ジャムおばさんの部屋 TOP >  工作 >  名古屋市科学館 テラリウム

名古屋市科学館 テラリウム


ミニサイズのテラリウム

名古屋の科学館の地球工房では季節ごとに変わる手作り体験があって、変わるごとに行くことにしてる。世界最大のプラネタリウム、リニューアルした当時はめっちゃ混んでいたけれど、今では土日でもけっこう空いている。


っといかプラネタリウムでは満員にならない・・・前回は1/3もうまってなかった。工房も時間がなぜか短い。人が少ないからかな?でも時はとっても可愛い物が登場したりするからチェックします。

子供が作った鉱物が入ってるテラリウム。
動物もあったけど、恐竜を選んだ。
お姉さんと一緒に材料を選んだ。ホットボンドを使うけどこれが6歳君のマイブームになってる。一瞬でモノがくっつくから楽しいのかな?とにかくあっという間に作り終えた感じだった。縦置きもあったけど、横も可愛い。エアープランツが入っています。鉱物はチランジアです。


1520741344517.jpg

私は鉱物ストラップを作った。
私のが時間がかかった。でもとても可愛い物ができた。小瓶に色んな砂が入ってる。クロマイト、ジルコン、クォーツの砂などを層に入れる。選んだ石はトパーズです。オリジナルのマステも貼って、恐竜のクラフトパンチの切り抜きも貼った。子供は次はこれを作りたいらしい。

1520741247645.jpg


1520741255902.jpg

楽しい階。お水で色々遊べる。
昔と違って空いているからいつ行っても楽しい。プラネタリウムはふたご星でした。


1520741361188.jpg


コメント(0) | トラックバック(0) |2018年3月11日 22:58

工作 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2007

コメントを投稿





名古屋市科学館 テラリウム
FX会社通貨数