ジャムおばさんの部屋 TOP >  台所 >  おだんご屋さん キット

おだんご屋さん キット


お団子屋さんのお菓子キット


お菓子売り場で買った、お団子屋さん。
子供がお昼寝してる間にやってみた。

お団子つくり (2).JPG

中身は、またまた粉がいっぱい。

お団子つくり (3).JPG

型が可愛い。

お団子つくり (4).JPG

出来上がり~♪
味はみたらしは、みたらし味。タレはそのもの。
大福はアポロのいちごチョコ味。たい焼きはチョコ味。


お団子つくり (7).JPG


たい焼き。デコボコが分かりづらいからチョコで描いてみた。


お団子つくり (17).JPG

みたらし団子。

お団子つくり (9).JPG

いちご大福。味はこれが一番美味しかった。


お団子つくり (10).JPG


以上 楽しい作業だった。
子供には難しい気がします。値段も高いし。でも楽しい♪





大高緑地で、またとないめぐり合わせに!!


今日は、朝スーパーで買い物。帰宅後、子供も私もお昼寝。
3時頃起きて、公園へ行きました。

ずっと同じ公園に行っていたので、今日は違う、少し遠い公園、大高緑地に行きました。


そこで子供が久々に楽しめた様でした。
まず、カメやコ鯉がいる池を見て楽しみました。
知らない叔母さんに、パンくずもらって池になげていた息子。


その後、アスレチックがある所へ行って遊びました。

知らないママさんに縄跳びを借りた息子よ。
人見知りなし、他人のママが大好き。ずっと縄跳びを持って遊んで、時々ママさんにも遊んでもらていた。自分の母も他人の母もおかまいなしに触れ合う息子。
旦那似ですか~~~~。


その後縄跳び返して、同じ月齢の子とすべり台で遊んで、
その後、犬をつれた親子、母、お婆さん、男の子(1歳半)、と遊んだ。

そこからが長かった。
7時くらいまで遊んでいた。真っ暗の山の中ってけっこう怖い。

お婆さんがまぁ、良くしゃべる。太った小さなワンちゃんを散歩させてた息子。
まず、こんな機会がない。犬が大好きな子供にとっては、もうそりゃあ、大はしゃぎ。
こそで、アメリカ人の父とハーフの娘(3歳)も加わり遊ぶ。
お婆さんが父と、喋る、喋ること・・・。
お婆さんと私も色んなお話が出来て楽しかった。
普段は小さな世界で子育てしてるので、本当にいい機会、またとないめぐり合わせだった。ご縁があった。

お婆さんも、こんなまたとない事はないだろうから、って言ってた。
1歳半、2歳、3歳と子供たちは年齢が違うけど楽しそうだった。

13年間日本語の勉強をして、1年前から日本に住んでいるアメリカ人の父。
ハッキリしてる。やっぱりね。
アメリカの保険は高すぎる様です。だから日本の方が住みやすいと言うことでした。
ハーフの女の子はクルクルヘアーでめっちゃ可愛い。
ほとんど日本語。でもバイリンガルになりますね、きっと。


お婆さんは若い方で、最後の最後まで楽しいお話をしてくれて、娘さん(1歳半のママ)も感じ良かった。こんな楽しい叔母さんが自分の母だったらって思ってしまった。娘さんが羨ましくも思えました。身近にもいないですね。

やっぱり、改めて考えると、私が個性的?なのか、ホントに話していて楽しい人ってまずいない。つまり相性が合う人が少ないのかもしれない。これだけ公園でも色んなママと出会い、そしてお話しても、たしなみ程度。たしなみの会話なので、今日はなんだか楽しかった。ずっと自分は人付き合いレベルが低下したんだ、って産後からずっと思っていたけど、ただ合う人がいなかっただけで、会話を楽しむ、ってことも忘れ去られてた・・。

ただ叔母さんは喋る方なので、私は聞き手。
本当に楽しい話なら、どんだけでも、だまって聞けるタイプ。
聞き手じゃないけど、そうなる時もあるってこと。


お婆さんが、「別れたらみんな別々のいつもの生活に戻るんだね・・・」って。
そうだね。なんだか寂しかった。

初対面なのにそうじゃない。スピリチュアルの世界ではお知り合いなんでしょうね。


犬も夏から家に閉じこもり、散歩キライみたいで、久々に子供に引っ張られて犬もさぞかし運動になって喜んでた。

小型の犬なのに、おでぶちゃん、丸っこくて、歩きは鈍い。
犬は飼えないけど、公園には犬がいくらでもいるから、やっぱり公園は楽しい。

池のカメと鯉も、ともども巨大化!!
だってみんなが、めっちゃエサあげてるもん。
通る人がみんなあげるから、栄養満点で大きくなったのか?分からないけど、
うようよ。

山の公園だから、夜は真っ暗で怖い。
自転車の電気がなかったら、ムリムリ。アメリカ人父も自転車で来てた。
運転ののセンスがもっとあればね~。練習しよっと。

子供?帰宅後、即風呂、即夕飯、そしてめずらしく、即寝ました。
9時頃。いつもは11時に眠りにつく。楽しかったんだね★


お団子つくり (20).JPG


ここの橋にカメがいる。土日はボートに乗れます。
廃墟みたいな雰囲気なのに、人はよく通る橋。


コメント(0) | トラックバック(0) |2013年9月27日 21:48

台所 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/724

コメントを投稿





おだんご屋さん キット
FX会社通貨数