2021年8月アーカイブ

海へ
子供の頃よく連れて行ってもらった海へ、家族で行ってみた。
誰と行くかで全然印象が違ってきますね。自宅からも近いです。

昔よりきれいになっていました。母はだいたい浜で寝ていました。電車で行って帰りに駅近くのお好み焼き屋さんでお好み食べるのかパターンだった。こういう子供の頃の思い出に愛情を感じる事があります、だから辛いことがあっても何とかふんばれてる気がします。

20210827_121611.jpg




こちらは瀬戸大橋が見える海。

瀬戸内って大好きなゲーム、ぼくのなつやすみに出てくるんです。
ゲームの世界そのもの。海とかその近辺が同じ風景。


20210810_144631.jpg


ローズ味のかき氷
リトルワールドにて。ローズシロップたっぷりで、鼻に抜けるバラの香りが上品でした。自宅でも作ってみようかな、って事でローズシロップを買いました。とりあえず氷で割って飲みましたが、とても上品な香りで、甘くておいしかった。次はサイダーと割ったりかき氷にかけたい。


20210829_161631.jpg


風鈴も作った。花火も見たし、色んな国の食べ物を沢山食べた。
リトルは夏のスイーツは毎年美味しすぎる(^_-)-☆去年のチェーは最高だった。コーンが入った練乳味のかき氷も美味しかった。


20210829_170459風鈴.jpg

タイエリアにて。ここではトロピカルジュースを飲むのが子供達の定番です。ピンク色のジュース、チェリーシロップを混ぜて作っているんだそう!!やってみよっと!!


20210829_152700.jpg

お兄ちゃんはこの夏、1週間のキャンプへ行って、弟君はおうちで粘土、クッキー作り、シャービック作り、入浴剤作り、などをやった。

リトルでも瀬戸内旅行でも花火を見る事が出来てよかった。
内海の海では子供達はずっと海に入っていました。

海はとってもスピリチュアルではいんですよ。
大地をしっかり感じる事ができました。来年は高原へ行ってみたいな!!



例えば、旦那に好きな色何?って聞くと赤って答えて。
私がえって顔したら青って言いかえるんです。


相手が何を言えば納得いくかを、旦那は考えるんです。
純粋に赤って答えられないんです。
相手の顔色うかがって、相手の求める答えを言う事が旦那にとっての正解なんです。

ありえないですね。普通なら。
でも毒親の子供ならありえます。

たったの1回でも旦那の事を知れませんね。もうずっと本物の会話もない、だって何を質問しても、こちらの求める答えを探そうとするから。

これは害です。
親の機嫌をうかがっていつも顔色見てたり読んだり、してたらこうなるのも不思議じゃないかも。


旦那が言うには、いつも意味なく母は不機嫌で、そのたびに機嫌をとるために色々したみたいですが。もし私なら放っておきますね親でも。
女の子が1人でもいたら違ってた。

みんな男だから母親にしたがって結果母親を女帝に仕立て上げ。
母だけが悪いわけじゃない、言いたい事をいわなかった子供も夫もいけなかったのでは?


これではエスカレートして母は言いたい放題で我慢のできない母に育ち、人の気持ちも悟れない人間になりますよね。


夫婦も家族も、依存し合うだけが、夫婦や家族ではないですよね。
むしろ家族だからこそ言わないといけないと思う。
っというかそこで言わないなら家族じゃないんです、赤の他人。


だから赤の他人の様な家族ごっこをしてきたんですよねずっと、旦那さんの家族って。世間体を大事にするから、こういう形ばかり重視しちゃって、中身は何も空っぽなんですよね。

人間関係ってやっぱり関わってやっと関係なので、そこには綺麗なことだけじゃないのね。言い合ったり、みっともなかったり、そういう事もあるです。
でもそうやって、みんなが言い合って、自分の気持ちや考えを発表して、お互いに、あ、そうなんだって知るんでしょ。


それが旦那の話では、母親は子供に気持ちを確認せずに、勝手にこう思うのが普通でしょ、だからこう思ってるって決めつけていたようですね。不器用なお母さんですね。

「子供の頃愛されていたか疑問だった?」っと大人になってから、母にいったそうなんです。知りたかったと。そしたら母親がそんなの言わなくても分かるでしょ!だって。

これこれお、昭和??ダメです。
気持ちは言葉に出さないと分からないんですよ。分かってるでしょ?は相手の気持ちを勝手に決めつけちゃってる。


しかも「子供なんて欲しくなかった」と毎日連発されたんですよ、この環境で自分は愛されて生まれたって思いますか、自然な流れとして。

事あるごとに神様のおかげですから、子供も子供なりに自分を褒めてくれないし、自分は愛されててるのか?って思いますよね、これも自然なながれで。


だから言わなくても分かるでしょっ!!ってもう親は子供を愛していて当たり前って思いこんでる。でも子供が疑問におもったのは、そうじゃないかもって思う行動や言動が親にあったから疑問に感じたわけど、そもそも、そう感じさせないように育てる事がベストだけど

子供ってこういう事行くんですよね。この時にちゃんと答える事がベストです、っというか自己肯定感が低い人になっちゃいます。


我が息子達は、毎日もお母さん大好きって言ってくれます。賢いですね。そういえば、お母さんも大好きだよって言ってくれますもんね。次男特に賢いな(^_-)-☆     


そうすると長男が来て「僕は可愛くないの?」っときます。だから「可愛いよ」って言います。どちらも可愛いよって種類は違うけど同じくらいの量だよって。あなた達がいるから私は生きているんだよって、いいますね。


子供が嫌いで子供を産んだ姑さんだから、旦那が言うには大人のように扱われて育てられたと言います。子供らしさがなくって子供そのものを認められなかったのかもね。だから嫌いな人は産まない方がいい。こうなるから。

子供がかわいそうですよ。
もし自分が生まれ変わるなら、子供嫌いな母親と子供好きな母親と、どっちがいいのか?みんな子供好きでしょ。


多少あいさつがきちきち出来なくても、常識を知っていなくても、愛情があったら、人を幸せに出来るし、自分も人から愛されるんですよね。
だから旦那さんのお母さんってよほど、人から愛されなかったんでしょうね。

世間様に恥ずかしくないようにとか、形ばっかりこだわったから、中身がなくって、物質的な物をいつまでも大事にしてる人は、一生中身が。すっからかんのままですよ。あんまりみだらなのもダメだけど、完璧にするのはやりずぎ。


人は間違いをおかす生き物です、まず。
だから失敗も間違いもあってもいんですよ。

あ、間違えちゃった、えへってね。
いんです、全然。それが人間です。
必要以上に相手を責める事も、必要以上に反省したりもやりすぎなんです。
そのやりすぎが良くない、間違ってる。なんでもほどほどがいんです。


完璧にしようとしたら、もうそれは人ではないです。ロボットです。ロボットを目指しても何も得られません。物ですからね。

旦那は白か黒しかない人です。
だからすぐに切れます。切れる人はそうですねみんな、極端です。
極端はおかしいですね。

完璧にレールにのっとらないと母親が不機嫌になるって、もう愛はないですよね。これでも母親は愛してたって平気でいうもんだから子供も頭がおかしくなるんです。愛してないって言えばまだね。

だから母親がおかしんですよ。
愛してる行動がない、で言葉では愛してる。
だからね愛を知りませんって素直に言った方がいいね、その方がまだ同情されるから、同情からも愛情は知ることができますし。私はこの母親は大我の愛、つまり本物の愛という物を知らなんだと思うんです。

兄弟が多いとそういう傾向があるし、結婚した旦那も愛のない人だと、やはり知るチャンスはないですね。私もそうでした。


旦那が言うには、お父さんはずっとお母さんにも子供にも無関心だったと、お父さんから言われたそうです。そんなこと平気で言える神経もすごいし、これじゃ姑さんだって冷たい人になるわ。で寂しい心の穴を宗教で埋めたということかな?なんだかせつない。

けど、同じ状況でも宗教に浸かりすぎない人もいますから、たった1人で頑張ってる人もいますから。私に言わせればそれも甘えですね。同情できません。そもそも男は女を理解しませんよ、特に女場ばかりの兄弟で育つとわがままmになるんです。

だって、沢山の女たち、いっつも1人くらいは誰かが自分を理解してくれたでしょうね。5人も姉妹がいたらな。女は気も使えるし、思いやりも男性よりはあるので、女ばかりの姉妹にかもまれて育つと自然に苦労しなくても、フォローしてくれたりしあったりしますから、そこで出来上がるんですよね。分かってくれるって。しかも男とのかかわりもないでしょ、男と関わる苦労の勉強はしてないでしょ。

で結婚したら、旦那にもそれを普通に求めるんですよ。
いやいや、男は違うんだぞ!知らなかったんでしょうね、姉妹に囲まれて暮らしてきたから。


男は違う。
ハッキリいわないと分かんないの、本当に。
「言わなくても分かるでしょ!」これは女同士にだけ通じる魔法の呪文ですよ。女姉妹や女友達は分かってくれるんです実際にね。

でも男ははっきり言葉で言わないと伝わらないんですよ。
自分と同じ生き物だと考えては失敗します。男に失敗する人を見てると、ほとんどがまず男をしらなさすぎる。逆も言えるけどね。

だから男ってものをまず自分が勉強するしかないでしょうね。
そしたら気持ちや要求を伝えて、あとは対処してもらう。
言い方の勉強、伝え方、タイミングすべてがパーフェクトじゃないとダメよ。
だからそれだって努力ですよね。私はDV傾向の旦那を病院にまでいかせていますからね。実際にやれます、根気と時間がいります。でもやれてますから。


それをめんどくさいとかって思うなら、自分も誰かのめんどくさい存在になるだけです。何事も努力と勉強だな~って思う。


でないなら男と関わって幸せになる日々は、例え好きな相手と結婚できたとしても、訪れない事でしょうね。すべての男はそうですよ。例えば性同一障害の方はまた別だと思います。意外にクリアしてますねそういう方々は、職業柄上手いですね。


言いたいことを、穏やかに上手に言えれば満点です。
言い方次第では男はDVに育つ場合がありますよ。

これをしなかったんですね姑さんは、実際にやってきた私に言わせると、生まれつき不器用とかじゃなくて、単純に勉強と努力が足りなかっただけです。


小出しに、言いたいことは言わないとダメです。
いっきに爆発は男性苦手ですから。

私も我慢してきたから30過ぎにいっきに爆発でしたけど、もっと言いたいことを言えばよかった。旦那に不機嫌にされても、何言われても、こちらが言わないと旦那も引いたしすることを覚えないし、どんどんわがままになってくだけですね。

DV被害も多いですよね、でもそれだけ毒親の元で育った男児が多いってことですよ。母親は男児を支配しやすいんですよ、素直だし怖いから言う事行くし、認めて欲しいからいい子になるし。

女児は別ですよ、関係なく相手が大人の女でも同等に、発言しますからね。女は大人も子供もメンタルの強さで言えば、同じくらいなのかもしれないと思います。あくまで自己分析ですが。


私が思うに、男性は大人子供関係なく、女よりはストレスに耐えられる強さがないんだとうと思うんです。だから暴力や暴言にでたり犯罪も、コンビニのトイレのいたずらも男子便だけですしね。

遥か昔からそうだたのではないかと思うんですよ。
やっぱり子供を産むからかな?っと思うんです。
実際自分は子供を持って、かなり変わりました。


後は、男の人の方が子供と一緒にいた時の事故が多いですよね。
水難事故も、お父さん、おじいちゃんって・・・。


注意欠如なんですよ、男の人は。注意が足りない、
旦那も駐車場で子供と遊んでいたりした。まだ2,3歳なのに、信じられなかった。注意したら言い訳がかえってきたけど、駐車場で遊ぶ癖がついたら、大人の見てない場合でも遊ぶから、その時に事故が起きるんですよ。いくら一緒にいて大丈夫と言っても、癖がついて別の駐車場で遊んで事故ったりね。

それを言ったら理解できたみたい。とんでもないですよね。
長男が3歳の時に、旦那が子供と、車がよく通る道路に面した家へ訪ねた時、たまたま私も同じ道を通ていて見たんです。子供と手をつないでいなかったんです。あとで叱りました。もし道路へ飛び出したらどうでしょうか??

想像しなかったんでしょうねそこまでは、女はします!!
だからイチイチ1から説明しないと、男はダメなんです。


旦那が子供の事で何かをやらかしたら、旦那を叱る前に、自分が反省すべきですね。それを予測しなかった自分にです、分析できてないわけだから。
なるだろうと予測して、事が起こる前に注意を促しましょう!!


残念だけどこの世は女がしきるしかないんでねすよ。子供の命を守りたいんなら。


男児を育てた事があれば分かると思うけど、本当に男児はおバカです。そこが素直で可愛んだけどね。私女児はいないのでね私わからないけど、幼稚園ママの経験話では、女の子は子供じゃないよ、もう女だからね、だって!


つまり幼稚園児でもお母親と同等なレベルで会話ができるんですよね、相手の話の内容も賢い子なら理解できるんでしょうね。

姉妹の中でどっぷりつかっていた方には難しい事でしょうが、「分かるでしょ?」は男には通じません。旦那にも、男児にもです!!

「僕の事好き?」って聞きますよね男児。
女の子はそんなこと聞きません、分かっているからです。
それが男と女の違いです。
知っておくと絶対に、お得です!!


おすすめ本。「地図が止めない女・・・」この本で衝撃が走った。二十歳くらいの時。

旦那は掃除も料理もいっさい母からは教えてもらってないんです、あいさつが出来ない事よりも恥ずかしいと私は思いました。


私の場合は子供が生まれて、子供が自分を必要としれくれて大好きって言ってくれてやっとこれが本物の愛情なんだって子供から教えてもらった。旦那は私が理想の嫁でいないと不機嫌になったから、やっぱり本物の愛じゃなかった。


だから子供にも与えられなかったんだと思います、というかほとんどの人間がそうだと思ってます。

出会う人の全体の1割もいないですね、本当に良い人って、心から暖かい人って今は昔よりも少ない。みんな愛されたいばっかりで。愛す役の人がいない。



おかえりなさい 本日帰宅


お兄ちゃんは今月末で10歳になる。
小1から毎年、年に数回、子供達だけで行くキャンプへ行っています。

本人の希望で行かせていますが、すごく色んな学びがあります。
みんな初めて会う子ばかり、でも大丈夫、すぐに仲良くなります。


今回は初めて1週間という長いキャンプでした。
とても人気で抽選なんです。

今回は1泊は民家に泊まらせてもらう内容でした、農作業などしたようです。
カヌーもこのコースのメインです。


その他は、みんなが思い思いに過ごすようになっていて、お菓子作り、水遊び、釣り、花火、室内遊びは工作やカードゲーム。BBQなど、工作は水鉄砲や釣り竿作りなどです。クッキングではバームクーヘンを作ったようです。クッキー作りはかまどを作るところからです。息子は火おこしばかりやっていたようです。最後の日には雨に日でも火をおこせるようになったようです。森を散歩したようです。

大量の洗濯物はすごい匂いでした、山の様な炭の様な・・・。
いつもは2,3泊だったので、ゆっくり過ごせたようです。
カヌーの画像はものすごく綺麗な湖でした。


ずっと雨で、大雨で中止になったグループもいて、息子はギリギリ解除だったので、行けました。運が良かった。高速道路が封鎖しちゃうんですよ、行けなかった子はすごく残念だっただろうな。次回は優先で当たるようにしてあげてほしいな・・・


夏の間は3日ごとくらいに次から次にグループがやってくる。枠が沢山あるんです、1週間キャンプは1枠ですが。場所もいくつかあるようで、ブログ見てるだけでも楽しい。息子がうらやましいです。子供の頃1回だけ児童館のキャンプへ行きましたが、今でも覚えています。


子供が親から離れて、本来どっぷりつかっていた親とか家族とか決められたルールの枠の中が常識だった世界から飛び出すんですから、とてもいい経験です。


子供にとっては親は絶対的だし、いつものパターンも当たり前に過ぎてく日常も、同じルーティーンの中に居るから、飛び出して別の世界を知る事はすごく刺激があるんだと思います。



お兄ちゃんがいなかったから次男とも普段よりも関われた。いつも我慢させていたり、相手をできない事も多いから、この時間はすごくよかった。

室内ピクニックや粘土、クッキー作り、ボールプールなど色々できた。2人でデートいっぱいしました。

20210817_211555.jpg


20210819_144929.jpg

20210818_111409.jpg

毒親って一時期この言葉、流行りましたけど、子供の時から親に管理されて発言を許されなかったり、親が全部世話したり・・虐待もそうだけど、こういう環境から抜け出すためには、まず気づく事が大事で、


それには、まずいつもすごしている当たり前の世界から別の世界を見たり体験したりすることですよね。立ち位置を外から確認するというか、客観的に見るというか・・。他にもこんな世界があるんだって、知っておくだけでも、逃げ場はありますよね。

息子は帰宅後、即効私に、いつも話を聞いてくれない事など私への不満を言ってきました!!キャンプで何か成長を促すことがあったのだろう。だって話し出すと何時間もぶっ続けで話すし、子供2人が同時にわ~わ~言うし、キャパないんだよね。

息子が、お父さんの問いかけには答えるのに僕の話は流されてる・・って。言うもんだから、お父さんは無視するとブチ切れるからしかたなく聞いているんだよって言いました。反省、これからはもっと話を聞こう。

旦那はDV傾向がありますね、ここ数年で大きく出てきたので、私がずっと注意してきました。もともとつき合い出した頃から、今思えばそういう部分があったな。思い通りにならないと不機嫌になる。結果私が合わせるしかない。だからわがままになるんですよね。私はけっこう我慢してきました。


期待がはずれると大きくショックを受け、また嬉しいことがあると大げさに喜ぶ、感情の浮き沈みもすごくあった。少しでも注意されるとブチ切れ、自分の物差しが世界の中心だったから、違う部分は全て否定され続けてきました。

つき合ってる頃から、今日こそは別れの話をしようって思っても、切れるのや不機嫌が怖くて言えず、ずるずると結婚。そこまで結婚も望んではいなかったのですが、自分に事情があってそうなりました。ホームレスか結婚かって選択しかなかったので、当時は就職難の時代で、どの公園にもホームレスが溢れかえり、大変な時代でした。世の中が暗かったし、私もメンタル面で問題をかかえていました。もう自分がだれかわからなくなるくらいに。仕事も大学出たって就職できないと言われた時代でした。

つき合ってる頃から私は我慢ばかりで、結婚してからも、さらに我慢大会みたいなものでした。子供が生まれると子供にもそうで、最近はすごく酷くなったので。これはプチDV?って思った。専門家の力もかりつつ、本人がそれを認めたので、時間はかかるだろうけど、頑張って改善するようですが、

そもそも病院の先生がはっきり言いましたからね。
奥さんの言ってる事は全て正しい、これはすべて親からすり込まれたことが原因ですねって!!つまり毒親です。


しかし親も同じような人生を辿ってる場合があるので、親を責めてもどうにもならないのですが、因果応報ですね、その両親もまともに話が通じませんでしたから、私から見て、一般的な視野から見ても、社会的に見ても、やっぱりおかしいと感じました。色んな事がです。

でもそういう世界で生きて来たからそれが本人には普通なんです。自分が間違ってるとは思いたくないでしょうね。本の1冊でも2冊でも読めば気づけるのですが・・・・


言いたいことを発言させてもらえなかった、出かけてもやりたいことを禁止されて意味が分からなかった、聞いても答えてくれなかった、食べたいお菓子も制限されて、お小遣いの使い道も自由ではなかった。宗教に関われされていやだった。だってこどもの国に行って船はダメって意味わからない。きっと泥遊びもさせなかったんでしょうね。子供が嫌いなら産まないでほしかった。

息子の前であそこは本当につまらない場所だったって言うか普通?信じられなかった。私はこどもの国に朝から晩まで行ったよ、母親は付き合ってくれた、ベンチで寝てた。しかも車がない家だったからバスで行った。最終のバスに遅れないようにって暗い夜道走ったな~。母と子供3人で。ボートも何回も乗ったし母もニコニコしてたな。

ずっと残るんですよ。あの時の母親が楽しそうにしてた顔って。子供には大人になっても残るんです、早く帰りたいばっかりだたって旦那は、私が恵まれすぎてるだけなのか?アルバムも凄いですよ、私はどんだけ幸せな子供だったのかって!!アルバムって残りますね~。
旦那さんのアルバム見せられた時、泣きそうになりました、だって家の前での集合写真ばっかりで、宗教の為に集合してた感じなんです。動物園くらいですね。

本当にあんまりお出かけや経験してこなかったんだなって。私も子供は好きじゃなかったけど産んだし、自分が母にしてもらった事はしてあげたいって思たし。


私がハワイ行きたいとかエジプト行きたいとか、バリや韓国トルコにも行きましたけど、いっぱい行きたいと言ったので、旦那も行きましたけど、海外は1回は行った方がいいなっと思った。だって日本を客観的に見れるし、日本だけの常識ってのにも気づけたし、帰国してからもグローバルに考えられるようになった。ずっと村八分にはいたくないですね。
日本の文化はおかしな文化も多いですよね実際。


なにより広大な自然を見たら、それこそ神様を感じる事ができました。


いい思い出しかないですよ、私は制限はなかった。色んな事が自由で何かをするのにダメって言われたこともないです。旦那とは真逆。だから私は教養がないし挨拶もきちんとは出来ない。でもこんな自分を愛してくれた人はいっぱいいました。少なくとも私を否定してきた旦那の母よりもです。きちんと生きても悪口いってる人なんて愛されないですよ、せいぜい兄弟くらいでしょうね。

私は凄く母に感謝してるし、ボートも思う存分、アスレチックも、
子供が嫌いな人ってこういうのも苦痛なだけですよね、だから子供に悪影響ばかりだよね、ねぜ産んだんだろう?子供嫌いなのに?おろす選択もあったのに。だって子供嫌いな人が保育士だったら、疑問におもいませんか?なぜなったのって?それと同じですよ。
嫌いでいらないならなぜ産んだのか、子供が可愛そうです。


実際に旦那の母親は、私がいる前でも突然不機嫌になったことがありますよ、みんなで焼き肉食べていた時に、私に意味の分からない嫌味をいきなり言って、突然不機嫌になった。私がきづかないふりしてたら、さらに不機嫌だったな。

きっと結婚当初、私がお舅さんにすごく気に入られて良くされたのが、気に入らなかったんでしょうね、自分には絶対にみせない顔だったもんだから、焼きもちでしょ。感情をおさえられない子供な人だから嫌味や嫌な事言われたけど、結局は息子や夫が私にちやほやしたのが面白くなかっただけですね。ほかに虐める理由なんてないもの。初日からだからね、そういうの。


結婚初夜に旦那こう言われました。
たのむから自分の母親みたいにだけはならないでくれと。つまり意味なく不機嫌にならないでって、それで暗い空気になるの嫌だって、母の不機嫌に我慢してきたって。もう嫌だって。


もっと掘り出せばわんさか・・・。
世間体が大事で物質的価値観の中に生きてる方々で、聞けば聞くほど、(なるほど、旦那がこうなるわけだ)っと思いました。


旦那の悪い部分やすり込まれた変な考えは全て親からですね。
頭おかしくなりそうなんです聞いてると。

私は逆に放置に近い状態で育ってのでかなり自由でした。
よけいい不憫に思いました、窮屈な子供時代だった事だけは分かりました。


親の気分屋、機嫌によって言う事や制限やルールがあったのなら、可哀そうだなって。かなり母親も何かに不満があったんだろうな。
言いたいことをちゃんと夫に言えばそうはならなかったのかも。


言いたいことは言えない、消化できずに不機嫌になる。これすごっくやっかいですね。また妻が言いやすい環境にしてこなかった夫もいけないですね。姑さんが姑に虐められた時に何もしなかった外野でいたのもですね。自分の妻なのに、それだけどうでもいい存在だったのか?誰と結婚しても同じって言っていたどうですよ。私ならそんな男とは結婚したくない。
あ、でも旦那に言われたな

つき合ってしばらくしたら、結婚したいって、今すぐ結婚しよう、じゃないなら別れる、他に探さないといけないから、って。言われたとき酷い人だなって思ったけど、私はメンタル的に不安定だったのもあって正しい判断ができなかった。パニックになり急いで結婚へ。だから結婚も望んではわけではない、相手もね。

あの時はそうするしかないんだって思ってた。
今思うと他にも選択があったのにって。当時は保証人がないなとアパートが借りれないと思っていたので、ホームレスになりたくなくて結婚しました。

私は母から何も教わらなかったので二十歳にしては、ずいぶん幼くて世間知らずで何も分からない事だらけだった。放置だっただけに。だから結婚するしか道がないって思っていました。

なっとくなんてしてなかったし、同棲も籍を入れた時も不満だったし毎晩泣いてた。昼も朝も。でも旦那さんが会社員だったのもあり私は物凄い沢山の知識を学べたし、行きたいところは行けたし海外も、だから幸せだなっていうのは結婚後に感じたことでした。


今があるのは自分が踏ん張ったからですね。神様は何もしてないですよ。私の頑張りです。

一番多いのが夫への不満ですね、それはだいたいが子供に行くんですよね。まさに母親のストレスをそのまま受けて来たって感じです。発散する方は一瞬だしすぐに忘れちゃうんですよね。


だから母親にしてみればそうだった?くらいの反応なんです、だってストレスたまるたびに子供に当たって来たんですから、当たった後はスッキリでしょうね。でも子供は一瞬の事でもずっと覚えていて、それがこう、大人になってから現れるというか、出てくるんですよね。

何がいけなかったのか?
私は考えてみた。
何年も、何十時間も時間を使って考えてみた。


分かった事は、はやりうちの旦那と同じで、もしかしたら、夫がすぐに切れるタイプだったのではないでしょうか!母親は言いたい事を言うと旦那が切れたりするから、言えずに我慢したんでしょうね。でそれが子供へいったのだろうか?

旦那がいうには、母親はほとんどが、不機嫌ばかりで、でも何も発言しないから意味がわからなくて、夫も子供達もわけがわからない。

これってね、私の分析ですが男と女の違いです。
残念ながら母親は男っという生き物をしらなさずぎる、で夫も女を知らなさすぎたのでは??男の人はね、ハッキリ言わないと分からないんですよね。


女同士は誰か1人が不機嫌になると、さっちして、あ、こういうことで怒ってるのか!ってだからすぐにフォローしたり謝罪したり、気遣ったりさっちしますよね、アクションもありますよね。女は相手の気持ちを読む天才ですから出来るんです、気遣いや気配りや配慮が。

でも男は違いますよ。
女が不機嫌でも分からないんです、たいだいはホルモンのバランスで機嫌がわるいんだろうなっ、ってくらいにしか思ってないですよ、妻にしたら理由がちゃんとあるのにね。


私は結婚してからしばらくしてそれに気づきました。
それは旦那の言動に怒っていてやっぱりムスッと不機嫌だった事がありました、そしたら旦那は会社帰りにデザートを買ってきたんです。私がデザートに喜ぶと「あ~よかった機嫌なおって」と言ったんです。

その時にあ~分かってないなって、思って私はさらに怒りがヒートアップしました。でもこれって男と女のすれ違いなんですよね。


結婚後もストレスがない人は、ちゃんと小出しに言ってるもんです。
ただ夫がすぐに切れるタイプだと妻は言えないんですよね。

例えば姑に虐めれてても、ないもしない夫。
これは妻にしたら姑からも旦那からも虐めにあってるようなものなんです。
これすっごい裏切り、で愛されてないって感じる、で、我慢の連続の中で、夫は冷たいな酷いなって・・夫は何にも考えていない植物状態ですから、妻の気持ちも分からないし、数年が経ってそれを言っても、訳が分からないってなるんですよね。


一番怖いのは、ただ食べてただ生きてる人間です。
つまり何も考えず、無関心で生きてる人です。

これって人間じゃんないと思いますよ。
だからこういう人は、今いる枠から飛び出せないんです。少しでも理解できない事があると逃げる。こういう人の特徴ですよね逃げるって、我慢できないんです。ほんのささいな事も我慢できない。だから仕事が続かない人もここに入るのかな?自分自身と戦えないんですこういう人は。

こういう人もまた育った環境による悪影響なので、この人が悪いわけではないんです、だから責められない。

こういう人は
結局は穏やかに見えるけど、お花屋植物と一緒で、自然霊みたいなものでしょ。
人間って考えてこそ人間、我慢を覚えたり、人の気持ちを汲み取ったり・・・。


だから男ばっかりの子供と旦那に囲まれてると女は息がつまります。
だって男って無神経で気がきかないし、こっちがハッキリ言わないと分からないからね。女友達と同居した方がストレスないですよ。

女通しの方がよほど阿吽の呼吸ですよね。
男は大人だろうが、子供だろうが通じないです話がね、


1~ゆっくり分かりやすく説明しないとダメな生き物です。
でもやればいんですよ。
言いたい事言って、特に自分がこうこうこうで嫌な気持ちになったと、言えばいいだけのことです。そこで我慢しなくてもいんです。だからこうしてほしいなって。

言えばたいていの男の人が要求飲んでくれるんですよね。難しい内容じゃないから、ただし、結婚してすぐに実行しないとダメですね、年々も経つともう定着しちゃうし、変に何かあったのかって思われるから。

言えない妻って多いんですよ今。
言わない事が女の美徳とかって刷り込まれて、男の人はなんでもはい、はいって言ってればいいのって、祖父や母親から教えられるんです。


それはなぜか?
男が暴力ふるうからですよ。
だから傷つかない為に自分をそうやって守るんです。
私もそうしてきました。

でも子供が生まれて旦那の事、旦那の親の事で、我慢がいっぱいになって溢れた。だから離婚しようって決断したんです。もうずっとその覚悟はありますよ。経済的には計画はないですけど、気持ちの上ではもう卒業してるんですからね。

かなり旦那両親からも酷い心無い言葉や行動もあったのと、宗教への依存なども含めて単純にこの人は一般的から社会から見てもおかしい、そして考えれば考えるほどに自分がおかしくなるんです。

100人に聞いてもみな、私に同感、病院の専門家だって私に同感。
今回病院の先生が私に考えは普通でおかしいのっは向こう、とハッキリ言った麻生なので、もうスッパリいく事にしました。

だってそんな酷い事を言う人と関わる意味ってありますか?依存しなければ、はいさようなら、ですよね。家族だから、親族だからつき合うのって当たり前ですか?非常識ですか?虐められてもつき合う方が非常識です。でもそうやって親族付き合いに我慢してる妻て山ほどいると思います。


だから家族っていらない、私子供のころから、特に中学以降はずっと自分の家族に不満がって、母にも、血のつながりを切りたかったくらい嫌いだった母が。


家族って何?って思います。
姑に虐めれれても何もしない夫って、もう気持ちの上では他人のようなもんですよね。形だけ夫婦で。だから本気で言い合えば大喧嘩になるから、避けるためにそういう夫に我慢して、そういう妻に甘えて依存して・・・。

あ~そんな夫婦、私は嫌だって思いました。そこまでして生きていたくないって。ならさようならって。家族はいつ止めたっていいと思います。血のつながりだからとか、そんあのばかばかしい。もうそういう時代も終わりにきてるんですよね。

子供と旦那が反対して特に子供が不安定になるので、せめて子供が家を出るまではと今思っています。離婚も。でも私は裏切られたって思った地点でもう心の中にはいないですけどね。形だけ。だから今回、病院なり専門家なり治療なり、本気で取り組まないなら私は家を出ます。

なぜなら自分が壊れるからです。
子供の勉強や関りをほったらかして、旦那のメンタルの世話をしてるんです、そんなのナンセンスですよね。

子供は英語もやってるし、色々もっと親として関わってあげたいのに。
だからもう経済的に問題なければ、もうとっくに離婚してますよ。子供連れて家を出てますから。


誰が悪いというわけでもない、旦那はそういう親に育てられて、親も精一杯やってきてるわけだから。ただやり方が間違っていたと親が気づかなかっただけで、まぁ今でも間違いを認められないですけどね。


忘れるのは、考えてなかった証拠です。
結婚して子供作って、それを全部空白にするという意味ですね、覚えていなかったのは、そういうことです。だから愛の反対、無関心なんです。


依存して一緒にいるだけで、お互いに本当の愛はない、まるで人間じゃないみたい、で、それを認めない、認める勇気も強さもない。


夫婦でずっと無関心で、形だけの夫婦。
仲がいいって型にかめこんでるだけ、世間が大事ですからね。
だって夫に愛されてる妻は、その母や家族に何か言われたら、味方になってくれるはずだしね。

でもそれすら認められない、そういう事実があっても見て見ぬふり、だから愛されてないんですよ事実。そこを認めなきゃ前へ進めない。経済的な理由でそうやって我慢してる妻多いんだろうな。

自分もそうだった
ずっと付き合ってる時から別れたかったし、帰れる実家があったらもうとくに実家へ逃げてる。ないから我慢してきた、ホームレス嫌だから、でもこんなんならホームレスの方がよほどよかったかな。


旦那の親が変わる事はないから、もうスパッと切って、旦那はこれから親の影響で組み込まれたおかしな考えや間違った考えを、ちゃんとした資格をもった先生に、手伝ってもらって、ずっと親に刷り込まれた間違いをようやく、今なおそうとしています。

先生にも妻や子供が家を出ているのも時間の問題だって言われたそう。私は世間一般の女性よりかは間我慢出来たほうだと思いってます。


旦那の親が頭おかしいから離婚した、ってけっこうありますよ。自分が病気になったら子供も育てられないしね。

今では言いたいことは旦那にちゃんと言えるようになりました。聞き入れてもらえなくても、それでも言いたい気持ちを言う事で、不満が溜ることはないですから。子供にも当たらなくなりました。お兄ちゃんにはずいぶんぶつけてきました。

夫の不満を妻は子供にぶつけるんです、でも普通です人間だから。だからちゃんと言いたいことは発言して、夫もちゃんと何らかの対処をしなきゃならないの。

単純に女は男に気持ちをちゃんと伝えて、男はそれを対処してください。シンプルでしょ。で暴力や暴言や乱暴なことなしないでくださいね。それこそもう誰もそういう男とはいられる女はいませんよ


そもそもDV男は、それは親からの影響なんですって。
まぁその親は認めないんですけどね。
実際、子供時代の話を聞くと涙が出そうなくらいに、可哀そうで窮屈ですね。

間違いを認められない事が、一番の問題ですね。完璧でいたい、理想でいたいって気持ちが先走って、むりやり枠にはめ込んでる。認められないのは、間違いをおかした自分がダメだって思ってるから。そもそもこうであるべきとか、こうじゃないとダメって、ねばならばい、はどこからくるんでしょうか?それもきっと誰かからのすり込みなんですよね。


こうでなきゃいけないとか、確かに旦那の親はこういうのだらけですね。息がつまるんですよ。私はないですから。きちんと生きたって誰からも褒められないし、表彰もされないしね。


きっと自分で自分を褒められない人ですね。自分を差別してる、だから嫁を虐められるんですよね。私はそういう低級な人間とは関わらないです。時間がもったいない、

家族ってね当たり前じゃないんですよ!
結婚したら家族でもないしね。
家族ってね、我慢せず言いたいこと言い合って、時には喧嘩して、折り合いつけて、フェアていて、敬意をはらって。悪い部分は認めてなおす努力して、つきあってもらえるように頑張っていい人間になるんです。家族って時間をかけてそうやって作っていくものなんです。

一方的に嫁を虐めるとか、いきない姑が母親面するのも間違ってるし、上も下もないですから。みんな同じでグループですから、みんなで話し合ったり会議して決めていくものでしょ。

私は色んな事が、旦那両親のワガママや希望、理想に付き合わされていつも窮屈でした。付き合ってる側のつもりなのにあいさつが足りないとかもっと感謝しろとか、お祝いのお金取りに来いとか。意味がわからなかった。


本人さえもそれに気づいていないから怖い。自分たちの理想に付き合わせたんです、ずっと。きっと世間的に理想な祖父母でいたかったんでしょうが、身勝手すぎます。相手の気持ちも考えずに、自分達で良いことしたって納得してるんですから。

だからありがとうって言ってほしくて色々やってくれるんでねすよ。むなしいですね、ちゃんと自分を認められている人は、そんなの他人に求めませんね。ありがとうって言われたくって親切にするのは、それ親切じゃないですから、有難迷惑です。すぐに分かるんですよ、そこに愛はないってね。たから受け取らない、いらないので。

私の事をずっと常識知らずって言っていたけど、私からするとそちらの方が常識から外れているんです。可哀そうなくらいに何かを信仰したり、依存したり結局は自分ってものがないんです、のっぺらぼうです。

自分の汚い部分はしっかり汚い部分もあるんだな私って認める事が大事。
いんですよ完璧じゃなくっても。ダメダメでもいんです、あやまれる心があるなら。私はそう思います。色んな事が不器用で出来ない事が多くても、賢くなくても、いたらない部分があってもいんです。心からありがとう、ごめんなさいって言えるなら、私的に満点です。


ただその言葉にも愛がこもってなきゃ意味がないわけで。
世間体や、かっこうばかり気にして、あいさつとかばっかりに執着してもしかたない、だってそこには、ただの礼儀しかないので。

愛情を伝えるなら別の方法を選ぶんです、分かってる人間はそうします。
こもってない言葉はいらない。お金あげるから取りに来い、お祝いあげるからどこかへ食べに行こうじゃないでしょ!

孫に逢いたいから、逢いに来てって素直に言えないんですかね!!私ならそういいますけどね、上から目線で素直じゃなくって、そういう人の方がきちんと挨拶できてもみっともない人間だと感じますけどね。ひねくれてるっていうか、計算高いっていうか、可愛くないっていうか。だからそういう人には優しい言葉をかけたいとは思えないですね。


行くわけない。、楽しくないし、話は元気かどうか確認ばかりだし、相性も良くない、もともと合わない、知識が少ないから話す内容も狭い、けこう世間も知らないし、でいやらしい事を言う、意地悪な事言う。なら行かないですよ。逆に行く人ってなんで行くのかな?って。嫌でも付き合うのが家族だって思ってるからですかね?いらないです、だって何かあっても助けてくれないかったし、孫や子供よりも宗教一番な人ですから。

だから誰からもそう思われてるからこういう人は本当は孤独です。まわりが合わせてるだけだから。本人はそう思ってないからめでたい。事実から目をそむけても事実はずっとそこにあるわけだし。不機嫌にならないように機嫌をとってるだけです。

言葉って伝える為に使わないと、損します。夫婦で阿吽の呼吸とかってないですよね。それって昔の言葉で、女が全て男の気持ちを先どってるか、どちらかが我慢してるかですよ。呼吸が合うんじゃなくて、合わせてるんです片方が。

挨拶が出来て、きちんとした身のこなし、立派な仕事してて・・・でも中身はくさってる人いっぱい知ってますから。不器用で地味で、いい教育をうけていなくて、世間知らずで、あれこれとりえがなくっても、心から人を思いやれる心をもってる人も、大勢います。

だからずぐにばれるんです、きちんとした人から見れば、この人はそういう人だって。大きな企業なら面接で一発ですよ。企業つとめしてないらわ世間の世の字も理解できないんでしょうけど。社会の真ん中に一度は立ったほうがいのかも。

特に教師、自営業はです。
教師もずっと学校しか世界がないから、こうやって問題ばかりですよね、もちろんいい教師もどんどん増えていますよ。日本はもっと海外の良い所を見習うべきですよ。

日本の枠にいつまでもいないで。
アメリカのスクールバス制度を入れて欲しい。厳しいんですって条件が。みんな群れてみたいな文化もなくしてほしい。


私は私なりに実行します。まずおかし人とはお付き合いしません。
大きな事が出来るわけではないけど、せめて自分の子供に同じ思いをさせないようにしないと

だって母も父も息子もみんな鬱になるって異常よ。私の家族親族はそんな人0人だもん。言いたい事言い放題言って、生きて来た割には一体何にそんなにストレスが溜まるのか疑問。私は少なくとも沢山嫌な事は言われてきましたけどね。

ねっちっこいですね。
やりかたが、こういう人はね。私は言いたいこと言うけど、言ったら終わり、さっぱり。言わないと進まないから言うだけで。批判とか反抗とかじゃなくって普通に思う事感じる事をいうだけ。

身近な人に、こうでなきゃいけないとか、そういう定義みたいな事だらけのことばっかり言ってましたね。聞くたびに、この人は人の事ばっかりで、叩くのも好きだし、何かこう、OOでなければいけない、でOOじゃない人を批判するみたいに、とても心が狭い、でネガティブだな~って。

親族や姪っ子のその子供の悪口までいうんです自分のですよ。
考えが違うだけで批判、色んな考えがあっていいのにって思いますけど。こういう人はみんなが、同じでなければ、とか、みんながこう思うべきとか、そういう呪文みたいな、信仰的な感じです。

そうやって生きても自分が辛いだけ、実際にそのOOに当てはまって生きても満点ってわけではないですし。そもそも人に意地悪したり、我慢できずに言いたい放題言うのもその地点でマイナス100点ですね。

こういう人ってだから常にマイナスなんです。もったいないですね、早くそれに気づいて素直に生きて欲しいです。こういう人が他人でよかたって思いました、もし自分の親だったらと想像するとぞっとしますから。


ずっと自分の親を憎んでいたけど、こんなに酷い人もいると分かったら、私自分の母親がとっても可愛く思えてきました。ずっと母親が嫌いだった4けど、自分はいまだに母親を超えられるほどの親になれていません。


私の母は凄く苦労してますよ。1人で3人育てていますしね、姑が、自分は不幸可哀そうって話を散々聞かさえたけど、私の母はそれ以上な環境であたなよりも努力してきました。火鉢さえもなかった、冷房も暖房もです。おかげで強い体になたので、有難いと思っていますよ。ここで自分が可哀そうって思う人は不幸になるタイプですよね。ないものばっかり数えているから。

こういう村八分みたいな生き方をしないように気を付けよう。
実際どんだけ正しいと威張っても、事実はこうなわけだからね。

しょせん生きたように死んでいくだけですから。

こういう人は散々人を叩くけど、少しでも何か言われる立場になるとすぐに、泣き出していかにも私が被害者って周りに知らしめる。だって泣いていたら相手が悪者になりますよね、ちゃんと計算してるんです。


旦那親も間違ったすり込みをされて育っただけですから、悪気とかはないんですよ。悪人ではない。けど結果的に多くの人を嫌な気持ちにさせてきたことでしょう実際は。礼儀田常識だっていいはって、肝心な愛が欠落してる、空っぽ。無関心は空っぽでしょ。

私は間違った遺伝はどこかで変えなければいけないと思いました。批判しても憎んでも縁を切っても変わらない、同じことを繰り返さない事が大事。対立もしないし、ここまでマインドコントロールしてしまっていては話も進まない。
オウムを思い出します。
神様を信じる人って実はすっごく騙されやすいですね、すぐに信じちゃうから。自分の軸がないから、すぐにふらつくんですよ。


なので離婚を決断してまで旦那には言ってきたし、病院にも私が勧めた。私もおかしくなっちゃうからね。


旦那も私がいなければ間違いに気づかずに生きていたかもっと言っています。

まず子供が頑張って何かに合格したら、よく頑張ったね、頑張ってたもんね。っと頑張った過程をほめることが正解です。間違っても神様のおかげと言うのは子供の心をつぶすだけじゃなくって、その後の考え方そのものがねじれますね。

子供を信じてないでしょ、子供の力を信じてない事になりますから。そして神様も理解してないんです実は。だからスピリチュアルか木村藤子さんのブログを見て勉強してほしいですね。

信じてきた神様でさえも、おかしな考えですりこんでる。すべて都合がいいようにすりこんでしまってる。で世の中を甘く見てる、長く信仰、でお供え、おかねかけて、ここまでやれば特別になれるとか、お金出せば息子夫婦をつなぎ留めれるとか、金で人を動かそうとしてるのもそう。甘いです。


私なんて神様を全く意識してないけど、ピンチの時は必ず助けてもらってます。そもそも神様にはそんなに簡単に近づけないらしいですよ、ガイドスピリットさんが間に入って神様にかわりに伝えるくらいで。そもそも天理って人が勝手に作り出したっという歴史がちゃんとありますからね。私が付き合いで講義を受けた時に、天理はなにかこうたまたま子宝が叶ったから祭ったみたいな。たまたまでしょ、人々が勝手に祭っただけ、金儲けですよ。実際奈良に行ったけど、みんな感じ悪いし、とても神様を意識した人間ではないなって感じました。愛が全くあふれていない感じ、代々やってるみたいな。

だからただの樹とかを祭って神様神様ってみんなが崇めたら、その樹は神様になるんです。簡単に作れるでしょ神様。だから神様じゃなくって宗教です、他の宗教と変わりません。それを頼って時間かけて色々やっても救われるわけない。そもそも祈る事で、自分が見えてくるっていうのか信仰じゃないですか。

旦那が合格できたのは、旦那がめっちゃ頑張ったからですよ、親みたいになりたくないって歯をくいしばったからですってよ。実際にご両親よりかは頑張ったのではないかな。それを認めたくたなかったんでしょ、自分達を超えたことに。ただ座って祈っても何も生まれません。


だからおかしいでしょ!

頑張ったすべての事が神様のおかげなんだよって言われて育ったんです、実際にこいう大人に仕上がりましたし、自己肯定感もまったくないです、病院にも言って、過去には鬱にもなりました。この結果を見てもまだ神様と言うか?!!おかいしでしょ、誰が見ても一目瞭然ですってば。

鬱もこういう環境に育ってるからだとすぐに思いました。
だって発言が許されない家、母親は女帝ですからね、すべてみいなが母親のご機嫌取ってわがまま叶えて来てるからね。だから社会に出ても人の顔色うかがったり、言いたい事いえなかったりで鬱になるんです。
子供をうむなら、きちんと愛情持って育ててって言いたい、こんなんなら産まない方がいいよね。

旦那がいっつも、私は子供なんていらなかった、欲しく産んだんじゃないからね、って母に言われたようで、酔った勢いでしちゃって妊娠したんだって事実を聞くけど。こんなの聞かされて育ったら、そりゃおかしくなりますよ。勝手すぎます。


まず神様辞めて夫婦辞めて本当に1人になって考えてみる事が大事。死ぬ時は神様も夫もいなく死はみんな一人で旅立つんだから。
最近の育児本を読んだら自分がいかに間違っていたかが分かるんですけど・・・。

今変わらないなら、残念だけど、次に生まれ変わった時に、そこからスタートになるんです。カルマで。だから次世ではかなり不幸になるかもね。で逃げたらまたそれの繰り返し。年とか関係ないね、気づいた時に変わらないと自分の為になりません、苦しむのは本人なんですから、私じゃなくて。だから自分を愛してください。旦那が救われません。


人から恨まれないまっとうな生き方をしていれば、愛のある生き方をしていたら、神様にすがらなくても幸せはきますとも。神様は何も埋めてくれませんから。何もです。ハッピーになれる道はひとつ、まず自分が変わる事。身近にいる人に意地悪してたらハッピーは来ないかも。


親が決めたレールに乗って親の機嫌をとった理由は、親に認めてもらいたかったからなんだって。ほうらね、子供は全く不憫じゃないの。埋まるわけないよ、神様に感謝して子供の頑張って過程を褒めないから。

親が埋めなかった穴を私に埋めてくれ~みたいになってるのが、腹立つ部分です。だって本来は親がやらなきゃいけないことをやらなかったから、妻がやるっておかしいでしょ。親がやらなかった事が私に回ってくるんです。だから無理ですね子供もいるし、子供よりも自分を愛してっていう旦那は、たぶんみんな同じですよ親に愛されなかった穴を、ただ埋めようとするんですよ。


埋まるわけないんです私は旦那の親じゃないから。
これでも神様が正しというならもう頭おかしいですね。
旦那が妻を愛さない、で子供に当たる。これって言いたいこと言わない妻と聞き入れない夫が悪いんです。ちゃんと夫婦で向き合わなかったのがいけない、喧嘩してこなかったのがいけない。結局は子供が犠牲になるんですから、だから身勝手だと思います。


喧嘩したくないって人いるけど、それでは人つき合いはできないと思うわ。関わってこそ人間関係ですから、その先に友達だったり家族が成り立つわけで。だったの一度も家族って思った事ないですからね、私は。意地悪言う人をなぜ家族だと言えるのでしょう。ただの害だと思っていました。攻撃を受けないために大人しく演じているだけで、私ってけっこう冷たいんです。愛のない人にはとことんです。自分が家族って認めた人だけが私の家族です。


2人の変なプライドの為に旦那は犠牲になりました。もうこういう親や子供が生まれませんように。子供は玩具でも親の所有物でもないのですから。きちんと躾して愛情をあげてください。親があやまれないから子供もあやまれないです。旦那はあやまれない人です。親同様、他人を許せないんです。親の影響でそうなったのか?そうなら許せないですね。実際に病院の先生がおかしいのは妻(私)じゃなくて親だって言い切りましたから。私の言ってることは普通だそうです。だから毒親なんです。怖いですね。


誰の事も責められないけど、親だってそういう環境で育ってむしろ被害者かもしれませんし。代々そういう悪い事が続いているだけで。虐待にも連鎖があるしね。ただあやまることはできるのではないでしょうか?心からです。本当に申し訳ないって気持ちになるのが人として自然なんですけどね。出来ないなら病院へ行った方がいいかもしれません。病気ですからじゅうぶんに。


それこそ専門家に頼ってマインドコントロールほどいてもらったほうがいいのでは?私は旦那よりも親の方がよほど病院へ行くべきだと感じました。


自宅で待機時間が、やることリストをまた1つ減らしてくれる


ジャイアントレジン~

20210813_174231チャカチャカ (4).jpg

コロナと雨で、マルシェが中止&延期が多くて、今年は「週末が雨」ってパターンが多すぎる~
(*ノωノ)ヘコ

凹みマスって意味です↑今凹みマスに留まっています。
サイコロふって早く次のマスに進みたいです~!ヘコ(*ノωノ)
けど、今年がコロナと週末の雨が多すぎて、応募してせっかく当選しても出店できない事態になってるので、まずこういった状況は普通はないですが、ちょっと異例です。


でマルシェないので、作ったアクセが増えました、っというか作って旅立つ・・のサイクルが停止ですね~。夏休みは子供が2人が家に長い間いるので、新学期のテストの勉強や課題や・・・もうテンヤワンヤ。


けど、深夜に少しづつ進めているのが、以前からやりたかった大きめのレジンを使ったキーホルダ-作りでございます。これはいつもと違う材料ですから、苦戦してます、また手間暇がかかりすぎる、時間はまずかかるし、失敗もけっこうしちゃってる。で、大量のレジン液がダメになったりして、泣けてくる感じです。あじゃ~って!!

でもまた挑戦です。子供の事や家事の事や、やる事、考える事、頭に入れておかないといけない事がいっぱいある日々。そんな中でも好きだからレジンやりたくって、ねじ込んでる感じ。だから私ってものすっごく時間がない人です。だって暇さえあればレジンか何か作ってるから。

頭の中はさらに忙しいです。
私って見た目が暇そうで余裕がありそうに見えても、見えるだけで、頭の中はフル回転してます。だから自分の拘った事や好きな内容は、ものすごいスピードで回ってます。誰もついてこれないかも・・・・。会話もそうです。スピーディーです。忘れないようにとにかくいっきに伝える感じ。

自分と本当に会話のスピードが同じだな~、とか、脳みその回転が近いな~、って喋っていて感じる人は、だいたいが賢い人で、そういう人は情報量もすごい人で、頭も良い人です。


つまり、普段からぼ~っとしている感じじゃなくって、いっつも何かを考えていたり、何かに興味をもっていたり、やりたい事リストがいつも沢山あたりする人です。つまり常に脳が動いている人です。年には叶いませんけど、自分より遥かに年上の友人でさえも、私より脳の回転は凄いスピーディーなんです。

たぶんそういった家系なんでしょうね。
実際の年より脳が若い人がまわりには残ります。
テンションは普通ですが、いっつもやりたい事が多くて時間が限られてるから、ぼ~っとしてられないです。
時は金なりって凄く分かります。

お金で時間を短縮出来そうな事なら、そうします。
お金がかかっても、時間が短縮できたら、(あ~この時間買ったんだ~時間が買えたなら安い)とかおもっちゃう。くらい。


いっつも作る事に追われていたから、売れた分の補充とか、新作考えたり。
で、子育ても家の事もあるし・・・。
コロナになってマルシェに出られないけど、出てもコロナの影響でそんなに人が来るわけでもないので、今はこういう時間を使って、やりたかったリストを実行してます。


むしろこういう状況にならなきゃずっと実践できなかったかも・・・。
最近は没頭することが多かったので、次男とも、もっとスキンシップやお話や絵本も最近読んでなかったから、読んであげたいし、お兄ちゃんの勉強とかも、っというかお兄ちゃんはもっと手がかかるし・・・。

もっと作りたい物はあるんだけど、多すぎてまとまらず、気も散るし、だからいっつも私の脳みそはこういう感じだった。リストが多すぎていっつもまとめられてない、集中もできてない。あれもこれも中途半端に放置です。やりかけの編み物や、ドールハウスや色んな物があちこちに散乱してます。


ま、とにかく完成(^_-)-☆
自己満足しました、もう少しこのシリーズはいくつか作ろうかと思っています。
ゲームの形ですが本当に大きい、9cmあるんです長さが。実際に迷路は中身が動くので遊べるんです、液体ありとなしがあります。次回のマルシェで置こうかな?ただ材料費や手間暇があるので、ちょっとそれなりに値段をつけますが、それでもギリギリです。


イカさんは、マットの部分とつるつるの部分とあるんです、質感が違います。目はギロンとさせて、シルバーで、このイカさんは1cmくらいの分厚さです。大きいですよ~~。金魚鉢は中身が動く迷路です、遊べます。ゆっくり中身が動きます。夏の海をイメージ

20210813_174231チャカチャカ (5).jpg


大きなゲーム機です。気に入ってる形です。宇宙系を目指して色はこのようになった。
ハートはジャングルをイメージ、南国の島です。トロピカルにしました。

20210813_174231チャカチャカ (6).jpg

20210813_174231チャカチャカ (2).jpg


こちらは、畜光粒を入れたので、光った粒が動く、その様子はとても素敵なんですよ。電気かUVライトにしばらく照らす必要があるんだけど。思ったより幻想的でした。これも中身が動くんです。ゆらゆら~っと。ゆっくり動く液体にしています。

20210813_174231チャカチャカ (1).jpg


親子で楽しむ英語あそび(百瀬淑子)の本より



「親子で楽しむ英語あそび」という本があります。
長男が幼稚園児の時に買っていくつか試しましたが、小さくてほとんどがやれなかったんですが、今日久々にこの本を出してきて、小4くらいならちょうどいいかな?って思って挑戦してみました。

次男が我が家にやってきてから、お兄ちゃんの英語も本当にタラ~って感じになりました、小学校に入ってから宿題やお稽古やって忙しくなったのもあるけど。

久々に私も子供と一緒に英語で遊びました。

この本では家で出来るえいご遊びが紹介されています。
この本は私の宝物で、数ある英語の参考本の中ではダントツ一位です。
分かりやすい、具体例がいっぱいのってる、実行しやすい。
もう何回も読んでは、英語で親子で遊んだりしてきました。


この本だけで自宅英語が出来ちゃうという感じで、中身は親子で出来る英語遊びの例がい~っぱい載っています。とても参考になる本で、中身はイラストと文で」なりたっています。


20210808_122835.jpg


さは、今日のお昼にさっそくスタートです。

まず大き目の付箋に。タンスや机などお菓子を隠す場所になりそうな物をさがして、英語で単語を描きます。3歳の次男でも分かるように絵も描きました。

はじめに単語を子供と言いながら覚えます。
次に子供達にはベランダにでてもらい待機、私はお菓子を机や椅子、ベットに隠します。


で、英語でヒントを頼りに子供達はお菓子を探します。探したら英語で、どこにあった?椅子の下、ベットの中・・・など簡単な英語の言葉を発しながら場所の確認をします。

最後はスナックタイムです。


20210808_121529.jpg


2人ともいっぱいゲットしました。


20210808_122235.jpg


この本の中の紹介されている何十個の英語あそびを、出来ればいっぱいこれからも実行したいな。2人とも男児だしこういうのは大好きで、お兄ちゃんが本気で必死に探して、それに次男がついていって次男もキャッキャ言いながら探していました。

この遊びは英語は少ないですが、楽しい遊びに夢中になる中に、少しだけ英語を入れてみるという、全く親も無理なく出来る、簡単な英語で成り立つ、楽しい英語遊びです。

久々に夏の生活や新学期の都道府県のテスト勉強を午前中ガッツリやって、昼からこれやって、さすがに私も体力全開に使って、午後は動けませんでした。

洗濯物を干すだけで熱中症になりそうなくらい暑いです。
こういう英語遊びはまたやりたいな。この土日はマルシェがあったのですが本来は、台風で中止になりました。

土日はもうずっとマルシェだったので、久々に子供と一緒に過ごすことができました。





今月、息子たちが誕生日をむかえる予定で、10歳と4歳になります。
そこで、長男はもう半分まで来たので、私もこれからの事を色々考えました。
何が子供の為になるのか?っと。


単純に親は子供の味方でいるべきだし、例え親族でもあっても悪意のある人だと感じたなら、まず母親として子供を守るべきとしてそういう人とは一切かかわりません、私は。最近そう決心できるようになった。


非常識といわれても、批判されてもです。
私は自分の直感を信じているし、実際ほとんど当たってるし、こう見えてもちゃんと物事の良し悪しは分かっているつもりです。


私は辛いことが多かっただけに幼少期から色々な事について考えてきたし、もちろん汚い人間やそうでない人間もちゃんと見極める目をもっていますし、色んな哲学的な事だって考えてきました。だから何かに無関心だなんてことは一切ないです。

人との会話は苦手な方でよく相手からこの人自分に興味ないだろうなって誤解されますね、興味はある。ただそれを表現できてない。これは自分の努力不足なだけですが、実際はそう誤解される人に対しても心の中ではしっかり分析してます。

分析大好きで、無意識に人を分析してしまってます。
飲み会やランチ会でも一切しゃべらない人がいても内心しっかり分析してます。興味はあるけど、話しかけるのは得意ではないです、ただむこうから話すタイプの人とは永遠に関係が続いてますねだいたいは。

人って単純に合うか、合わないか、だけの問題なんです。
どっちかい良いとか間違ってるとかじゃなくって、あの人合わない、なんだか気が合う、そういうのありませんか??誰もがそうですよね。

単純に相性がいいか悪いかなんです。



相性が悪いって感じる人や意地悪言ってきたり、自分に興味がない人や、張り合ってきたりする人って、私はダメです。本物の愛を持って自分を指摘する人はいいのですが、自分をよく知りもしない人からの指摘なんて聞きたくないし納得できないし。

他人はすぐに縁を切れる。職場を変えれば切り捨てられる。
ただ家族は難しいですね、他人の様にすっぱりとはいかないし。
でも今は腹をくくりました。

もうずっと長い事我慢してきた事がある。
結婚してからずっと続いてきた、心無い言葉です。
言ってる方は深く考えてないし、傷つけることも目的とはしてないかもしれませんが、言われる方はとても深く傷つき、それが長い間続くと、自分に自信がなくなり、もう死にたいなって思うところまで自分は追い詰められました。
相手には何気ない笑いごとでも、こちらとしては深刻な問題になってしまいました。

相手にしたらあなたが弱いからでしょ、勝手に傷ついているって思うかもしれませんが、もし私なら、例え自分に悪気がなくても相手が傷ついて、それを知ったならまず申し訳ないって心から思うし、もっと考えて発言すればよかたって反省します。だから相手にはまず謝りたいっていう気持ちが湧きますね。


幼稚期からけっこう言いたいことは言ってきた方で、だから傷つけてしまう人も大勢いたかもしれないなって思う。ただ謝ったり反省したり、そういうのは素直にしたいなって思います。

けど、これはどうしても許せないなって思うのは、自分が傷つきました、謝罪をしてほしいっと、自分を長く虐めてきた人に言ったとする、で帰ってきたのは、「そういうつもりはない」っとこれだけで片付けようとするまったく思いやりのない鬼の様な心をもった人間には、私、正直そういう人って、人間じゃないって思ってます。昔は出来ませんでしたけど。


何も考えない生き方をしている人は自然霊か、植物に近いと思います。だから肉体は人間でも中身は違うって思ってます。本当に嫌いな人はマッショウしないと生きていけません。


もうお人よしや我慢はこれからはしません。
自分の意見もはっきり発言します、言い合いにも負けるつもりはありません。何よりも自分自身に対して素直になりたいんです。無理なものは無理ですから。自分も人間だし限界があります。

ただ思うのは何に関しても無関心で生きてきた人って、弱いですね。意見を言えないから。引き出しが少ないし、もう努力をして何かを得てないから、我慢が出来なかったり、すぐに切れたり、自分の感情さえもコントロールできなかったり。だからそういう人って心底怖いんです。


だって切れたら何をされるかわからないから。怨恨で命を奪われる恐怖さえも感じましたし、子供もいますから、母親としては子供を守る本能が働きますから、そういう人には子供を近づけないようにしたい、っというのは本音です。子供が怖がって泣いたら可哀そうだし、何かされても遅いですからね。そして人としてもう信じられないです。


まったく大げさでもないし、これは真剣な事です自分にとって。誰からも理解されなくてもいいし、批判されてもいんだけど、もう意地悪の内容も卑劣で、ずるくて汚いやり方だったっと自分自身が承認しているので、誰に何を言われても、自分を通そうと思います。


じゃないと相手のワガママにこちらが一方的に我慢することになるんです、フェアじゃなないですね。そんなおかしいことに、イエスって言えません。


そんなのにのっかれないです。右ならえ出来ないです。
そういう人って周りが合わせているだけで、本当は誰からも愛されていない人ですね、深層心理の上では本人も気づいているので、本心では寂しんですよね、だからこういう人に限って宗教にはまりやすんです。じゃなきゃ正々堂々とできるはずですから。


できてませんね。
事あるごとに兄弟に泣きついて、あなたが正しいって言ってもらえるまで、待つんですから、言わないと愚痴終わらないから相手もとりあえす言葉として言うだけです。それをみんなが私に賛成してくれる、自分は正しいって思うんですよね。真実じゃないって本当は分かっているけど、自分に都合よく塗り替える。

本当に自分が正しいって思うなら、まわりに依存せず、人を頼ったり利用せずに自分1人で戦いなさい、そして勝ち取りなさいって言いたい。私はそうやって生きてきましたから、それぽっちの生き方しかできない人は、私のような人の痛みが分かる人間には、まず言い合った地点で負けますよ。


いつも人に依存して、周りを巻き込んで味方を付けて、一人で戦ってこなかった自分自身から逃げて来て、自分を甘やかして生きてきた人は、そういう生き方をしている人には一切勝てません、弱いから、もろい、土台がないもん。


でも自分で選んでそういう人生を生きて来たからだし、誰のせいにもできませんよ!!すべて自分の責任です!!


そうやて生きて死んでく人は、また生まれ変わっても、そこからのスタートなので永遠に本物の愛には触れられず、傲慢で自分勝手に他人の心を踏みつぶして生きていくことになる。自分が可愛い、けど全然自分を大事にしてない。自分を差別するから他人も差別する。で本人は気づかない。傲慢だから。


ダメな自分をいつも満点にすり替えるから、気づきも無いし、勘違いしておめでたいなっておもう。見た目はニコニコして感じよく見えても私は中身は鬼だとちゃんとしってます。

可愛そうな人だと私はおもってます。
本当の強さは、自分自身に勝てる人です、素直にあやまれる心、嫌いな人でも意地悪せず、頑張ってコミニケーションとる努力をする思いやりのある人、礼儀でのありがとうじゃなくって、本物の感謝が出来る人、いつも過去の自分を超えようと努力してる人です。そしてちゃんと自分を管理できる人。自分をよく知っていて、感情をコントロールできる人、人の話に興味を持って聞ける人の事です。

逆に弱い人は、いつも身内の悪口言ってる人、身近にいる人を悪気なく傷つけてる人、家族になっても家族と認めずに排除しようとする人、何よりもいつも自分の事ばっかり考えてまわりの他人への思いやりがない人です。


私は確信してます。弱い人ってどんだけ圧力で暴力や暴言や意地悪という卑怯な手を使っても、所詮は負けますよ。絶対にまけます、だって中身がすっからかんじゃね。弱い人こそ感情的になって最後には暴力か爆発で、しかも途中で投げ出す。

そういう人って実際に何やっても長く続けられないんですよ。仕事もです。誰もが我慢してる事が自分には出来ない、それって育った環境も大きく影響してるのでその人だけが悪いわけじゃないなんだけど。

あくまで自分の意見ですけど、幼稚期に我慢をおぼえなかった子供は、大人になると切れやすく傲慢で、何をやっても長く続かず、忍耐力がなく、何よりも本人が一番苦労します。

だから子を持つ親には、ちゃんと幼少期に我慢させることを教えてあげて下さい。可哀そうだからって叱らないでいたり、我慢させなかったりすると、大人になった時に苦しむんですから。毒親になります、甘やかしは愛ではないです。親子も夫婦もです。

宗教は願っても、祈っても、お金かけても、何もかえってきはしません。そんなに甘くないですこの世は。人は生きたように死んでくだけです。神様に祈る前にやるべきことがある、それはもうこれ以上にやれることがないっという所まで頑張らないといけない、それから祈りです、順序を間違えている人って多いと思います。

我が子が幸せなのは神様のおかげじゃないでしょ。頑張った母親のおかげなんですよ。子供にとってはお空の神様より母親の方が大きい存在だし、子供にとって女神でいるくらいでないと母親はいけないと思う。理想ですけど、もちろん自分も完璧には出来てません。

分けのわからない宗教にはまるのじゃなくって、できたら木村藤子さんのHPを見て、人生の学びをしてほしいものですね。自分の悪い部分は素直に認める強さをもって欲しいです。素直になった人が勝ち組に入れるんだと私は思ってます。

独りよがりで勝ってると思い込んでる人は、哀れな人です。まわりはみんな嫌な人だって思ってますからね。そして夫婦でそうならなおの事、上から目線で人に物を言ったり、例えばお金あげるから取りに来い、って一見、お金あげていい人に見えるけど、こっちに来いって上から目線だし、こっちはそんなのいらないし、行きたくないし、往復の時間やガソリン代もあるし、なによりも、小さな子供チャイルドシートに乗せて往復2時間泣きっぱなしにするんですよ!分かってるのかな?地獄です。子供が可愛そうです。であげたんだからもっと大きな声でお礼を言え!だの感謝しろだの、もっと盛大にあいさつして自分を立ててくれって、むおすごく自分勝手。

相手の為にじゃないですよね。ただそういうことがしたいという自分勝手の要望に相手をつき合わせてるだけですもん。金あげるから取り来い、あげたんだからもっと感謝しろ!!ホントサイコパスです。怖いんです。


挨拶がどうのこうのって言われるならいらないんです。
何にもいらない、だってそのほうがシンプルで楽だから。本当にいらない。欲しいのはお金じゃなくって、気持ちだから。気持ちを1000倍込めてくれたなら、おめでとうの一言で十分、お腹いっぱいなんです。お金はしょせん物質です。


たぶん価値基準が違うから、話し合っても分かり合えない、だってなんでもかんでも相手の気持ちを確認せずに身勝手に決めつけるもの。


もし私に優しい言葉をかけてくれるなら、もし私にいやらしいことを言ったり、意地悪や嫌味を言わなかったり。もしうわっつらじゃなくって、


素直にごめんねって言うだけなのに、素直に言えないから、

私が気に入らないならそれでいい、なら無理して好きってふりをしないで、思いっきり嫌ってほしいな。そのほうがまたまっし。ニコニコして2人きりになった時を狙っていやらしいことを言わないでほしいな。せいせい堂々と大きな声でみんなの前で私を虐めて下さい。ならまだ分かるから。

本当は嫌いで本心では気に入らない、なのにそういう自分をかくして、相手を大事にしてます演技はいりません。だってねばれるから、私は特に周りの人よりもそういう直感が優れていますから、全くの凡人よりかは、そういう学びはありますから、だからね私はだませないです。私に通用しませんから。普通じゃないですから、そういうの分かるんです。けっこう人の心が時々声として聞こえたり、逆に言っていないのに強く念じると相手に聞こえたりするみたいです。

そういう体質ですが、もともとそういう力があります私は。

中途半端な優しさが、一番相手を傷つけるんです。
余計なやさしさはいりません。どのみち小見通ですし。そしてお金で操る事はできません、思い通りに相手を支配することも出来ません、私にはですよ。ころっと流されちゃう人もいるとは思うけど。見た目は演技して作ってるんです、普通の大人しい、お人よしに。だって本心見たらみんな怖くてね・・だから。

そしてすべての嘘もちゃんとお見通しです。
そういうのも自分でも嫌だけどだいたいお見通しです。何かが知らせてくれるんです、能力?自分でも望んだわけじゃないけどあるんです能力。


当日にいきなり祖母が体調不良になったりしませんからね、単に嫌いな私とランチしたくなかったから、嘘をついたんです。分かってます嘘だって。
責められるといきなり泣き出して、同情かって、許してもらおう魂胆もお見通し、泣く事で相手を加害者にしようとするずるい心も丸見え。いい年してまず泣いて逃げるのはご法度。だってそんなに弱いわけないじゃん、あんなひどい事言い続けた人がさ。

ニコニコせず嫌いって言えばいんです、本当の事なんだから。好きっていいながら、意地悪しないでしょ普通?何年も長くしつこく。


自分自身に嘘をつくのもおやめなさい、素直にならないと大変な最後になりますよ。もうそういう人を沢山見てきましたから。死後の世界を勉強してください。怖くもなんともありません。私はよく知ってますから、この世だけが世界じゃないですから。そして神様こそがちゃんと見ていますから、誰も見ていないところでも。心の中で自分だけが知っていてしたことでも、ちゃんとあの世では、ばれるんです、カルマです。悪気があってもなくても、ちゃんと自分に返ってきますから、それをちゃんと知ってるから、私は嫌いな人でも虐めたりはしません。スピリチュアルでは逃げられないようになってます。

どれだけ自分にうまく言い聞かせても、カモフラージュしても、神様には
ばれるんですから。人を傷つける人は誰からも愛されません、旦那さんからも、息子からも、孫からもです。実際にそうだと分かったわけだしね、無関心だっだんだから妻にも子供にも。それが真実ですから、だからずっと結婚後もその人は片思いなんですよね。願わなかった両思いが。

愛されてるって思いたくて、事実を認められないから神様に祈ってるんですそういう人は。愛されてるなら神様に依存しないです。そしてこれが最後の私の思いです。出し切った、だからこそこういうことはもう終わりにします。ここに書きたくないし、ただ自分の思いは記録で来た。あくまで批判でも悪口でもなく私の思いです。


そもそも幸せな人は意地悪しないんです。
だから幸せじゃないから、私に意地悪したんです。旦那にも守っもらえず愛されてなかったんですから、息子にも見放されて、最後もそのまんまですよきっと。最後に残るのは身内だけ、同情ですよね、それって。誰が最後までついていけるんだろ、そんな人に。


だってネガティブだから。これ以上に言う事はもうありません、平行線ですから。

私、昔っから家族って大嫌いです。やっかいだから。
自分の親や兄弟とも、上手にやれなかったくらいですから。でもとっても最悪な人に出会ったので、そしていじめにあったのでやっと気づけたんです。実の母ってすごっく素晴らしい人だったと。ダメな部分もあったけど。こんなに自分を一瞬でも愛してくれた人は母と我が息子くらいですね。母親はちょっと変わった人ですが、母も私に意地悪な所がありましたが、今やっとその理由が知れました、身をもってしった。単純に男関係が得意ではないんですね母は。
私と違ってね。男って結局、扱い方を分かってる人だけが得をしますから。私は心得てます。気に入られる為にやるべきことも知ってる、でもしないですね。そういう女になったらいつまでたっても、横暴な男性が消えないですから。

もし今欲しい物は何と言われたら、正義と答えます。間違ってもお金ではありませんね。例え一文無しでもです。だからもうお金にはつられません。そして私は世間体が大事な人が大っ嫌いです、張り合う人もです。仲良くできませんだって私素直だから。意地はったり競い合ったり、嫌味を言い合ったりそういう関係は無理なんです。子供の頃は本当に素直な子でした。一部の人にしか見せないですけど、本当は今もそうです。意地悪してくる人がいるから鎧をつけてるだけで。100%信頼した人には見せてもいいです。

https://teniteo.jp/c01/m001/pJLWV

へ~いっぱいいるんだ、私みたいに思う人。
自分はこうならないように気を付けよう。

ネットよりくりぬいた文章です↓↓↓

実録!姑から受けた許せないいじわる
・帰省すると1人だけこき使われる
・会うたびに傷つく言葉をいわれる
・家族の一員と認めず無視される

こきつかわれるはなかったな。でも会うたび。。。はあったな。辛かったな。


嫁にいじわるしている姑の心理とは?
嫁に息子を取られたと思っている
自分がした苦労を嫁もするべきと考えている
本能的に嫁を家族だと思えない


うんうん、本当に自分もそうならないようにしなきゃ。
きっとよほど強い意志を持って、やらないんだって意識をもってないと、無意識にこうなっちゃうんだよね。だってこれが普通だから。どんな嫁だろうがもう憎くて当たり前じゃん。可愛い息子ですから。自分だってそう思います。ただ実際に意地悪はしないですけどね私は。


息子たちは私の人生ではじめて、無条件で私をまるごと愛してくれた人ですから。子供って素晴らしいですね、いるといないのでは、学びの量が違います。
もちろん親を愛する子供は、その前に愛を知ってる親の子ですけどね。愛がからっぽの親の子供は、結局子供もからっぽだと思います、実際にそういう家庭環境の子供が虐めをしているのを知ってますから。


ただ子を持つことに、いい悪いはなくって、子供をもたない選択もまた大きな学びがあると思います。子供に無関心で心底可哀そうな思いをさせるくらいなら、産まない方がいいくらいだと思いますから。子供が可愛そうです。

親に愛されない子供は一番可哀そう。
妻や子供に無関心で、愛をもらってない妻が子供を愛せるわけないと思います。そのストレスを誰かにあたって虐めたりするような器の小さな母親では無理なんじゃないかなって。だから私の旦那さんはいっつもいいます、親に愛されてなかったと。可愛そうですよ、せっかく生まれたのに。でずっとその穴を埋めようとしてる。


今更愛してたなんて通じません、愛のない人に誰かを愛するなんて出来ない事だから

愛の反対言葉は無関心です。つまり愛してなかったということですね。


妻を愛さない夫、
妻も子供を愛せない

負の連鎖ですね。勇気をもって断ち切る努力をしてほしいです。すくなくとも旦那は挑むといってます、親に愛されなくても妻には愛された心がそうさせたんですよ。そりゃ~面白くないわ、お嫁さんに負けたんだから。あ、だから私虐められたのかな?焼きもちですね、でも頑張った方は私ですから。実際勝ち取りました。

妻もすてたもんじゃない。愛と言っても男女の愛ではなくて、私の場合は好きとかじゃなくって、自分を拾ってくれたことへの感謝の恩返しですから。好き嫌いとかではなく、私の場合は、同情で拾ってもらったんです、好き好きっていうのとは違うかな。拾ってもらったから感謝してるんです。実家を追い出されちゃったからね、実母に嫌われて、だから結婚しか選択がなかった生きるためには。恋愛結婚とはちょっと違うかな。ホームレスにならずに済んだんですからとても感謝してる。その恩返しに思いやって優しくしてきました。子供が生まれる前まではですけど。




今年の成長は今年しか見られない


20210805_204240.jpg


誕生日って毎年あって、毎年プレゼントに悩むけど、でも今の時代、コロナだとか水難事故だとか、災害だとか、その他に事故、病気などを含めても、生きてる事そのものが奇跡って思います。

息子供の場合は虐めでの自殺だって多いし、親が気を付けても完璧に生きられることが当たり前としてあるわけじゃないし・・・・。現に息子は学校でのいじめ問題があったばかりだし。

改めて、生きるって大変だな~って思いました。
自分の子供の頃は危険がいっぱいで、今生きているのも不思議なくらいで、世の中を広く見ても、生きてる事が当たり前じゃないって感じます。


おやすみって普通に眠って、夜寝るのは当たり前でも、朝おはようって起きる事は当たり前じゃないんだよね。眠ったまま天国に行っちゃう人だっている。

朝おはようって子供に言う時、あ~ありがたいなって、自分が生きてるって事じゃなくって、今日も可愛い子供の顔が見られることに・・・です。もし子供がいなかったらここまで必死に頑張って生きてないかも、っと思います。

生き甲斐があるから生きてるわけで・・・。

ただ夏休み男児が2人、長い間家にいると大変で、コロナもあるから、お兄ちゃんはほとんど家で過ごしてる。ちょっと切れる時もあるけど、切れるエネルギーが湧くのも子供がいるからです。いなかったら、ここまで切れるほどに何かに情熱が湧いたりしないだろうし。あっそう、じゃいいや!ってたぶんなげやりになると思う。切れる理由もなくなるだとうな、そこまでかける情熱的になれる物、人ってないんだろうなって。

あ、でも今はマルシェやるようになって、それがとても大きな存在になってる。
いいお客さんって凄く短い時間でも分かるんです、今の世の中って、本当に良い人間は2割だと思うんです、だから良い人に出会える確率も低いから、マルシェにはいっぱい良い客さんきてくれますから、

それが本当に救いというか自分もそういう人間になろうって目標持てますから・・・・。嫌な人に囲まれたって、そっちへ流されずに、頑張っていい人間側にいることは、そうとう努力がいると思います。8割は流されちゃってるので。割合は自分が生きていて実際に感じる%です。



で、誕生日も
毎年あるんだけど、去年とは違うし、来年とも違う。
来年?未来はあるかも分からない・・・。
生きていられることが当たり前じゃない時代だし。


今年の10歳、4歳の誕生日は今年だけ。
毎年見る事が楽しいし、嬉しいし、有難いし、2人とも8月だから、適当な真ん中あたりで祝う感じ。1/2成人式ですね、特に何もやらないけど・・・。


実感したり、感じたりすることは大事にしてます。
いつまでこういう事やれるかな?って。息子だしいずれ家を出たらもう帰ってきなさそうだな~って。めんどくさがり屋だしな~・・・。だから子供が子供でいてくれる期間は、とっても貴重、親孝行してくれている間になりますから。

切れても怒っても可愛いな~、もう今のこの瞬間は1秒ごとに過去になっていく。せつないけど、いつまでも思いすぎていると最後はお嫁さんを虐める事になっちゃうので、経験上、今から腹をくくっておかないと。ずっとこういう幸せってないのでね、期間限定だと思うようにしてる。一生つき合える女児とは違いますね。


寂しくて、実際そういう日が来たらやり切れないと思いますけど、子供の重荷にならないのが良い母親の条件なので、今から理解しておかないとな。でないと中身が幼稚な母親のままになるし、お嫁さんだけじゃなくて、息子にまで嫌われて離れちゃいますから・・・。

とにかくわがまま、自分勝手、自分中心、女王じゃないおばあちゃんになりたい。精神的に子供っぽい母親じゃなくってね。お嫁さんが離れるってことは息子も離れるってことだし・・・。そういうのを耐えきって大人にならないと、自分は成長できないし前に進めないように思うし。

思いやりって気配りでもないし、お金を出すことでもないさい、挨拶がきちんとできる事でもないし。イエスマンでいる事でもないし・・。思いやりが理解できてない人って今多いなって感じます。みんな我先に、とか見返りがあった時だけ親切にするとか・・・。打算は思いやりではないしね。日々、勉強ですね。


今回は写真ケーキ。
写真の部分も食べられますよ~、チョコ味です。とっても美味しいんです。

20210805_204104.jpg



今週末の土日のあんずマルシェは天候が良くない為、延期となりました。
9/12に延期になります。私もとっても残念です、ですが9月にまた逢いましょうね!!

8/14にナイトマーケットが次回にマルシェなります。
今年は雨が多く風もあるので、コロナ以外にも天候不良での中止や延期も多いです。


ご来場ありがとうございました。

私の好きなレゴランドがある、メイカーズピアでマルシェがありました。
ちょっと変わった雰囲気のあるエリアです。

お店が個性的ったり、体験が出来るお店もあって、楽しいです。


20210731_154852.jpg

3歳の次男君もいっぱい歩いて走って、動き回れるスペースがあるので助かりました。
そしてお勉強になった2日間でした。

新しいレジンのアイデアが湧く1日でした。
私も可愛いバックを買いました。


次回は


★【~夏祭りとコラボ~ ハウスプラザ岡崎×pinkあんずマルシェ】

日時 2021年8月7日(土)8日(日) 10:00~15:00
会場 ハウスプラザ岡崎(愛知県岡崎市美合町字入込68)


ですよ~!!!
暑い真夏ですが、雨だけ降らないと助かります。
できたら曇りだとありがたいな。


是非お越しください!!!待っていま~す(^_-)-☆

このページの先頭へ
FX会社通貨数