ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  見学&説明会

見学&説明会

こども能力開発教室 の説明&体験へ行きました


この日しかなかった。しかも1週間前に説明会があると知ったし。
ここは自宅から車で30分くらいかかる、しかもちょっと行きづらい。

今日は体験をして、英語でのクラフトやおやつタイムなど体験して、
その後説明や質問へ。
2時間くらいかかった。


まだ2歳なので、週に1回もしくは2回のコース。
組み合わせて3回にもできる。
ALL English と日本語のクラスとミックスがある。
もちろんALL English だけど、それま全く心配ない。

バス通園も出来ると知ってホッ。
でも近くの交差点まで自転車で5分くらいまでま出て行かないとダメ。
それでもだいぶ助かる~っと思ちゃった。車で送り迎えするとなると駐車場が非常に狭い、うえに車がおっきい。

3歳~5歳までのクラスもあり、そちらは週5日間。
これでALL English ならだいぶ英語が身につきそうだわ☆

英語を完璧にやる、ってんじゃなくて、通じない時などは日本語も出てくる。
英語、英語にならないように、自然な感じで英語が入ってくる感じです。

親子えいごクラブは、ぎっちり英語。
先生同士のなにげない会話も英語。保護者も英語で話す。
私は出来ないから別。

ここは大きい子のクラス。
すべり台で下まで降りられたり、上にも楽しいスペースが。

トムヨーヤ体験 (2).JPG


2階。
ぐるっとつながってる。天井は高くて、キレイ。


トムヨーヤ体験 (3).JPG



体験や説明が終わると、バスで移動。
大きい子クラスと、1~2歳児クラスは、別の場所にあります。近いけど。


※この前にも載せた写真だけど、まとめるために載せます。
ここが通う小さい子クラス。っていうか家です。
中も家にいる感じ。


tomu.JPG

中庭。広い。


トムヨーヤ体験 (6).JPG

トムヨーヤ体験 (9).JPG

希望のクラスは15名。持ち上がりの子が7名。
ということは8名が入園できる。

申し込み順なので、急ぎましたとも。
今日は10組くらいの親子が説明に来てました。


かなり遠い所からお見えの方もいました。
我が家からはちょっと遠い。
バスは毎年ルートが変わる。

質問で一番多かったのが自分の住んでる地区はバスが通ってくれるか皆さんチェックしてました。でも入園の3ヶ月間は慣れる為に自分で運転。
頑張らなくちゃ。ホント大きな道路。一方通行だし、車線間違えると遠~いとこまで行っちゃう・・・。


トムソーヤ こども能力開発教室。

ここはネットでHPはあるものの、口コミなどの情報が全くなく、Facebookで内容を時々公表してるだけ。だからちょっとここに載せるワケです。
今日行って色々分かってよかった。
マイナーな教室でした。幼稚園でも保育園でもない不思議な感じ。

ほのぼのしていていいわ。
自分の事は自分でやるとか、精神的に強い子を育てるとか・・・きちんとした部分もありました。15人に対して先生は5,6人。英語の先生は3人いるらしいから、日本人の先生というか保育の方が2名はつくことになる。アメリカのプリスクールへ入れたいと思ってるくらいだからその辺は心配しない母。でも全部英語なのが心配な母もいたみたいだったけど。



体験中にトンネルの上を上ってる子がいたけど、全く注意していなくてビックリした。
でも先生が危なくならない様にずっとそばについていました。
オーガニック野菜と同じですね。

オーガニック野菜はどのように作っているかというと・・・
葉っぱに付いた虫を1匹1匹、手作業で取り払うことをするんです。
だから値段もちょっと高めなのでしょうね。
(ちょっと違うか?)

保育園はイベントや支援センターの利用として良く行きます。
幼稚園もリトミック教室で毎月行ってます。

ともに共通した部分は、ちょっとしたことで、キビシイ。
危ない、ダメ・・・っと連続で子供が叱られてばっかりの光景。
普通だと思ってました、それが教育だとおもっていたから。



もともとここにたどり着いたのは、やっぱり英語教育。
英語の幼稚園をずっと探していて、やっぱりえいごクラブの先生が言うように子供同士で英語での会話が出来ないと意味がなく、大人と一対一で話せても上達していかない、と聞いて、ずっとさがしてた。
チラシが入って、ずっと前から気になっていて、調べてみたら行けそう!って。

教育方針とか、そういった事はいいんです。英語で生活できる場所を探していたので、そこがヒットでした。
英語やってくれるって、まずないからいいな~って。英語の幼稚園だと10万はするって聞いてムリムリって諦めてたから。


普通の幼稚園は再来年だから、それまでの間、週1,2回のペースならいいかなと?
オーガニックお弁当(給食)も出るし。しかも時間も4時間と短い。負担にならなくていいかも。

私もお掃除が出来そうだし。

幼稚園とあんまり値段も変わらない。大きい子クラスは少し高い。
心配なのは、子供がイヤイヤ期だし、母が大好き甘えん坊時期だしそこがね。
入園の時は2歳7ヶ月くらいだから、成長するかな?

申し込みしたら、園長さんが何度でも遊びにおいで、と言ってくれた。
先生もマイペースだった。

悩むのは再来年の事。
来年の願書の時期にはしゃべってるとイメージして、子供に英語やりたいか、幼稚園行きたいか?聞いてみようかな?

子供にだって選択の自由はありますから。
どっちもいいと思います。大きな集団生活か、少数人数でのびのびか。
だって、ど田舎の幼稚園とか小学校って人数少ないから、もともと少数人数派の自然学校って感じだと私は勝手に思ってる。

とにかく通ってみてから考えよ。
毎日ギャンギャン泣いたらどうしようか?




今日から多量のオノンが出た。喘息の薬。

しばらく何ヶ月かは続けなくちゃいけない。
ニガイニガイ。これを飲ますのも一苦労。1時間かかることだってある。
ちゃんと治してあげたいから、きちんと飲もうっと!!


楽しい事も考えながら、イヤイヤをのり越える作戦。
来週は旅行へ行くし、再来月はキャンプへ行くし。そういうの、イメージしながらやってみとうっと。毎晩夜中に泣いて、長く、お昼寝中も泣いて、1日の大半は泣いてる。最近泣き声を聞いても、慣れたのか私が、平気に聞き流せる時もある。

めっちゃ大きい声。ある意味才能。
泣きが凄すぎて・・・。そういう性格、子供が。子供の個性。ただそれだけのこと。
異常でもないし、カンシャクも個性の1つ。だから悪く言人がいたら容赦しませんよ!!
キビシイ母のひとり言。

ひとり言多すぎ///

コメント(0) | トラックバック(0) |2013年10月 6日 00:21

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/732

コメントを投稿





見学&説明会
FX会社通貨数