ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  雨の日の過ごし方

雨の日の過ごし方

今日は朝から雨予報でしたわ




雨の日はそれなりに楽しい事があったりするもので。
雨だからやれる事は、子供と一緒にクッキング。
晴れの日は公園で終わる、雨なら家でのもたせかたを考える。

と言っても、子供はもう3歳。だいぶ1人で勝手に遊べる。
1人で喋って、1人で考えて遊べる年齢なのだ。



☆マフィン作り☆
朝から、旦那さんは区政委員のお仕事へ出かけた。
これでどこへも行けない、車がないのですから。
窓をよじ登ったり、トミカで遊んだり、スタンプしたりして過ごす。

そして11時頃、子供と2人でマフィンを作ることにした。いつもはクッキーだけどたまには別のおやつをと思ってね。

時間はたっぷりある。
いつもは「早くして~」とついつい。でも今日みたいな日は時間はいくらでもあるのだ。ゆっくり、そして一連の作業を子供にしてもらう。これも立派な勉強。


マフィン巣k氏焼き (6).JPG

はい出来た~。牛乳なかった。ココアミルクで代用よ。

マフィン巣k氏焼き (4).JPG


「食べよ~」待てなくてリビングに自分で運び出し・・・。
マフィン作ったら、12時だった。これまた1時間かけてマフィンを食べた。
そしてハッシュドポテトと卵焼きも食べて、お昼ご飯を終えた。


マフィン巣k氏焼き (16).JPG

あむあむ・・・・

マフィン巣k氏焼き (18).JPG

1時ころドナルドダックを見るも、時間が早いのでお昼寝できず。
ベランダへ誘い砂で遊ぶ。40分くらい砂場で遊び、どろんこに。
お風呂へ行ってシャワー&着替えをして、そのとき3時前。
自分でシャワーしてた。私は洗濯をして・・・・。
そして子供はソファで寝付いた・・・ZZzzz・・・・3時だったわ今日も。


子供はクッキーの方が好きみたい。
つぎはゼリーやチェロス、ドーナツを作ってみようかな?
ウインナーとホットケーキミックスでアメリカンドックを作っても美味しいわよね。
大好き、うちの家族はみんな大好き。


これはこたつ。買った。新たに。

布団はまだ届かない。机は+2100円脚付きにしてもらった。
このテーブルは、コーティングしてあってつるつる。それに収納ボックスも付いてる。夏はコンセントを入れておける。ナットやドライバー、ウエットティッシュも付いてた。テーブルの板は下の机とネジで固定できる。

とにかく良かった。こたつは夢の夢だった。
ただ置く場所がなくて断念してた。しかも11年も耐えたわ。
ついに欲しいわ~って、限界。そして買う事に。

こたつってサイズ色々わだ~。
これは75cmですよ~。でも3人が入れそうなサイズです。
この机で昨夜、工作しました。
みかんを食べたりして、子供も気に入ったようです。お客さんが来てもこの机があるとだいぶ便利かも。


もともとここには、子供用のテントが置いてありました。
たまにテンントの中で遊んでた。中にはおもちゃが入ってただけだった。
テントはやりたい時にだけ出すことに。その方が新鮮さがあるわよ。
ここにこたつを置いてみた。
スッキリ~。感動~。


こたつを買うにあたってのポイント。
①脚が折れるかどうか。
②テーブルコーティングしてあること。してないとテープがついただけでビリビリになる。
③石英管ヒーター&ファン。ファンで回ればもっと暖かい。
④温度調節が自由にかえれるもの。(スイッチとは別の部分になったりするものもある)

そのほかには、サイズ、値段、セットで買うと楽だとか色々。
我が家では正方形を購入。そして角が丸くなってることが重要、子供がいるとね。
もう夜中に、5時間とか調べ上げて、徹夜で探した。
そして高さ、これも重要。購入したものは36cmと41cmに出来る優れもの。ここも大事で、大きいと使いずらくて、小さくても使いずらい。シーンによって高さがかえれるものがオススメ。


で楽天で見つけた、お手ごろなこたつを。
この4番までの条件を全部そろえているこたつはなかなか無かった。
高さが低かったり、布団は別だたり、安いと思ったらコーティングされてなかったり。最悪よ。コーティング、これ見逃さないでね。安いものはされてない。だって、ガムテープついて剥がしたらビリビリになるっておかしいわ。


75cmサイズは少なくて、なかなか見つからなかった。
でも買い物は後悔したくないので、(もともと後悔だけは避けたいタイプ何にでも)だから徹夜でなっとくいくまで探してみた。見つかってよかった。そしてめっちゃスッキリ~。

後悔しないために、行動したい、出来る範囲で。
後悔と言えば、私は思うのは。
人生で、諦めなきゃならない事っていっぱいある。他にも色々。
でもやっぱり長い人生の中で、どれだけ色んな事があってもやっぱり調べつくしたいのです私。例えば子供が、言葉が遅い、こだわりが強い、癇癪が激しい・・・などあったけど、それも色々調べて、調べて最終的には療育をすることになって、発達検査もした。今週は聴覚検査も行った。


もしだた泣いて、身動きとれずに、ただ沢山悩んで人生終わっておいたら、私の場合ですが絶対に後悔していた。後悔って苦しいものだと思う。色んな人にも相談して、情報をえて。全部自分で調べて、まるで刑事か探偵か・・・ってくらい。専門的名機関をまず頼る前に自分で調べたい。

膀胱炎になった時にも旦那さんは「病院行けば大丈夫」、子供の幼稚園も「ここでいいじゃん」って。私とは全く別の価値観ですので。
性格的に、色々見てその中で選んで決めたい性格ですので。色々見て知って、もし妥協して選択してもそこで後悔はしない。

もし色んな事が出来なさすぎて、人生の選択もいいものではなかったとしても。
だって出来る事は努力しなくても出来ちゃうんです。出来ない事は逆立ちしたって出来ません。人は出来る事と、出来ない事はあるのです、誰にだって。

どの部分が出来るか、出来ないのかをちゃんと知っておく必要がある。
やれるだけのことは全部やった、という達成感。その上で選択したことに納得できない部分があってもそれはもう、いたしかたがないこと。だって自分のせいじゃないのですからね。努力不足じゃなくて、能力不足なだけで。


だから納得いくまで、やれることはやりたい。
別にこれは完璧主義とは言わないと思う。自分の限界までやれるだけやってみる。
これは自分に対しての挑戦だとか、自分を知るとか、そしてなによりも努力って、そういうことなんじゃないかな?って。出来る事は全部やる。そして、そて以上は諦める。潔く、タフに諦める。豪快に努力して、豪快に諦める。という事です。


もし結果がだめでも、何もやらなかったのと、やったのでは後味が違う。
この後味がとっても大事だと思う。後味の為に走ったり努力したりしてるんです自分は。


幼稚園もあちこち見学してから、第一希望に決まるのと、どこものぞかず第一希望へ入るのでは後味が違う。色んな幼稚園の中身を知る事で、入園する幼稚園の良さ、悪さがハッキリ見えてくるし、後々後悔せずにすむ。だから見学会もあちこち足を運んだ。そうして良かったと思う。やっぱりその時も後味が確かにあった。


手ぶら便人生

どんな人生でも、なすがままに、ただやみくもに苦しんでいても意味がないと思う。そこに学びはないのですからね。苦しい、それはなんでだろう?って考えて、考えて10年とか経過して、やっとポロリって、まるで道路で100円を拾うみたいな感じで、やってくるのだと思う。そうなんだ、そうだったんだ、って。


転んだら、手ぶらでは起き上がらない。
転んだら100円つかんで起き上がりたい。

転ぶことがチャンスとも言える。転ぶから100円拾えるわけだしね。
まんじゅうでもいいけど、何でもいいけど、手ぶらでは起きないわよ。って根性があれば大丈夫かな。困難も意味があってのことで、苦しい状態からはいっぱい学びがあるわね。

それと自分の場合と他人の場合は一緒くたにしちゃいけない、と思う。
自分のケースは自分のケース、他人のケースは他人のケース。
そして、他人の事は何もわからない。どんだけ長く付き合っても、他人だって動くのですから、進化したり、波長を下げたりね。だから分からないのです他人のことは。だから知ったふうな事を言う人がキライですね私は。
だって決め付けちゃうもん。もったいない。相手を知る前からね。
それと、見た目で想像して、相手の人生や人格を勝手に決めるのもどうかな?

Aさんはこういう人だから、Bさんはこういう考え方だから・・・とか。
何十年付き合っても、他人は他人で。所有物ではないということ。
よく仲良くなって慣れてくると、やつ当たりしてくる人がいるんですよ。
それもこのパターン。所有物化してる。特に職場では、だから職場という場所では腹3分目かな?夫婦でも腹6分目かな。


腹10分目ってのは、非常に息苦しいことで。
甘えというのもあるけど、依存ともいうのかしらね。夫婦とか親子、兄弟って、陥りやすそう。腹10分目=愛情ではない。腹10分目=心を開かないとも違う気がする。
だから誰とも10分目では付き合わない。もし10分目で付き合うなら自分自身でしょうか。


だから身近な人との、人付き合いの方が難しい気がする。
通りすがりの人って楽チン。
旅先で、スーパーで、良い人こそが、ただの通りすがり。
通りすがりだから愛情を込めれるのかしらね。
ずっと、だったら別ですね。
通りすがりの人とのコミニケーションって本当に面白いものです。
だから旅や旅行はいいもので。特に海外なんかは本当に楽しい。
特に子連れだとラッキーですよ。子供に興味をもって声をかけてくれるので。
子供が我が家に来てからは面白い人間っていっぱいいるんだって思えた。

身近こそが怖いというか、サラサラ~がいいですね。
もし旦那さんが旅に出るわ、ってある日言ったら、「どうぞお気をつけて」って。
子供が「僕アメリカで暮らすから」って言ったら「味噌汁もってきな~」って。
あ~サラサラ~。

友達とお茶しても「じゃね」みたいな。
ココロでは思うんです、感じるんです。寂しい・・・とかね。でも表面はサラリ~。
もし意地悪な人がやってきて皮肉とかイヤミとか暴言とかあっても(ふ~ん)みたいな。動じないココロを身につける。(あっそ)ってね。


そしてつまらない集まりは、「子供が病気だから~」とかで早退すればいいじゃないのかしら。ママ付き合いって広いのでね。深く考えないでいて、ちゃんと考えてる人間。適当に見えて、きちんとポイントおさえてる人間・・・。そして「雨にも負けず風邪にもまけず」を理解したい。

これすごいです。
でもある意味楽な生き方。タフですね。
要は自分が勉強すればいいわけ。
何事もシンプルに。ドロドロキライだわ。


ってそんな生き方目指します。
だって信頼してない人から注意や指図されても、受け入れられなくて当たり前。
言い方もあるけど、実の母に注意さえも聞かなかったのですから、だから疎遠になったのですけどね。自分が選択してきたからの今ですから。
母もきっとスッキリした事でしょう。親子だから愛し合ってるなんで誰が決めたのかしら?ただ私の家族はザバイバルでいて、そして自由勝手な生き方してるんですみんな。そのかわり責任だけは自分で持ってくれ~って家庭でしたよ。
何かをしてダメ~っと言われたことはないです記憶には。

だから他人に指図されるのも大嫌いです。特に身近にいる人なんかにはね。私の事をよく知ってる人になら言われてもいいけど、よく知りもしないで、というか知ろうともしないで指図だけする人ってなんなんだろう?って思いますわね。実の母親からの指図も聞かない性格でしたので、他人なんてなおさらですね。
もし私にアドバイスしてもし私がそれを受け入れたとしたら、そのアドバイザーは難しい娘を育てた経験があるか、よほど私の事を愛してくださってる人だと思うんです。それが人生経験の豊富な人か。愛してくれる人=家族とも限らない。全くの赤の他人だったりするものです意外とそういう人は。

昔職場でものすごく良くしてくれた叔母さん。もう生きてるかわからないけど、一生忘れないわね。もうその人になら指図されても素直に聞こうって思えます。つまり普段の付き合いで変るのかもしれません。普段自分を見てもいない人から色々言われても信じられないし、都合がいいのもキライ。つまり私はどうしょうもない性格ってことですね。実の母でさえもお手上げでしたし。


常識とか文化とか礼儀って難しい。
だってみんな違うもの。でも日本人って、みんなが一緒じゃなきゃイケナイ的な考え方なので、私は少々この国が合わないのかもしれない。
息が詰る、そういう場面って。だって礼儀できて、常識できても、困ったら助けてくれるかって言ったら助けてはくれないし、色んな付き合いしても愛してくれるわけじゃない他人様が。

自分の母とも20年もめて、家族の愛と言うものが私にはイマイチ分からなかった。
自分が結婚してからはまた別だけど。他人様という枠のかたは、私の中では何があっても他人様でしかない。敬意をはらい、尊敬したり・・・そこが出来ない。
母親はまぁ自由勝手な人でしたから。型にはめなくちゃいけないのって苦手でしょうがない私も。自由な生き方してきた家庭環境だったから、よけいに息がつまる場面多いですね。


「私は注意しないよ。困るのはあなたなんだから」って2歳や3才の頃から言われてきたもので。親も私にはルールを教えてくれなかったので、それに縛られなかったし、勉強以外でも怒られた事はない気がする。門限なかた。夜の9時まで遊んでたし、帰宅しても帰宅した私に気づかなかったくらい、だってみんな好きな事やってるから。皆で集まって・・とかなかった。食事もバラバラ、というか自分で作って自分手片付けるみたいな。クリスマスなんて各々に過ごしたし、私は友達と。
だから私も自由奔放に生きてる。自由すぎたから、ルールー守るのって大変。
大人の世界はルールが多すぎやしないか?って思う。

なんだか息の詰る思い。でも自由に生きてこられて良かった。萎縮しないココロって大事だな~って。でも自分の子供にはしっかりルール教えてます。だって常識知らずって長い間ののしられて嫌な思いを自分がしたから結婚後は特にね。今では平気だけど、若いときは辛かった。
ルールも自由もかげんが大事なのかもって。

コメント(0) | トラックバック(0) |2014年11月 9日 15:07

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1075

コメントを投稿





雨の日の過ごし方
FX会社通貨数