ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  グリーンCAP

グリーンCAP


DWEのCAP応募。



ブルーがなんとか幼稚園時代にもらうことができてほっとしてる。
小学1年生のうちにグリーンCAPをと考えている。ゆっくり目に進んでいるので、なんとか泣く日もあれば怒る日もあるけど子供は子供なりに頑張ってる。たらたら~っとやってる。だって本気出すともう拒否ですから・・・


ブルーの次はグリーン。
やっとトークアロングカードの応募をしました。そして次は歌。グリーンはレベル上がりますね。DVD,CD,BOOK、カードを連動して学び、しつこく導入~みたいな!ブルーCAPをもらってから、来月やっとはじめての週末イベントへ行く。それとスプリングキャンプへ行く。少しこれでやる気も出る事でしょう。

DWEは基本自宅で頑張り、TEやスカイプで評価してもらったり。で、イベントでさらに英語を使う。っというかキャンプはオールEnglishなので必死にやらざるえない状況になるもので親も子もね。アウトプットの場になるわけだ。キャンプでは本人も色々と自覚することでしょう。だって家でだけだったら埋もれちゃうわよ。

DWEのみんなが家で学び、キャンプで出し合う。
6歳でもうペラペラなんですよみなさん。この会員の子の英語レベルはピンからキリまで、ほとんどの親がペラペラだったりするんです。それに英語が出来ないうちら親が頑張ってついて行くみたいな。いい刺激になります、出来る親子ばかりなので。拍車がかかります。こういう環境がないと、だらけて結局は何もやらずに終わりそうなので。


1518009520713.jpg

1518009486173.jpg



「世界の果てまでイッテQ!」の番組でいきなり英語出来ない出川さんが、英語を身振り手振りで、単語など使って人に聞きながら目的地を目指す。っという番組を見た時に。私は何かが自分の中で起こったような気がしたんです。


ま~ひどい英語ですけど、でもちゃんとたどり着くんですよ。凄いな~って思ったんです。私が見る限る英語力よりもまず人とどれだけ会話をしようとする姿勢があるかって事と、恥をかいてもいいから聞こうっというポジティブさ。感動したんです。え?これでいけちゃうの?って。

今朝もニュースに出てました。
「英語は教科書じゃない現場だ」っと。
それから外国人みんな優しいから、とか「結局、英語はハートなんですね」とか。でも確かに思う部分はあるな~。


イッテQ! エブリデイ出川語録2 、こんなひどい本まで出してる。っというか欲しいな~。これは英語出来ない親用として。決して子供には見せない方がいいかも、そう思い込んでもいけないし。英語出来なくて落ち込んでる私のような親にはいいのかも。自分にも出来るかも?って錯覚しますから。なんでもいい、前向きになれるのなら。ただし親向け。


ネットで調べてみたら面白いこの人の英語で話す秘訣なるものが書いてあって、でもホントその通りです。本人も「英語力よりコミュニケーション能力の高さが大事」と言っている。


思えば、小学生の時に親に英語やりたいと言っても取り合ってもらえなくて・・・。でも自分で勉強しようと思ってやるもさっぱり。そこでこんな事を思った。当時は今よりも大人しい性格、ネガティブ、だったので英語が話せるようになっても、そもそも人と話すことが好きじゃないから英語なんてやっても意味ないじゃんっとなったのだ。確かにね~。だって使わなければどんどん忘れていくし、英語+人間好きがセットじゃないと。そもそも英語はコミニケーションの手段のひとつってだけでしょ。子供にもそう言っています。話す手段として、言葉があって、日本語、英語、OO語みたいな・・。私は英語も日本語もそもそも子供の時は人と関わる事がとてもストレスな子供だったから。


最近6歳君は英語以外にも、ドイツ語だとかほかの言語も勉強したいって言うんです。ドイツのDVDを借りてきてドイツ語で見たりするんです。色々な国に興味があって世界地図が大好きで、旗も好き。違う文化にも興味があるようです。そんな意味でもっと色んな国へまず旅行でもいいからどんどん行く事が大事だな~っと思うんだけど、これにはねお金が・・・・

コメント(0) | トラックバック(0) |2018年2月 7日 22:42

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1982

コメントを投稿





グリーンCAP
FX会社通貨数