ジャムおばさんの部屋 TOP >  工作 >  ねんど遊び

ねんど遊び



セリアの粘土で遊ぶ



セリアの粘土はカラフルで108円でけっこう遊べるわね。
ホイップ粘土も買ったので、両方使って粘土でスイーツを子供と作った。
4歳になってからは粘土してなかったな~。でもずいぶん上手になりました。
子供と工作するのはとっても楽しい☆彡

145114230025622920151224.jpg

私がタルトの土台を作っていたら、隣で子供が真似してた。
子供はなんでも真似するから私が色々やってると自然に真似して、またさらに器用になった。粘土って、とっても指先が器用になる知育だと思う。どんどんやらせたい。部屋が汚れてもまぁ気にしないな、とにかく粘土で子供と一緒に何かを作ることが大事だと思っている。部屋よりも子供の知育、一緒にやれば親子での関わりも、話ながらやれば言葉も発達するし、手も動かすし、一石二鳥ですわ。粘土ってけっこういいわね、ハサミもいっぱいチョキチョキするし。包丁もだけど、特に気をつけて使う包丁は神経使うのでより手首の運動にもなる。子供が0歳の時に、指先の運動が最終的に脳を動かしていくってあった。0歳の時にも年齢ごとに知育玩具をいちいち買ったっけ。いっぱいお話しながら粘土しました。

もともと言葉が遅かっただけに、何をする時でも声をかけ続けてる事に心がけているわ。言葉が本当に遅かったけど、だいぶ追いついて来た様に思う。言葉って大事。今になって思うわ、言葉が遅くて子供が苦労した姿を見てきたから、きちんと表現を言葉で出来る子になってほしい。


タルトの土台上手に作ったね。
あ~成長したわ。

145114232625623020151227.jpg

粘土だって、工作だって上達するんですね。
絵の方も今度がんばろう。なんだか凄いスイーツですが、クレープとタルト、ケーキが出来ました。

145114240425623120152427.jpg


クレープが好物。
4歳君はクレープ屋さんで注文する際には必ず、作ってるところを一部始終見ないと気が済まない。みんなそうなのかな?毎回いちごのクレープ注文。名古屋で一番クレープの美味しいお店は、オアシス21の下です。車のクレープ屋さんのキャラメルとナッツが入ったクレープ。それを食べたいがために町まで行ったりします。名古屋の方はね是非言って下さい。なんといっても皮がパリパリです。2個はいける。あ~食べたくなってきたな。


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年12月26日 23:59

工作 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1477

コメントを投稿





ねんど遊び
FX会社通貨数