ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  ランチ会

ランチ会


うちにもついに来た~



今日は、幼稚園のランチ会がありました。
お店が開店する11時~お迎えの時間ギリギリ2時すぎまで、長い時間でしたが、ランチを楽しみました。


ママ友達の幼稚園でもランチ会があったそうで、「どこでもあるんだね~」っと話していました。行くのが嫌だったと聞いて、私もちょっと不安でした。今日のランチ会は子供の体調不良などで2人欠席でけっこうな出席率でした。

今日体長が悪くて幼稚園を休んでいる子供がけっこういました、子供を親に預けてランチ会に来ていた人もいました。私は預ける親がいないので、もし子供が体調悪くなったらきっと休まざるえないでしょう。


ランチで話していたけど、親の手助けがある方は本当に多くてビックリだった。
でも親がいるのといないのでは、やはりずいぶん子育ても違うと思います。親がいるっていいことだな~って・・ないもの欲しがってもしょうがないですけど・・・。やっぱりいいな~って。そんな話を聞くのもちょっと辛かった~。だからあんまりママ友達も無理に増やしてはいない。そいうい話聞くのがやっぱり辛いから・・。

で、幼稚園では母の日会、父の日会があって、他にも敬老会があるそうです。
きっとうちの息子は休むんだろうなって思います。
でも母の日とか父の日とかってちょっと残酷な気もします。母子家庭や父子家庭も今は多いし、敬老会って行っても、実家がめっちゃ遠い人もいるし、いない人はやっぱり休むんだろうなって。そう考えると子供が不憫に思えてならない。


年中になってきたら「なんでぼくは出れないの?」っていつかは聞かれるでしょうし。なんだかせつない。そんな意味でこういった会って一部の人はちょっとキツイかもしれない。なんでもかんでも家族円満~ってイメージだろうけど、もちろん家族は円満だけど、でも自分の母親とは絶縁状態だし、父は亡くなっているし、しかたなく環境に恵まれていない状況の人だっているのに・・・っと思うと、みんなが仲良くて当たり前~って世の中はどうかな?好きで親から嫌われてるわけでもないし、一方的に幼少期から嫌われてるし、大人になったら即効絶縁って、好きで選んだ環境じゃないのにな・・・って思うけど、こういう会のたびにそう思うのです。

いずれ子供がそいった事で友達から虐められないか心配。
聞けば、ニトリのランドセルだと小3くらいになった時から虐めにあるようです。実際に聞いた話しなので、子供同士の虐めや差別が昔よりも多くなったのは、それこそ親の影響なのかもしれない。ニトリって親が言わなければ子供はしらないはずだしね。親が子供の同じクラスの子の悪口を平気で子供の前で言っている、これっていいことではないと思う。実際地下鉄や、あちこちで子供の前で「OO君って本当に迷惑だよね~」って子供に言ってる母親を良く見ます。子供は微妙な顔してる、戸惑いますね子供は。でもそんな環境に長く浸っていたら同じような大人になりそうで怖い。


初ランチ会 (1).JPG


ランチ会はそれなりに楽しかった。
でも席は自由だったので、結局は仲のいい同士のママがかたまってしまうので、色んな人とコミニケーションをとるということは出来なかった。もともとどこのグループにも入っていないので、と言ってもみなさん良いママばかりで、そんな状況でもそれなりに楽しと感じることができた。情報もいっぱい交換して、幼稚園の事もいっぱい知った。

幼稚園の悪い話は一切出なかった。
むしろ幼稚園のいい部分ばかりみなさんが褒めるので、ここの幼稚園に入ってよかったな~って改めて思いました。

小学校に上がった時に、大きく差が出るようですね。
うちの園の子供達は、ちゃんと椅子に座ってピシッとできるそうです。
保育園や自由な幼稚園の子だと挨拶もろくに出来ず、椅子にも座ってられず、けっこう凄いのだそう。小学校に上がった時に、それなりにやっていけるように、子供に色々な学びをしてもらう・・というような方針だそうです。

小学校の校長先生は、入学してきた子供を見れば、どこの保育園かどこの幼稚園から来たのかが分るそうです。

やたら厳しくても、自由すぎても良くないですね。
そういった意味でバランスのとれた幼稚園を選んだ、そしてやはりママ達もみなさん良い方ばかりです。最近ようやくママさんとの雰囲気にも慣れてきました。新しい人に慣れるのにだいたい1年いるのです私は、場所見知りはないけどね。



今日の夕飯は大根。味噌も簡単だから作っちゃう。
ランチ会終わって、そのまま幼稚園のお迎えに行った。4時間もいたんだね。
みんな、いやらしい感じの人も、意地悪い感じの人もいなくて、素晴らしかった。
自然な感じで、久々になんだか世の中まだ普通の人もいたんだ、って思えた。
それこそ子供が1歳、2歳の時はあらゆる差別など酷い目にあったし、子供が発達遅れというだけで。

発達障害と言ってもごくごく軽度。と言ってもやっぱり普通の子と癇癪、泣きなんかが違います。けど今の所は誰からも苦情は入ってない。「先生にこう言われた」っとママ達の話を聞いて、(あ~なんだみんな、何かしら言われているんだな~)って知ってひと安心。もしろうちは言われてない方で、むしろ褒められた部分が多かったくらい。いい部分も、悪い部分もハッキリ言う幼稚園で分りやすく、だからこそ疑ったりもしないので堂々と通えてる。

ママ付き合いは、それなりに無理せずに、その範囲で出来ることはやる、できない事はあきらめる、ってな感じで、高望みをせずやっていこう。無理しないためには、はじめからそのままの自分でいけばいいんだっと。それで嫌われたらあ~しかたないな~って思えばいい。もし自分が問題だらけでも悩まなければいい、きっと周りには図太い人と思われれ避けられるだろうけど。それも慣れてるからけっこう平気。

初ランチ会 (2).JPG


今日のランチ会で、あ~やっぱ私空気読めないタイプだわ~って思った。
やたら外れたことばかり言ってる自分がいたし。よく喋ったりすると、んん??って顔される時があるし、やぱっぱそうなんだ。きっとこの人変ってるって思われたかな?思われた~。


明日は幼稚園の延長を使って、今度は友達と普通にランチ。
色々話そう。子供の発達遅れで悩んでいた時から、とてもお世話になっていて、療育に通うきっかけも、発達関係の話も堂々と出来て、時間がどんだけあっても足りないってくらいに話すことはあるので、明日も色々話してスッキリ出来たらな~っと思う。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年6月25日 19:34

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1321

コメントを投稿





ランチ会
FX会社通貨数