ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  こどもの英語教育

こどもの英語教育



子供の英語教育を出来る限りの範囲でやってます。

なかなか進まない。えいごクラブの先生が今はDVDをみるだけでも全然違ってくると聞いて、DVDやCDはなるべく流すようにしてます。


他にはおもちゃとか、最近は絵本を取り揃えてます。
絵本が大嫌いな息子ちゃんも、いつかは好きになってくれるというイメージをして、絵本は日本語でも英語でも月に1冊は買うようにしてる。


これはFive Little Monkeys Jumping on the Bed のCD付き。
CD付きで売ってるのは楽天ブックスだけだと思う。取り寄せだけに1週間はかかった。


親子えいごクラブで今月の絵本に使われていたので、急いで買った。


ちいさなサル (2).JPG

CDで読み方マスターします。いっぱい絵本を読んであげたいから、練習しよ。
リズムにのって歌うように読みます。
単語も簡単な短い文だから助かる。

えいごの本買うときはなるべくCD付きで買うわ。
明日はえいごクラブだから、良く聞いてこなくちゃ!!

ちいさなサル (3).JPG

Jumping on the Bed 以外にもGo Shopping とかSitting in a Treeとか色々ある。このお話面白い、絵も可愛いし。
5匹の子供の猿達がいろんなことしてくれて、ユニークだと思いました。



モンスターズ・ユニバーシティ リープリーダー

音声ペンを使って英語の文章を読んだり、ゲームやクイズをして学べる。
でも5歳~だった。絵本は専用3Dメガネ付きで、おもしろそう。でも子供が壊しそうだからしまっとこうかな?どうしよう?

ちいさなサル (5).JPG


小児科、混んでて1時間待ち。公園行けず。
スーパーではギャン泣き。たぶん全ての定員さんに覚えられたかも・・・。
もともと働いてたから顔は知られてるけど・・。

とにかく、鼻水が出る出る、20秒ごとくらいにタオルでふきふき。
夜、お風呂から出たら、喘息が酷くなる。ヒューヒュー、ビュービュー言ってる。
遺伝かな、やっぱり。

最近は毎日、薬飲んで、3日ごとに種類も変わる。
ぼ~っとしてるのはそのせい。
しかもギャン泣きも酷くなってきた。成長が進んでるあかし?

また泣いてる。夜中は毎日、ほとんど朝まで。
朝方に寝はじめて、少し睡眠とるくらい。

私は夜中は寝れないものだと腹くくった。
寄り添ってもヒートアップするだけだから、放置が一番効果あった。
泣き声が聞こえてるうちは生きてる。もちろん近くにいるけど・・。

泣き声半端じゃなく大きすぎ。応援団になれるわ。
ちゃんと育つか心配になる。


コメント(0) | トラックバック(0) |2013年10月 3日 00:32

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/729

コメントを投稿





こどもの英語教育
FX会社通貨数