ジャムおばさんの部屋 TOP >   >  今年は絵本がいっぱい

今年は絵本がいっぱい


今年は子供にいっぱい本を読んでいる


おはなしチャイルド おはなしチャイルド、スーパーワイドチャレンジえほん、リクエストシリーズの3冊を購読。4月5月はまとめて来ました。


1462942718163.jpg


1462942725607.jpg

寝る前には絵本を読むのが日課。子供も楽しみにしていて、それが最後の締めくくり。
今年は幼稚園の図書を利用しているから、毎週5冊借りている。4歳君は新しいお話が大好きです。でも気に入った絵本は絶対ありますね~。

以前こちらで「療育日記」の「療育 絵本についての勉強会」の中で絵本の効果のある読み方を書いています。絵本を読む方なら知っておいた方がいいこともまとめています。絵本ってただ自己流で読むんじゃなくって意識した方がいいです。効果のひとつとして、「今日。幼稚園で何をしるの?」っと聞くと「ぐるんぱと滑り台するの~」っと言っていた。しっかり絵本の世界に入っていました。絵本の場面とセリフを見て、どういう時にどんな言葉を使えばいいか、などの学びにもなりますね。お風呂に入る場面で「いい湯だな~」、これもお風呂に入ると自然にいい湯だな~って言葉が出たり・・・・。つながる部分がありますね。

絵本のカフェや専門店などに行くと絵本の事をもっと詳しく知れるかもしれません。
絵本を毎日母に読んでもらった日々を、今でも忘れないので、いつまでも心の中に続く愛情だなって思います。子供に読む時にも込めて込めて読みます。いつまでも残りますようにって。



潮干狩りでとれたあさりを冷凍したので、それを使ってアクアパッツァ。簡単得意料理です。
麻婆豆腐。普通の赤みそを使ってます。豆板醤が美味しいのよね~。


1462942739302.jpg


おやつにはチェロスも作った。これからは手作りのおやつも作っていこうっと!!

1462942756071.jpg

ついつい子供にキツイ言い方をしてしまいます。
これからはもっと優しい言葉をかけよう。

「水は答えをし知っている」っという本を読めば誰もがそう思うでしょう。
注意は別です、言うべき所ではちゃんと言います。でもそうじゃない普段の時間でもっとやさしい言葉をもっとかけようって思う。この本にもあるように必ず細胞が元気になるのですから。子供の健康作りの為にも。いい言葉をお水にかけると結晶が出きる、悪い言葉をかけると結晶は出来ないそうで、本には結晶の写真がいっぱい載っているので、是非みるべき本です。小学校とかでこういう意味のある本を生徒に見せてほしいな~。こういう事を小さい時から染みこませておくことが大事だって思う。まぁ自分は全く出来てる人間ではないけれど、これからは意識して変えようっと思う。

何事も意識。
アンテナを常に立てておくことが、変わる状況を生み出すのかも・・って最近思う。
意識がなくなった時、無意識の中でさえもさぼってるっていう事になってしまうような・・・。
まぁそんな感じ。


そんな感じで、絵本を読んでいます。

コメント(0) | トラックバック(0) |2016年5月11日 22:54

の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/1583

コメントを投稿





今年は絵本がいっぱい
FX会社通貨数