックリした、旦那から母の不満を聞いた初めての日だった。
細かく聞くと、母にずっと我慢してきたんだな~って思う内容でした。子供が男児だけだったから。言いたい放題言ってわがままを通してきて母親だったようで、自分の母より酷い母親もいるものだな~って思ったわ。

今でも母の言動や色々理解できない部分があるようです、母は完璧ではないし、母親だって人間ですから失敗もあると思います。最近までずっと聞かされてきましたから、私は話を聞いていたけど、最近思い切って本人に思いをぶつけてみたら、聞いてみたら?っと言った。

それで色々話したりしたようですけど・・・。
直接話し合う事は大事なんだな~っと思いました。けど私を虐めた話になると態度が変わって感情的になったようで・・・。

自分の親も姑さんもだけど激動な時代を生き抜いて、時代の流れや風潮もあったし親からの影響もあったんだろうとは思いますけど、でももっと世の中の汚いことに飲み込まれず、負けずに戦ってほしかったなって思ってます。みんな大きな渦には流されちゃうんですよね、巻かれる。今はだいぶ固定観念がない世の中になりました。

クレヨンから肌色がなくなり、性同一障害という言葉ももう聞かなくなるでしょう、バイセクシャルやその逆のノンバイナリーも最近は認められるようになってきた、小学校で英語がはじまり、教師の生徒に対する虐待も減った。色々変わってきているから、自分も今ここで代々続いた悪い部分があったらい変えたいって思った。


素直に思うのは本当に思いやりに溢れたり、良い人って1割もいないと思う。実際にマルシェのお店やっていてお客さんの言葉や態度を観察してもそうだけど、そう思うな。年を取ってもう自分を変えられない諦めた人もある、だから自分はそうなる前に変わりたいって思う。

父を憎んできた母が、父にそっくりな私を愛せるわけないんですね、その理論は身をもって今母と同じ立場にいるので、母の気持ちもわかるんですが。自分も我が子に酷い事を言ってしまう事もあります。それでもそういう人たちとは違う道を選ばなきゃっと思います、姑にしても実母にしても、きっと悪気なくやってますね、だからいけないんです、変わらないんです。


木村藤子さんが言うようにそいうのって遺伝で代々っと続いていっくんですって、虐待の連鎖とかって言いますね。悪い癖って。だから母や姑さんもきっとそうやって流れで来ただけなんだとは思うけど、だからこそ自分のどこが問題なのかもわかってないし、気づきもしない。

そもそも当てのない神様を信じるよりもスピリチュアルや木村藤子さんのHPなどを学んだ方が、勉強や身になると思うんだけど・・・。

自分はそうならないように生きていきたい


このページの先頭へ
FX会社通貨数