次に向けて


次のフリマにむけてワークショップを考え中。
UVレジンアクセサリーか、ハーバリウムアクセサリーか。

子供が多いし、次回は出展料も発生する、それに出展数も増える、倍以上。
そうなると値段もギリギリで設定しなくてはいけないし、同じレジン作りは他にいるだろうし、作るのにかかる時間、限られた時間内の中で何人作れるか、そういう事も計算しないといけない。

週末やったミニランタンは大盛況で、値段も役安だとお客さんからは。でも材料を沢山用意してなかったのと、椅子&テーブルが1つしかなくて一度に4人づつしか作る事が出来ず、結局時間内に何人が作る事が出来るか、それを考えないとな~。いくら売れてもさばける人数は限られる。高すぎず安すぎず。


それに次の場所はとても子供が多いの。そうなると子供対象のものじゃないとね。ハーバリウムは小学生3年~大人。逆に小瓶レジンは子供だけだろうしな。



小瓶のペンダント
これはミニフラスコの中に、星空をイメージしたものを詰め込みました。

売ったら売れないのに、作れるようにしたらとても売れちゃう物ってあるのよ。
売り物よりもワークショップが人気なんです。だからワークショップでなんとかやりたい。

1527087020124.jpg


どのお店もお昼過ぎには完売になります。
材料がなくなるんです。最後の最後までやってる方もいますが・・・。時間が長かったらもっと出来るのに。


1527641637633.jpg

愛知県東海の太田川駅でのフリマは、10時~5時で、一番殺到するのが11時~2時でした。一度にたくさん作れればそれは理想だけど、限られた場所でやらなくちゃならないし。何でやろうか、とそればかり悩む。材料も早めにそろえなきゃならないから。毎日そのことばかりを考えているわ。しかも子供2人も連れていかないとね、特にベビーは大変、付きっ切りですから。子供が病気になったら自分が1人でやらないといけないからそれも考えないとな。


コメント(0) | トラックバック(0) |2018年5月30日 10:49

ジャムおばさんのアトリエ(フリマ用) の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2065

コメントを投稿





次に向けて
FX会社通貨数