ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  ランチ会シーズン

ランチ会シーズン


ランチ会シーズン

授業参観→ランチ会→幼稚園お迎え→ドラキッズ→ガスト

今日は多忙日。
参観では子供は折り紙をして、30分ほど見て。
それが終わると即座にランチ先へ。美味しかった、久々のあさくまランチは。


役員はこういう幹事も務めなければなりませんが、今日は座席をくじで決めました。色々な方とお話しできて、新鮮だったのではないでしょうか。面白かったという声もありましたし、私もいつもランチで一緒のテーブルにならないママと今日は一緒になりました。でも意外、思っていた想像とは違っていたり、楽しい話、貴重な話、子供の話・・・っと2時間制が残念。もう少し欲しかったな時間・・・・。


シーズンなんですよね~。

1477649378375.jpg



お迎えして、すぐにドラキッズへ。
いつも「遊ぼ~」っと誘ってもやんわり友達に断られる息子よ。もう毎回誘う→お断り・・みたいな感じが続いた。今日は、強引に腕を引っ張ってキッズルームへ誘っていた。お友達も今日はいつもみたいにキツイ口調じゃなくて、仕方ない的な感じ。凄いぞ息子!やるな~っと思った。私だったら諦めちゃうかも・・・。本当に人間大好きなのね。その子のママが言うには、集団や人気のある場所が苦手なようでした。そうなんだな~。うちの子とは真逆だな~って。集団大好き、お祭り大好き、イベント大好き・・・。いつかは空気が読めるようになって、こういう個性も変わっていくのだろうけど、生まれながらの元々持ってるものなんだと思うわ。人が好きって、そうじゃない自分だからこそそう思う。生まれながらの物って、けっこうしぶといもので、そうそうは大きく変わったりはしないでしょうね。時々、この子みたいになりたいって思う時があるわ。

人間好きな人ってね、もう根本的に見方が違う。
乱暴な一面もあるけれど、何よりも友達が好きで、人も選ばない。誰でもOK~。思考回路が違うし。何が起きても人を悪く思わないから、いつもどうしたら仲良くなれるかを考えるてる。全く後ろなんて見てないし、前に進む事しか頭にない。好きで好きで好きだから、泣かされることもあるけど傷ついたりもせず、とにかく工夫してる。赤ちゃんの時から、っというか妊娠中からそうだった。人づ気合いの全く出来ない私が、妊娠すると沢山の人が寄ってきてお腹の子の話をしてくれた、いっきにみんなに愛されるようになった感じ。出産したら無くなったけど、そういうパワーがあったのかな、その時から。そういう人って辛い事があっても、常に前を向いてるから、人間力がついていくのかな~。上手くても下手でも、まず人と関わらないとスキルも上がらないわよね。生まれてからも赤ちゃんの時もそうだった。2,3歳では乱暴が目だって、親子で浮いたりもした時期があったけど、可愛がってくれる人は必ずいたな~。


ドラキッズでは長い文を書き写します。
そして引き算です。来年はカタカナです。いよいよ。ひらがなだって不十分ですけど・・・。アイパットで絵も描いた。ショベルカーで遊んでいる所。


1477649351100.jpg

1477649370815.jpg



ドラキッズの後で、ガストへ。2人で夕飯。
帰宅後、折り紙でハロウィーンの可愛いカボチャなどを折ってみた。家用の英語ノートブックに貼りました。家では英語を使って塗り絵や、折り紙や、貼り絵や工作しながら英語を吸収。自分の不得意分野は英語。得意分野は工作系。だからです。

1477658111514.jpg

まぁ~週末ともなればついつい夜更かし気味・・・。

ランチでこんなお話をしていた。
男の子のママは子供に対しての愛情がぎゅっと凝縮する、いつかは離れる日が来るので、期間限定なのだ。女の子はそれがなく一生続くっという感じなので、ずっと一緒が続いていくもの、として思っているようです。ぎゅっと可愛がるのもないようで、末永くって感じになるようです。確かに。いつまでも一緒っというと逃げたくなったり、限定だと大事にしたくなる。そうだな。

コメント(0) | トラックバック(0) |2016年10月29日 01:24

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1698

コメントを投稿





ランチ会シーズン
FX会社通貨数