ジャムおばさんの部屋 TOP >  英語 >  サマースクール2015

サマースクール2015



英語のサマースクールへ!!!



おやこえいごくらぶ、は3月で卒業して以来です。
久々の友達や先生、教室に出逢えて本人もテンション高めでした。
朝から興奮ぎみで、「早く行こう~」っと騒いでいた。はじまる前に言い聞かせもした。

テーマ: 海の生き物をテーマに英語活動!

10:00~10:30 Good Morning Circle Time挨拶、天気、歌、手あそび、体操

10:30~11:00 おさかなのお話&アクティビティ
11:00~11:30 クラフト(J先生のスペシャルクラフト!)

11:30~12:15 英語でクッキング&ランチタイム
(ウォーターメロンスラッシュとホットドッグ)

12:15~13:00 ウォータープレイ (裏のスペースで水遊び)

13:00~13:30 着替え、身支度
13:30~14:00 Good Bye Circle Time歌、手あそび、絵本、おやつタイム

14:00~ Good Bye &お迎え



10:00~2:00、と時間も長く、お預けでした。
自分は友達とランチタイムしてました。
本人もとても楽しかったようです。
英語の教室なので、全部英語ですが、刺激にもなりましたし、普段からWee Singのベビーとチルドレンの2枚を聞いていたので、きっと聞きなれた歌もあったことでしょう。
  

Wee SingのCDとDVDのみで、英語をいっぱい吸収することができて。驚きですが、飽きずに集中して聞いています。DVDも外国の古~い映像がとってもいいです。
Wee Singってすごい良い教材だなって改めて思った。
ハロウィーンにはハロウィーンのWee Singを、またクリスマスもあります。


なぜか2年も通った教室なのに、行ってる時は全く口ずさむこともなかったのですが、卒業してからこそ発揮しているこの現状。いつも毎週当たり前にあったWee Singの歌(教室)が突然なくなったので本人も(あれ?)っと思ったことでしょう、でなくなったことで刺激になった。そこでWee SingのDVDを購入して見せてみたら、いっぱい出てきた・・という感じ。

CDのみだった歌が、ずっと2年耳で聞いていた歌が、いきなり映像になって、子供もきっとビックリしたことでしょう。歌が、歌に関連した映像になったので、より意味が分かりやすくなって吸収したのかもしれない。


確かに、歌に合わせた映像になっているので、分りやすい。
テーブルの上に立って子供達が踊り歌うシーンは面白いです。
いたずら心のある内容だし、昔の外国のDVDなので、時代にもよるだろうけど、かなり自由な感じで、子供達が楽しそうに歌って踊って遊ぶ場面はユニークです。大人も見ていて楽しい。

DWFの英語とWee Singのみに絞って英語はやっています。
この2つを凝縮してやってる感じ。
知らない間にティーポットの歌を歌っていたので、放っておいても自然に歌えるものだな~って。


スイカジュースとホットドックを食べたようです。
可愛いカップですね~。
ここから見ても、楽しい内容だったんだな~ってうかがえます。

143912169820757754.jpg

143912172120757812.jpg

クラフトタイムではお魚さんを作ったようです。

涼しげなバックの水中の画像も、とってもいいですね。
口は黄色いのですよ~。

TS3X0063sama-suku-ru (12).JPG



教室へ預けたママとずっとランチしてました。
子供の話ってつきないわ。
何歳まで心配するものなんだろうね?
確かにいつまでも自分の子供ではあるけれど。

英語だってどこまで進むのか全く予測もできないけれど、なんとか続けていけたらいいな~。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年8月 9日 20:52

英語 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1366

コメントを投稿





サマースクール2015
FX会社通貨数