ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  ランチで~

ランチで~


今日はランチへ行ってみた

いつも仲良くしてもらってる友達ママ。
子供が幼稚園に行ってる間のわずかな時間だったけど色々話ができました。
主に子供の話だけど、情報交換や、子供の事を色々話せてよかった。



朝は喫茶店ガロンコーヒーでゆっくりコーヒータイム。

ランチしゃぶしゃぶ (1).JPG

今日、思ったのは、自分は古い町が好きな人間なんだな~って思った。
今住んでる街は、山を切り崩して出来た新しい街だから、ほとんどが新しい建物。
お店も、家も新築ばっかり並んでる。

ガロンコーヒーの喫茶店は、古い雰囲気で、実家があったのは古い街でしたので、この喫茶店にいると、実家の町を思い出す。まず結婚前に住んでいた街に行くことはないので、本当に懐かしい気持ちになった。

この街の喫茶店は、どこも新たしい感じで、くつろげるような雰囲気の店がない。
いつも何かが足りないな~っと思っていたけど、自分が求めているのは古い街だったんだ~。実家のあたりは、昭和の町並みがあり、駄菓子屋さん、金物屋産さん、商店街・・・と古い町で老人も多い。今はだいぶ新しくなっているみたいだけど、とにかく今はニュータウンに住んでいるので、懐かしさというものは一切感じられない。

また1人でこの喫茶店へ行ってみよう。
友達は、子供を連れて何度も来てるよ、っと。私は10年近く住んで一度も入ったことはない。今度子供を連れて行ってみよう。朝は7時からやってる。あ~雑誌持って1人で行ってみよう。


しゃぶしゃぶ太郎へ移動。
ここで時間制限なくゆっくり食事して、ここから自宅まで5分。そしてすぐに幼稚園のおむかえにいった。


ランチしゃぶしゃぶ (2).JPG

幼稚園から帰宅後、公園で夕方まで遊んでいた。
5歳の女の子とずっと砂場で遊んでいた。

その後、小1くらいの男の子2人に「一緒に遊ぼう」と言ってつきまとい、うっとうしかったのか、押されそうになり、ずっと意地悪されていたにも本人は気づかず、おいかけまわしてた。途中で別の所に行こう、っと誘うも一緒に遊ぶ~っとしつこく。
親も2人いたけど子供の暴言や乱暴な態度には一切注意もなく・・・私は久々にビックリしました。そうここの夕方の公園のママは2,3年前からこのようなママばかり集まる公園です。それも夕方のママにだけ。自分のわが子が小さい子に乱暴的な事をしても平気な神経そのものが怖い人として。多いですね。

自分の子供にはこうなってほしくないので、はやり乱暴な行動があった時には厳しくても注意や説明などやり方は色々だけど、必ず何かしら子供には学んでもらうようにしてる。今日は分かっていなかったな?っと思っても明日には分かるかな?っと思いながら・・・。特に幼稚園入園後にはきちんとやってます。確かに我が子に厳しく注意するのは可哀想っと思えてきますが、もっと先の将来を想像したら、今教えておかないと大変な事になるのかな~っと思う。

ランチで聞いた話が怖すぎて・・そう思った。

発達障害をかかえた人などが集まる会へ行ったそうで、ある親には5人の子供がいるそうで。幼稚園にも保育園にも行っていなくて、小学校も子供が乱暴ばかりして親はお菓子持参で謝る毎日で、ついには行けなくなってしまったそう。母親は一切の家事は旦那にやってもらい、「子供には好きな事しかさせていない」と言ったそうで。子供は毎日ゲームばかりで、文字も書けない。教えてすらもいないようです。字が全くかけない、家での勉強0で、もちろん家にこもるだけなのでお稽古も行かない状態で、当然自宅以外の外での人との関わりも一切ないそうです。友達はその母親の話を聞いて、これは本当にネグレクトだと思った、と言っていた。5人中2人が乱暴らしくて、そこの部分も親は何もしていないので、きっとこの子供達はまともに字もかけず、人との関わり方も分からない大人になるんだな~っと思った。

怖いのはそういった子供が大人になってから、社会などでストレスを抱えたら・・・っと思うと怖い。嫌がる事は一切させず、やりたい事だけやってる様で。
今は事件が多い世の中で、いつもココロがいたみます。ちょっと腹が立ちましたその親に。一生懸命に我が子を育てて、色々のり越えて、愛してやまないわが子が、このような子供(大人)の事件に巻き込まれたら、本当に悔しいですね。自分の親に恨みをぶつけるならまだ他人には被害がないけど、そういった方に自分の子供の命が奪われたら本当にやるせないと思います、きちんとしたどの親も。

でもこういった親がいなくならない限り、事件はいつどこでも起きる設定の世の中だという事なのかも。友達の話では親は一切悪気もなく、悩んでもいなくて、そういった話をみんなの前で普通に話したと言うから驚き。むしろ友達が子供の相談したら何をそんない悩んでいるの?幼稚園なんて行かなくてもいいよ~的な。
親も同じような環境で育ったのかもしれないけど、何とかならないのかな~っと考えてみたけど・・・答えが出ない問題でした。母親が甘えている限り無理なのかと・・・


信じられないような話で。
うちも発達に問題がありますが、なんとか社会に出て行ってもらいたいから、出来るだけの事をしようって思ってきたけど。最近は乱暴がなくなってきたけど、小学生の集団にしつこく入っていって、うざがられて、小学生側に乱暴されそうになる事がただただある。一緒に遊んでくれる小学生も多いから、子供にしてみれば、遊んでくれるものだと思ってるようで。

今日も時間をかけて説明したけど、全く言ってる事が分かってない様子だった。
人との距離感っていつくらいにわかってくるんだろう?
言葉や、知育、理解力など色々遅くても、いずれは分かるだろうとは思うけれど、相手が小学生の男の子、低学年という設定は非常に怖い。一番残酷ですから。

容赦なく、暴力や、暴言もありますし、むこうもまだ加減がわからない年齢でもあるから、親がいなければ、何をされるか分からない。私は子供の横にいても、どうどうと乱暴してくる男の子もいるので、親は日常どうかかわってるんだろう?って思う。
今日公園にいたママは15分くらい見ただけでも、一切注意しない派だな~っとすぐに分かった。

何故、一切注意しない、叱らない親が今多いのか普通に疑問。
何かあるとすぐに通報されてしまう時代になったからなのか、尾木ママの本のタイト「叱らない」子育て論 、という言葉通り受け取ったのか?

尾木ママの本の中身を呼んだけど、そういう意味ではないのです実際は。
この本がではじめた頃からです。そんな親が増えたのは。
(え?叱っちゃダメなの?でもそっちの方が楽だわ、じゃあそうしよう)
っとタイトルだけ見たママはそう解釈してしまう。それも想定してタイトルを決めてほしいな~って。尾木ママの本に振り回されて子育てに悩んでしまったママも多くいます実際には。

友達が今日、4歳の子供にこれからはカードを使って訓練しようかな?っと言っていた。うちの息子くんはずっと前からカードではなく写真を使ってる。
言葉が遅くて、理解力が低いので、「スーパー行くよ」と言っても泣きじゃくり、言ってる意味も理解できてない時がある、スーパーの写真をみせてここ行くよ~っと言えば理解は出来る。「行くの~」っと変る。


自閉症の子供に理解してもらう為の方法のひとつです。
うちは前から取り入れてるので、だいぶ理解力はついてきた。
昨日、お風呂で「友達押さなかった、叩かなかった、椅子やらなかった(友達が椅子を座るときに引くこと)」っと私に話してくれた時、感動の瞬間。やっと理解できてきたのね・・って。


今日は、一緒に遊ぼうって言っても相手が嫌がってる時は遊べないよ。っと教えた。いつか小学生に何かされそうで恐いから、今日からまた、しっかり教えなくちゃ。せっかく公園に連れていったのに、帰りは私の注意で2時間ほど泣き続けて癇癪が酷かった。こんなんなら公園に連れて行かない方がよかったのかも・・・。
っと思った。そして時間になったら帰る、も今日はしっかりめに教えた。
大丈夫かな?っと毎日思う。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年4月21日 21:41

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1251

コメントを投稿





ランチで~
FX会社通貨数