ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  Storybook ももたろう

Storybook ももたろう


Storybook ももたろう


こどもちゃれんじEnglishは2カ月ごとに教材が届く。
年長コースのじゃんぷは、名作童話が1冊ついてくるのだが、これを真面目に覚えて読めばけっこう英語の絵本になるのかな~っと思うのだ。


今読んでるのはファイブリトルモンキーズ 、「Brown Bear Book, Brown Bear, What Do You See? 」 「Panda Bear, Panda Bear, What Do You See?」、Itsy bitsy Spider だけ。Five Little Ducks とThe Wheels on the Bus 、Twinkle Twinkle Little Star はCD付の歌絵本を持ってる。
どれもCD付を買ってます。自分が覚える為に、でもYouTubeで外国人が読んでる動画がいっぱいあるので本だけでも大丈夫だったけど。

童話の英語絵本を買おうとしたけど、文が長くて難しくてなかなか買わないままで。この絵本は寝ん6冊くるので、DVDも付いてるのでなんとか練習すれば出来そうなレベルだったわ。こんなものでも読まないよりはいいかな~っと思って、今日ももたろうをDVD見ながら練習した。もう読めるわ。


1494915608011.jpg

日本語がメインで書いているけど、右上に本当に小さく英語の文も書いてある。これは逆にしてほしいな。

1494915615805.jpg

1494915623577.jpg



このページもそう。前頁がそう。

1494915630677.jpg

1494915638362.jpg

最後のページに読めなかった単語を貼り付けた。


1494915662583.jpg

3月&4月号は薄っぺらい本で大きなカブ。
5月&6月号は分厚いももたろう。

1494915669655.jpg


ももたろうはページ数もかなりあり、英語の文も多くなってます。
大きなカブは同じフレーズの繰り返しで、分かりやすい。
Can you help meがいちいち出てくるし。

桃太郎もいちいち「Can I have one, please?」が出てくるし。
ももたろうはまず子供に日本語で読むよう要求された。
大きなカブをとりあえず読んであげよう。

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年5月16日 15:02

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1789

コメントを投稿





Storybook ももたろう
FX会社通貨数