ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  春休み前

春休み前

火曜日は子供が旅行後で幼稚園へ行った。
まだ短縮ではなかったので帰宅後はとても疲れていた様子だった。給食がもうすでに終わっている園もあったり、もうお休みに入ってる園もあるようです。

火曜日は、はんぺんフライとあさりのバター醤油炒め。
このメニューは1週間3000円メニューレシピで作っているんだけど、本がだいぶ古くて食材は昔ほど安くはないので、3000円とはいかなかったけど5000円くらいで済んだかな。白はんぺんって安いな~。1個100円だもん。


1490316510728.jpg


水曜日は年中さん最後のカワイ体操教室。
来年度からは時間が変わる。幼稚園後にそのままやれる教室はとても便利だし近いからとても楽。時間も終了時間が4時半になるから、私もずいぶん時間があるな~。そもそも幼稚園が近いことがとても便利です。目の前ですから。

お友達がしばらく旅行で休んでいたようで、これはハワイのお土産だそう。海外旅行って子供のタイプによっては色々なんですね。ハワイ次はハワイを目指したいな~。節約しても貯金が増えるわけではないので、節約分は子供のお稽古代になるだけでプラスになるっというわけでもない。節約と言っても節約した分マイナス金額が小さくなるだけの事です。自分の夢よりも子供の将来に投資してしまう自分です・・・。ボーナス分もたまることはない。今年はより節約してせめてマイナスを減らしたいな。食費って大きいわね。旅行は500円貯金を使おう。

1490316502002.jpg


水曜で給食が終わった。
昨日はドラキッズの日だったけど、ずいぶん難しい問題をやっていた。
推理しながらやらないと難しい内容で、算数も自分で問題を作ったり、文章も自分で作ったり・・・。終わったのも6時前だった。

今朝はコストコのハイローラーを焼いて食べた。
コストコモ来年は利用しないかも。安いと言ってもいっぱい買っちゃうからな。


1490316486992.jpg

木曜日の夕飯。

1490316494824.jpg


今日は終業式が終わった。
早いわ~。通知表なる物を貰ってくるのだ。
年少さんの時よりも△が減ってたような・・・・。
通知表がある幼稚園どのくらいあるんだろうな?
悪い部分に関しては、家族の協力・・・とあったけど、療育やらこれだけのことをやってこのレベルで、でもやらなかった日々よりも随分成長した。それは親しか分からないことだけれど。一般の場ではそういった事は一切通じないっということだろう。他の園のママに話を聞くといい部分のみしか伝えない園もあるようで。嬉しいけどある意味子供の様子が分からない部分もあって不安だなそれはそれで。けどもうこうれ以上出来ない部分はどうしたらいいのか。

色んな子がいて色んな問題があるけど、子供の問題はすべて親の責任になるのが世の常で、子供が意地悪で悩んでるママもいたけど、100%全てが親が・・っというわけでもないな~っとも私は思った。親子で謝るか、子供に謝ることを教えるか・・・。もし親が全てコントロールできるのなら逆にみんなが良い子ちゃんになるってことだし。良い子ちゃんに育てる施設があってもおかしくないだろうし。そうやって逆に考えたら本当に全てが家族だけで解決しないといけないのか?子育てってよく分からなくなる時がある。

親族や友達やたくさんの人に囲まれている環境の子供は色んな刺激や色んな方からの学びがあるので、やっぱり私のように親がいなくて家族や親族がいないと親1人子1人になる時間が多くなってしまう。結婚した頃は子供を産まないと決めていた。そういうのが理由で。世界が狭くなっちゃうし子供がなにより環境を選べず可愛そう、色んな理由で子供が育つのに良い環境を用意出来ない状態だったのが理由。でも子供は旦那さんの強い希望でもあったし、そこでかなり自分も葛藤した。1人くらいは・・・と思ったのもあるし。まわりに産んだら可愛いと思えるし大丈夫的なアドバイスもあって1人目は産んだ。産まなきゃって気持ちの方が多くて、そういう感じで作ったのかな。


でも生まれた子はなんだかまわりと違うなってほどほど思った。
産婦人科にいた時から、泣き方が異常とか、ぐずりや言葉、あらゆる部分で問題がありすぎて、生後3,4カ月くらいの時にネットなどで調べだしたっけか。それで発達障害なんじゃないかっとか。普通の成長よりも何かが遅いだけで発達障害の可能性枠みたいな所に入ってしまうので、実際にそうなのかは小学校にあがってだいぶたたないと判断はつかないんだと思う。でも検査で色々言われるととても落ち込む、悩むし、どんどん底へ落ちてく・・みたいな。でも療育ではみんなが同じ悩みを持っていてその部分ではとても救われた。療育を卒業しても自分1人じゃないなんだなって今でも思うと励みになる。ときどき町で療育時代のママにあったりするとみんな苦労していて、とても救われたりしてる。

いいママ関係がつくれてる環境にいる親子もラッキーだったり。通園では女の子ばかりで、これがまた仲良く遊んでいるときは少なく、感覚的な事があわなかったりするので、なかなか息子に会う良い環境が見つからないな。男の子がいたらまた違うんだろうな。女の子は口の暴言や手の込んだ可愛い意地悪ですがありますね。女はもともとそういう生き物なんだな~っと最近思う。1人を集中的にハバにしたり、でもそういう部分は見えないところで計算するので大人には気付かれない。そういう子の方がよほど何とかすべきとども思うけど、うま~く大人のいないところで計算してやる子もいるのが現状で。気付かれない方が、そのまま大人になる方が問題な気もするけど。そういう子に限ってママの言うことには絶対に従うタイプ、だってママの前では良い子だからそのママもそういった部分を見ることもないでしょうしね。損とか得ではないけど小さい時からそういうことを計算してる子もいるので凄いな~って。それを弱肉強食と言ってるママもいたりしたから、それもどうかな~って。

今の世の中のルールそのものが私には理解できないし、賛成も出来ない。自分が出来る事は限られるのでやれることはやれるだけ子供にもやってあげたいな。親や家族としょっちゅうあったり家族ぐるみでのお付き合いがあって大勢に恵まれてる環境じゃない事が不憫に思うけど、そこも少しでもそう本人が思わないようにしてあげたいな。


クラシエの新たしいお菓子。おまつりやさん。

1490316479295.jpg


明日からはまた色々と遊ぶ予定も入ってるので、フリーの日ってないな~。
でもいっぱい遊ばしてあげたい。


コメント(0) | トラックバック(0) |2017年3月24日 09:59

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1761

コメントを投稿





春休み前
FX会社通貨数