ジャムおばさんの部屋 TOP >  療育日記 >  5歳の息子の問題

5歳の息子の問題


療育がいったん終わって、最近はまた乱暴さなどがちょっと目立ってきたような・・。
そもそも乱暴な部分が収まったのは私が強く叱ったり、躾たりしたからだけど、それも、そのやり方も間違っていたのかもしれない・・一時的にフタをしていただけだったのかもしれない。そう思う記事をネットで見つけました。


発達障害とは分かっていてもどのレベルなのかもイマイチ特定できない。
そして暇さえあれば子供の発達や躾の事を調べまくっている人生なので、友達作りさえもやる時間が自分にはない。そのくらいに調べる時間に費やしてきたこの約5年。

久々にネットで調べていると、やはり健常者なら普通の注意や工夫した注意などであれこれやってれば理解出来てくる時期なのです。でもそうじゃないと言うことは方法が間違ってるっと言うことです。同時に子供は普通じゃないっということです。

旦那さんは子供に、誰も友達いなくなるよ、とか、OOしたらいけないよ・・とか初歩的な注意ばかり。そんなのはもう何千回もやってることなのに自分が・・・。なんだか違うんじゃないかな~って。躾も普段の信頼関係の上で成り立ってるものだし、そのあたりもね見極めるのが難しい。


常々、自分は母親ですから、仕方ないでは終わらせられないのです。
勉強が出来ないとか、あれこれ出来ないのはしかたない。でも誰かに乱暴するとか、怖がらせるとか迷惑をかけるとか泣かせるとか・・・そういうのは何とかしなければならない問題。だと考えている。


なのでこやって、もう半分自分はノイローゼ状態なのかもしれないけど、調べる以外方法がない。だから本やネットで調べる。その日々。

ある記事を読んでいたら、なるほど~っと思うことがあった。自閉症だの運動障害だの、多動症だの色々3歳の時の検査で言われたけど、今一番、子供の乱暴が何なのか?それを考えていた。ある講演で交感神経に問題があると言うことはなんとなく知った。でもなかなか結果が出なくて・・・・。


今日見た記事では、普通の子なら理解できる事がAD/HDの子供はなかなか理解できない部分があるっと書いてあった。ただやっちゃいけないとか、言っても全く効果はないのだ。なぜやっちゃいけないのか?聞いても嫌われるから、と返ってくるようでは本当に根本的な部分では理解出来てないっというのだ。つまり方法が間違ってるっということだ。

なるほど。

やっちゃいいけないよ。友達いなくなるよ、みんなが離れていくよ。ねぜやるの?なぜ約束が守れないの?こんなやり取りが何千回も続き、今にいたる。効果が出ないので方法が間違ってるのかもしれないっとウスウス感じていた。


ならどうしたら他の方法に気づけるのか?ずっとネットや本で探し続けてきた。
きっと何か良い方法がある。身近なママの意見やアドバイスは健常者のやり方であってこの子には無意味。やはり特別な、っというか特殊な方法でやらないとだめなのだ。そう今日市知った。


相手はどんな気持ちになると思う?なぜやったらいけないのか?・・・質問に対しても嫌われるから・・・っと子供は答える。それが分かってない証拠だと言うのだ記事では。そしてそのやりかたでは永遠に子供は理解できないそう。だからか、だからずっと注意し続けてもこの子は変わらないのか。はやり方法が違っていた。間違いに気付けて嬉しい。


もともと乱暴なわけではなく、善し悪しが理解出来てないのだ。
年長なのに、沢山の年少の子からもOO君は幼稚園で一番悪い子、いつも怒られてばっかり、体操ではしゃべってばかりで怒られてとってもかっこ悪いよ、っと今日年少の女の子から言われた。しまいに別の年少の女の子からおまえは馬鹿っと言われていた。言う方もどうかと思ったけどね。女児は意地悪だな~っと思うわ。5歳君は空気が読めない、そして必要な言葉が出ない、会話もイマイチ・・・。

それでも本人は平気な感じ。
つまり嫌われてもいいや、別にそれでいいや・・っとなってしまうのだ。
記事には、こうなってしまう事が良くな・・・っと言うことが書いてあった。嫌われちゃう、なら嫌われてもいい・・っとなっていくのだ。だから人に嫌われるよっていうのは方法が間違ってる。普通の子はここで理解できるんだけどね。


記事を見てこの乱暴などルールを守れない事や、話が聞けない事や・・・あらゆる事がAD/HDの症状なんだな~っと知った。軽度やグレーゾーンだと、本当に母親にしか分からないレベル。旦那さんでさえも言っても理解してはもらえない。10年以上の友達でもそうだった。見るからに元気じゃんって。そうじゃないんだってば、と言いたい。

専門的な知識を自分で学ぶしかないのかも。療育でも乱暴については何か良い方法が見つかったというわけではない。


普通のママは理解するまで言い続けるしかないと言う。旦那さんもそう。でも自分はずっと疑問に思ってた。なんか違うなって。やはりそうだった。間違ったやり方ではこういう子には一生通じない。子供に理解してもらうためには、子供にピンとくるやり方で教えるしかないのだね。

やってみよう。
明日から実行してみよう。

人は大事、大切。それを子供に分かってもらいたいから。


今までは本当にもう今ではすっかり人間恐怖症になってしまった。それくらいに誰からも理解されなかったし、身内からでさえ批判され責められ、あらゆるお稽古先での先生からのクレームや園からも、そしてあちこちから・・・。もう頭がおかしくなるレベルの量だったので、ただ事じゃないのだ。


自分は犯罪者を産んでしまったのかなど本気考えて自分も死のうとか子供と一緒にそうしようとかずっと本気で思ってきた。今でも人の目を見てしゃべることが出来なくなった自分や、普通にコミュニケーションがとれなくなってしまった自分がいる。人の汚い部分をいっぱい見てきたのでそうなってしまった。感じがいくら良くても内面はそうじゃないっと思ってしまうのだ。話も合わない、悩みのレベルが違いすぎるから、話しても理解されないまず。だから話す事をやめた。今は相談する機関もないし、相手もいない。療育も乱暴に関してはイマイチ情報はなかったものだ。本当は自分が一番病院へ行きたいほどだけど、今は子供の事でいっぱい。余裕がないのだ。

ママ友を作ってる時間も、昔の友人と会う時間さえも割いて、調べつくし、悩み、迷い・・。なんだか子供が小さい時は謝れば許される範囲だったけど、もうそういう年齢ではない。小学校へ行けば声がかかりそうで、親子でまた浮くんだろうな~っとかネガティブな事しか考えられない。


AD/HDの子供は本人が悪いわけでもないのに、人から嫌われたり、そして叱られる量も半端じゃない。

たびたび問題が起こるたびに、泣いては、子供を不憫に思い、朝まで泣いてた日々もほとんどで。この子だってもし普通の子のように普通のやり方で理解してくれる子だったら、私もこんなにも注意や叱ったり、先生からも叱られたり、そして差別などもあったもので、叱られるたびにどうやら子供は私の言葉を本気で全く理解してないようで、途方にくれます。自分が不器用っというわけでもない。


ただ私サリバン先生になりきれてないのかもしれない。

耳も、目も、しゃべることもできない人に、何かを理解させるのはそうとうの苦労があったと思う。息子はそこまで酷くないにしろ同じことだなっと思う。自分がサリバン先生になるしかないのだ。そこまで自分にやれるのか?


泣いてる暇さえもない。今は方法などを探している。
子供を見ていて思う。自分の子供時代とそっくりだなって。自分もかなり悩んできたけど、なんらかの発達障害があるんだと思う。親からも、先生からももう人と言う人からは呆れられて、結局1人が一番楽になるもの。あらゆる人から馬鹿と言われて母からは失敗作的な事を言われ続けてきた。何をやってもあなたは必ず出来ない人間だ・・・、っと呪文のように・・・


気付けば同じセリフを子供に言ってる自分がいる。
このままだと同じ連鎖を繰り返すだけになりそうで・・・必死になんとかしようと考えている。それ以外はない。でもヒットする内容がなくて数年が経ち・・・・。コーチングとかスピリチュアルとか占いとか色んな方向から子供を分析してきた。でもやっぱり現実問題としては発達障害に関する事を勉強してくしかないんだろうなっと今日改めて思った。誰かが教えてくれるわけでもないし、療育でも中途半端な感じで質問してもあいまいだし、訓練も少しは効果があったけど伸びたのは乱暴とは別の部分だったし・・。時間とお金ががあったら専門学校へ行って勉強したいくらいだわ。

いつか行こうかな学校。子供が乱暴や発達遅れで、随分差別もされたし、私のやり方が甘いとか厳しいとか言われまくったもんだから、それは違うっと証明したい。かなり言われて家から1歩も出たくなかった親子で。今もそう。でも実行はしないけど、必死で外に出るようにしてる。

ある日、幼稚園も辞めて、お稽古も全て辞めて、ずっと家に閉じ込めようか?っと思った事もある。クレーム言われまくるならそうするしかないって。実際にそうしてる親も現状いるようですね。それもいっぱい。子供のニート、一体何に人いるのでしょうね。要は救われるママがいないんだと思う。どうしていか方法も分からず、悩んでるうちに心が病んでいって・・・。

そうなってはいけないと必死に自分を律してきた。誰になんと言われようが、私はやれることはやってきた。今もこれからもこういう子供を持ったらしばらくは、関わっていかないといけない。

乱暴ももしかしたら赤ちゃん返りのひとつかもしれないし。赤ちゃん生まれたらあれこれやれないから、自分の事は自分でやってねっと。でも仕方ない。頼れる人もいないし。まず理解出来る人もいないしね、唯一話が通じる人は、同じ療育時代のママくらい、でもそんなに交流もないし。赤ちゃんがほったらかしになるか、上の子の乱暴がもっとひどくなるかどちらかなのかな?そう思うととても怖い。とても不安な状態。2人目も同じ特徴の子だったら・・・とかね。


赤ちゃんの性別を聞かれる時マジで腹が立つ時がある。元気で普通の子ならなんだっていい。なんだって。そうでしょ。かなり人生変わったもの、こういう子供を産んだことで私の人生は。まるで犯罪者のような扱いをされた。身内からもね。障害者は重度でも軽度でもグレーゾーンでも差別されるのが現実です。親は特にそう。躾をしてないみたいな事を散々言われてきた。本当に自分が悪いのか、子供の原因を突き止められてないのか・・色々おかしくなるまで1人で考えた。周りは全く他人事の様で、普通のママから得る情報はどれもあたりまえのような内容で・・・。そもそも悩みが可愛い。

結果、分かりあえないんだな~っと思う。
だから私もいちいち説明しないし、何言われてももう相手にもしない。だって時間の無駄だから。

Tvで障害の子供を持つママが学校の先生から酷い言い方をされたと、いう内容をネットで知って激怒&日本はどんだけ人間力低い国なのか呆れた。遅れてるわ。英語にしても発達障害にしてもコーチングにしても遅れすぎ。日本はおかしいとおもうよホント。そもそも子供を大事にしない国だしね。この病気いつなおるんですか?とか。虐められるのが分かるから学校へ来ないでとかね、先生が言うか?


人はとても醜い生き物だな~と学んだだけで、自分もなぜそういう子供時代を過ごしてきたのかも今なら分かる、自分もそうだったんだ。そして旦那もそだと思う。特に旦那さんにおいては家系をみてもそう思うもの。自分の兄や弟を見てもそう思う。遺伝なのかな?

子供はまだ5歳だけど、それないり大きくなったら、なぜ自分はこんなに出来ないのだろうとか人間関係とか色々と悩む時期が来るのだろうな。本人に認識してもらうほかないかな。自分が理解していればずいぶん未来は変わるもの。だってなによりも私がそうだから。


AD/HDの特徴でいつも怪我ばかりしてるっというのも、あてはまってる。常にアザだらけなのだ子供は。注意が欠けてるのだ。なんでもない所で転ぶのだ。いまだに指しゃぶりなども辞められない。言葉も通じないから同じ年の男児からは何言ってるか分からないとか言われまくりだし。

まぁとにかく機関とか専門機関とかってのもどうかな。あるのかな。結局は自分で調べたり実践したりするしかないのかな~っと思う。

正しい事を信じてやっていく、とかね。嫌いですねこういう言葉も。
そもそもこれが正しい、っと言い切ってしまうのも逃げだし、楽してるだけだな~って思う。それに頑固。だって信じる事って楽でしょ。正しい事を探し続ける方が苦労があるし大変。掘り出し続けたくないから、考え続けたくないから、何かそれらしい内容を見つけて、私はそれを信じますって、楽なだけでしょ。そこで終わりにしたいだけ。それ以上考えませんって事でしょ。実際、私は、今のやり方が間違ってるんじゃないか、とかもっといい方法があるんじゃないかとか、常に調べ続けて来たから、いい方法にも辿りつけたわけで、自分が間違ってるのか?とか素直に考えたりもして、考え続けて参ってしまうくらいに。正しい事を信じるとかね・・・。信じることよりも専門的な知識を身につけたいわ。もし信じるなら、ただひとつだけしかない自分には。子供の力を信じます。何があっても、最後はきっとこの子は乗り越えられる、そう信じます。


今はまだそこまで到達出来ていないのです。
ルールや約束も普通のお子さんを見てるとぬるいな~って。もう手立てがないのですから、結局は怒鳴るか、脅すかのどちらかになります最後は。そうしないと本当にこの子は幼稚園だって退園、小学校もそうなりかねない。

もし明日、私が死んだら・・。それが一番怖いことです。今までやってきた事を引き継げる人がいないからです。現実(障害)を受け入れて、自分流とか一般的な普通のやり方では無理なので、それを理解してる人でないとね。結局は障害者が理解できるレベルのやり方っというのは、健常者にも理解出来る内容、っという事になる。障害枠にいる子供を、普通のやり方でなんとかしようとしている人がいたなら、子供が可愛そうだなっと思うわ。自分の旦那さんもそうだけど。当に人生かけてやらないとうまくいかにプロジェクトのようなもので、この5年も色々と犠牲にしてきた。身近に理解者がいるとこれがまた違うんだわ。

もしこのまま酷くなるなら、病院へ、そして例えば薬とかも飲まないといけないのかもしれない。っと今考えている。興奮してそれを抑えられずに、誰かに乱暴したりまた迷惑かけたり、日常生活がおくれないのならば、そうするしかないとも思ってる。きっとそうなったら仕方ないって自分に言い聞かせて毎晩1人で泣くんだろうな自分は。薬は飲むと、ぼ~っとしたり気力までなくなったりとか、安定剤の様なものだしね、なんだか怖いな。それも調べないとな。もし子供が大人になるまでにそれなりに問題が解決されたら、もう後は私死んでもいいって思ってる。自分の産んだ子供だから仕方ないで終わらせたりしたくないそれなりに責任も持ちたい。そしてこれからももう人を信じるとかそういう奇麗事はないかな。人は冷血で、醜くて酷い生き物ですから。そして勝手。それがこの子を育てて知った事。そもそもこの世に生れて無条件の暖かい愛とかって初めて子供から学んだ。ただの男女関係は必ず条件があっての愛情でしょ、そんなの子供はないもの。親子では存在しない。怒鳴っても、怒っても、叩いても、私が好きなんだって。そんな事言われた事無かったな。これは感動した。だから少しでも子供に出来ることをしてあげたいって思ったの。でもこれは、いつも自分が母親に思っていた感情だな~。


24時間頭では勉強してる状態で、のんびりしても自然にアンテナは回りまくってる。脳が求めてるんだね情報集めに。なので私はその他の事では常識知らずかもしれませんね。

子供は言う事を聞かないわけでもなく、約束が守れないわけでもなかった。いつも夫婦でがみがみ怒って、怒鳴って、子供を永遠に泣かせて、本当に可愛そうな事をした。子供だって本当は一番に親の言ってる事を理解したいはずなのに・・・。どうしたら伝わるかを考えたいな。ただ約束させても意味がないし、説明も意味なし、言葉での説明も意味なし。今までのやり方がはやり子供には理解できない方法だったのだ。ただ、正しい事を信じてやってたら気付かなかったわ。いつかいい結果が出るとか信じ続けて・・・・馬鹿らしい事になってたわ。

ただ人は大事にしなくちゃならない。そう教えたい。大事なもの、大切なもの、それをまず見つけようかな。子供にも見つけてほしい、一緒にさがそう。大事、大切なものを見つけて、それを感じてもらって。まずは味わってもらう。そしてお友達関係へ繋げていこうかなっと。大事とか大切ってのも当たり前に知ってる事じゃないし、ましてやこういう子ですから、教えるしかない。言葉とか説明とかじゃなくって、違う方法で。体感しないと分からないのかもね~。だって頭がよろしくないし、理解力もけっこう低い。もう6歳なのに、言葉のレベルは年少さんに負けてる。

療育がいったん終わって、最近はまた乱暴さなどがちょっと目立ってきたような・・。
そもそも乱暴な部分が収まったのは私が強く叱ったり、躾たりしたからだけど、それも、そのやり方も間違っていたのかもしれない・・そう思う記事をネットで見つけました。

発達障害とは分かっていてもそのレベルなのかもイマイチ特定できない。
そして暇さえあれば子供の発達や躾の事を調べまくっている人生なので、友達作りさえもやる時間が自分にはない。そのくらいに調べる時間に費やしてきたこの約5年。

久々にネットで調べていると、やはり健常者なら普通の注意や工夫した注意などであれこれやってれば理解出来てくる時期なのです。でもそうじゃないと言うことは方法が間違ってるっと言うことです。

旦那さんは子供に、誰も友達いなくなるよ、とか、OOしたらいけないよ・・とか初歩的な注意ばかり。そして結果が出ないと諦めるみたいな・・・。

常々、自分は母親ですから、仕方ないでは終わらせられないのです。
勉強が出来ないとか、あれこれ出来ないのはしかたない。でも誰かに乱暴するとか、怖がらせるとか迷惑をかけるとか・・・そういうには何とかしなければならない問題。だと考えている。


なのでこやってもう半分自分はノイローゼ状態なのかもしれないけど、調べる以外方法がない。だから本やネットで調べる。

ある記事を読んでいたら、なるほど~っと思うことがあった。自閉症だの運動障害だの、多動症だの色々3歳の時の検査で言われたけど、今一番、子供の乱暴が何なのか?それを考えていた。ある講演で交感神経に問題があるとなんとなく知った。でもなかなか結果が出なくて・・・・。


今日見た記事では、普通の子なら理解できる事がAD/HDの子供はなかなか理解できない部分があるっと書いてあった。ただやっちゃいけないとか、言っても全く効果はないのだ。なぜやっちゃいけないのか?聞いても嫌われるから、と返ってくるようでは本当に根本的な部分では理解出来てないっというのだ。

なるほど。

やっちゃいいけないよ。友達いなくなるよ、みんなが離れていくよ。ねぜやるの?なぜ約束が守れないの?こんなやり取りが何千回も続き、今にいたる。効果が出ないので方法が間違ってるのかもしれないっとウスウス感じていた。


ならどうしたら他の方法に気づけるのか?づっとネットや本で探し続けていた。きっと何か良い方法がある。身近なママの意見やアドバイスは健常者のやり方であってこの子には無意味。やはり特別な、っというか特殊な方法でやらないとだめなのだ。そう今日しった。

相手はどんな気持ちになると思う?なぜやったらいけないのか?・・・質問にも嫌われるから・・・っと子供は答える。

もともと乱暴なわけではなく、善し悪しが理解出来てないのだ。年長なのに、沢山の年少の子からもOO君は幼稚園で一番悪い子、いつも怒られてばっかり、体操ではしゃべってばかりで怒られてとってもかっこ悪いよ、っと今日年少の女の子から言われた。しまいに別の年少の女の子からおまえは馬鹿っと言われていた。

それでも本人は平気な感じ。
つまり嫌われてもいいや、別にそれでいいや・・っとなってしまうのだ。
記事には、こうなってしまう事が良くな・・・っと言うことが書いてあった。

記事を見てこの乱暴などルールを守れない事や、話が聞けない事や・・・あらゆる事がAD/HDの症状なんだな~っと知った。軽度やグレーゾーンだと、本当に母親にしか分からないレベル。旦那さんでさえも言っても理解してはもらえない。

専門的な知識を自分で学ぶしかないのかも。療育でも乱暴については何か良い方法が見つかったというわけではない。


普通のママは理解するまで言い続けるしかないと言う。旦那さんもそう。でも自分はずっと疑問に思ってた。なんか違うなって。やはりそうだった。間違ったやり方ではこういう子には一生通じない。子供に理解してもらうためには、子供にピンとくるやり方で教えるしかないのだね。

やってみよう。
明日から実行してみよう。

人は大事、大切。それを子供に分かってもらいたいから。


今までは本当にもう今ではすっかり人間恐怖症になってしまった。それくらいに誰からも理解されなかったし、身内からでさえ批判され責められ、あらゆるお稽古先での先生からのクレームや園からも、そしてあちこちから・・・。もう頭がおかしくなるレベルの量だったので、ただ事じゃないのだ。

自分は犯罪者を産んでしまったのかなど本気考えて自分も死のうとか子供と一緒にそうしようとかずっと本気で思ってきた。今でも人の目を見てしゃべることが出来なくなった自分や、普通にコミュニケーションがとれなくなってしまった自分がいる。人の汚い部分をいっぱい見てきたのでそうなってしまった。感じがいくら良くても内面はそうじゃないっと思ってしまうのだ。話も合わない、悩みのレベルが違いすぎるから、話しても理解されないまず。だから話す事をやめた。今は相談する機関もないし、相手もいない。療育も乱暴に関してはイマイチ情報はなかったものだ。本当は自分が一番病院へ行きたいほどだけど、今は子供の事でいっぱい。余裕がないのだ。

ママ友を作ってる時間も、昔の友人と会う時間さえも割いて、調べつくし、悩み、迷い・・。なんだか子供が小さい時は謝れば許される範囲だったけど、もうそういう年齢ではない。小学校へ行けば声がかかりそうで、親子でまた浮くんだろうな~っとかネガティブな事しか考えられない。


AD/HDの子供は本人が悪いわけでもないのに、人から嫌われたり、そして叱られる量も半端じゃない。

たびたび問題が起こるたびに、泣いては、子供を不憫に思い、朝まで泣いてた日々もほとんどで。この子だってもし普通の子のように普通のやり方で理解してくれる子だったら、私もこんなにも注意や叱ったり、先生からも叱られたり、そして差別などもあったもので、叱られるたびにどうやら子供は私の言葉を本気で全く理解してないようで、途方にくれます。自分が不器用っというわけでもない。

ただ私サリバン先生になりきれてないのかもしれない。

耳も、目も、しゃべることもできない人に、理解させるのはそうとうの苦労があったと思う。息子はそこまで酷くないにしろ同じことだなっと思う。自分がサリバン先生になるしかないのだ。

泣いてる暇さえもない。今は方法などを探している。
子供を見ていて思う。自分の子供時代とそっくりだなって。自分もかなり悩んできたけど、なんらかの発達障害があるんだと思う。親からも、先生からももう人と言う人からは呆れられて、結局1人が一番楽になるもの。あらゆる人から馬鹿と言われて母からは失敗作的な事を言われ続けてきた。何をやってもあなたは必ず出来ない人間、っと呪文のように・・・


気付けば同じセリフを子供に言ってる自分がいる。このままだと同じ連鎖を繰り返すだけになりそうで・・・必死になんとかしようと考えている。それ以外はない。でもヒットする内容がなくて数年が経ち・・・・。コーチングとかスピリチュアルとか占いとか色んな方向から子供を分析してきた。でもやっぱり現実問題としては発達障害に関する事を勉強してくしかないんだろうなっと今日改めて思った。誰かが教えてくれるわけでもないし、療育でも中途半端な感じで質問してもあいまいだし、訓練も少しは効果があったけど伸びたのは乱暴とは別の部分だったし・・。時間とお金ががあったら専門学校へ行って勉強したいくらいだわ。

いつか行こうかな学校。子供が乱暴や発達遅れで、随分差別もされたし、私のやり方が甘いとか厳しいとか言われまくったもんだから、それは違うっと証明したい。かなり言われて家から1歩も出たくなかった親子で。今もそう。でも実行はしないけど、必死で外に出るようにしてる。

ある日、幼稚園も辞めて、お稽古も全て辞めて、ずっと家に閉じ込めようか?っと思った事もある。クレーム言われまくるならそうするしかないって。実際にそうしてる親も現状いるようですね。それもいっぱい。子供のニート、一体何に人いるのでしょうね。要は救われるママがいないんだと思う。どうしていか方法も分からず、悩んでるうちに心が病んでいって・・・。

そうなってはいけないと必死に自分を律してきた。誰になんと言われようが、私はやれることはやってきた。今もこれからもこういう子供を持ったらしばらくは、関わっていかないといけない。

乱暴ももしかしたら赤ちゃん返りのひとつかもしれないし。赤ちゃん生まれたらあれこれやれないから、自分の事は自分でやってねっと。でも仕方ない。頼れる人もいないし。まず理解出来る人もいないしね、唯一話が通じる人は、同じ療育時代のママくらい、でもそんなに交流もないし。赤ちゃんがほったらかしになるか、上の子の乱暴がもっとひどくなるかどちらかなのかな?そう思うととても怖い。

赤ちゃんの性別を聞かれる時マジで腹が立つ時がある。元気で普通の子ならなんだっていい。なんだって。そうでしょ。かなり人生変わったもの、こういう子供を産んだことで私の人生は。まるで犯罪者のような扱いをされた。身内からもね。障害者は重度でも軽度でもグレーゾーンでも差別されるのが現実です。親は特にそう。躾をしてないみたいな事を散々言われてきた。本当に自分が悪いのか、子供の原因を突き止められてないのか・・色々おかしくなるまで1人で考えた。周りは全く他人事の様で、普通のママから得る情報はどれもあたりまえのような内容で・・・。そもそも悩みが可愛い。

結果、分かりあえないんだな~っと思う。
だから私もいちいち説明しないし、何言われてももう相手にもしない。だって時間の無駄だから。

Tvで障害の子供を持つママが学校の先生から酷い言い方をされたと、いう内容をネットで知って激怒&日本はどんだけ人間力低い国なのか呆れた。遅れてるわ。英語にしても発達障害にしてもコーチングにしても遅れすぎ。日本はおかしいとおもうよホント。そもそも子供を大事にしない国だしね。

人はとても醜い生き物だな~と学んだだけで、自分もなぜそういう子供時代を過ごしてきたのかも今なら分かる、自分もそうだったんだ。そして旦那もうだと思う。特に旦那さんにおいては家系をみてもそう思うもの。自分の兄や弟を見てもそう思う。遺伝なのかな?

子供はまだ5歳だけど、それないり大きくなったら、なぜ自分はこんなに出来ないのだろうとか人間関係とか色々と悩む時期が来るのだろうな。本人に認識してもらうほかないかな。自分が理解していればずいぶん未来は変わるもの。だってなによりも私がそうだから。


AD/HDの特徴でいつも怪我ばかりしてるっというのも、あてはまってる。常にアザだらけなのだ子供は。注意が欠けてるのだ。いまだに指しゃぶりなども辞められない。言葉も通じないから同じ年の男児からは何言ってるか分からないとか言われまくりだし。

まぁとにかく機関とか専門機関とかってのもどうかな。あるのかな。結局は自分で調べたり実践したりするしかないのかな~っと思う。

正しい事を信じてやっていく、とかね。嫌いですねこういう言葉も。
そもそもこれが正しい、っと言い切ってしまうのも逃げだし、楽してるだけだな~って思う。それに頑固。だって信じる事って楽でしょ。正しい事を探し続ける方が苦労があるし大変。掘り出し続けたくないから、考え続けたくないから、何かそれらしい内容を見つけて、私はそれを信じますって、楽なだけでしょ。そこで終わりにしたいだけ。それ以上考えませんって事でしょ。実際、私は、今のやり方が間違ってるんじゃないか、とかもっといい方法があるんじゃないかとか、常に調べ続けて来たから、いい方法にも辿りつけたわけで、自分が間違ってるのか?とか素直に考えたりもして、考え続けて参ってしまうくらいに。正しい事を信じるとかね・・・。信じることよりも専門的な知識を身につけたいわ。もし信じるなら、ただひとつだけしかない自分には。子供の力を信じます。何があっても、最後はきっとこの子は乗り越えられる、そう信じます。


今はまだそこまで到達出来ていないのです。
ルールや約束も普通のお子さんを見てるとぬるいな~って。もう手立てがないのですから、結局は怒鳴るか、脅すかのどちらかになります最後は。そうしないと本当にこの子は幼稚園だって退園、小学校もそうなりかねない。

もし明日、私が死んだら・・。それが一番怖いことです。今までやってきた事を引き継げる人がいないからです。現実(障害)を受け入れて、自分流とか一般的な普通のやり方では無理なので、それを理解してる人でないとね。結局は障害者が理解できるレベルのやり方っというのは、健常者にも理解出来る内容、っという事になる。障害枠にいる子供を、普通のやり方でなんとかしようとしている人がいたなら、子供が可愛そうだなっと思うわ。自分の旦那さんもそうだけど、本当に人生かけてやらないとうまくいかにプロジェクトのようなもので、この5年も色々と犠牲にしてきた。

もしこのまま酷くなるなら、病院へ、そして例えば薬とかも飲まないといけないのかもしれない。っと今考えている。興奮してそれを抑えられずに、誰かに乱暴したりまた迷惑かけたり、日常生活がおくれないのならば、そうするしかないとも思ってる。きっとそうなったら仕方ないって自分に言い聞かせて毎晩1人で泣くんだろうな自分は。薬は飲むと、ぼ~っとしたり気力までなくなったりとか、安定剤の様なものだしね、なんだか怖いな。それも調べないとな。もし子供が大人になるまでにそれなりに問題が解決されたら、もう後は私死んでもいいって思ってる。自分の産んだ子供だから仕方ないで終わらせたりしたくないそれなりに責任も持ちたい。そしてこれからももう人を信じるとかそういう奇麗事はないかな。人は冷血で、醜くて酷い生き物ですから。そして勝手。それがこの子を育てて知った事。そもそもこの世に生れて無条件の本に暖かい愛とかって初めて子供から学んだ。ただの男女関係tは必ず条件があっての愛情でしょ、そんなの子供はないもの。怒鳴っても、怒っても、叩いても、私が好きなんだって。そんな事言われた事無かったな。でもいつも自分が母に思ってた思いだなこれは。


24時間頭では勉強してる状態で、のんびりしても自然にアンテナは回りまくってる。脳が求めてるんだね情報集めに。なので私はその他の事では常識知らずかもしれませんね。

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年4月25日 23:52

療育日記 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1776

コメントを投稿





5歳の息子の問題
FX会社通貨数