USJ



ハリーポッターが好き、それだけが理由だったが・・。
8年ぶりにUSJへ行った。
お盆だったからか、月曜日はめちゃ混み、火曜日はまだまっしだった。


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは整理券がないと入れないような状態で、入っても「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は普通に並ぶと5時間待ちで、でもみんな並んでいた。ハリポタの入り口辺りまで並んでいたのが月曜日だった。火曜日は4時間待ちだった。

事前にパスを購入していたので、待たずに入れたし、もちろんアトラクションも並ばずに入れた。けど、並ぶほどの感動はあんまり、ちょっと激しくて酔った。
「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」は3才の子供も乗ったが、ちょっとビビッていた。


まずここがスタートだったな~。けっこう並んだ。

UFJ (61).JPG

ハリポタが大好きな子。
満足げ。とにかく1日目は人で全て埋めつくされて、(なんじゃこりゃ~)って感じで、お土産のお店も入るだけで、苦しかった。

UFJ (121).JPG



三本の箒のお店からの眺め。
ここの料理は一番美味しかったです。
お子様セットは味付けがおいしく、サラダが最高

UFJ (20).JPG


UFJ (19).JPG


バタービールが思った以上に美味しくて感激でした。
キャラメルのような、微炭酸のような、コーラのような、でもバターの風味もあったな~、例えられない不思議な飲み物で、あんまり美味しいからガバガバ何杯も購入、しかも2日目にも購入。
UFJ (104).JPG


幅はこれだけです。
テレビの紹介で見たよりも、狭かった。
けっこう小さい世界だったけど、雰囲気はとっても良かった。
もう一度ハリポタを見てみよう。


UFJ (99) - コピー.JPG



ハーマイオニーの杖、光るハリーの杖。
100味ビーンズは1800円もした。ビックリ。
とにかく、お土産物が高かった、高さにビックリだった。
ハリポタは特に。他にもお買物が予定より高すぎた。


UFJ (2).JPG


夏はウォーターサプライズパーティーだったのです。
このイベントは、本当にバケツをかぶったように塗れます。
レインコート持参してよかった。子供は持参の服で着替えたほど。
てっぽうで容赦なく浴びせられる水。最後に高く、高く水をあげて、それが落ちてくるんです、雨として。短い大雨が降ってくる感じ。

このパーティーが本当に楽しかった。

misu.jpg


8時半からのパレードも見た。

UFJ (44).JPG


パスがあったから色々乗れた。パスがないと悲しいことになるかも・・。
とにかく事前のパスも高額、とにかくお金のかかるパークだった。

一番楽しかったのはセサミストリート4Dムービーが良かった。
セサミのあの世界観が大好きです。

そして子供もセサミがいる、ワンダーランドで一番はじけた。
ボールプールや大きなブロック、アスレチックが室内にあって、そこでキャッキャッ言って遊びまくった。


エルモのスケートボードが私達の前でいきなり、ストップしてしまった。
たまにあるのだそう。でも並んだ人はショック、しかも夕方復帰してた。
良かった~。後ろの席はすごいきますから。バイキング状態後ろは。

妖怪ウォッチも楽しかった。
みんなで各々に妖怪を見つけて、最後には大きな鬼を倒しました。
とにかくどの館内もめちゃくちゃ寒いです。カーデガンがいります。

バックドラフトは、とにかく激しくて、火が出て、映画の撮影中のような感じで、熱かった。火がボーボー出て、水も出て、凄かった。あっとうしてた。


モンスターのショーも見た。
ビートルジュースがテンション高くて、このショーはとってもミステリックで、火も何度か出て、激しかった。


ウォーターワールドも見た。8年前と同じ。役もたんぶん。
これがやっぱりUSJって感じ。とにかく前列はびしょ濡れになるし、水がかかりまくるショーで、火もいっぱい出る。すごいショーだった。

アニメ・セレブレーションも子供がケラケラ笑ってた。
といかくショーを見るのが楽しかった。ショーを見るとUSJに来たな~って感じ、乗り物はほとんど酔う感じで、バック・トゥー・ザ・フューチャーも酔った。
スパイダーマンはまだ揺れがやさしかった。


スペースファンタジーライトは、子供が恐がって嫌だと拒否。
酔いそうだったので止めた。
パス買ったので、並ばず乗れてとかった。何でも1時間とか当たり前だった。
ハリポタはもうすごい。

「ハリーポッター・・・ジャーニー」はホーンテッドマンションみたいな世界だった。乗り物にのって、進んでいきます。全く同じ感じ。
でも激しい揺れがあります、そして眼鏡をつけて映像を見ながら進みます。
激しい揺れと、激しい映像で、とってもビックリする、アトラクションだった。お城の中は動く絵や、ダンブルドア校長や、とにかく真っ暗で足元が見えず、でも見るものはミステリアスで楽しかった。みんなこれに5時間並ぶのだから凄いな~って思った。


半分以上が中国人観光客だった。
バタービールもけっこう並んだし、ポップコーンも1時間の列。
自販機のお茶は200円。持ち込んでも良さそうだったので、3,4本は持っていった。

ディズニーランドと比べてはいけないけど、店員の感じ良さには差があった。
清掃の方は暴言を言うような勢いで子供のお客さんにも凄い言葉を、ここのパークはアトラクションの人は感じがよくて、差が凄いな~って、見えない所の方は凄いですから、そんな口の聞き方平気でするの?って。上の方知ってるんでしょうか。
ハリポタ目的で行ったけど、そういうのがあるから、もう行かないかも。

乗り物もいきなり動かなくなったりするし、ショーやアトラクションの時間も公表されないので、スマホで調べるしかないし、乗り物が止まって調整中になっても放送なし。復旧してもそこにいかないと分らない。店員さんに聞いてももうこうの方とは連絡とれないと言うし、

怖いと思ったのは、こんな状態で、ここで災害があったら、みんなお客さんまとめられるの?って思った。だって店員さんつながってないもの。無線でもイマイチだった。テーマパークに来て、怖いな~って感じたのはここだけ。

8年前行った時にも不満があったので、もう行かないと思ってたけど、ハリポタが出来たので。店員の態度が、どっちがお客なの?って思うような言い方をする人がいたので、ここって常に新しいものを入れ続けないと儲からないような感じ。

バイオハーザードや妖怪ウォッチ、ハリポタと色々入れて、でも店員がそんなんじゃ、ディズニーほど脚を運ばないかも。入場料より高額なパスも。
だって人生で2回しか行ってないし。


ディズニーの方が安いわ、またディズニー行きたいな~ってなったわ。
入場するのに、要領が悪いのか、めっちゃ時間がかかった。原因は中国の方が言葉やマナーが分ってないようで、1人1人。説明で止まってしまってた。半分以上が中国からの観光客。そして、順番を守らない、みんな我先にって文化だから、並ぶことを知らない。マナーも凄い。中国人さんたちはみんな、地べたに座り込んで、それもショップの商品の棚にも、あちこち座る。文化の違いなのかもしれないけど、注意もしないUSJはどうかな?ってマナーの面とUSJの態度とどちらも夢なんか見られないでしょこんなんじゃ。だから帰るときにも恋しくない全く。夢どころが、子供が通りすがりに、ゴミ箱倒して「おい、ちょっと、ちょっと~」って怒鳴っていた男性の清掃員。ディズニーでは絶対にそういう光景見ませんね。そして大きなゴミ箱をなおさせていた店員にビックリ。小さなテーマパークでも見ないわそんなの。それを目の前で見て、ビックリ。

きっと教育はしてないのでしょうね。だぶんですが、面接で感じの良い人を採用してるだけなのかも。だからここまで人柄にまばらがあるんですね。特に清掃の方、案内の方などジミな方はほとんどがそうだった。不愉快になったテーマパークは日本全国でここだけです。8年前もそうだった。本場のユニバーサルもこんな感じなのかな?


一部の感じよい店員さん達がいたから楽しむことができた。
特に子供のエリアの方はとっても親切で、子供好き。
そう考えると、ディズニーランドが楽しい理由もたぶんアトラクションじゃなくて、店員の態度なのかも。だって1人も感じわるい人いないからディズニーは。だから夢からさめない。ディズニーは絶対さめません。

夢ってアトラクションや、内装や、雰囲気やそういうものではなくて、人なんだなって、今日気づかされたのでした。ディズニーのキャラクターがどうのこうのではなくて、そこにいる1人1人の対応とかだったんだ、っと気がついたの。

人の人格って大事だな~って思ったわ。
USJでも良い人いっぱいいたもの。ディズニーはそれを教育で教えているから嫌な店員がいないだけで、USJは個人の人格に任せているからこのように人格のまばらが見られるだけのことなのかもしれない。それに気づくべきかなUSJさんは。自分もそうだけどお世辞にも良い性格とは言えないから・・

スーパーで働いていた時に、お金を貰ってるから笑顔で売るんじゃなくて、心の底から笑顔で売るから、おもてなすからサービス業なんだよ~的な事を学んだっけ。だとしたらUSJでは一部においてサービスってないわね高額なわりに。お金を稼ぐ、そこが一番にまる丸見えなわけよ。心のそこから笑顔でやれないなら、サービス業者側は採用しなければいい話なワケで・・・。それか教育??
ディズニーっていったいどんな教育とかしてるんだろう?なんだかそっちが気になっちゃう。出来てる方が不思議なのかもね。きっとそう。


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年8月12日 21:27

お出かけ の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1367

コメントを投稿





USJ
FX会社通貨数