ジャムおばさんの部屋 TOP >  お出かけ >  •星空ナイトツアー②

•星空ナイトツアー②


つづき・・・ですが


夕食はお部屋で、山の幸も美味しかった。
山菜系が多くきのこや色んなちょこちょこしたおかずが美味しかった。

ユルイの宿 (79).JPG

このお肉美味しかった。3切れあった、しかも分厚い。


ユルイの宿 (83).JPG


こどもは料金に含まれていなかったので、3人で一緒に食べた。
たくさん食べて子供のお腹がポンポコリンになってた。

ユルイの宿 (87).JPG



カクテルサービス。ソルティドック。
帰りの翌朝にも、ロビーでりんごジューズを飲みました。これもサービス。
ホントに美味しい☆こだわりの絞ったりんごジュース。


ユルイの宿 (85).JPG




デザート。抹茶寒天にクリームがのってる。ブルーベリーのケーキも。
ケーキは子供がペロリンちょ。


ユルイの宿 (88).JPG


夕食後はバスでロープウェイ乗り場まで行きました。
ヘブンスそのはらでは今回は夜空を見に行っただけですが、
ネットで見てみたらここの山の上は広くて、散歩したり、スキー場があったり。お花が沢山あったり・・・と面白そうなものが沢山ある様でした。

山の中を歩くコースとか、また展望台の眺めも凄い。
次は夜じゃなくて、日中にのぼってみたいです。季節によって様々な景色があって
夜はロープウェイ乗り場の辺りで星をみたけど、けこう広かったんだな?って後から分かりました。


ユルイの宿 (69).JPG

ロープウェイ乗り場。

ユルイの宿 (94).JPG

ここから乗っていきます。
どんどん上に行きますが、とっても怖い。遠くでやっていた花火がだんだん小さくなっていく。そして寒くなっていく。途中、上の方へ行くと真っ暗に。
子供はなんとか泣かなかった。お父ちゃんにギュっとひっついていた。うふ


ユルイの宿 (93).JPG

こんなに真っ暗。ここは頂上。そして寒かった。
もともとに中でも日陰は涼しかったから。みんな毛布を持って来ていた。

ここからさらに45分間は真っ暗に。全部消灯します。建物なんかの明かりがパッツっと消えます。


ユルイの宿 (95).JPG


曇りだったので細かい星までは見えず、はくちょう座や、さそり座は見えました。
夏の第三角形も。月が明るすぎました。月って凄いわってくらい。
大昔の人は太陽とか月とかが生活に必要だったって時代がわかる。神様みたいな存在だったのもわかる。
月が暗かったら、また星も違っていたかも。

ナイトツアーとしては日本一となっています。
星座のお話をしてくれたり、本当はナイトトレッキングしたかった。
子供抱っこしてはムリムリ。沢山の人が参加してました。夜の山道を歩きながら星などの説明を聞いてあるく、っていうもの。




朝食は別の階の個室で。
予約によっては信州ならではの郷土とか囲炉裏?で蒸したり・・・・。
たぶんこのお部屋ですね。


ユルイの宿 (104).JPG

ここで朝食。美味しかった。おばちゃんが70歳くらいのね、色々良くして下しました。ここのお宿は古い感じ。だからバイキングなんて雰囲気じゃない。
渋くていいお宿でした。個室っていいわ。子供が万が一騒いでも安心だものね。


ユルイの宿 (105).JPG

蒸した野菜&ソーセージ。


ユルイの宿 (106).JPG



長野って行ったことなかったけど、とても山がキレイでした。
そして空気が美味しい。

川も街も空も人も、みんなみんな大好きになれました。
また長野行こうっと!!!

ヘブンスそのはら、も子供が大きくなったらまた行きたい。
山頂ではキレイな景色や「いわなの森 遊歩道」と言う森で散歩したいし・・・。
スキーもいいわ~。


いついつい、早く大きくなって~って思っちゃう。
小さいときが可愛いのにね。旅行中あんまり、いい子ちゃんだったから、また一段と可愛く思えてならない。

子供には色んな自然体験を沢山させたい。
自然ってどんだけ見ても飽きないし、地球にはこんなキレイな部分もあるのよって。
ビルばっかり見て育つより沢山自然のパワーを浴びて欲しいわね。

コメント(0) | トラックバック(0) |2013年8月18日 13:56

お出かけ の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/686

コメントを投稿





•星空ナイトツアー②
FX会社通貨数