ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  入園式

入園式


なにより、なにより


無事、終わってなにより。
徒歩で30秒ほどの幼稚園で今日入園式があった。
あっと言う間に終わってしまった。


一番に心配していた担任の先生も発表されてなにより。
ちょっとキツイ感じの先生もいるので、一体どんな方が担任になるのか?心配でそればかり考えていた。私の心の希望が叶った。科学系の女性の先生になった。
やった~っと思った。以前から何度も逢ってるし、喋ってるし、話しやすい先生。
性格はサッパリしています。サバサバです。体験入学では科学を教えていました。


こちらの幼稚園では園児に対しては敬語で話します。
年間スケジュールも貰って一安心。手帳に書き込みました。
大きな畑がいくつもあって、じゃがいも、人参、みかん、銀杏、栗、米・・・・など色々栽培して、収穫して、調理します。そんなイベントが多い幼稚園です。

年1回ダンスの発表会があるので、それにむけて、もう今月からダンス、体操が沢山入ります。運動、畑、日本の四季や文化などを中心にやります。少数人数なので1クラスしかない、しかも20人ぽっちの小規模な幼稚園。でもみかんの収穫はトラックにのりきらない量ですし、大きな鍋でグツグツ煮るカレーパーティーもある。年長は親と離れてお泊り経験で高原へ行きます。

なんだかんだと、イベントが多いので、っといっても子供はきっと楽しんでくれると思います。時間割も決まっているので、きっと大丈夫だろう。
入園式では、泣いている子、親と離れられない子もいて、集合写真もビシッとはしていなかった。まぁそんなもの。真面目に必要以上に厳しくする必要もなかった。名前を呼んでも返事ができるこの方が少なかった。


入園1.jpg


入園4.jpg


入園3.jpg





帰宅後、ニンニンジャーのケーキでお祝い。


入園5.jpg

イチゴのケーキがめちゃ美味しかった。イチゴってあんまりないので、あ~幸せな味だったな~

入園6.jpg


夜はガストの宅配でお祝い。
サングリラが美味しいわ~。

TS3X0285.JPG


思っていたよりも緊張しなかった。
ローカルだし、バタバタして終わっていった。
雨の中で、傘さして、子供はけっこう抱っこ~っと言って甘えてきた。
何かを感じ取ったようでした。ここへ通うということを感じ取ったようです。

友達が大好きだから行きたい~っと行っています。
先生も優しいし、少なくとも私と先生の相性はまあ良かったので肩の荷物が一つ減った感じです。

9月になったら4歳になるので、格闘に通える。
誕生日むかえたら即効行こうって思います。
2学期辺りが怪しいので(押したり、叩いたりなど)、格闘技ではみっちり、人には乱暴しない事を学べるので、これでまたもう一つ肩の荷がおりそう。

明日は代休でドラキッズがあるだけ。
明後日は、挨拶だけなので、30分で終わる。
いよいよ幼稚園へ羽ばたく日がやってきたんだな~ってじみじみ思う。

この3年と7ヶ月は本当に、みっちり子育てしました。
休まず。今思えばもっと手を抜いてもよかったんじゃないかな~って思うけど、きちんと関われた事は本当に勲章だと思っています。濃厚な3年7ヶ月だった。休んだ事はなかった。子供を何人育てても、1人でさえも、適当にはしたくないんです、性分上。

自分を9割は捨てた、もう捨ててつぎ込む。
注意、躾け、キャンプや劇、映画、ディズニーランド、あちこちの公園・・・といっぱい経験を積んだ息子くんよ。あちこちの保育所や保育園の一時預かりやとにかく、色々引き回された人生をおくった子供には感謝と尊敬。とっても強い子になったね。
入学式も頑張ったね。幼稚園ではやりたい事いっぱいやって、好きなように生きてください。そして私の注意やら、お叱りは聞いてもらいうけどね。優しくて強い子になって下さいね。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年4月 5日 20:05

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1231

コメントを投稿





入園式
FX会社通貨数