ジャムおばさんの部屋 TOP >  美食 >  ロシア料理

ロシア料理


ロシア料理 ロゴスキー



名古屋初のロシア料理店。
すでに60年以上の歴史があります。
店主の土屋さんの叔母さんが、1951年に東京の渋谷で店を始めて、そののれん分けで土屋さんのお父さん(叔母さんとは兄弟)が名古屋で始めました


そうだったんだ~。
渋谷が先だったんですね。とっても歴史ありますよ~。
昔は時代もあって苦労もあったことでしょう。戦後にロシア料理ですからね。

子供の頃、よく母に連れられてロゴスキーに行きました。
もう10年ぶりに行ってきましたが、そのまんまでした、内装も、料理の味もそのまんま。全部がそのまんまでした。

とっても賑わうお店です。
小さい店内ですが、ロシアの雰囲気で、マトリョーシカなんかも飾ってありました。
名古屋に来るときにはここも、是非行ってもらいたですね。

Aコースを注文。パンを選択。
ライ麦パンとキャロットパン。


プラ版ばば (7).JPG


手づくりピロシキ。


プラ版ばば (8).JPG



ボルシチ。
トマト?系の酸味のシチュー。

プラ版ばば (9).JPG



つぼ焼ききのこ。

プラ版ばば (10).JPG



ジャムが入った紅茶。
とロシアンクッキーです。


プラ版ばば (11).JPG



とにかく食べていて、懐かしい味でした。
母と来たのは小学生の時でしたから、味も当時は美味しいとは思いませんでしたが、母はこの味が好きだったんですね。

女の店員さんが、子供に愛想良くて、パンをサービスしてくれました。
子供が愚図ったので、ボルシチも持って来ようか~って言って下さって感じの良い方でした。なんだか子供と出かけると、妙におばちゃんに可愛がってもらったり、どこ行っても特典みたいな物が付いてくる・・。この子は可愛いからお得な人生なのね~。


今日はパスポートの受け取りで街まで出た。
そのついでだったけれども、前から行きたいっと思っていたので、満足でした。
味も、内装も、お店の方も変らないような、小さなお店。そんなお店が地元には沢山ありますね。商店街とかね。また、毎月のようにお祭りやってる街で、人柄もみんないい。そんな街で暖かく自分は育ったんだな~って実感しますますます。

今日も名古屋祭りが開催中でした。
パレードが行列作ってました~見れなかったけど・・・。
子供が大好きなんですよ、お祭り。私の血かな。
地元では年間で何回も大きなお祭りがあった町だから。
今年にも地元のお祭りへ行ってきました。来年も行けたらいいな~。



これは友達の子の、1歳バースデイプレゼントなのです。
女の子にはどうしても洋服を選んでしまいますね。
キバツだけど、スリクルーズをイメージしたもんで。
あ~可愛いわ。自分が来たいです。まぁ女の子の洋服は子供といえど、迷って迷ってしまった。


1才プレ (13).JPG



疲れた時は、明かりパワー。
これ沖縄で作った海のランプです。珊瑚と貝殻、ガラスだけで作られていますよ。
時々、つけては眺める。ザザザ~って沖縄の海の音が聞こえる・・・

1才プレ (2).JPG

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年8月30日 21:22

美食 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1382

コメントを投稿





ロシア料理
FX会社通貨数