ジャムおばさんの部屋 TOP >  ②フェリシモ手作り >  ミニチュアデザートギフトの会  カナダ

ミニチュアデザートギフトの会  カナダ

世界中の街から届いた ミニチュアデザートギフトの会
カナダオタワの「アップルパイ」と「スモア」


フェリシモのキット。

19番目のカナダ。
18番目のキットは飛ばされました。普通は順番に来るんですが・・・・。
飛ばないように購入したいから、これからはW便を活用したい。



スモア、とは、焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーでサンドしたお菓子です。

I want to eat more(もっと食べた)を略した言葉スモアと呼ばれているなんていう話も。ネットには、スモアは英語の語句「some more(もう少し欲しい)」の縮約形である。っと書いてありました。キャンプのリクリエーションにつきものらしい。キャンプファイヤーでマシュマロを温めて挟むだけだね!!うんうんキャンプへ行った時やってみよう。

遠足栗 (23).JPG



遠足栗 (25).JPG


上にある房でマシュマロを刺して温め、スモアにする。
なんだか食べたくなってきた。りんごとティーポットもあるね。
たぶんお皿の上のパイにはアイスクリームとミントがささった生クリームが添えてある。
いいコンビだね。


遠足栗 (28).JPG


アップルパイ。


遠足栗 (29).JPG



ネットから。画像ではこんな感じ。
クラッカーにとろけたマシュマロと板チョコを挟んで食べるようです。
アメリカでも普通に食べられてるようです。マシュマロがびよ~んって伸びてます。
やってみよ~~~~~。


200px-Smores_1[1]sumoa.jpg

コメント(0) | トラックバック(0) |2015年10月18日 13:20

②フェリシモ手作り の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1421

コメントを投稿





ミニチュアデザートギフトの会  カナダ
FX会社通貨数