ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  おやこえいご ダイナソーの顔

おやこえいご ダイナソーの顔


おやこえいごくらぶ 今日もダイナソー


今朝起きて、グズグズ言いながらもなんとか、トイレ→朝食と済ませて英語クラブへ。
今朝も咳が酷くて、花粉症で咳と花が酷い。そして私も同じく酷い。
桜が満開になればめっちゃ桜がきれいな公園です。その公園の中にあるコミニュニティーセンターでやってる、おやこえいご。3月分の月謝袋を渡した。この袋もんもう最後なのか・・・っと。
2年間よく頑張って通ったな~っと思います。



今日はお友達ママはお休みだったので、親子して寂しかった。
息子ちんも「Mちゃん来る~?」「お砂場する~、ハローティーチャー行く~」っとはりきって行ったけど、しょんぼりしてた。そして元気がなく眠そうでした。

公園では少しだけ遊んだけど、一緒に遊ぶ友達がおらず寂しそうだった。途中4歳の男の子と公園で少しだけ遊んだ。お友達と遊ぶのが大好き。昨日、久々に保育所へ行ったものだから、ご機嫌ご機嫌で帰ってきた。楽しかったようです。


今日も恐竜の絵本を読んで、クラフトも引き続き恐竜でした。
今度は、恐竜の大きなお顔。クラフトタイムがあんまり好きじゃない息子ちんはいつもこの時間にそっぽ向く。

えいご3月 (7).JPG




今日のお天気は曇りでした。
風が冷たい日で、公園も12時には出ました。それでも1時間半は遊べた。
公園でおやこえいごを一足早く卒業した親子に逢った。3歳児クラスで幼稚園に去年から行ってます。お嬢様系のキリストの幼稚園です。楽しく行けてるようです、今日は風邪気味で休んで、体調が良くなったから公園に来たそうです。


最近は3歳児クラスというものが幼稚園にはある。
いつから出来たのか、時代も進んだな~っと。
3歳で幼稚園入園という事は、制服も4年間となるので途中で買い替えが必要になる。
月謝も少し3歳クラスは高め。4年分のお金もかかる・・・・。
でも早く集団に入れる事や、ママも自分の時間が少しは出来るといういい面もある。


うちも年中からにしようか迷った。
けど、入学式がなかったり、他の子と遅れをとったり、働いて保育所へ月極めで預けていたりすれば話は別だけど・・・。親1人、子1人だともたない。


保育所へは入園までで計算したら2年半行ったことになる。
これが子供にとってはとても良かった。
保育所へ入れるなんて可哀想とずっと思っていたけど、自分の体がもたないため泣く泣く・・・。でも子供側は意外に良かったみたいで、親と離れるのも慣れたし、友達と遊ぶのも好きだから発散できてストレスも解消できているようで、癇癪も減った。逆に休みと酷い癇癪をおこす。子供の目線では楽しい場所になっているのです。

最近思う事は母1人と子1人では、やはり子供の刺激が少なすぎる。
入る言葉の量も少ないから、しゃべるのが遅かったし、そのうえ英語を入れているかららさに遅かったし。今では日本語も英語も両方バンバン出てきている。だから英語をやって良かったっと思う。

旦那さんいも協力してもらいながらやったけど、2歳はほとんど私1人で育てたようなものだし・・・。しょっちゅう実家だの自分の兄弟だの親族だのって、多くの人にふれられたら子供も少しはもっといっぱい何かが詰ったのかもしれません。そう思うと不憫ですが、他の親にも負けないことも実際やってきたので、良しとしている自分の中では。


親1人で注意してきたので、言う量も多い。注意する大人が沢山いたらどうでしょう?そのママの注意は少なくすむのではないか?っと考える。沢山の人の縁に恵まれて可愛がってもらった子供は素直に優しい子になるような気がします。息子ちんは旦那さんの会社の方々にはいっぱい可愛がってもらった。泊まりでキャンプ行った時も本当に可愛がってもらったし。旦那さんの家系の方にもやたら息子ちんを可愛がってくれるオバサンがいたし。そいった心の底からの愛情って当たり前じゃないのね。世の中タダの物はないわ!ってひねくれて生きてきたけど、そうじゃない人も実際たくさんいた。

公園で、1人で遊ぶ。ちょっと寂しそう。
幼稚園でもポツンするのではないか心配

えいご3月 (10).JPG


公園を出てスーパーへむかう。
おうどん食べて、ゲームセンターへ。
久々にパチリ☆プリクラを撮ったけど、さらにパワーUPしてキレイな仕上がり。
毎年レベル上がってる。自分じゃないみたい。

えいご3月 (12).JPG


ファイル0013.jpg



回鍋肉。
これは昨夜の晩御飯。せせりも食べた。
全く、最近ではごはんを食べないようになってしまった。朝バナナだけとか。
白ごはんもダメ。でも昨日はせせりを食べる~っと訴え、食べた。もっとくれ~っと訴えけっこう食べた。全く食べなかった人参も焼肉のタレにつけて口へ運んだら食べてくれた。味付けだったのね。これからは焼肉のタレをつけてみよう。焼き肉のタレけっこういけるかも~


えいご3月 (6).JPG

一昨日は、カニ風味蒲鉾のフライ
安上がりなメニュー。いずれも親子2人で食べる夕食でした。
一昨日は1時間半かかって夕飯を食べた。さげるとギャン泣きだし、食べさせるしかない。これからははじめから少なくしておこうっと。で追加で少しづつあげれば、泣き喚くこともないかも。っと今思った。


えいご3月 (4).JPG

昨日から怒鳴らないように心がけてる。
ただ外ではキツク叱ったり、怒鳴る事もあるけど・・・。

怒鳴るとき、心の中では(本当は怒鳴りたくない、でもここできちんと躾けなければ子供が社会に入った時に苦労したり恥かいたりするから)と葛藤しながら怒鳴る。
後悔もするけど、しかたない、って言い聞かせて。

色んな言い方をしても、何千回言い方をかえて言っても通じない。
ネットで書いてあるアドバイスなんてもうとっくの昔にどれも実行してきた。
親の性格もあるけど、子供の性格も色々だから。

だって実際、怒鳴ってないママの子供は大人しいし数回の言い方で通じてる。
観察していても私の方がいろんな言葉がけしてるくらいだわ、って感じた事もある。
怒鳴る、についてずっとネットで調べて、他のママはどうしているのか調べていた。
みんな同じだった。

ただやっぱり怒鳴る事も必要だと結論付けた。

だって、めちゃくちゃワンパクで乱暴で、でもママがしっかり叱らなかったりするために子供が暴走してすき放題やって、まわりに多大な迷惑をかけている親子いっぱい見ますから。そう考えたら、私だって普通に言って通じる子供が来たら、もちろんそうするし、怒鳴らないと分からないなら怒鳴ってでも善悪を教えたい派ですし。

怒鳴ることが言い悪いではなくて、怒鳴る度に、親が落ち込んでしまう方が問題なように思います。めちゃワンパクで、発達に遅れがあて言葉もあんまり通じなくてコミニュケーションにならなくて、怒鳴るたびに止めようって毎回思う、その積み重ねで親もノイローゼになっていくもので。そうなればさらにエスカレートして、ついには・・・。怒鳴る事で分かってくれるなら怒鳴ります私は。だって分かってくれたら、もう怒鳴らないのですから。それも4,5歳もしくは6才かもしれないけど、いつかは怒鳴らなくなる時期が来るでしょうし。でもその時期が来るのは子供が良し悪しを理解したからであって、何もしてなければ大人になってもそのままなんだろうし。



子育てにはマニュアルがない。

この言葉をしっかり理解していれば、他人の子育てマニュアルに振り回されることもないでしょう。怒鳴らない、叱らない派が多い世の中なので、真面目なママは参っちゃうかも。他人のマニュアルは他人のマニュアルです。自分の子供のオンリーワンのマニュアルは自分で模索して作るしかないのです。子供が二十歳くらにいなったら、「あんたはこうだったよ~」ってそこで言えれば良し◎ 

どこかで他人のマニュアル実行してさらに悩んでいる親も多いことと思います。
本も、ネットも参考までに。そしてイヤミを言うママとは自然に離れよう!


子供がいつか、自分の子供を産んだ時、きっと子育てに行き詰ることでしょう。
その時に、そのマニュアルはとっても役立つはずですから。

遺伝的なものは、あると思うんです。
経験の中でそう思いました。
子育のアドバイスは、まず自分を育てた人に聞くことが早道なのかもしれない。
私は母とは絶縁状態だったから、こんなにも遠回りしちゃったのかもしれない。
でもその分、勉強にはなりましたけど・・・。もちろんムダではなかった。

だからスーパーとかで、怒鳴ってるママ見ても私は偏見もしないし、差別もしない。酷いとも思わない。暴力をふるっていたのなら別ですけどね。怒鳴りたくて怒鳴ってるママなんてどこにもいない。どこにも。私の母もいつも怒鳴ってましたし。全くトラウマにはなってませんよ。子供が悪い事しても放置する方がよほど良くないと思うから。


特に外ではママはキツクなるものです。
外ではガミガミ言っても、家では穏やかだったりしますよ。
そんなわけで、「他人の子育てマニュアルに文句つけるな」と言いたいわけ。
虐待とかの疑いがないレベルでの話ですけど。私も子育てについては、身内なんかからよく、非難をあびました。その時いつも心で思うのは(あんた達は私の何を知ってるの?ちょっと数回会って話して、表のの一角だけ見てかってに診断しないでよね)(誰も相談してないし、ウンともスンとも言ってないのに勝手に話すすめないでよ)ってじぶん思った。
(ただよそ者を批判して楽しみたいだけなのかしら?)とも思った。

その子供の子育て方法は、その親にしか分からなかったりする事も多い。
自分がやってたまたま上手くいっても、他所の子供は違うわけでね。

今、ハーブホットミルク、はちみつ入りを飲んで、落ち着いています。
咳でのどが痛くなったので、席とか喉にははちみつがいいんですよ。

えいご3月 (5).JPG


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年3月12日 16:00

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1209

コメントを投稿





おやこえいご ダイナソーの顔
FX会社通貨数