ジャムおばさんの部屋 TOP >  美食 >  久々に家族ランチ

久々に家族ランチ




心の余裕を大事に


かれこれ、ここのカフェにも数年間は行ってない。
とっても人気の「はなあーとのベースカフェ」
名古屋ですがね・・・。

子供も療育センターでの訓練を家でもするようになってからというもの、ずいぶん変った。訓練の事についてはまた後日書こうと思う。



人気のAランチ

お洒落なカフェでもだいふマナーを守って食べられるようになった。
私はAランチ、なのですがこのボリュームで1480円。お値打ち。食材も豪富ですね。
本物の美味しさです。これからは、子供と2人で行ってみようっと。自転車で40分くらい。


ベースカフェ4 (19).JPG


旦那さんは、焼きカレーセット。


ベースカフェ4 (18).JPG



全てが美味しい、食べやすい、お子様セット。
いちごミルク、エビフライ、カスタードクリームの揚げパン・・・まぁ全部完食~。


ベースカフェ4 (17).JPG


カフェの後で、イオンモールへ行き、子供が欲しがってた、1000円のガマガマ銃を購入。

その後は子供の希望で、キッズランドへ2時間入った。子供だけ、親はその間、目の前のゲーセンで遊んだ。ボールプールやプリキュアのドレスを着たり、木製レールの電車で遊んだりしたようです。
2時間の間ずっとコインゲームをして、こんなの何年ぶりだろう。
2時間で子供の料金は1500円だった。コインは最後には夫婦2人で2000枚ゲットして預けた。

子供の発達を促すための、作業訓練をやるようになってから、とっても子供が変った。まるで。眠り姫が目覚めたような感じ。眠っていた脳みそがようやく起きだして、それももの凄い勢いで活動しはじめている。
とっても簡単で、自分でも2,3分程度で出来、やる方も全くストレスない。
何年ぶりだろう?家族全員でケラケラ笑えたのは。

作業訓練はノートなどにきっちりまとめようと思う。
もともと私が療育をしたいと思った目的は、こういった専門的名やり方を知るためでした。幼稚園入園前に行っていた療育教室、週1はどちらかというと、子供が集団生活のリズムにのれるような訓練と、親の話を聞いてもらう。帰って来る内容も、専門的なやり方や方法ではなくて、どちらかというと普通の相談という感じだった。

作業訓練をして、はじめて、療育教室と訓練の違いがハッキリ別枠だな~って感じた。どちらも必用なのですが、自分は一から訓練のような内容を求めて療育教室へ行っていました。訓練をはじめて、もともとの目的をようやく4歳で達成できて嬉しい限り。子供が1歳くらいの頃から、ずっとそれを求めて、何冊も本を買いあさったけど、訓練の内容は載ってませんでした。


誰でも出来ることなので、是非、知りたい人に教えてあげたいですね。
子供の行動で困ってるママは沢山いることだと思うので。
こんな簡単な訓練で、こんなに目覚しい結果が、それも訓練してから、以来、ずっと保っているので、きっとうちの子は変ったんです。別人に。その日のうちにビックリするような事がいっぱい起きて自分もビックリ。

っということで、また書こう、そのうち。


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年9月 5日 22:54

美食 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1388

コメントを投稿





久々に家族ランチ
FX会社通貨数