ジャムおばさんの部屋 TOP >  ●手作り小物 >  ミニパフェ イヤリング

ミニパフェ イヤリング



ミニサイズのパフェはイヤリングになりました


とっても小さいサイズです、このサイズはもう手に入らないですね。
イヤリングにしたら、予想以上に可愛かった。

1546708485678.jpg

ゆらゆらと、揺れるようにしたかった。
そしてパフェが斜めになるようにしました。真っすぐでも出来たけど、息子の意見でそうなった。つけて見たら思いのほか可愛かった、これは自分使いです。

1546708589929.jpg

息子と2人で焼き肉へ行くのは、はじめてかも。
いつもは家族とかですから。

ゆっくり食べれて、そして楽しかった。
こういう時間がとてもいいと思う。幸せってこういう時間の事を言うんだと思います。
連休中は旅行へは行かなかった、今年は旅行へは行きません。色々な意味で。

でも行かなければそういう生活も慣れるもんです。
食べ物も、旅行もどんどん過去の生活よりも下がっています。前の生活水準が上がり過ぎていただけかもしれませんが・・・。

とにかく温泉は近所のスーパー銭湯で満足できるし、一応天然温泉だし。スーパーのお肉で十分だし。お出かけも近場で節約出来る場所でも今は違和感を感じない。生活費は上がるのはいんだけど、下がってしまう分には辛いものがありまして・・・。


でも生活が下がる事で、貧乏だった子供時代の経験が役に立つ事もあって、お金はなかったけど、不幸せではなかったな~って。いうのを思いだすとなんだか救われます。子供の時は何も思わなかった、幸せだな~って。、問題は大人になってからです。世間を見て、自分の立ち位置を確認したりして、そういう人と比べる事をするようになった日から、不幸の底へ落ちたように思います。誰とも比べなければ、一生苦しむ事もないわけで。


出産後はまた考えとか人格とか、随分と変わりましたけど。
人ってころころ変わって行くもんですね。


色々あって、生活の水準がガクッと下がってしまって、でも慣れてきました。
子供時代に戻ったのかもしれません。
子供が美味しい物食べたり、楽しんだり、そういうのが一番のhappyなんだな~っとしみじみ。

いつもこういう想像をする。
もし朝起きたら、この世に自分の家族だけだったら?他には誰もいない。そしたら、誰とも比べようがないでしょ。楽だよねきっと。自分を嫌う人もいないし、責める人もいないし・・・。ただ子供と遊んで暮らすわ。もちろん向上も出来ないだろうし、家族で分裂したりしたら小さな内戦だし、良いことばかりじゃないかも。

ルールがなくて、自由っていうのは、自分が自分を律する世界にいるのなら幸せになれるのかもしれないけど。だって本当にありのままだったら、ある意味恐ろしい事になりそうだし。まぁ、とにかく他に人間がいなければ、比べるって作業もしずに済むのかも・・・。


なら他人がわんさかいても、気にせず、見ず、比べなければいいのでは?とか考えて。

例えば、とても不愉快な事を言われても気にしない、嫌な事を言われても気にしないようにする。自分の事は自分で評価して。だって他人の評価で生きてるわけじゃないし。自分で評価したっていいように思うわ。自分が良いと思えば、それでいい、って割り切っちゃえばいいのかも。

辛い目にあっても傷つかなきゃいんじゃない?って。そのためにはやっぱり、こういうダメダメな自分でも好きでいてくれる人、例えば息子とか。で、ダメダメな自分だって生きる価値はあるし意味もある、学びもある。死ぬ必要もない。

そもそも生きることに価値があるわけで、たとえホームレスでも生きてる限りその人生から学ぶことがるわけで、それが価値でしょ。生きてる事そのものが価値でしょ。生きてる人間は高価なもんですよ。どんな状況だって生きてる人間は強いんだと思うわ。死んじゃう魂よりはよほどいいでしょ。



誰からも、例えば世界中のだれからも嫌われても、自分は自分を好きっと思えればもう満点なのかもしれない。誰にも迷惑かけなければいんじゃないかな?そうやって思えないから、人に愛されようとかいい人って思われようとか、また嫌われたくないとか、そういう余計な雑念が入っちゃうのかな?だからどんどん計算したり、集まってゴシップ交換。


この世で必要ない人間は誰もいなくて、でも実際は何かで能力を発揮してるような人をあがめちゃって、そうでない人はダメと決めつけて、もうそいう発想が可愛そう。でもいっぱいいるな~って思います、世の中見てると。もちろん何も努力せず文句ばかり言うのはいけないことだけど。子供のころから不器用だったから、手先以外が、だからいつも私は色々出来ない事で、親や友達や、先生から馬鹿にされたりとても嫌な事もあったり、大人からも酷い扱いをされてきた経験もある。

子供の時、本気でなぜ自分は生きてるんだろうかって悩みました。なぜ生まれたんだろう?とか思うほどに母親からもそう見られていた。もし私にじゃあ、発達障害があったとしたら?実際は分かりませんけど検査してないので。じゃ障害だったなら、しかたないねって割り切れたの?っと母親に聞きたい。母はいっつも私を誰かと比べたがるのが大好きだった。いつも私は迷惑してたわ。プン。


だから普通の子供より、早く汚い世界を知ってしまったし、早く大人になったのかもしれない。いつも冷めてた子供だったし、あきらめも早かった。何よりもはじめから何も求めなくなっていったし。だから怖い物が少ないです。人に嫌われることも、凄い目線で見られるのも、目光線も、もうなんとも思わなくなった。自分が幸せに思ってる感じてることをどうにか守り抜きたい、そう考えると、それどころではないから。

もうどうでもいいな~ってそう思えたならクリアって事ではないでしょうか?
でもなかなかそう出来ない人は多いのではないでしょうかね?

現実を見ればそこにドラマや映画の世界があるわけじゃない、そういうのを本当に信じちゃったり、何とかなるって思って通ってきたおめでたい人や、実際に余計なくろうせず生きられたラッキーな人も大勢いる。ただ毎日神様に祈ってればそれで守られてるって本気で信じてる人もいる。

日本くらいだけじゃないでしょうかね。
訳のわからないルールがあったり、そういうのってもう日本人も訳を説明できないでしょ、上下関係とかね。アメリカじゃないです。みたいですって。だからいい所もあるけど日本人って。


なぜ日本人はみんな群れたがって、みんな一緒でいることで安心したり。なぜだろう?まぁとにかく、例えば虐めにあっていたりしている方は、世界を見てくださいね。日本の常識世界の非常識だったりしますから。はじめて海外へ行ったのは新婚旅行。10日間ハワイですごして、いかに日本人が馬鹿で平和ボケしてるかって思いしらされたことか。国によっては真逆で、もしかしたら、そういった広い世界に居る人々から色々学べるかもしれない。英語は色んな国の人と話せる唯一のパイプです。だから話せる事はいいな~っと自分は話せないですから。

日本人の心が幸せじゃないのは、枠に入って生きてるからでず、群れで。ママ友だってそう。私苦手だから、そういうの凄く息がつまった。そういう世界がそもそも良いことなのかな?それが常識なのかな?っていっつも考えてた。多数決で決められるのもどうかな。そもそもそういう思考がかわいそう。


目に見えるものに惑わされる人は、本当に真実を見抜けない節穴の目。
だから一生本物の幸せにはありつけない。だって幸せな人は意地悪をしないから。明らかに世の中ってそうじゃないでしょ。自分ではそういうつもりがなかったり、また無意識だったり、で気づいていないだけで、多くに人々がかなりゾンビです。もうみんなゾンビだと思うわ。

無意識、やめましょうよ、意識して生きればいんです。気づかないうちに・・・気づきましょう、それが生きてる人間だと思うわ。気づくために、意識を保つ為の努力の方が勉強よりも大事だと思うわ。
有能な人に多いのよね、暴言や例えば、想像力が欠けてる、また出来ない人の弱い人の気持ちや立場が分からない人って。成功ばかりしてるとそうなっちゃうんだな~、ならこういうダメダメな自分もいいかなっと思う事もある。だから可哀そう。成功者って言われて本人も自分は高い位置にいるって思ってる。本当にそうなのかな?っと思うわ。


散々子供のころから酷い扱いをされてきたから、こう思う。ただ人として扱われたかっただけだったわ。そういう普通の願いが叶わなかったのよ私には。


でもこれが差別しないように生きるって、やろうとすると実際難しい。
覚えておかないといけないのは、自分の幸せはどこかで誰かの上にあるものだと思うべきだと思うわ。自分さえ幸せならいいって思うのはとても残念。それは幸せじゃなくて、ただ人よりも上へいきたいだけの心でしょ。幸せには競争もないし、偏見も無しい、学齢も、脳力も器用か不器用かもない。自分が本物の幸せになればわかるのかも。


素晴らしいことを成し遂げても、誰かを傷つけたなら、一部の人を差別したならきっとその人が思うよりも誰からも真の愛なんてもらえていないんですよ。皆おだてるだけで、実際は可哀そうなだけ。それにも気づけない。ただ批判して、差別して、嫌って、で、言葉、心、行動で人に良くない念を飛ばす。そういう自分を今一度思い直してみることが大事よね。

肝心な機能が腐ってるもの。
いつかみんなゾンビになっちゃうかもね。

それこそが負けでしょ。大きなストレスや悲しみや怒りに負けたって事でしょうね。また知らんぷりする枠の人って一番多いけど、同じじゃないかな。結局は、言動も、思いも、行動も、罪は同じじゃないかな?って思うわ。

事件があると怖いなとか、色々いうけど、じゃあなたはその3つが一つもない人生をおくってきたのか?って事。言葉ならいい、思うのはしかたない・・・そうやって自分を甘やかして、で行動を起こす人には裁くわけでしょ。自分はどうなの?って。結局、人は思考の方へ向かうだけですよ。車のハンドルと同じで。右を見続けて進めば右にカーブしてくんです。方向先の事ですよ。良くない心でいたら、何をやっても、どう自分を取り繕ってもそういう道へしか進めなくなっちゃうんじゃないかな?


・・・・・・・・っていつも自分と対話してるのだ私は。
自分と自分との会話。戦い?自分に質問して自分で課題出すみたいな。
自分向上プロジェクトです。家族が健康でいつも笑っていたならそれは贅沢なものです。だから感謝するんです、当たり前じゃないから。


1546708611918.jpg

コメント(0) | トラックバック(0) |2019年1月 6日 02:18

●手作り小物 の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kakiran.info/mt/mt-tb.cgi/2229

コメントを投稿





ミニパフェ イヤリング
FX会社通貨数