ジャムおばさんの部屋 TOP >  息子 >  こどもちゃれんじ 8月

こどもちゃれんじ 8月


こどもちゃれんじ 8月 ほっぷ

「フリフリぺんぎん~♪」っと子供は毎日のように8月号のおにぎりセットが届くのを待ちわびていました。
今月はお手紙セット、おにぎり作りセットでした。

ワーク3冊が来ました。
そしてひらがなタッチペンを使ってやる、本読み。
先月から、絵本を自分で読むっという課題が入りました。
うちは、この絵本読みを昨日からスタートしましたが、ペンが読んでくれるので、後に続いて言うだけですので、子供にも出来るレベルでした。

きっと知育が進んでる子にはしまじろうの教材はぬるいかもしれない。
短くて楽しい内容で、絵も可愛いです。


最後の砂場 (9).JPG


最後の砂場 (20).JPG


お手紙セット。
郵便屋さんになりきって、お手紙を配ります。
手紙にはあらかじめある定型文シールをカードに貼って文をつくります。
「ママおたんじょうびおめでとう」「パパすいぞくかんにつれていって」・・など
タッチペンがお手紙読んでくれます。

だいぶ文字のイメージがつかめるようになってきた。


最後の砂場 (10).JPG



フリフリペンギンは「1・・・10」っと数を数えてご飯を入れた入れ物をフリフリしますので、それでいっきに1~10まで数えられるようになりました。
4歳ギリギリちょっぷですね。

あれだけ苦労して教えたのにね、ここで覚えちゃうの??
そんなものよね~。
これを使って、朝と晩に毎回自分でこれを作ってます。
チーズもポンポン押して、上手に出来たね~☆

最後の砂場 (14).JPG


そしてお誕生日号も一緒に届いたわ。
これはね、フォトブックが作れる券が入っているんですよ。
そこが重要なの。追加料金払ってハードブックにするつもり。
去年の3才のアルバムもあるよ~。しまじろうのスタンプが使えるから、オリジナルだね~。


最後の砂場 (19).JPG


夏の間に、数字の10~20までも進めたいな~ってことで、1日1枚の数字ワーク。
まだまだ全くダメなひらがなワーク、を各1枚づつやります。
しまじろうのワークも少しづつ進めよう。


夏休み中は、お手伝いいっぱいしてくれる。
花の水やり、ウサギの世話、洗濯物をたたむ、料理、洗濯、掃除機、お片づけ、洗い物・・・・。とっても助かる。時々、リモコンや眼鏡を探してもらったりもする。

幼稚園のお友達と夏休みに集まって公園で遊んでから、子供が安定している。
癇癪が酷いのは、イライラしやすい気質だからなのかも・・・。
やぱっり友達好きなんだね~。


今日は、どうぶつの森発売ですね~。
今日は、少し夕方に公園行くつもり、そのあと2人で銭湯へ行って、そこで夕飯も食べて帰って来るつもりです。


セミがとってもミンミン、夜中も、おまけにカラスも。
目の前が公園で日中はやかましい。
でもそれも慣れなんだね。けっこう騒音になれました。
夜の10時でも小学生は公園でサッカーしてるし・・・。

公園のメンテナンスが定期的に入ると、芝生刈る機械の音がうるさい、ほぼ年中水道工事やってるし。

ワークブックもやりたい、公園も、プールも海も、旅行も、英語のイベントやDVD、CD、友達とも遊んで、おばあちゃん、じいちゃんとも触れ合わなきゃ。子供は夏休み大忙しなのです。

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年7月30日 08:27

息子 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1357

コメントを投稿





こどもちゃれんじ 8月
FX会社通貨数