ジャムおばさんの部屋 TOP >  工作 >  お芝居へ 小さな島とエヴァ

お芝居へ 小さな島とエヴァ



今日は、お芝居を観に街まで子供と2人ででかけた。
1時間だけど長く感じられた。


スクリーンに手作りの紙芝居?絵本のようなページが90ページ、順番に映像で流れます。それにペンで描きこみながら文字や色がついたりするので画像が変化していきました。

色々な楽器や声、などで音を出して、すべてオーストラリア3人がやります。オーストラリアから来ているパペットシアターの方々です。日本人がナレーションをやってくれて、それもかなりうまい、1時間早口でしゃべり続けます。

なんというかこれは作りながら見せていくお芝居?劇?
大人向けなのでとなりの小1の息子は少し退屈そうだった。
前列の座布団に座って観ることが出来る席だった。
今まで見たことのない表現で観ないと説明できない感覚。
面白かった。

ネットで動画もありますね。
愛知県で夏休みにやっているんです。
上陸したばかり、愛知県は海外にツールを持つ家族が多いんだって、だから愛知!!え~


1533481965553.jpg



コスプレサミットと重なっていたから、すごい人だったわ。
その後パンを食べて、地下鉄で移動。
科学館へ行きました。
すごい人でプラネタリウムは完売。

でも週末工作(地球工房)は出来た。
子供は電球のボトル、私はグラスジャーの飾りを作った。
電球にはブラックライトで光る石が入ってる。
私のは黄鉄鉱ですね。柱石と方解石が光ります。

1533481985139.jpg


1533481975826.jpg


コメント(0) | トラックバック(0) |2018年8月 5日 23:51

工作 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2121

コメントを投稿





お芝居へ 小さな島とエヴァ
FX会社通貨数