ジャムおばさんの部屋 TOP >   >  魔女レシピ&キキのほうき

魔女レシピ&キキのほうき


魔女らしく


魔女の宅急便の実写映画を見て、キキのほうきを買った。
キキの部屋みたいな雰囲気。もっと魔女っぽくしたい。

本も見つけたのでネットで買った。
映画を見て小芝風花ちゃん可愛い~って思った。
風花ちゃんのフォトページと魔女グッツ&料理のレシピが載ってます。

魔女のレシピ。


魔女のレシピ (1).JPG

魔女のレシピ.JPG

可愛いちゃっこいほうき。
時間があれば作りたい。

魔女のレシピ (2).JPG

大きいほうはインテリアに。これも可愛い。


魔女のレシピ (4).JPG


キキのほうきです。
映画版のほうきですが、可愛い。


魔女のレシピ (5).JPG

映画では布はプリントじゃなくて、柄そのものでした。
同じ柄の布は大量に用意できないから、プリントで表現してるんでしょうね。

魔女のレシピ (8).JPG

小説も買って今読んでるところ。でも少ししか進まない・・・。
本は細かく書いてあって、想像すると世界はもっと広がります。

もともと魔女って呼ばれる人たちは、薬草などの知識が豊富で、占いをしたりして、人々の役にたつことをしていたけど、結局魔女狩りと言うのは、一部の弱くて臆病な男の人たちがそんな魔女の力を恐れて、それで魔女さんたちがいなくなりました。

でもいつの時代でも女性には魔女の力みたいなものはあります。
女の感ってそうだし、女にしか分からない直感でほとんど当るし。
だから女性はみんな魔女だと思っています。


その力に恐れずに、役立てる方へ行けばよかったのに、って思う。
日本でも、巫女さんがそうです。沢山の巫女さんが昔は魔女狩りにあっています。
呪術使いの方とか、いるんですよ。400年以上続いたそうですが、日本でも同じような事はあったはず。他の国でも。

だってね、理解なんて出来るわけないんですよ男性に。
女性て人生のほとんどが痛みに耐えてる。生理痛とか、出産とか他にも・・。
耐えられるように出来ていて、精神的な部分も感も含めて男性よりも優れてるんじゃないかと思うんです。

男の方からみても未知なる人って感じで、仕事が出来るとか、人付き合いができるとかそういう能力とは別で何かあるんではないかっと思います。私も直感が当たるほうだし、ヒーリングが出来たりするし、だから他人に吸い取られやすい体質。
人ごみ行くとグルグルしてくる。近くに弱ってる人がいると吸い取られる感じ。その分子供だとか旦那さんとかにパワーを送ると必ず届きます。翌日自分がダウンしますけど。高熱が出たり・・・。

いい魔女は自分をコントロールできる人のことだと思うんです。
自分の体質を良く知っていて、管理もできるみたいな。
悪い魔女は、それを悪用してしまうから昔も悲劇がおこったのではないでしょうか?

自分の中にある、いいものを、いいもののままで保存して、いい事に使いたいです。
才能とかセンスとも言うのかもしれないけど、生まれもった器用な部分を、不器用な人達をフォローするために発揮させたいです。


私はいっぱいいっぱい特技があるわけじゃないけど、もし優れた部分があるのなら、不器用でそんな部分の欠けた人の手助けをしてあげたいって思います。
たまたま自分はラッキーだった、って思えないから。ラッキーなのは、そういう人達に配るために、たまたま生まれる前から多めに用意して生まれてきただけ。生まれた後でも皆に分けられるように。

例えば優しさ、だけでもいんじゃないのかな?って思います。

優しさは配るものです。今までの人生はそうじゃなかったから、これからはそうしようって思います。仕事も、人間付き合いも、難しい事も、子育ても・・・ほとんどがダメダメなわたくしでも優しさくらいは配れるような気がしますから。


コメント(0) | トラックバック(0) |2014年3月28日 23:11

の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/860

コメントを投稿





魔女レシピ&キキのほうき
FX会社通貨数