ジャムおばさんの部屋 TOP >  ②フェリシモ手作り >  ミニチュアデザートギフトの会 イギリス

ミニチュアデザートギフトの会 イギリス


世界中の街から届いた ミニチュアデザートギフトの会

⑳イギリスヨークの「イートン・メス」



Eton messと書きます。今月はイギリスでした。
いったいいくつまで続くのかな?長く続いてほしいな~。イギリスで20個目です。20番ですから。


イーヨン (1).JPG




「イートン・メス」

イギリスの初夏に旬の果物と焼き上げたメレンゲをたっぷりのホイップクリームの上にのせて食べるデザート。
メスはぐちゃぐちゃ、という意味です。イートンってイギリスの学校の名前で、イートン校で開催されるクリケットの試合の際に出されるパブロフ(イギリス以外ではこう呼ばれている)を生徒がぐちゃぐちゃにしながら食べる光景から命名されました。

でも実写のイートン・メスを見るとずいぶん表現がされていない・・っというか、クリームの白い色がないので、そう思うのかも。イギリスの輸入お菓子をたまに食べるけど、やぱっり甘すぎる。劇的に甘い。ハリポタに出るお菓子もきっとそうなんだろうな?だって砂糖の塊、そもそも日本の砂糖って甘さがもともと控えめ。外国は砂糖をさらに煮詰めたりして濃厚に仕上がってる。画像のようにクリーム白で、2段にしてベリーいっぱにしてほしかったな。ベリー系ですね、苺とか、本物は。

イーヨン (3).JPG


ネットの美味しそうな画像です↓↓↓確かに美味しそうだな。


1465_1_1436789420[1].jpg


コメント(0) | トラックバック(0) |2015年11月 9日 00:42

②フェリシモ手作り の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1436

コメントを投稿





ミニチュアデザートギフトの会 イギリス
FX会社通貨数