ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  On the Farm

On the Farm

2日目のスプリングスクールではクッキングをしたようです。

ビンゴのゲームもしたと話してくれました。
On the Farmがテーマでした。とても楽しかったようで子供はテンション高めでした。クッキングではクレープを作ったようです。


スクールは3日間あって申し込みもしていたけれど、今日は行く事が出来ずキャンセルとなりました。ちなみに今日のテーマはOccupationsでした。IDカードを作って買い物ごっこをしたとブログにはありました。子供は3日目も行くと随分前から楽しみにしていたので残念でした。

私のおじいちゃんが亡くなったので昨日がお通夜で、今日は葬式だったので・・しかたなく。ドラキッズもお休みした。子供にはお話をしたらすぐに納得してくれた。意外だったわ。私が母と会う時は誰かの通夜か葬式、または法事の時のみですね。来てない家族もいたので、普段から付き合いもないし、いくら血族と言っても行かないっという選択もあった。行かなくても責められる事もないし、アバウトな一族なので。


ただ小さいころから知ってるおじいさんを見送ることが出来たことはとても良かったし、また子供がお通夜や葬式を経験出来た事は良かったとおもうから。ギリギリまで内心迷ってた。英語のスプリングスクールも1年に1回だけのスクールだったし子供もとても楽しみにしていたし。ドラキッズだってとても高額で1回でも休みたくないって思うから。子供のお稽古のために止めようかな?とかも思った。だって素直に子供のお稽古が一番大事だったから自分の中で。きっとおかしいと思われるだろうな。実際行かなくても気づかれないくらいのアバウトさだし、母とも何か話したわけでもないし。もう母と言っても知らないおばさんみたいな感覚ですし。家族であっても関係がないとそんなもの。

理由には他にも。
やっぱり子供の事もある。
何度言ってもどんな言い方しても言うことを理解しない、約束を守らない息子。とても手を焼いてきた。そしてそれで放任主義かもしくは虐待ママかどちらかの目線でよく見られたり・・・。そういう子供を持つと本気で家に閉じ込めたいと思う。閉じ込めたらどこからもクレーム入らないでしょ。2,3歳の頃心配でわざと外の世界へ触れるようにした。閉じ込めたら自分はだれからも責められず、どのお稽古でだった散々言われてきましたし、利用しないでとまでも言われた事もある。閉じ込めたらこの子は犯罪者になるんじゃないかっと本気で心配してた。いくら発達遅れだったとは言えこちらも世間の批判だけでノイローゼになっちゃう事態だった。こういう状況だともう逆にモンペのママにでもならないとやってけない。謝ってばかりだと子供にもいい影響はなく、謝っても理解されない、良いことない。ならって逆に良くないママなんだろうけど、もう図太くいくしかない。何を言われても。どうせ言われるならモンペでいいやって。ネガティブでも何でもなく、そういう選択肢しかないと最近は思う。ずっといいママを目指してきたけど、この年で乱暴とか、迷惑かけすぎるとか最低限度の躾も染み込まないとか・・・いつもなぜ自分にこのような子供が来たのか?と考える日々。見た目には理解されないけど、はやりグレーゾーンでも発達障害なんだろうなっと実感しざるえない。だって同じ年の子は明らかに違うから。

今日でも葬式の帰りの銭湯でかなり厳しい状況だった。
もうこの子とはどこへも出かけたくないって思ったわ。
2人目も同じ特徴の子ならっと思うと、産むことそのものが罪な感じさえする。だって親が最善の努力をしても子供が犯罪者になったら・・っと思うと。それとも子育てそのものがむいていないのかとか?やっぱり子供を育てる事は難しい環境だったんだろうな。子1人、母1人だと限界もある。旦那さんは教育は子供に一切しないので、躾やお稽古や勉強も全て私が1人でやった。そんな環境の子だから学びも少なかったのだろう。今日従兄の子供を見てそう思った。うちの子と近い年齢なのにね。母から、父から、ばばちゃん、じいちゃんからも叱られて、恵まれた環境だな~って。みんなが色んな方法で言葉で表現で叱ってくれる、つまり色んなやりかたで躾をしてもらえる環境。それがないと子供本人も可愛そうなご時世になるのかも・・って。だって母1人がどう頑張っても工夫してもそういった環境にいる子にかなわない。追い付かないのだ。当たり前だけど。初めからそういう理由で長い間子供を産まなかった。可愛そうだもの。旦那さんの希望だったから手伝う約束で産んだけど病気により子供の事どころか自分の事も出来なくなってしまった事態になったし。ずっと子供と関わってないから回復して、じゃお願いと言ってもこれがそうそういい結果はでない。怒鳴るかして逆に2人しておけないくらいになったし、本気でDVじゃないよねって思った日々もあって。2人になると必ず子供の激しい鳴き声が・・あんまり頻繁に物凄い鳴き声がするので本気で私が息子を守らないとって真面目に思いましたし、離婚も考えました真剣に。子供に何かあっては遅いですから。自分もトラウマになるような経験をしたり、子供には同じ思いを絶対にさせないっと昔から強く思っていたので。とても心配で2人なんてさせられなかった。子供の泣き声を聞くたびに気が気じゃなった。底知れぬ不安と恐怖みたいなものがあった。本気で私も我慢せず、限界だったしあなたのやってることはDVそのものっと言った事もある。病気もあるんだろうけどそれは子供には理由にならない。子供が欲しい、その言葉は本当に責任を持って言ってほしい。自分も産んだ以上は責任を持って育てていくしか選択はない。

ネットの子連れ再婚相談を見ていたら、初婚は自分の幸せの為に、再婚は子供が母(父)を選んで良かったと思えるかどうか、なんですって。子連れ再婚の問題が凄すぎて、でも子連れ再婚で同居これが一番難しいようです。いつの時代も赤の他人は愛せない、可愛くないっということなんだね。全くの余所の子供を可愛いと思えるか、愛せるか、それが出来たら世の子供は最高にハッピーだろうな。実際違うからね~。だって子供を産む前自分も子供というものが大っきらいだったもの。本気で自分は子供を産む資格がないって思ってたから、だから産まない方法で進んでた。縁があったから・・なんて縁なんて言う人今時いないわね。でも身近にいるんですよ。そういう人が1人。ずっと子供のころから凄いな~って。

余計なことで神経すり減らし、普通に子育てをするレベルまで到達関なくて。
あぁ本当にダメママだな~っと思った。
勉強も言い聞かせも、私の方が結果が出るので自分がやるしかない環境。文句はないけど、子連れ再婚とか母子家庭とか連想しちゃったり昔はね。器用な女性はお得だな~って。器用に賢く、人に依存せずに生きていきたい。能力ももう少し欲しいわ。生まれつきのダメダメなんだよね。なぜ自分はこんなにも出来損なえなんだろうって思うわ。あまりに長く多く批判される生活だとそういうのも麻痺してく。何言われてももう誰の言うことも聞きません~的にひねくれたし、実際誰も信じられなくなったし。褒め言葉でさえも、皮肉に聞こえてしまうもの。もう放って置いって、これが心情。だってもう誰の声も私には聞こえないし受け入れないし、意思じゃなくて細胞が勝手にそう動いている感じ。本能だわきっと。子供にいつも心の中でごめんねと言ってる、閉じ込めて育てれば何も問題はなかったのかもしれないけど、叱られてもどう見られてもどう言われても、どんどん外に出していこうという道を選んだので、やるしかないのです。自分で選んだからやるしかない。

女の子が同じような事をしても可愛いだけで誰も怒ったり迷惑がったりしないんだけどな。男児だと違うわけ?男児なると責められたり批判されたりそれが+されるんだな。男児は差別されるんだよ実際は。それが今の日本。だから男が弱くなる。それは女児のみの親には分からないことなんだな。こんな状況で子供を産もうってどこの女性が思うのかしらね。産まない派の人の気持ちもよく分かる、責任持てないから産めないのよね。だってうちの子みたい乱暴で、知育が遅れてるがために躾が出来ずそれってかなり世間からはバッシングの嵐で、待機児童もあるし、母親1人の責任の量は昭和時代よりもはるかに多いし・・・・そういう事を知ってから、真面目に子供を作ろうっと思ったらどうだろうね?子供が少ないのを産まない女性のせいにしないでっと言いたい。男性の協力や世間の協力や、子育てのシステムや色んな事がそろってないと健全な子育てなんて出来やしないわ。よほど母親とか姉妹とか恵まれた環境にいない限りは。


働くばあちゃんやじいちゃんが増えたために、幼稚園では去年敬老のお招き会はなくなった。今年はどうだろうね。ない方がいいなって自分は思うけど。子供が可愛そうなだけだから。母の会とか父の会とは今の時代を見れば、母子家庭だってあるわけでそういう子がどれだけの思いを感じるんだろうって思うと酷だな~って。だって私は父がいないようなものだったから本気で辛かった。たまたま両親がそろってとかじじもばばもいるとか、そういう枠にいる子だけが良い思いを出来るのかな~って。悲しくなったわ自分は。だから環境が整ってないと可愛そうな思いをさせてしまう。産んでから色々分かった事もある。運動会のダンスもみんながじじやばばとダンスして、いない子は泣いてた。余所のじじばばじゃ嫌だよね、面識もないし。保護者なら誰でもOKっとしないと、一番可愛そうなのは一部の園児になっちゃうからね。園児の為にって今の時代にはもう通じないのよ。みんながママパパがいるわけじゃないもの。小学校の時母が集まる中でいつも母のいない子はさみしい思いをしてました。急に誰かに頼んでも、子供は喜ばないんじゃないかな~。だって日ごろの関わりが全てだから。その子は数年後かなりひねくれた。みんなにとっていいプログラムって何だろう?どうであるべきかとかも、いらないな。子供たちが何を望んでいるのかを考えてみたい。誰もがさみしい思いをしなくて済むような内容を。

1490962694804.jpg

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年3月31日 00:32

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1765

コメントを投稿





On the Farm
FX会社通貨数