ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  一緒にクッキー

一緒にクッキー


子供とクッキー作りしました


イヤイ期やこだわりの強い息子くんは2歳半をこえて、8月には3歳に。3歳っていうひびきが、なんだかすごく成長したって聞こえます。

本物の幼児ですね。
2歳でもまだまだ赤ちゃんっぽい。大きな赤ちゃん。

今日は5月から行く保育所の下見に行きました。
今の保育所は半年通いました、でも閉鎖なのでしかたないですが、
次に行くところは広いです、場所は遠い。自転車だと40分とか、めっちゃ急な坂道。
わが町はまっすぐな道はまずないです。すべてが坂道で成り立ってる。


毎朝、だいたい保育所行く時には、お気に入りの毛布やぬいぐるみなんかを持って行きますが、次のところでは禁止。お布団も、むうこうが用意した布団を使うので大丈夫かな?って思う。

オーラマーキング(スピリチュアルの用語です)をしたいけど、行く機会がない。
あらかじめ部屋などを触ったりしてオーラをマーキングしておくと慣れが早いです。
持参できるのは枕だけ。ホントは枕もダメですが・・・。

半年預けて慣れた頃にまたかわるのは可愛そうと思いつつ。でも本当に合わなければ辞めざるおえないけど。合わない場合は高熱や喘息がどんどん出て、攻撃的になったりすます。それがこの子なりの表現なのでしょうけど・・。


クッキングシート見るなり「クッキークッキー・・・」とうるさかったので、
翌日クッキーを作る事にしました。

お料理大好きです。

編み物30番 (1).JPG



焼きたてのクッキーはホクホクでっせ~~~。


クッキーと編み物 (1).JPG



今の保育所はあと数えるくらいです。
さみしい・・。先生もいい人だったし、場所もなんとか近かったし。
うるうる・・・

こんな弁当を作って持たせます。


編み物30番 (3).JPG


これは私のお昼。
こうなりますね、だってくり抜いたから。


編み物30番 (6).JPG


次に行く保育所は、デッキがあり、夏には毎日プール。
戸外遊び(公園)もほぼ毎日。毎週火曜は外国人講師の英語が入ります。
今も火曜は英語ですけど。


保育所は同じ系列から探しました。
だからシステムや料金などはほぼ同じ。

ただ子供が合うかが肝心で。そこは願うしかないんでしょうけど。
まぁあんまり考えないようにしようっと。また探せばいいし、くらいで思っておこう。


クッキー作って、翌日にはスイートポテトを作りました。
子供はバターやサツマイモを何度もつまみぐいしました。

子供の夕飯にはチーズハンバーグ・カレーライス・トマト・ヨーグルト・スイートポテトを。
私たちは、里芋・もやし炒め・ゆば乳豆腐・玉子スープを食べました。


子供が寝てから、かぎ針あみを進めました。もうこんな時間・・・。
おやすみまい

コメント(0) | トラックバック(0) |2014年4月13日 00:46

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/872

コメントを投稿





一緒にクッキー
FX会社通貨数