ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  虐待について

虐待について




トワイライトスクールって名古屋だけだって知らなかった
なにせ昨日はじめてネットでしらべたものだから
児童館的なものなんです、無料で放課後子供を預かるサービス。


昨日トワに子供を迎えに行ったら、全員が正座して床に頭をつけて、ありがとうございました、っと先生にお礼。

入園前から一部のママから叩く先生がいると聞いていた。
でもどうだろう?っと。入学してから数回利用してみた。


昨日、むかえに行ったら、
ある男の子が服の首の後ろをつかまれて4,5m噂の男性先生に引きずられていた。女性のパートらしき人も見て見ぬふり。お礼をいう時にたぶんすこしだらけていたのかも。


私が教室に入るとその先生は何かを確認するようにこちらを見た。その後私の目の前でそれが行われた。


子供に話を聞いてみたら、どうやらこの前の、綱引きがカリキュラムになったいたトワイライトスクールの日に利用したのだけど。息子はだらけていただけで、先生に足を踏まれたと言いました。同じ事やってみてと言ってやらせたら、かなりぐりぐりと陰湿な感じだった。その先生はまるで兵士のようにビシッとしてないだけで体罰を男児にあたえているようです。


気づけばあの日脚を踏まれたとか子供が行っていた。
私はベビーの世話におわれて余裕がなく話しをちゃんと聞いてあげられなかった。今思うとちゃんと聞くべきだったし、整形外科へもいくべきだった。なぜなら1週間くらいすっと足が痛いと言っていたのお思い出したからだ。とてもおぞましい。ベビーの世話が忙しくて聞いてやらず後悔してる、ちゃんと聞くべきだった。子供はしばらく10日間くらい言い続けていた、脚の事も先生のことも。私はきっと誰かがやられたのだろう悪い子なんだな~とくらいにしか思ってなかった。

目の前で引きずられていた生徒の事が私は一晩ずっとしんぱいだった。
子供が言うには女の子は注意だけで終わりだそうです、男の子はやられるらしい。


前ならならえ、をしている時に手が下がっていてビシッとしてなかっただけで息子の友達は叩かれたらしい。
綱引きの日も、今思えば子供は何かを私に伝えようとしていた。
綱引きの後、ドッチボールをしたそうだけど、「男の子が先生にボールをぶつけられていた、逃げていたけどやられていた」と。事実だと思うんです。その話は何度も子供がしていたので、子供なりに必死におかしい事を伝えようとしていたのかも。

多くのママがその事実を知っているからうちの小学校はトワイライトの利用者が少ないです。叩く先生がいるから子供が行くの嫌がるから行けない、と何度もあらゆるママから聞いた。ほとんどの親がしってる。だから利用者はほとんどが1,2年生。無抵抗な、だから先生もやるんだな。親も入学仕立てで分からないし、まさが体罰が起きてるなんて。


首根っこをつかまれきひずられている子供を見て、これが自分の子だったらと思うと怖かった。だって間違えば窒息ですし、当たり所が悪ければ厳しい躾けも虐待に変わりますから。子供に聞けば聞くほど、あらゆる男児がやられていているようです。私が昨日見たのは躾の範囲をこえているものでした。


その先生の時だけ必ずあいさつしないと帰れない。
昨日先生が引きずった子供を叱っていたので、子供と返ろうとしたら、入り口にいる地域のボランティアかパートかわからないけど、ものすごい勢いで大きな声で「00君先生に挨拶しないとダメだよ~」って血相変えて言うんです。何事?って思いました。

たぶん挨拶しないと後でやられるんだと思うんです。だから女性の方も顔色かえたんじゃないかな。知ってるんですその女性達は子供達が何をされるのかを。名古屋市でこんなことが起きてるなんて。私の希望では処分してほしいです、つまり先生でいちゃダメそんな人。だってやるんだから繰り返し。変わらない。

ネットで調べて見ると、例えば学校やそこに行ってももみ消され、教育員会だってもみ消す、市さえももみ消すのが事実と書いてあったし、実際に経験した人の話も載っていた。子供に仕返しがいくという恐ろしいケースもあるからへたに動けない。

とある学校のトワイライトで暴力があったとネットで相談してる人がいた。
読めば読むほど、うちの学校のあの先生なのかも、同じ区だし。同一人物?
名古屋市南区でトワイライトで暴力があったとニュースになったけど、名古屋市は注意で終わり。
あってはならないこと、先生に改善を求めるので注意で終わり・いえ終わってません別の誰かがされています。だからきちんと処分しなくちゃダメ。変わらない。子供達も守られない。


私は、先生が変わらないと思う。
トワイライトは年配の先生や地域の方が多いので、結局は元教師や元校長も多いのです、年配なので体罰が当たり前とされていて時代に子供時代をおくってきた方々なので、もしかしたら彼らには通の感覚なのかもしれません。だったら、体罰は禁止、引きずり禁止、などと細かく規定を決めるべきですね。

ニュースでの体罰の内容って、だいたい「躾のつもりだった、やりすぎた」って。体罰や虐待は必ずやりすぎてしまう時が来るものです。だから禁止しないと。生徒を引きずる、これはダメです。土下座でお礼はまだいいけど。


昨日ドアを開けた時に先生が私を見て確認したのは、私が今から引きずる子供の親じゃないかを確認するためだったのかも。

私が目を点にしてみていると、うちの子に対して「よく走れてましたよ」っとめずらしくも媚び&ほめの言葉。いつもは無関心ですよ。でも綱引きの時はうちの息子の足を踏みつけている。私は一晩じゅう怖かった。まるでPTSDに陥ったようにとても怖かった。まるで自分がされたみたいな感じです。




自分は家庭内暴力経験者ですから、たぶんフラッシュバックであの頃がよみがえったのかも。いまだに完全に忘れられない。
どこからどこまでが躾で、虐待なのか。でも私は自分に起きた事は虐待だったと大人になってハッキリそう判断できるようになった。

子供の頃は悪いことしてるからしかたない、って泣いて耐えるしかなかった。だから小1,2の子供は我慢してだまるしかない。うちのこの先生も小学1,2年生ばかりやってるし、弱いと分かって漬け込んでやってる。もう習慣化しちゃってる、やってる方も感覚がなくなってるのかも。

でも何をしたとしても虐待はダメ。

そう思うから、自分は本当に長い間兄からの暴力に耐えてきた、母は見て見ぬふり、一部では兄に注意するも母が暴力ふられ。気が付けばそんな毎日が何年かすぎ、私かなり心がおかしくなっていた、人格もこの時にかなりゆがんだ。365日毎日必ず行われ、それも1日に何回も。私はずっと泣いて長い間を過ごして来た。だからいまだにびくびくしてるし、人は信用できないし。母は私の訴えの声すら聴くことがなくなり、おまえはやられて当然、母もそうやって兄の雰囲気に流れていった、もしくは私が殴られれば自分はやられないと思ったのかも。兄は絶対に母に見える場所ではやらなかった。だから母も私がおおげさに言ってるんだな~くらいにし思ってなかったのかも。


どれだけ酷かったか。
どれだけ大人になった今でも苦しんでいるのか、母は知ろうともしない。だから二十歳で家を逃げるようにでました。二十歳になった時に、母に言われた言葉「今日で親の義務が終わった・・・」産んだときから後悔し、望まない妊娠&出産だったらしい、裏切った自分の旦那に私が似ていたのも、私を憎いと思う原因だったんだと今思う。子供を愛せない親だっている、それは事実です。とても長い間辛かった、ずっと暴言だったし、世の中のルールを一切教えてもらえなかった。教育もなかった。塾やお稽古はいった。おまえは何をしてももダメな人間、家を出る時にも、おまえはすべてにおいてうまくいかない、とか・・・。小さい頃からそんな環境でそだったから、だって20年間私は母親の暴言の雨の中でそだったんです。もう家を出るころには心が壊れて、しばらくして結婚生活を過ごしたけど悪夢や体調不良なんかに襲われて・・・結局はカウンセリングへ通う事になったんです。

病院で初めて。
初めてですよ、まともな大人の男性に出会ったのは。臨床心理士の男性の年配の先生はまっとうな人間でした。まともな事を言う男性の大人にはじめて会いました。だから変わる事が出来たんです。今でも男には注意してます。世の中の男はだいたい半数以上が異常者、私はそうインプットしてますから。


本当に今の平和な毎日を思えば思うほど、あの日々は異常でおかしかった。毎日抜け出したかった。泣いて過ごした日々。いつまでは母逃げるんだろう?同じ目に合えばいいのに、だったら私の苦しみも分かるんだろうか?とか色々思う事はあるけど、カルマの法則。必ず自分にかえってきます。職場で私を長きにわたって虐めた古株も、最後にはみんなに虐められて職場辞めた。


1日に何回も殴られ続け、思春期がやってくると暴力につけくわえて、性的ないやがらせもオプションで追加。母には何度も助けを求めたし、本気で兄を殺そうかとも思った。自分を守る手段がない。自分が死ぬか、相手が死ぬか、自分が耐え続けるか。私には最後の選択しかなかった。選択の自由なんてずっとなかった。だから今でも自分の事決められない時があるんです。

兄は学校の先生や友達から虐待やいじめをうけていました。母はその事実にいまだに気づいていない。小さい時は母兄だけを虐待してたんです、だからされてない私や弟が暴力をふられることに。母がそうだったから、母はいつだって見て見ぬふり、そういう自分に気づかない。自分を正当化してるだけ。


何が正しいのか分からないけど、今は母親がすべての発端だったと思うんです。3,4歳の頃から母に言われた「おまえはお父さんの血がはいってるからけがれてる、かわいそう」って汚いものを見る目で兄弟3人が言われ続けた。そして高校生の時に母に言うようになったんです。そしたら母が切れたのか、そのころからです。母からの直接な精神的な暴力や言葉の暴力がはじまった。はじめから子供がいらなかったんです、。だから産んじゃ駄目よそういう方は。無責任。

だから逃げるように家をでたんです。
母には良い事もしてもらった、だから感謝もしてるんです。結局は弱いんです。子供が虐めにあっても何も出来ない、ただ蓋をするだけ。そういう人間だったんだ母は。自分も被害にあいたくなかったのかもしれない。怖かったのかもしれません。


だからより子供が学校でそういう事があったとなると、いてもたってもいられなし。
もし誰かが死んでしまったら?だってそういう勢いだったから目の前で起きたことは。


豊田真由子氏の暴言騒動で、秘書が音声などを公表して。みんなが秘書のやり方がどうとかって非難したけど、私は思う。もみ消されるから他に手立てがなかったのかもしれないっと。だってやらなかったら、ないのと同じでしょ。あれだけ酷い事されて。世間が思う以上に権力って凄いんですよ。私ももし次にむかえに行くときは、もし窓を覗いた時に何かあったら動画をとろうと思う。被害届出したって結局は証拠がなければだめなんでしょ。目の前で動画昨日とればよかったな。

正しいと思ってるから何言っても注意しても変わらない。
そういう時代でそだったからもう分かり合えない時代の違う人とは。

私は今から予想してるんです、きっと誰かが大きなけがをするって。
そしてもしかしたら死者が出るかもしれないって。みんなよく事件の後で言うでしょ、防げなかったのか。防げないんです汚い大人たちが組織的に権力でもみ消すので。だから批評な手を使って公表。でも音声が公開されたはじめて世間の方も信じるでしょう、嘘じゃないから。結局は音声や動画がないと何にもならない。警察もイマイチ信じられないし。

少しの事で通報があればその家行って虐待確認するけど警察。肝心なこういう体罰という虐待には何も出来ないんでしょ。結局は決まりごとの中でしか動けない。誰も守れませんよ。

先生も傷が残らないようにやるし、女子にはやらないってことは意識してやってるっということだし。


先生も形式的に謝罪で終わり、別の子供にやるだけ。言ってもね。
別にトワイライト利用しなければそれでいいんだけど、みんなそうしてる。ママたちの間では噂になってる。けど私は利用しないといけない日もあるもんで
。だからか、うちの学校学童使う人が多いのは。働いてるママはみんな無料のトワじゃなく児童館に入れる、だって体罰ないですから。

被害届を出そうか、どうしようか悩むところ。ネットでは700件ほど学校での被害届の内容が書かれていました。軽い内容から凄い内容まで様々。
あとは日記やメモに記録。今シグナルというドラマを見てるんだけど、そういう事ってドラマの中だけじゃなくて実際に起きてるんだって知ったわ。

特に目の前で引きずれた子供を見ただけでもう私もPTSDという被害に自分があってる。とても怖くて学校いかせるのもハラハラ。次は我が子かな?そう思うと怖すぎる。とりあえずここに記録。そして江原啓之の「こどもがあぶない!」の本を今から読みます。この本はすべての子を持つ親は読んだ方が良いと思う。


どうか死者がでませんように。やられた子供達の心に影響がありませんように、子供たちが強く乗り超えてくれますように。と願うだけです。名古屋市緑区K小学校、もし被害にあった方がいたら教えて下さい。人数が集まるのも意味があるかもしれません。ほぼ毎回連続でおき続けてるから。そして記録

もう学校にはパートでいいから監視役も入れないとダメですね。でないと変わっていかない


コメント(0) | トラックバック(0) |2018年6月 8日 10:19

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2070

コメントを投稿





虐待について
FX会社通貨数