ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  多忙週間

多忙週間

多忙・多忙・多忙な1週間だった


先週から子供が嘔吐やら下痢やらで、しかもタイミング悪く土日に。
今までで一番悪化してしまって、大きな病院でエコー検査、近所の小児科で抗生物質もらい、翌日また別の大きな病院へ行きました。
そして今日は私が、アレルギー反応で病院へギリギリセーフで夜駆け込みました。
しかも夜料理中に、ちょっと目を離したスキ子供が指を包丁で切った。

子供の事は心配と、気の狂いそうな泣き声と・・・。
看病はともかく、痛い痛い・・って一日中泣くのが一番心配で、最後の病院は紹介状を持って行きました。嘔吐も常にでした。最後の病院行く前にはノンストップで吐いてた。


入院して下さい。って言われたから入院セットもって行った。
結果、血液検査、インフルエンザ、便の検査、レントゲン、点滴。
点滴は2個したので、4時間近くかかった。なんとか入院は免れ、翌日も診察するだけでOKでした。結局、胃腸炎でした。

今は少しづつ落ち着いてきてる。まだホッとはできないけど。良い兆し☆

今朝は寝ぐせがしっかりついてた。かっちょいい~。
今日は30分くらい公園にも行けました。
1フロクピクニック (27).JPG



ギフトが届いた。
これは紅茶セットなんです。とっても可愛い本型の箱に入っていて、箱も使えそう。


1フロクピクニック (32).JPG

てんやわんやの一日だった。

子供は病気してそれをきっかけに本格的なイヤイヤ期に入った。これがホントのイヤイヤなのか?すごいぞ~。本物のヒステリックだわ。でも可愛いけど。

もし可愛い部分が少しも感じとれなかったら、きっともうお終いかも。可愛い部分を感じられるから、イヤイヤが定期的にやってきても乗り切れる気がします。可愛い部分を全く感じ取れなかったらそれは辛い子育てになると思います。

30種類の紅茶が入ってる。
いまだに子供はまだ寝ない。最近は深夜ギリギリ。
今から紅茶のんで本当にゆっくりしたいわ☆
この紅茶は天使の救いだったわ。


1フロクピクニック (34).JPG



本当に辛かった一週間だったけど、今のり越えて思うのは、またお勉強になった。
ってことだけ。これからもまたやってくるのかな?きっとやってくる。

呪われてる?って思ったくらい。
でも辛い事をのり越えた後ってなんでこう、爽快なんでしょう。
出産直後の妊婦さんの状態みたいな気持ちだったわ。もしくは台風がさった翌日の空。



私の病院はアレルギーで行ったのですが、これがお昼にトイレ掃除してたら洗剤が手袋の中に入って、掃除が終わるとソファで子供の寝かしつけに。その時から体中がかゆくなって、子供が寝た時に私も仮眠をとりました。
6時半に起きたら、全身に大きな大きな腫れがあちこちに。大きなムシ刺されみたいなものがいっぱい。だいたい大きくてバナナくらい。とにかく全身に。

右腕をみて分かった。気づいた。
右の手袋から洗剤入ったって気づいた。原因はこれだったか?
病院に電話して子供を起こして自転車でコギコギ。
病院は7時までで、ギリギリ滑りこんだ。1時間待って診察。
この様な状況は今回で2回目。

アレルギー反応だってすぐわかった。
前回は注射をしたけど、今回は飲み薬とぬり薬だった。利いてきた。
前回は香味の鮭でした。鮭じゃなくて鮭に付いてたパン粉や香辛料です。


私はコンビニとかの食べ物もダメ。スーパーのお惣菜でもアレルギーがでる。
駄菓子もダメ。なにより白砂糖がダメだし。

砂糖は有機のものしかダメ、調味料も全部有機栽培のJASのマークのもののみがOK。はちみつも出た。ローヤルゼリーも出た。飴も多すぎるとダメ。
食器洗剤も全てダメ。今回は塩素系の洗剤で反応した。今まではなんなく使ってたのに。今日使ったゴム手袋は念のため捨てます。洗剤が入ったからかな?それが全身に染み渡りアレルギー反応おこしたのかな?

今まで10年間使ってたのに。今日は確かに沢山入れて濃度を濃くしてた。
それにお風呂洗剤も直前に使ったので混ざったのか?

これからは重曹かクエン酸か酢を使います。
恐くてもう使えないわ。


アレルギーを持ってる人にはこの世の中が恐ろしいです。

花粉もそうとう酷いです。ハムスター飼って死にかけましたから。
今のシーズン洗濯干すにもマスク。お風呂に入っただけで目や鼻が大変。
窓からもれるんでしょうね。子供の頃は入院した方がいいって言われたこともある。小学校の時には首のアレルギーが酷くて毎日スカーフ巻いてた。母に見る人が気持ち悪いから巻きなさいって言われた。


たった一度でいいからアレルギーのない体質になってみたい。
消臭剤や虫除けスプレーもダメ。タバコもダメ。ダンボールや再生紙も雑菌でダメ。
ハウスダストは最高潮。甲殻類もグルグルしてくる。


病院の先生が、両親が2人ともアレルギーだと子供がアレルギーになる可能性は70%です、って言われて本当にこれは息子くんに対して申し訳なくて可愛そうで悔しい。
分かってた事だけど、自分と同じ苦しみを知るなら子供は産まない方がいんじゃないか?ってずっと思ってた。今の所はぶどうです。あと喘息。

先生は毎日同じものを食べないようにって。そんなのはもう勉強済み知ってること。でも2歳児のイヤイヤ君は食べが悪い。1時間かけて苦労する。
すり潰せば食べるけど、ごろごろしてたらもうダメ。
とにかく食事考えるだけでも・・。

そのうちに子供のアレルギーを調べなくちゃ。喘息の薬を毎日飲ませながら、いつまで続くんだろう?って。もし地震とか災害がきたら、薬がなくなって入手できなかったらどうしよう?呼吸困難でホントに死んじゃうかも。それが恐い。

アレルギーって恐ろしいです。私の場合は薬でも出ます。薬疹??
薬でさえもおちおち飲めない。決まったものしか。だから常時鞄に入れておきます。
生理の痛みもソキソニンがないと、泣きながらのた打ち回るしなないのです。
あっロキソもっと買い置きしておこうかな?各部屋に置いておきたい。だって始まったら、1歩さえも進めないから。例えるなら陣痛のそものの痛み、陣痛は間隔がるからまだいい。でも生理の時の痛みは間隔なしでおそってくる。


ペットボトルの飲料水もダメ。1本くらいならいいけど、沢山飲むと出る。
着色料のついた赤ウインナや紅しょうが、苺チョコや、カラフルなお菓子とか、ベーコン、ウインナーも発色剤が・・・。グリーンマークのものはOK。

お饅頭にも良く使われるから気をつけてる。草もちや桜もちはだいだい付いてる、天然のものならOK。市販のシャンプーとかもねダメダメ。歯磨き粉も100%ハーブのもの。石鹸も香料のないもの。よくトイレに置いてある緑色の液体石鹸も×。紙石鹸を持ち歩かないといけない時がある。本当はビールもだめ。

数えるとキリがないけど、日々気をつけることに疲れる時がある。
例えば工事してる道なんてダメ。木の粉がダメだから、家を取り壊してるのも通るだけで咳やら色々・・・。押入れもダメ。入ると即のどがガラガラになる。
ペットショップはもってのほか、ハムスターは一番酷かった。貰い手が、見つかって
手放してからも、ハムちゃんがいた場所にはもう近づくことさえも出来なくなった。もう引越したけど。1ヶ月も飼ってなかた。ブルージャンガリアンが特にダメ。ユリの花もダメ、10mmくらい離れていてもダメ。ユリアレルギーは遺伝で母の姉もダメ。

ラテックスアレルギーだけは大丈夫。これある人は大変だとおもう。
ボンドがさわれないでしょ、手術も・・。とにかく1日でいいからアレルギーから開放されたいって思う。肌が強い人が羨ましい。特に工事現場の作業員ってすごいと思う。あれは限られた人にしか出来ない特別業だと思う。ある意味才能だと思う。皮膚も体力も病気も高いと場所も・・・クリアする事って多いとおもうから。

1フロクピクニック (39).JPG


紅茶って大好きよ~。
ほんと身も心もあったまる。

体中をかきむしりながら、今夜はミートボールを作った。
私はハンバーグみたいにした。揚げ物、お酒、刺激物禁止令でましたから。3日間。


コメント(0) | トラックバック(0) |2014年3月 7日 23:54

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/845

コメントを投稿





多忙週間
FX会社通貨数