ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  こどもちゃれんじ baby 

こどもちゃれんじ baby 


これは特別号


今日で、ちょうど2か月となりました。
2人目はあれよあれよと時が流れる・・・。

なぜからし?
とても落ち着いて子育てが出来ているのは。
理由は沢山ある。

そりゃ~1人目は孤独な環境だったし、要領も全く分からず、妊娠中から産後の事をあんまり考えていなかったので産まれたからが大変だった。ましてや発達が遅れた子だったので余計にテンパって大変だった。療育へ行ったり発達検査へ行ったり訓練を受けたり・・・1人目の子育てはドラマがありすぎる。

2人目はと言うと6歳君が幼稚園に行って、お稽古に行って、幼稚園ママとお話しして、ベビーはほとんど寝ている時間が多くて、とにかくさささ~っと時間だけが過ぎてく、それに2人目の写真の少ないことと言ったら・・・・。


お兄ちゃんはね、こどもちゃれんじを「ぽけっと」からはじめたんですよ。2人目はベビーからやってみようと思ったんです。でさっそく特別号が今日届きました。とても可愛い。冊子本が2冊、中身は子育ての事がいっぱい書かれています。この冊子本はとても上の子の時も役に立ちました。6歳差なんです。6年差があると、育児本もこの6年の間にずいぶん世の中も変わってきたな~っと感じます。

1人目はとにかく常に抱っこして、母乳で頑張りなさい的な。いかにも完璧を目指しなさいと言われているようで辛かった。だって同じ産婦人科で産んでも方針がちょっと変わってきてる。


2人目は母乳にこだわらなくてもミルクでもいいから。っと産後すぐに言われてっけ。1人目の時は母乳指導がけっこうしつこくあった。まずはママが楽な子育てをしてくださいみたいな。6年前は正しい子育てをしなさい的な感じだった。結果相談所の虐待に関する相談が増えたわけよ、虐待もね。だって完璧には出来ない、ましてや産後はおっぱいの痛みや産後の日取り不眠が重なって無理だもの。


それに1人目はミルク飲ませすぎと叱られたけど2人目は大きく育てますね~順調っと言われただけだった。

今はそこまで子育てにこだわった事はないんですね。
まずはママが余裕をもって楽な選択でいいよみたいな。
確かに今は1人目よりは楽な子育てをしてる。その内容の1つとしてメリハリをつけてることと、感情に流さずに理性も大事にして、無理しないようにしてる。

とっても自分を大事に出来ているのだ。
1人目は育児をきっちりやりすぎて結果がみがみママになってしまった。赤ちゃんは泣く時は大いに泣かせる時間があってもいい。ずっと抱っこなんてしてないし、ご機嫌の時にいっぱいぎゅっと込めて愛情もいっぱいスキンシップもいっぱい。1人目は泣きっぱなしのベビーをずっと1日中抱っこし続けていたのでしんどかった。

放っておく時もある、抱っこしていっぱい可愛がる時もある、これが1日で両方繰り返し入ってるので、やりきれるのだ。1人目よりも真面目にやってないのに、ねぜか2人目の方が余裕がある自分もベビーも。


ベビーは入院中よく泣いてたけど帰宅後落ち着いた。で1か月経つともっと落ち着いて今とってもお利口さんになってきた。私の情緒も関係しているのかも。真面目にやらない方が子供にとってはいい結果を出すってこともあるんだな~って。


愛情って時間じゃないんだね、どれだけ込めたか。その意味がよく分かったわ。しばらく部屋の片隅で1人で泣き続けていても罪悪感もない、ご機嫌になったらいっぱい可愛がってあげて、その方がベビーもリズムがつくし、時間に正確になる。ミルクの時間きっちりになると泣くみたいな。ベビーが泣いてるうちに家事をこなし、泣き止んだら一緒に過ごす時間みたいに。あとは産後の日取りが良かったから余裕もあるんだと思うな、1人目の産後の日取りは3年かかった、2人目は2か月で体調がもとに戻った。ある意味2人目はラッキーな子なのだ。

お兄ちゃんのお迎えに行けば園児に囲まれてニコニコ。お兄ちゃんが帰宅後はニコニコ。お兄ちゃんと公園へ行ってニコニコ。どんだけ~。一体どんだけおまけで喜んでくれんだって感じ。赤ちゃんって本当に可愛い。ニコニコしていい匂いがして。もうすぐなくなるんだ~って寂しさを知ってるからこそ今を貴重と思えるのかもだから可愛いってなるんだなきっと。1人目の時はいつまで続くんだろうって早く楽な時期が来るのを待ってたから。今は今という時間を楽しんでる。


今2か月、首がしっかりしてきた。言葉もいっぱい出てきた。話しかけるといちいち声を出して答えてくれる。なんてお利口さんなの。目も見てくれてコミュニケーションとれてる感がある。これは1人目の時はなかった。2人目を育てていると思うのは、1人目の時はいっぱい間違いがあったなって気づく事。コーチング講座でやった質問力やその他の色々なスキルが役立ってる。1人目はとにかく一方的で、泣くのも遊ぶのも自分の世界にどっぷり浸かった感じの子だった。今もそうだけど。2人目はいつも人を気にしている感じ、空気も読めてるし。違うね~兄弟でも。でも共通してる部分は2人とも人間大好きっ子なんだ。

2人とも新しい場所、新しい人が大好き。とにかく家に居たくなくて公園が大好きで、人も大好き。2人とも共通してますねそこは。


1507815375509.jpg


2か月なんてまだ早いな~って思ってたけど、これは遊んでいたわ確かにね。手をバタバタさせてチョウチョさんを必死に触ってた。発達が促されるように感じました。絵本も読んであげた。

1507815392729.jpg

1歳まで続く日めくりカレンダー。
これとてもうれしいな。絵本もいっぱい読んであげようって思うわ。ベビーのおもちゃはこの教材に絞ろうと思う。そしてせっかくだから使い込もうと思います。

1507815400098.jpg

コメント(0) | トラックバック(0) |2017年10月12日 22:37

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1882

コメントを投稿





こどもちゃれんじ baby 
FX会社通貨数