ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  子どもで終わる

子どもで終わる

子供で始まり子どもで終わる


当たり前だけど、最近は夜の寝る時間が12:00とか1:00とかです。
あ、子供の寝る時間が、です。

共に同じ時間でわたくしも寝ますが、夜は家事以外は全く何も出来ず、もちろんここにも来れないワケで、だからお昼寝の時間中に色々やりたいと思っても、1時間は家事で終わり、もう1時間は寝てしまいます。

だた1日中べったりだと、子供もニコちゃんでいます。愚図りが少ないほど、精神的には楽だし、また可愛いと思える。可愛さはどんどん増してる。
本当に3分以上?もしくはもっと短いかも・・ってくらい離れない。トイレも一緒に入るし。ベランダでも・・。ちょっと姿が見えないとわめきだす。

昨夜スティッチと言った。枕がスティッチです。
言葉もどんどん出てきて、毎日が楽しい。子供が面白すぎて楽しいという意味です。
全く想像出来ないことばっかりするから、笑っちゃう!!



子供とべったりだから写真も子供ばっかり写ってるわ!!
ごろ~ん。布団大好き。みんなそうなのかな?


10年目 (1).JPG



ご飯中。

うどんと味噌汁。なんだか息子くん総集編みたいになってる。

10年目 (5).JPG


ゲーセン大好き。
ちょっと前までは夜11時に寝て、わたくしも、家計簿つけたり、日記書いたりする時間があったけど、今は0。そんな時期があるんだね~。知らなかった。

どんどん大変になるけど、可愛さは増す。

10年目 (12).JPG

ハロウィンなんですね。日本の全ての行事が通りすぎてく・・気づかずに・・。


10年目 (7).JPG


昨日は、朝から遠くのスーパーまで行って、大雨の中で帰宅。
自転車だったので、子供のカッパは持っていったから良かった、自分のは買いました。ゲーセンと本屋で2時間はもった。


今日は、
えいごくらぶ、ツタヤでDVDレンタル、スーパー、郵便局。
子供のお昼ご飯は帰宅後では眠すぎて(子供が)もたないので、持ち歩きます。
時々フードコートで食べたりもしますが。

とにかく昼寝が長い子だから、夜も遅い。
基本は2時間だけど、例えば今日は4時間も寝た。起きたのが夕方だから、夜に寝れるワケがない。途中で起こしても、ギャンギャン泣いてまた寝ていく。


えいごくらぶで。鳥の巣を製作。

10年目 (24).JPG

自分でお布団に入って寝ました。(昨日の昼)


10年目 (18).JPG

昨日の夕飯。

豚肉にベジタブルソースをからめたもの。
美味しかった。野菜のみじん切りで作ったソースを焼いた豚肉にからめて炒めたもの。ワンプレートです。昨日の夕飯。

今夜は子供と2人で食べました、旦那さんは夜が遅かったので。

10年目 (21).JPG




10,10は結婚記念日で、しかも10年目。
何かしたいな~って思ってたけど、目まぐるしく子育てが忙しすぎて何もできなかった。旦那さんがケーキ買ってきてくれた。小さなプレゼントもあった。
サプライズもしたかったけど・・。こんなにやることが沢山あるなんて、2年前までは考えもしなかった。子育てはヒマだと思い込んでたから。
生きてる人間って育てるの大変だわ。


10年目 (23).JPG

時々NEWおもちゃを入荷すると、ニコちゃんになる。
我が家はおもちゃ屋さんか?ってくらい、凄すぎ。おもちゃ好きだからいいけど、どんどん増える。買わないと気に入るか分からないから、とりあえず買うとどんどん増えてく・・・。おもちゃは知育が身につく道具なので、子供には絶対いると思います。指先が発達します、そこから脳に刺激がいく。

おかげで息子くんは足が器用になりました。足で物を拾えるし、おもちゃのナイフを足で挟んで持って、おもちゃの野菜をザクザク切ります。2歳児はみんな足が器用なんですか~?


10年目 (28).JPG


今日も1時に眠りにつきました。

そしてもう2時。
もうちょっと時間が欲しいです。贅沢ですか~?
子供の愚図り声さえ聞かなくてすむなら、多少ハードすぎでも平気。
朝から晩まで活動してても平気。

ただ喚き出すと、堪える・・。
骨の中まで響く。例えるなら花火ってど~んって心臓に、または内臓に響いたりする。大きい声だし、たぶん声の大きさは他の子よりすごいかも。

骨や神経細胞までやられる、だから愚図り声とか喚き声とか、それが一番ストレス。
声の小さい子とか見るとちょっと羨ましいかったりする。

元気すぎるのも悩み。いい事にパワー使ってくれればいんだけど。

2歳と1ヶ月。2歳半になったらどんな感じだろう???
昨日はじめて、2語がでた。
感動。「ケーキ、ないない」でした。2語がでると会話って感じで嬉しいわ☆

毎日の成長をリアルタイムで見られるので、専業主婦でよかったと思えるようになってストレスが減った。保育園入れたほう楽かな?とか働いたほうがお金も入るし・・とか物質的なことばっかり考えてた。保育園行ってる子の方が意地悪な子供が多いのもわたくしはよくご存知です。ホントに突き飛ばしたり、たたいたり平気でする子供を沢けっこう見ます。親も一切注意しないし、というかキッズルームに放置ですよ。何十分経っても来ない。幸せな人は意地悪をしない、って言いますが年齢は関係ないんですね、小さい子が意地悪してるの見ると、胸が痛いです。


ハンバーグが何か分かってらっしゃらないんですね。
ハンバーグの部分が仕事やお金やママとも付き合いになってる方多く見ます。
自分もそうなるところだった。
ハンバーグは譲れませんね。ちょこんと添えるおかずは何だっていい。
ママ友や仕事やお金やそういうものはおかずでいい。最悪、おかずは何だっていい。
ハンバーグさえ決まっていれば。

じゃないとハンバーグ定食が成立しないのね~。
やっぱりハンバーグが美味しくないと

コメント(0) | トラックバック(0) |2013年10月11日 01:08

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/736

コメントを投稿





子どもで終わる
FX会社通貨数