ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  瑠璃色

瑠璃色


1504526619127.jpg



瑠璃色って、夕日が沈む時のグラデーションの空の色なんだって。

子供をお稽古に連れて行った。
待ってる間スーパーで買い物して、外に出るとこんな感じの空だった。4時半くらいだった。6歳君が夜が長くなってきている事に気づいた今日。そうだよ~もう日が暮れるのも早くなるね・・・っという会話をしながらお稽古先に向かっていたのだ。空はいいですね~。大好き。

久しぶりの英語教室へ。
昨夜、一時的に体に寒気がして吐き気がした。
あ~また体調が悪くなったかな・・・っと思ったけど朝にはけっこう良くなっていた。なんだったんだろうか?そんな感じなのでおちおち体を動かせない。なるべく赤ちゃんが寝ている間に自分も一緒に寝るっというスタイルなのだ。そうすれば夜泣きしてもなんとか体はもちそう。エネルギーもとっておかないと。家事と赤ちゃんの世話以外はなるべく休むようにしてる。6歳君は幼稚園が始まり落ち着きを取り戻し、幼稚園の間は赤ちゃんがぐっすり寝れる。静かだもんね。

けど今日は違った。朝から泣いてばかりだった。比較的寝てばかりの子だけど昨日からクーラーを入れてない。なので熱かったみたい、それにミルクが足りなくなってきていた。夜まで泣いていたものだからクーラー入れてミルクの量を増やしたら、私のお腹の上で寝ていった。夜中もぐっすり寝ておくれ。

子供が1人の時は優雅な子育てライフだった。
2人いると、これが6歳君のお勉強などは見れなくなってしまった。前はじっくり関わってやっていたひらがなの勉強なんかは今は出来ていない。週末に数十分やるのがやっと。英語となるともう厳しいな・・・・。赤ちゃんの泣き声の中で一体何が出来るのでしょう。寝ているスキにやったりしますが・・・・。


赤ちゃん返りが思いのほか酷くなかったのは、
まず①6歳差だからっというのがある。もし4歳差だったら無理だったかもしれない。そして②幼稚園で我慢する事が習慣化していたおかげで、なんとか我慢することも出来ました。普段からそれなりに躾けは厳しくしていたので。③に不妊中からお話をよくして赤ちゃんの事について何度もお話をしたり約束をしてきました。不妊1年間と妊娠中10カ月間、その期間が長かったので、妊娠中からもたらたらした、ゆる~い赤ちゃん返りがあったのだ。つまり長くゆるく来たので激しさがなかったのだ。④に1人目と違って2人目は随分と旦那さんの助けがあって私が睡眠をそれなりに取れている事、週末に上の子と2人でお出かけしたりする時間を作っている事。


その他にも、 赤ちゃんの相手をするのにもメリハリをつけている事や、1人目と違って赤ちゃんに振り回されていない事など。あとは2人目なので要領がつかめている所。1人目とは違って泣いたら、なぜ泣いてるのかを察知して素早く原因を見つけて対処できているから。疲れて、赤ちゃんに癒され。また疲れて→癒されの繰り返しがあるから。1人目は癒される余裕はなかったな。


ただまだ産後の日どりが戻ってないので、1カ月も経ってないし、体調が崩れまくってる事だけがどうにもできない事なんだよな~。今日は大丈夫、と思った日でも夕方には高熱が出たりするもんだから、油断できない。体調は崩れた時は赤ちゃんの泣き声がとっても染みる。だから余計にドシっと疲れが来たりする。時々メンタル的に気分が悪くなったりバランスが崩れたりしてる時もある。そういう時は無理せず空でも眺めることにしてる。食欲もない、すぐに少量で満腹になる。今日はお惣菜売り場で寿司を買って夕飯にした。真面目にならない用に、サボりすぎないようにやってる。

先週末には6歳君と2人でゲーセンンへ行った。
子供の希望でゲーセンでコインゲームした。満足してた。動物園とか色々あるのにゲーセンが良いと言うんです。ゲーセンには同じような年の男の子がいっぱいいて、同じような行動してた。うろちょろしてた。1つのゲーム機に男児がだかっていた、釣りのゲームだ。そこに6歳君も加わってなんだか男の子の世界~って感じの雰囲気だった。子供の世界って感じ。きっとそういうのが楽しいのかもしれないな。ジャックポットが出てメダルは預けた。っと言う事はまた行かなくちゃね。

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年9月 4日 21:26

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1853

コメントを投稿





瑠璃色
FX会社通貨数