ジャムおばさんの部屋 TOP >  美食 >  夏の最後の外食

夏の最後の外食

世間は夏休みの最後

だけに、混んでた。一緒に待ってたお婆さんは、どこも満員だったよ、って。
最後は手抜きしたいですよ。
うちは週末だから手抜き。


最近ご飯を食べなくなった息子はちゃんは外食が大好き。
外食だと良く食べるし、いい子ちゃん。今日は自分でもくもく食べてた。
私たちもゆっくり食べられました。




バーミヤンで。


バーミヤン夏 (4).JPG


お子様セット。ホントはゼリーが付くけど、完売で替わりにから揚げになった。

バーミヤン夏 (1).JPG




北京ダック。これ大好き。


バーミヤン夏 (2).JPG

あんかけチャーハン。新メニュー。美味しかった。


バーミヤン夏 (3).JPG



海鮮の刀削麺。
これ私は好き。旦那さんはイマイチな様子。うどんの部分が美味しかったです。
とろみはありません。激旨程ではない。そういうレベル。

中国人が作った、めっちゃ美味しい刀削麺を知ってるから、そういう比較になるんです、どうしてもね。私は好きですが。もともと麺大好き。

バーミヤン夏 (5).JPG

エビチリ。
ベビスターみたいなのが、パリパリして美味しかった。

バーミヤン夏 (6).JPG


2才だから???
こんなに落ち着いた外食ははじめて。

食べた気がした。
子供の世話に追われると食べた気がしない。全く。
今日は別。

2才になってから、だいぶ楽になった。
これからどうなるか分からないけど、とりあえず子供がいい子ちゃんでいる今のうちに、なるべく私もお昼寝したり、少しでも休むようにしなくちゃ。

いつまた暴れるか・・とか愚図るとか・・・。
ハラハラ・・。

外食の方が良く食べる。
家ではだいたい1時間かかるし、全部すり潰さないと食べない。まるで1才児の離乳食みたいな感じ。少しでもゴロゴロしてるとダメ。吐き出す。味が嫌いでもダメ。
薄さとか、味付けとかホントこだわりがある。

繊細になってる時期なんでしょう。
すり潰しでも、どろどろでも食べてくれればまず良し。栄養的には問題ない。
豆腐か、玉子豆腐か、納豆、雑炊、うどん、焼きそばの麺のみ、しかムリ。
あとはフルーツとお菓子。


雑炊のなかに、茹でてすったレンコンを混ぜたり、豆腐に同じく茹でてすった、大根や人参を混ぜてごまかす。DVDを見せて気がそれたスキに口へ放り込む。
私もDVDに合わせて歌ったり、話しかけたりしつづけて・・・。
最近はこれが1日3回なのでだいぶ慣れた。

はじめは朝御飯を食べ終えると、時間がかかりすぎて、
食べ終えたときにはお昼御飯の時間だったりしてました。

米粒も4粒づつくらいを1時間以上かけて食べさしてた。
今はスプーンにけっこう盛ってあげてる。でも1時間くらいは・・。


嫌だとNO!NO!と言う息子ちゃん。
かわい憎たらしい感じ。


コメント(0) | トラックバック(0) |2013年9月 1日 22:22

美食 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/702

コメントを投稿





夏の最後の外食
FX会社通貨数