ジャムおばさんの部屋 TOP >  ひとり言 >  2014年の1日目

2014年の1日目


ピカピカの1月1日


おめでとうございます☆
2014年は本当の意味で幕開けだと思っています。
20年のスタートの年ですし。
株も上がっていくのでしょうか?


今日は朝から家族で凧をもって公園へ。
風がなくてあんまり上がらなかった。

その後遊具で遊んでから帰宅。
子供が昼寝に入って、やっと夫婦でおせちを食べました。


旦那さんが上手に上げています。

おせち2014 (7).JPG


ちゃんとしたピースが出来るようになった。

おせち2014 (10).JPG


年々。豪華になるおせち。
自分の好きなものだけ入れる、これが我が家流。
今年はカニを入れてみました。


生のカニを茹でて、エビは塩焼き。
毎年恒例のカニグラタン、これは冷凍のもの。

鶏の照り焼き、銀杏、チラシ寿司、昆布巻き(市販)、黒豆(市販)、
手作りの煮物、蒲鉾です。

おせち2014 (14).JPG


カニは300円程おまけしてくれた。鮮魚で働いてたから。
全材料を考えても、5千円以下です。

おせち2014 (15).JPG

タラバガニだから身が沢山入ってた。

おせち2014 (17).JPG


カニづくしのおせちでした。
美味しくで夫婦で全部ペロリンでした。

おせち2014 (19).JPG




ぜんざいも作った。
1時間はかかるわ・・・。美味しく出来ました。
31日についたお餅を入れて食べたけど美味しかった。

おせち2014 (1).JPG


結婚して10年が経って、新年に思う事は、
夫婦が一緒にいられる秘訣というのを思った。


まず奥さんの手料理だと思う。
だから忙しくても、子育てに負われても料理はそれなりにやってきた。
子育てと旦那さんの世話の両方は大変だった。だから色々体も壊してしまった去年は。

良く、お給料は我慢料なんて言いますけど、結婚生活だって、わたくしにとっては我慢大会のようなものでした。

結婚=ハッピー、って考えてる人が多いけど、そんなことはない。
と思ってる。だって忍耐のほうが多いのが現状だから。
幸せが当たり前って思わなければ、感謝もできます。

幸せじゃないから、不幸ってワケじゃない。
忍耐して我慢して・・・少しの幸せと、沢山の感謝で成り立ってる。
その繰り返しを何回もレッスンして今にいたる。

やはり我慢はある。でもそれは破滅ではなくて、自分を鍛える機会でもあるから、不幸とは違う。

子供が生まれると「感動」の部分がグンと増える。
苦労や心配も増えるけど、笑いも増える。
もちろん自分の成長もどんどん上がる。だって子育ては持久戦、自分との戦いでもあり、忍耐のレッスンどころじゃないし。

同じ屋根の下で暮らす、魂はみんな別々だから、家族だって他人だと思ってる。
家族は他人、結婚は忍耐のお勉強、子育ては自分をより成長させてくれる良い教材だと思えば大丈夫。わたくしは、この世で生きることそんものがお勉強だと思ってるから、幸せが少なくても不幸があってもおかしくないと思う。むしろ普通。
全部意味があるんだと思います。


これからは神社でのお参りは、感謝を伝えるのみにします。
そこで願い事をするのは神様に失礼なのかもしれないって気づいたから。

いってらっしゃい。「お気をつけて。」付け足しのこの言葉がなによりものお守りだそうです。無事に帰ってくるおまじない。簡単で毎日できるおまじない。
自分の家族に、おまじないかけちゃいましょう!!


愛情の反対は無関心だって知ってるから、自分に厳しくした母にも心から感謝してる。旦那さんにもです。

それと一番大事なことは、男性はきちんと育てることです。
結婚生活をだたやみくもに我慢しても何も変化しない。待つもの同じ。
言う事言って、伝えて、耳に入れておきましょう。
家はいつもなるべくキレイに。
甘やかしは厳禁、愛情はたぷり込める。料理にもお掃除にもお洗濯にも込めながらやる。

ではでは


コメント(0) | トラックバック(0) |2014年1月 2日 00:03

ひとり言 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/800

コメントを投稿





2014年の1日目
FX会社通貨数