ジャムおばさんの部屋 TOP >  お出かけ >  小さな遊園地と小さな水族館

小さな遊園地と小さな水族館


明石公園という所へ行きました


愛知県碧南市にある明石公園へ行きました。
ここは全部100円で乗れる小さいけど遊園地です。
近くに水族館もあって寄りました。


朝から弁当持参して、行きました。車で1時間くらい。
ここは100円でジェットコースターやゴーカートなどに乗れます。
1000円分のチケットでかなり沢山乗れました。


こどものくに水族館 (5).JPG

大雪だったけど、晴れてきて、なんとか寒いけど耐えて、子供と遊びました。
子供は大はしゃぎでした。
サイクルモノレールこれは脚で漕いで進みます。


こどものくに水族館 (9).JPG


とにかく色々乗りました。
寒いのか空いていました。途中でバルーンアートを見て感動★
10時~1時半くらいまでここにいた。安くて楽しめて、人も少なくてここはとっても穴場でした。

こどものくに水族館 (21).JPG



碧南海浜水族館
この水族館はとっても小さい。
ここでは着くなり、バックヤード探検を申し込み裏を見てまわりました。
サメも触りました。

そして中にキッズルームがあり子どもはそこでかなり遊んで、館内を見て周り、2時頃~5時までここにいました。


こどものくに水族館 (44).JPG

こどものくに水族館 (31).JPG

どの水槽もセンスを感じました。

こどものくに水族館 (39).JPG

こどものくに水族館 (37).JPG

こどものくに水族館 (42).JPG


ウミガメの赤ちゃんやクラゲもいました。
ここはいつも行ってる名古屋港水族館とは違う感じで、しかも500円と入場料も安かった。魚の帽子も作って、子供はとにかく大はしゃぎ。

今日はお昼寝させずに夕方早めに寝かせ、そのまま朝まで寝させる作戦だった。
なので10時~5時までフルで遊んで寝させないようにした。
帰りの車も暖房入れずに、寝そうになったらなんとか起こして、持参のおにぎりとおかずを食べさせて、これは夕飯です、そして帰宅後すぐにお風呂に入り、V・Dのチョコを食べて、7時には寝ました。

あ~理想。
毎日バラバラ。
昼寝したまま、翌日の朝まで寝たり、とにかくまとまって寝るのはいいけど、4時とかに寝ると、深夜3時とかに起きるので、なるべく6時以降に寝させるようにしたい。

もっとも保育所の日はきちんと1時~2時半とかで昼寝して帰ってくる。
幼稚園入ったら本人もプレッシャーだのストレスだのあるから、甘えたり、荒れて帰ってきたりあるだろうし、今はしっかり一緒に関わりたい。

関わりたい、そう思える人がいるのって素敵。
関わりたくない人だっていっぱいいますから。
世の中が関わりたくない人ばかりだったら人生辛いわね。
そう考えると、関わりたい人と関われる事はとても素敵なことなのです私の中では。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年2月14日 22:16

お出かけ の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1187

コメントを投稿





小さな遊園地と小さな水族館
FX会社通貨数