ジャムおばさんの部屋 TOP >  ●手作り小物 >  カラフルな液体キーホルダー

カラフルな液体キーホルダー

ekitai (5).JPG


☆彡海のカラフルキーホルダー制作☆彡

今年は、とても多くのフリマ(マルシェ)の予定が入っていました。
私も楽しみにしていましたが、コロナの影響で出店は全く出来ていません。今年は諦めておりますが、小物作りは少しづつ作っております。


これは追加で作りました、残りの材料でたまたま作った物でしたが、思いのほかすぐになくなってしまったので、追加で作りました。これは本当に作るのに手間がかかるんです。でも綺麗ですね。使用せず部屋に飾っておいた方がよりいつまでも綺麗ですが・・・・。今回は多めに作りました。

ekitai (4).JPG


ekitai (3).JPG


海のパーツをいっぱい入れた透明とカラーの2色の液体を入れたキーホルダーです。
ふっても混ざらない液体はみてると海の波の様です。

ekitai (1).JPG


お兄ちゃん3/1~ずっと学校がお休みです。
弟くんも幼稚教室がまだ行けてない。
コロナはいったい今どんな状態なのだろうか?5月も無理だろうっと思ってはいましたけど・・・・。


もう私がちょっと限界です。
近所ではBBQをする人が増え、あちこちで不燃物や粗大ごみが玄関先に見られます。公園は多くに親子で賑わっています。

我が家も家の整理整頓をしていらないおもちゃなどを処分しました。不燃物の袋が沢山出ました、それにエアコンの掃除もダスキンさんにやってもらった。部屋がきれいになって気持ち的にすっきりしましたが、何にせよ、子供はまだ公園行ったり友達と遊んだりとなんとかゲームやテレビもあるしね。旦那さんは会社へ行くしね。

だから家にいる母親はけっこう大変。
午前中、子供達の朝食や、洗濯や、家事、お兄ちゃんの学校の課題で終わる。
課題も新しい部分だから結局は親が付きっ切りで見ないと問題が出来ないし、先生じゃないから困難だわ。であっという間にお昼ご飯作って、食べたら即、2歳児の昼寝。私も一緒に寝る。この間お兄ちゃんはテレビなど自由時間。


で起きたら即、2歳児公園へ。
帰宅したら即、ご飯の準備や、お風呂の準備や・・・。
全く掃除機かける時間もなかったり、やりこなせていなかったり。おむかえの公園うるさすぎてゆっくり昼寝出来ないし・・・っと色々。やる事が多い事もあるけど、狭い世界から出られない生活にちょっとね。もともと週末はだいたい外出していた派だから、その逆はけっこうくるもんだ。


でも深夜はわりと小物も少し作ったり出来てる。いつもは常にフリマの小物を追加で制作していたので、夜の自分の時間は以前よりも確保できた。フリマの収入ないけど、制作時間がないから作る事に追われる事もないし。


なるべくコロナの事も考えて家にいますが、公園やツタヤとマンネリですが・・・。それでもなんとか小さな楽しみや幸せを見つけるようにしてます。で、感謝も。コロナにかからない感謝、今は生きている事も当たり前じゃないんだよね。ベランダのお花も咲けば楽しい、今はバラがさきはじめてる。まだあと1カ月あるし、それ以上、次はカーテンの模様替えしようかな?こういう時、ポジティブ思考かネガティブ思考かでずいぶんと気持ちも変わるように思います。不満もあるんだけど、でも別の見方も出来たり気づきだったり新たな発見もあるので、コロナからも色々と勉強させてもらってるのかも。大変大変と思わず、あるべきものに感謝して、ありがたい、ありがたいって生きてます。


子供は夜寝るの遅くなってる、で朝起きれない。で食費ばっかり凄い事になってる。子供も寝れないんだよね。太陽にいっぱい浴びれないと不眠になるようですし。夏休みの長さを超えてますし。学校からは適度な運動や公園へ・・ってメールが、でも外出禁止ってニュースも見たし、親子の公園での集まりで通報があったりね、もうどうしたらいいのやら・・・特に2歳児は家でだけ過ごすってムリです、それでも公園は30分~1時間で短くしてます。それでも泣くんです、だってこのいやいやの時期にコロナ?タイミング悪いとか思っちゃうけど、お兄ちゃんはまだいいけど、幼児をかかえた親はもう子供の騒音とか本当に申し訳なく思います、周りの方々へは。我慢してくれてるご近所さんへはもうそれだけで感謝、この近所はまだ通報とかないですけど、きっとみんなうるさいって思いながらも我慢して下さってるのでしょうね。だからありがたいな~って。


時々この事態が信じられない瞬間もあります、でも現実ですね。お店やってる人は本当に大変な事と思うし、だから少しでもお持ち帰りでパスタや焼き鳥など買ったりもしてます。倒産だって世界各地でありますし。

コロナでみんな何かが変わったような気がします。コロナが落ち着いても油断できないし、きっと人ごみではマスクをつけるかもしれません。予防接種ももっと意識するかもしれません。みんなの意識でインフルなど病気が減るかもしれません。とにかく無かった事には出来ない出来事として歴史に残る事でしょう。


コメント(0) | トラックバック(0) |2020年5月 6日 01:03

●手作り小物 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2442

コメントを投稿





カラフルな液体キーホルダー
FX会社通貨数