ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  リメンバーミー

リメンバーミー


卒園後の集まり



幼稚園が謝恩会とか禁止なんです。
今日は卒園の代休日だったので、公園で集合デーに決まったんです。


朝からパパラリと雨が降ったり止んだり、でもなんとか午前中は遊ぶ事が出来ました。子供はいっぱい遊んで楽しかったようです。小学生が短縮なので遊ぶ時間もお昼には解散だった。私と子供は一旦帰宅して、それから子供と2人で映画へ出かけました。


上の子2人で出かけようと思うと、今日みたいに旦那さんが休んでベビーを預ける事が出来る日くらいしかないので。せかっくだから映画もついでに行っちゃおうと思ったのだ。リメンバーミーはもともと見たかった映画だったから見られてよかった。



これは公園で配られた記念プレゼント。
こういうの作ってくれる人がいることも嬉しいです、公園での遊びの計画も立てて下さってそれも嬉しい限りです。中身はお菓子でした。


1521464900050.jpg

1521464860666.jpg


リメンバーミー。
これは大人向けの内容でした。
メキシコの死者の日をテーマにしていて、死んだ人は死者の国へ行く。
そっちの国で色々と起こる出来事がハラハラで、どちらかというと感動する内容。家族がテーマで展開していく中で、もどかしさや、分かってよ~っという悔しい気持ちになったり、誰もが共感できる内容になっていて、私は真ん中から最後までとても涙が止まらない感じで、まわりもちらほらそうだった。大人が多くて、とにかく映像が綺麗、音楽が綺麗に感動。家族が分かり合える気持ちや、離れていく気持ちもとても感情が入りました。

予告は子供っぽいけどこれは大人向けです。それにメキシコの死者の日をそのまま再現されている映像が素敵すぎた。もともとメキシコが好きだし死者の日の町の雰囲気や骸骨で飾られた祭壇も可愛くて好き。実際もカラフルなイメージなんです、だから映画にもカラフルな色が沢山使われているんです。世界観も良いし、こういう世界が個人的に大好きです。大事な家族がいるのなら誰でも感動できると思う。

また映画って素晴らしい内容ほど、みなさん最後に席を立つ時、劇場が明るくなってからですよね。今回も最後まで誰も席を立たなかったので、感動したのは私だけじゃなかったと思うわ。メキシコ、死者の日で検索していつも画像を楽しんで見てる、それが趣味です。


またパペルピカドという飾りも大好きなんです。
自分でも作ってみようかと思う。カラフルな紙を切り抜いたガーランドです。

1521464788051.jpg


絵本とパンフレット。
いつかメキシコの死者の日をイメージしたドールハウスを作ってみようかと思うんです。


コメント(0) | トラックバック(0) |2018年3月19日 22:05

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2014

コメントを投稿





リメンバーミー
FX会社通貨数