ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  じゃんぷ English 11月(絵本)

じゃんぷ English 11月(絵本)


なんだかね~


英語教育って中身が見えないので、実際子供がどのくらいのレベルなのかとか、今どのくらいインプットされてるのかとか気になるのですが・・・。見えないから分かんない。で結果親は焦る。でもまだ焦る年齢ではないけど、ぼや~っとしてたらあっという間に中学生とかになるような気がしてくる。

インプットもDVDやCDで頑張ってきたけど、なんだかそれでいいのやら。だってもう6歳となればもう少しレベルアップしていきたいけどさっぱり。私自身英語がさっぱり。親は定型文を覚えて色々と日常で話しかけても、絵本を読んでも、玩具で遊んでも日本語だってどんどん学んでいるし、漢字もね。だから英語は特に単語や熟語をいっぱい入れたほうがいんじゃないか、と思うようになってきた。

最近はこの教材に入っていた英語の辞典のような本を親子で見るようにしてる。数冊の子供用の絵中心の英語の辞書みたいなものを出してきては、1つ1つ英語で一緒にいってみたり。どっちが早く指をさせるかとかゲームしてみたり。

時にはアルファベットを書いてみたり。なんとか少しでも触れよう的な。これも限度があるんだけど。日本語を覚える手順でいいのかもしれない。日本語だってまず平仮名カードに触れて遊ぶがスタート。で聞いて、読んで、書いて、みたいな・・・。


こどもちゃれんじEnglishです。
年長の教材で役立ってるのが絵本です。
DVDを何度も再生して発音をよく聞いて、どこにアクセントをつけるのか知って、読む練習して。それから子供に読んであげる感じ。手間も時間もかかるわよ。これがペラペラだったらスラ~っといくんだろうけど・・・


1510148552162.jpg

時々、あ~英語限界~とか思う。
ベビーが生まれてからやることが増えて日本語とかもそうだけど、以前よりは一緒にやってあげられない。英語もほとんどがDVDになってる。あとはディズニー英語。

ディズニー英語(DWE)では週に1度の電話のレッスン。あとは月1回のスカイプレッスン。CAP応募です。毎月あるイベントはベビーが生まれてからあんまり足を運んでないな。英語のキャンプだけは年1回でも行かせてやりたいな。


先週bluecapに合格した。
1年くらいかかったかな?電話のレッスンを週1回するということは毎週違う課題をやらないといけないので、もう親子で必死に練習。でもこれをやめちゃうとダラ~っとなる。これでやらなきゃいけないみたいな環境にしてるんです。でないと出来ないわ。歌、会話の練習。難しい所はどんどん飛ばしていってる。始めたころの課題を見ると、あれ?できなかった課題が今は出来るね~。って過去を見るとそう気づく事もあるんですが・・・。何しろ英語はちょっとさぼるともう0になってるようで。本当に0になってるのかな~。


今月の号の絵本が一番可愛い。

1510148593659.jpg

小さいけど右上に英語の文が。
日本語は大きく書かれ簡単な掛け声などは英語も交じってるみたいなね。
どうせなら英語をもっとバーンっと前面にしてほしいな~。結局毎月同じ単語の繰り返しが多い。食べ物、乗り物、毎度同じ。繰り返すようになっている仕組みなのかな?もっとレベルを上げてほしいな。


ぬる~い。
でもだから子供も楽しんで自分から見る。
ディスニー英語は親が声かけないとまずやらない。
きっとベネッセさんの考えは、学ぶっていうか触れるみたいな。とりあえずやろう!みたいな。

1510148610398.jpg


子供はこれに一番興味もってた。
これだってやり込んで遊べば英語も身に着くだろうよ。
子供は結局はゲームだったり歌にしたり、そうやって習慣にして自然でいるようで、裏では親が必死に計画したりしてそう演じている。男の子だからそういうやりかた。単純な部分を考えて、男の子らしくやってるわ。DWEだって女の子の方が英語が出来てる子が多い。女の子はそこそこやってくれる男の子は無理ね。工夫がないとね無理です。


1510148470690.jpg


このトランプは同じアルファベットを探して並べたり、色々なゲームも出来るようになってる。まぁベネッセもディズニー英語もだけど結局は教材じゃなくてイベントだな~っと思う。


DWEの教材について。

電話のレッスンは全て外国人なので、聞き取りにくかったり先生によって違いすぎる。みなさんユニークなのでお話だけでも子供は喜びます。スカイプは毎回ゲームですが本当に楽しい。そもそもDWEは親が関わらないと出来ないように作られてる。あと夫婦の協力も大きいし。

っというかDWEはとってもお高いフルセット。
でもそれも教材にすぎない。本番はイベント。教材はそれこそ高いけどおまけなんじゃないかしら。宗教か?ってくらいお金も時間も費やしてる。家で学びイベントで発揮。また家で学びイベントで発揮。この繰り返しなんですよ。もともとから教材だけでしゃべれるようにはならない。当たり前だけど、だから会員費、イベント、スカイプや電話のレッスンがあるのだ。一番の効果のある部分はやはり電話のレッスンなんじゃないかな?日本語が通じないので親だって必死。まだしまい込んである教材もあるくらい。ステップバイステップっといDVDで進めるレッスンも今はとまってる。

電話にスカイプに、DVDでのレッスン、イベント・・・・。この教材(DWE)は奥が深くやりつくせない。やりがいがあるとも言う。まずこの多くの教材の説明書を読むだけで時間がかかるし、使いこなそうと思うとかなりこの教材だけに集中しないとね。子供の集中力は意外にも2,3歳の時でした。2,3歳でた~くさん入れるのがいいのかもしれない。もう上の子も6歳。そうなると前はまだ素直でやりやすかったな~っと思う。ベビーにもDVDを聞かせてる。

ベビーはお腹にいる時からだし、DVDやCDだけじゃなくて、お兄ちゃんが話したりやってるおこぼれも頂戴してるしね。どうなるのかそれも楽しみですが、ベビーはお得な環境ですね。


やれることはやってる、後は本人にまかせるしかないでしょう。
っというか日本語すら、もともと言葉の遅れがあるので、日本語も英語も両方それが出るんです。言語そのものをなんとかしたいな~っと思うわ。何語だろうがまず正しく言語を学びたいわ。

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年11月 9日 23:54

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1904

コメントを投稿





じゃんぷ English 11月(絵本)
FX会社通貨数