ジャムおばさんの部屋 TOP >  講座・教室など >  カラー診断講座

カラー診断講座




多忙日が続く中、今やっとの休憩が出来そう


進級式、母の会などの役員のお仕事に出ていました。
新学期の月はやる事が多いです、それも連続で。

一番大変だったのは会長さん、私はほとんと座ってるだけの様な仕事だったけど、それでも帰宅するとドッと疲れが出ました。当番の説明やら、書類を作成したり、頭の中はもう色んな事でいっぱいいっぱいだった。肉体よりも、精神よりも、何よりもこういう時って脳みそを使う。賢くないからこういう時とっても困る。あとは人間力ももちろんいる。役員会議や、当番、親子遠足、母の会、講演会・・など5月いっぱいまでは多忙なのだ。この緊張感が良い刺激になってる、って良い方向へ考えよう。

度々、園へ行くと子供に逢えるのでそれは嬉しいな(´▽`*)うふ
私を見つけると、そっと手を振る。キュンですよ~


学年懇談会があった日は午前保育だった。
そしてお昼はフルーツサンドを子供と一緒に作った。
とっても美味しかった。子供は一口食べるとにっこりして「おっいし~、キャ」って喜んでいた。クレープも大好きです。生クリームが大好きですから。


2016414 (1).jpg




昨日はあ~休めるって思ったら、カラー診断の講座があった事を思い出し、幼稚園で講座を受けていました。

とっても楽しかった。カラーから見て分かる人のタイプ、自分の診断もやりました。創造タイプですね。言うまでもなくね。決断タイプ、創造タイプ、堅実タイプ、協調タイプの4つに組分けされる。協調性はとっても低かった。決断と堅実も同じく持っています。4つの診断の中では協調が少し低かったけど、数字的にはバランスはとれてた。極端にどこかが低かったとかはなかった。身近な人にもやってみよう。またファッションコーディネイトやつけてる色やアクセサリーなどで瞬時に診断出来たりします。

ちなみに決断22、創造26、協調18、堅実25。という結果になった。
2~3の差くらいは、同じラインと考えていいと言われたので、決断、創造、協調とバランスはとれてる。協調は少ないけど、極端にではない。ファッションセンスは協調さんのセンスが大好きなのだから私。


このカラータイプ診断の78問の質問に答えて診断するシートは、調べたらネットでも購入可能でした。ネットではカラータイプノートも一緒にセットで販売してました。
もう少しカラーの事を勉強してみようと思う。カラーボトルとかオーラソーマとかね、本当は習ってみたいんですよ。数年前にカラーボトルの診断をしてもらった事がありますが、たったの15分の診断時間だったのですが、もう涙ポロポロ。

過去、現在、未来とね、色から分かっちゃうんです。私の場合は幼少期はとっても愛されて育った、それはそれはピュアな心も持っていたの、選んだ色は透明とピンクの2色のボトルだった。とってもピュアな色なんですって。現在は暗い配色のボトルを選んだからとっても辛い状況なんだねっという話をカラーセラピーの先生が話した時とっても涙が出た。自分は母親から愛されていなかった、ってずっと思っていたから、小さい頃はとっても愛されてましたね、って。だってそうじゃなかったらこんなきれいな色選ばないですよって、先生が言ったんです。それで自分が小さい頃はとっても過保護なくらいに愛情たっぷりもらっていたなっていう記憶がよみがえったんです。思い出したんです。以来自分がいっぱい愛された記憶がどんどん映像で流れるんです。現在は母親とは縁が切れた状態だったので、そこまで診断されて、そこでも涙が・・・。今はとっても辛い状況だけど、幼少期にはとっても愛されていたんだよ、って分かった、この時から私の中で何かが変わりました。歯車が変わった。

癒しフェアだったと思います確か。
もともとカラーセラピーの養成目的でセラピーさんが来ていたんです。
15分まず体験してみて~みたいな500円だったと思いますが、500円以上の価値がありました、15分が1時間に感じました。たった3本のボトルを選んだだけなのにね、人生変わっちゃったんです。また、たまたまセラピストがとってもやさしい、良い方だったようで、そこも偶然でした。違うセラピストだったらまた違ってたと思う。診断内容に救われたっと言うよりも、セラピストさんの言葉ですよ。ひとつひとつのやさしい言葉が染みたんです。

で、未来の色を私はターコイズを選びました。
この色は創造の色で、アートな世界を示すんですが、そいうった世界で活躍できますよ的なアドバイスだった。

実は昨日のカラー診断で、78問の質問に答えた結果、高い数値の色はターコイズだったんです。それで、あっ私ターコイズ大好きだった、ってまた気がついたんです。青緑の色ですよね。大好きな色なんです。沖縄の海の色。ターコイズはもろ創造タイプなんですよ。


今回のカラー診断でも自分を知る事が出来て本当に良かった。
また子供の勉強方法タイプ別も分かりました。
ライバルが必要とか、先生を自分で選ばした方が伸びるとか、モチベーション低い子と一緒にいると上がらないとか、子供のタイプによってもちゃんと合う勉強方法ってあるんですよ。4歳に至るまで子育てしてきて、よく思うのは、まず何よりも先に子供のタイプを知る事が先。っといふうに思って子育てしてきました。うちの息子は少しゆっくりめの発達だったので、ちょうと今くらいになって少し性格がはっきり出てきました。好きな色は黒と黄色が多いな。子供のタイプを早く知って、子供にあう方法で子育てしていける、という事がとっても希望に満ちてるんです。


カラーボトルはもう2,3年前くらいにしたんですが、今でも良く覚えてます。
あんまり知られていないけど、とってもいいです。ボトルセラピーはあんまりあちこちでやってるわけじゃないですし。私もカラーボトルは真剣に学んでみたいですね。

1460599537159.jpg


コメント(0) | トラックバック(0) |2016年4月14日 10:49

講座・教室など の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1564

コメントを投稿





カラー診断講座
FX会社通貨数