ジャムおばさんの部屋 TOP >  美食 >  ティーサロン

ティーサロン




優雅なひとときを過ごす



「ハロッズティーサロン 名古屋三越栄店」
ティーサロンのいくようなマダムになったのかな~私も。
はじめて行きました。今日は街まで出ました。
ミニだけど優雅でした。


名古屋の三越の地下にあるんですが、ずいぶん前からあるようです。三越には頻繁に通っていたのにこのお店に気づかなかった。奥まった場所にあるし、ガラス張りだけど、死角で見えないし気づかなかった。この前を通った時にビラを見て偶然知りました。イギリス・ロンドンの有名デパート・ハロッズの商品を扱うお店である。


1425円のハロッズランチセットを注文。
ハロッズNO.14の紅茶がはじめに来た。熱いポットにテーとおかわり用のお湯も来まして、いちいち豪華にお洒落でいいわね。(^_-)-☆

20160626 (4).jpg

2杯目はミルクを入れました。銀ポットが熱々で2杯目のミルクを入れてもまだ熱かった。そういう機能性なんだ~。

20160626 (5).jpg




すべて揃った。あ~うっとり。

20160626 (1).jpg

サラダ、ヨーグルトムース。デザートは日ごとに変わる。近所なら毎日行きたいわ。

20160626 (3).jpg

サーモンとハムのサンド。小ぶりで、ちょこちょこ小さい口で食べた。

20160626 (2).jpg




他にはアフタヌーンセットがあって、それはスコーンが付いているようでした。デザートのタルトなど上品な単品デザートもある。男性のお店の方が、1人でせっせこ働いていました。空いていたけれど忙しそうでした。


お店にいたお客さんはマダム。
年配の女性客が多くて、はじめて来る感じの人もいた。
デーブルにのった、食器や軽食を見て、みんなニコニコしていました。イギリスじゃ普通なのかな?ティータイムって日本はあまりしないしね。私だってニコニコしましたよ。軽食はめっちゃくちゃ美味しいわけでもなく普通に美味しいわけです、デザートも感激する美味しさではないけれど普通には美味しいですし、紅茶はけっこう美味しかった、1杯2000円する紅茶とは別物ですが、美味しかったです。お手頃だし、普通の喫茶店のセットというような内容ですが、こういった食器を使う事で優雅な気分になれるので、満足度は高かった。お店は小さくて小ぶりでも内装はそれなりの雰囲気。値段や内装や、食べ物はどれもミニマムな感じで一生懸命考えられた感じのバランスでした。

例えば他では1セット3000円するこういった食器で出てくるアフタヌーンセットはアソシアホテルにもありますが、アソシアは値段も高い。客層もビジネスマン中心。家具や内装も高級です。だいたいホテルとかですねこういうのは。ホテルほど豪華ではないにしろ、それなりに楽しかった。サロンの外はショップになっていて色んな紅茶が売られていましたね。また行きたいな。スコーン食べてみたいな。

今日は、メガネ屋さんへ行って、デパートで買いものして、本屋で本も買えた。
なんて良い日なんだろうな。雑貨も買って、子供のお土産も本屋で買ったし。
明日、載せようっと。

コメント(0) | トラックバック(0) |2016年6月26日 20:47

美食 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1608

コメントを投稿





ティーサロン
FX会社通貨数