ジャムおばさんの部屋 TOP >  お出かけ >  リトルワールドの夏

リトルワールドの夏


短いけど、目の前で見れる花火に満足100%


リトルワールドでは4時以降の入場が半額、ということで行ってきました。
トロピカルサマーフェスタが開催中で、毎年夏にはここへ来て、花火を見て満足してます。

少ない花火、あっという間の花火ですが、なにしろ目の前で上がるので、近くで見られるから凄くキレイです。パーンっと上がったときの放射状の線は、遠くで見ると線ですが、近くで見ると光の粉で、ティンカーベルの魔法の粉みたい細かい小さな光のパウダーが舞っています。その先に大きな色がついた丸い火の玉が円に舞うのですが、その様子はとってもきれいです。


15分か、20分程度ですが、花火というよりも、光の粉が舞い散った感じに見えるので、近くで見る花火ってキレイだな~って思います。だいたい100m以内だったと思いますが、とっても感動できる花火です。




4時の空。

日が落ちていく夏の空は大好きですね。

リトル2015 (3).JPG


ハワイエリア。
たいまつにいくつも火が灯る。
ここで、ハワイの食べ物を頂いた。

リトル2015 (18).JPG



リトルワールドとは、色んな国の家が展示されています。
中に入って見ることも、国ごとに衣装があって仮装も出来ます。
また国ごとの食べ物や雑貨店もあります。

リトル2015 (21) - コピー.JPG

この舞台で、ポリネシアダンス、ハワイアンダンス、ミュージック・・など催し物があった。このあと花火が上がり、終了しました。舞台の横で上がった花火、写真も撮る間もなくあっという間に終わった。素晴らしかった。音が凄かった。

リトル2015 (30).JPG


リトル2015 (32).JPG


玄関のこの雰囲気が好きですね~毎度ですが。


リトル2015 (39) - コピー.JPG

ここへ来るのが好きです。
世界旅行をしているような感じだし、インドネシア(バリ島)のサテアヤム(鶏肉)が最高に大好きです。これだけの為に来る時もあるくらい。

今日は、ビール、ドイツのウインナー、刀削麺、台湾風焼きそば・・などを食べた。
ごちゃごちゃした雑貨は、海外から持ってきたものだろうと思う。
バリ島へ行った時に見つけた雑貨が置いてあるし、ここはけっこう楽しいパークです。

野外民族博物館です。
普段はサーカスもやっていて、またそれも近くで見ることが出来て、ここは家や、色々な物がまじかで観察できて楽しい場所です。


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年8月15日 00:51

お出かけ の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1369

コメントを投稿





リトルワールドの夏
FX会社通貨数