ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  親子えいごくらぶ ブタさん

親子えいごくらぶ ブタさん



久々の晴れ予報の木曜日


木曜日はずっと雨が多かった。やっとお天気に恵まれた。
今日は子供の友達(1つ上)も参加してワイワイ興奮ぎみの息子ちゃんでした。

先生の職場の大学生の生徒さんが毎回、勉強の為に来ます。
女の子ばっかりのだいたい4人くらいの女学生が来ます。見学したり、クラフトタイムでお手伝いをしたりして、みんな品格のあるお嬢様系のニコニコした可愛い学生さん。きっとお嬢様学校かな?


今日のクラフトでは豚さんを作った。
「オインク、オインク」っと鳴きますよ~。
息子ちゃんは友達が来たので興奮して走り回って、クラフトもまともに参加しず、走り回って終わった。こんな状態でもちゃんとお耳は仕事してますのよ~。家では「Hello Teacher」が言えてるのに教室では言えない・・・


毎回「 careful」「be nice 」っと先生に注意されてる息子ちゃん。
いつも言われるのは決まってワンパクボーイズです。ボーイズは本当に凄いパワーなのね~


鬼のかぶりもの (8).JPG




英語くらぶの後は、公園で遊び、スーパーで昼食してから、ゲーセンをうろついた。

4月から年中になる友達は、今日は幼稚園を休んだよう。
理由は、幼稚園でみんなにハバにされていつも1人ぼっちで本人が行きたくない・・っとなってしまってる状態で、ママはメンタルへ通ってますが子供もメンタルへ予約を入れたそうです。4歳と言っても、発達が半年遅れなので、誕生日も遅いし、だから友達との関わり方もハードルが高いようで、病院では無理して行かせなくてもいい、と言うような事を言われて今日は休んだようでした。

もし幼稚園が本当にいやなら、毎週1日くらいは休んでもいいと思います。
幼稚園の先生も「なんで一緒に遊んであげないの?」っと聞いたら「約束してないから」って、で、それを親に伝えただけ。本当は先生がもっと中に入ってうまくやってほしい、って思うけど、大人数の園で先生もいっぱいいっぱいなのでしょう。

きちんと行ってもイヤイヤならトラウマになるだけか、ストレスが蓄積していくので、休んで調節するのはありかも・・・。

ママの話を聞いていると、やっぱり、4歳とかでも思いやりが全くなくて、凄い言葉とか、暴力とかあるそうで・・・。もともと乱暴とかそういうレベルではなくて、あきらかに悪意のある意地悪の事を言ってますが、本当にこれは、これこそ怖いって思いました。日本の何が怖いって、借金とかおいといても、こういった子供を育てている親がいることが怖い。もし9割がこいう親なら人事じゃない。1割とかのレベルだろうけど、もしそんな人ばかりだったら、もう日本も内戦?じゃないけど危険な国になるでしょうね。

友達とパチリ☆

鬼のかぶりもの (7).JPG





保育所で作った鬼のかぶりものと豆の箱。

昨日、持って帰ってきた。昨日も先生に「久々に来ると興奮状態で・・・」と言われた。もちろん親なのでそんなことは知ってる。何か言われると、家では注意したりちゃんとやってますって事を伝えた上で、そうしたらいんでしょう・・・みたいな風にもっていく。園長先生は女性の年配の方で、特に責める事は言いませんし、やさしい口調です。

でも最近思うのは、ドラキッズでも、療育先でも、保育所でもとにかく言われる。
うち息子ちゃんはちょっと特別な個性のある子供なのかもしれない。


今日でも友達の妖怪ウォッチをスーパーの2階から1階めがけて投げたので、大きな声で叱って、あっけらかんとしていたので叩きました。それでも泣くだけでイマイチなんで怒られてるのかわかってない様子。その後で2,3分ですが何でいけないのかを説明もした。とにかく頭に入らない子です。どうすれば分かってもらえるのか、それも簡単な事で・・・。4歳の友達に「次来るときは大事なものはお家に置いてきてね」っと言った。「みんなに捕られたり壊されたりしないように置いてこうようね」って。友達「うん」っと素直に返事。

私も英語くらぶに一度妖怪ウォッチを持っていったら大変な事になりました。
まずそういった子供の集まる場所にはおもちゃは持っていかない事を、私は守っています。例え泣きじゃくっても置いて来るようにしてる。「待っててねしようね」っというと車にぬいぐるみやおもちゃを置いて「行って来るね~待っててね」って息子ちゃんも言うようになった。

はじめは泣いていたけど、次第分かるようになってきた。
ありとあらゆる場面で、気長に待ちながら、頭を下げながら、時間を掛けてやって行くしかないのかも。やり続ければいつかは遅くても分かるのだから。ただ諦めてやめてしまったら、もう止まってしまうように思う。だからとりあえずは、行動として親としてやれるだけはやっておこうって。それでもダメな部分はダメでもしかたないかなっと・・・人を傷つける範囲以外の事は、まあいいかなっと。迷惑っていうのもなんとかお礼や、頭を下げたりといったことで切り抜けられる場合もあるので。

鬼のかぶりもの (1).JPG



1ヶ月前に行った、下呂温泉で描いた陶器が出来上がって届いた。
焼くのには1ヶ月かかるので。ちょっと薄かった。濃く塗るのも失敗になるので難しい。でももしもう一回やれるのなら次は成功する自信はあるかな・・・

鬼のかぶりもの (2).JPG


合掌村の家と、さるぼぼを描いた。

鬼のかぶりもの (3).JPG

こちらは焼く前の状態。
しっかり描いたのにけっこう薄く出てしまった。

TS3X0219[1]ll.jpg


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年1月29日 17:35

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1163

コメントを投稿





親子えいごくらぶ ブタさん
FX会社通貨数