ジャムおばさんの部屋 TOP >  ★りぼん★ >  りぼん 復刻フェア

りぼん 復刻フェア

なかよし60周年 復刻コミックスフェア



土曜日は待ちまで出て、化粧品買ってお買い物して、なかよし60周年 復刻コミックスフェアがやっていたので、途中だったし見て帰ってきた。

付録の展示や、昭和に出た昔のなかよしが読めるコーナー、プリクラなどもあったけど、主に少しの展示だけだった。ただ懐かしい感じになります。初代のなかよしは昭和~の雰囲気そのまま。表紙を初代~現代まで見ていくと時代の流れもこうやって変わってきたんだ~っと思ったわ。なかよし、りぼん、共に60周年ですね。読むマンガの内容なんかも、現代は少し幼稚な内容な気がします。絵とかも簡単な線だし。逆にときめきトゥナイト時代はみんな凄い繊細なタッチで漫画家さん凄かったんだな~って思う。

りぼんフェア (3).JPG

りぼんフェア (5).JPG




昨日は、子供と公園へ行っていた。
昨日も1日子供と2人で過ごした。旦那さんが忙しい家だと、だいたい9割は子供と2人で過ごす週末ですが、もう慣れっこになった。なんでも慣れることがいいわね。
ツタヤ→お買い物→帰宅→公園・・・っと自分の体がえらくなってきた。

昨日は公園で中国人の男の子と砂場で遊び、6才の女の子と遊び、最後は2歳の双子の男の子と遊んだ。息子くんは自分と同じ幼児は全て友達だと思っているようで、誰とでも遊び、何人でも関係なく遊ぶ。子供って凄いなって思うわ。最近は外国人も公園では多くなったし、子供は中国人の友達の前では英語でマクドナルドじいさんを必死に歌ってた。この歌が好きなようで、Head Shoulders Knees and Toes 、Hickory Dickory...Crash!、itsy bitsy spider ・・・など一部分だけ歌詞を拾って歌っている感じ。それも得意げに。

双子こうえん (1).JPG



深夜にUVレジンを作った。
ペンダントトップです。ぷっくりとした厚さで、オーロラフィルムとお花と、蓄光の粒をいれてみた。


双子こうえん (7).JPG

双子こうえん (6).JPG



今日は、10時~卒業した療育教室のメンバーの集まりが・・。
だいぶ人数が少なくなりましたが、秋はどこの幼稚園もイベントで忙しくまたママもPTAなどが忙しいようだったので、少数で。


子供の話を中心に楽しい話が聞けて発散できた。
どのお子さんも成長しているようで、みんなゆっくりだけど、ちゃんと成長してた。
速さが勝負ではない、子育てってそういうものじゃないって改めて考える機会だった。いつかは出来るようになるだろう・・って思うのも大事。

なんだかそうは言っても厳しくしてしまう。
甘やかせたらダメな大人になりそうで・・・。
優しくて、強くて、賢い、が理想。まぁ目指すだけでもいいかな。
休みすぎず、やりすぎず、いいあんばいって難しいわね、子育てにおいては。
人生で子育てが経験できることが今とっても素敵な事なんだって、感じるようになった。これだって余裕が出来たから思えることなんでしょうね。苦しいが楽しいに変ったのも、つい最近のことだから。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年9月28日 22:17

★りぼん★ の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1406

コメントを投稿





りぼん 復刻フェア
FX会社通貨数