ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  いい子ちゃんが続いてる

いい子ちゃんが続いてる



♪最近、いい子ちゃん(ニコちゃん)でいる子供♪

今月はじめに胃腸炎で元気がなかったけど、だんだん元気になってきた息子ボンバー。
ここ数日間はめっちゃ元気&いい子。
イヤイヤは波があるんです。今は静まってる。うふ

日曜は公園に行きました。大高緑地へ2人で行ってきた。
6才と3歳の男の子の兄弟とずっと遊んでた。ラジコン追いかけて。ロング滑り台も滑った。

ドラアイスなど (1).JPG

月曜の息子ボンバーです。
いつも車の中でもだけど、ニコニコってやってくれます。
ほっぺに指をつけてニコニコだよ~って。
私が怒ったりしてるとニコニコだよ~ってやってくれます。


ドラアイスなど (3).JPG

その日の夕飯は焼きそばでした。
旦那さんが9時とか10時とか夜が遅いので、最近はチンして温めて食べれるような物にしてます。

ドラアイスなど (7).JPG


火曜日の夕飯。
昨日です。野菜のパスタとピザ。
なすび、アスパラガス、しめじ、アボカドを入れたパスタです。

ドラアイスなど (8).JPG


★水曜日の息子ボンバー☆
今日はドラキッズ(幼稚教室)へ行きました。
終わってから(1時間親と離れてやります)、ポップコーンを食べて。
ファーストキッチンでポテトと持参したお好み焼きを食べました。

※お好み焼きが食べれるようになった。
今まではキャベツがダメだった。もちろんみじん切りにしてカレーなどに混ぜたりはしてた。大きなキャベツがゴロゴロ入ったお好み焼きはNGでした。今回は生のキャベツをみじん切りにして、それをさらに軽くチンする。でお好み焼きを作ります。

するとパクパク食べてくれました。うふ大成功★
みじん切りにすると食べやすいね、量もけっこう入ってるから栄養もとれるわね。

ドラアイスなど (14).JPG
ドラちゃんのリュックはずっと背負ったままです。




子供がドラキッズに行ってる間に1時間くらいですが、買い物して31でチョコミントのアイスクリームを食べました。

ドラアイスなど (10).JPG


そして本屋で知育のドリルを購入。
シール貼りや、ちぎり、クレヨン。こんな知育ドリルを1日に1~2枚やるようにしてます。やる度にどんどん上手になってくのがわかります。

やる意味はあるんですね。やるとやらないのでは全然違う。
ドラキッズも意味あるのかな?って思ってたけどちゃんと知育が伸びてます。
今日ドラキッズに通うママさんに聞いてみたら、「言葉が出るのが遅いんです・・・」って。そしたらうちの息子ボンバーを見て「全然遅れてるレベルではないですよ・・・」って。普通のレベルと言ってくれて安心。

ドラアイスなど (15).JPG


ドラアイスなど (17).JPG


今もすでに2冊もってるけど、さらに追加。
毎日やってたらどんどんなくなる。

やった分だけ身につくという感じ。子供に何もやらせないママさんが理解できないのですよ。家でできる事もあるのに・・。このドリルは1冊350円ですよ。虐待なんてのがあるくらいですがら教育にかんしても放置みたいなママもいるのかもしれない。


前、妊娠中に、私が心配してたら、先輩ママから「大丈夫、子供なんて食べる物さえ与えておけば育つから・・」って言われてビックリしたことがありました。
(食べるのにやっとの国なんかは別としても)
愛情をたくさん与えても、教育面で何もしなければ、私はそれも虐待に入るって思っちゃう。せめて自分の知ってる範囲の知識や常識など、そのくらいは子供にも教えてあげたいです。それもお稽古にまかせるのではなくて、それとは別に教えてあげたいです。


確かに食べれば体は育つけど、中身がスッカラカンでは社会に出る時に苦労が増える。せめて常識くらいはね。イスに靴で乗っていても注意しないとか、他所の子をたたいても注意しないとか、叱るべきところで叱れないママを良く見ると本当に、子供達が可愛そうになります。

がまんすることも覚えず、公共でのマナーもわからず、あいさつも出来なくて・・・一番可愛そうなのは子供って事に気づかない。結局その子供が大人になり親を恨んで事件が起こる・・。遅すぎ~

前、「子供には3歳から料理なんかを教える」・・・と言ったら友達に「可愛そう・・」って言われたことがあるけど、本当に可愛そうな人の意味を知らないのかな?って思いました。過保護が一番の愛なんて思ってるママさんがいるんですよ。本気で思ってるんです。


うちでは、料理や洗濯、掃除機、洗濯物たたみ、ベランダの掃除・・と家事には子供も一緒に参加します。でも勝手に参加するんですよ。私が鼻歌を歌いながら楽しくこなしていると、僕もやりたい~って来ます。どうしてもやりたいみたいで、洗濯機に洋服を入れたりして、水が満タンになるまでずっと眺めています。

ベランダでほうきで掃除してると僕も~ってなります。息子くん用の小さいチリトリセットもベランダには用意してます。まな板も小さいのを用意してあります。台所でも野菜を洗ったり、お米を洗ったり、玉子を割って混ぜたり・・・。たたんだタオルも引き出しにしまいます。

そのどれもが全てにおいて教えてはいないのです。
私のやてる姿を見て自分でやり出し、少しだけ引き出しに入れてみて~ってアドバイスすれば、みるみるうちにやり遂げていきます。そんな感じ。息子くんにとっては遊び&ママのお手伝いって気持ちなんでしょう。

ありがとうね、手伝ってくれたからはやく終わったよ~って言ってあげます。
2歳児の知育は「いつも楽しく遊びながら」に気をつけているので全く子供は負担でもないし苦しくもないのです。むしろ「もおいいよ、お母さんがやるからね」と言っても「やるの~」って感じでやります。むしろやりたくて泣きじゃくります。
キャッキャ言ってやってます。

そうやっていっこいっこ、小さな「楽しい」をつなげていこうと思います。
きっといつかこれがお勉強に移行しても大丈夫。って思いますから。


最近ネットで小児ガンでなくなった子供、だいたい5歳とかです。の家族が出した本なんてありますが。ネットで少し読んだりもしましたが、数行、読んだだけでも涙が出ちゃうんです。たっだ1行だけでも。自分の子供と重ねてしまう部分があります。もし5歳までしか生きられなかったら?って考えたり。そんな本に共通して書いてあるのが、生きてることの価値なんかです。命の大切さです。

ただ生きていれくれればいい。そう思います。
海や山やキャンプなんかに良く行きますが、自然のある場所に子供をつれていくのは、明日があるかわからないからです。五体満足で健康でも、それがいつまでかわからないから、それと後悔したくないから。もっと色々行っておけば・・・なんて思いたくないから。保育所へ行くときも「大好きだよ」って必ず行ってから別れます。最後の言葉はいつだって愛情のこもった言葉でありたいからです。愛されてたんだって子供に思ってもらいたいから。でもこのような本は勇気がいりますね買って読むには。

ただ子育てで煮詰まってしまった時には癒しとか希望ってのをもらえますけど。
イヤイヤが続こうと、悪い子でも、知育が遅れてても、生きてるだけで有り難い。
生きてる事だけで、もうそれ以外は何もいらないんです。
感謝のみなんです。息子くんがいてくれて感謝。


ドラアイスなど (16).JPG

オーブントースターが大好き。パンも自分で焼けます。
おもちゃを入れたりして「チン」って言って遊んでいます。

コメント(0) | トラックバック(0) |2014年4月16日 15:43

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/873

コメントを投稿





いい子ちゃんが続いてる
FX会社通貨数