2017年5月アーカイブ



幼稚園での講座


母の日の会の時に1回目の親子コミュニケーション研修がありました。
そして今日は春の講演会っということでその2回目の研修がありました。

今日はチームごとに分かれてやりました、少人数の園なので先生の話もよく聞こえたし集中して見る事が出来た。今日は「感情をコントロールする」がテーマで全園児のママが参加しました。チームの誰もが自分と同じく子育てには苦労して来たと言う事が改めて分かってちょっとホッでした。


今日やった事は忘れないように毎日貰った冊子を見て、いつも自分のあり方を見つめられるようにしようっと思う。ダメだった過去の自分の事はいつまでも考えず、先に進もうっと思えた。過去は過去でしかない。これからを変えていこう。


子供に「お母さん怒らないようにするね」っと言ったら、その後すぐに子供が冷蔵庫にもたれかかっていた子供椅子をわざとバンバンっとやって冷蔵庫を傷つけていたので、「冷蔵庫が壊れるからやめて」っと言ったら「ほらね!怒った」っと言われた。あちゃ~。「これは怒ったんじゃなくて注意してるだけだよ、冷蔵庫壊れて新しいの買ったら遊びに行くためのお金がなくなってしまうよ・・・」っと言ったのさ。なかなかこういう時、器用に言えないな~。注意しなかった方がよかったのかな~。子供なりに私を試したんだな。やるな!でも物を乱暴に扱うのは良くないし、特に電化製品は止めてほしいのも自分の気持ちだから。それにエスカレートしてあれこれ乱暴に扱われてもいけないし、他所の家へ行った時のマナーも身につかなければ最終的に本人が困るし。っというか困って自分で気づいて直してくれればいいことなのかな~。でも冷蔵庫やレテビ、パソコンなどはついつい注意しちゃう。小さなものはしかたがないけどね。


躾ってお母さんごとに違うから、私は特に子供のしつけにおいてはあまり他のママとは議論したりしたくないな。正解はないので、話しても否定しあうだけになったり、躾の仕方が問題で互いの見方も変わって、付き合いづらくなってくし・・・。実際好きなママだったけど、躾の事で否定されまくって、自分がどんどん相手を嫌いになってしまい私から離れた事があった。にもかかわらず相手は切れてさらに、批判の嵐だった。相手は自分にとっては良い事をしたつもりだったんだろうなっと思う。悪意はなかったのかもしれない。正しいっと思う事を私に伝える事で自分が救世主にでもなったつもりだったのかな。でも私から見たらそのママは逆にいつもなぜ放任主義なんだろう?っと逆に私は思ってた。口には出さないものの。思っていても心に留めて付き合うのがたしなみなんだろう。そのママは言う前からいつだって目線で私を軽蔑していたので、ある日この人は本当の友達じゃないなっと判断しました、大事にされてる感もなかたし、いつだって自分の事ばかり心配してるような方でした。で少しづつ離れようって思った。良い人でもいつでも自分を見下すように見てるっと気づいたから。打算っというか利用していたのかも相手も無意識だっただろうけど。中学生で時が止まってる様な方でした。悪い人ではないんだけど、自分大好きな人でしたから、なんだかこちらが損ばかりしてるような気持ちになってしまい・・・自慢話や誰かの愚痴ばかりで、子供の問題を何カ月にも渡って聞かされて、でもこちらの悩み話は1,2分しか聞かず、大丈夫じゃない?でお終い。ママ友達は職場の人づ気合いと似ていて、上手く付き合うしかないのだろうっと思う。プライベートな友達ならいいけれど、正直職場の人間関係の方が楽だった。空気の読めない自分なので余計に。同じ園のママは本当にみなさん気さくで良い人しかいない、それがとっても救い。嫌な人が1人もいないっていうのも凄いな~って。

とにかく女っていうのは。
1人になるくらいならまだ嫌いな人と居た方がまっしっと思うのだ、だから平気で友達の悪口を言う女性が多いのだ、嫌いなのに付き合ってるみたいな子は学生時代けっこういたものです。そのママ友も私に対してきっと他に友達がいなくて、私はちょうどよく付き合ってくれる人だったんだろうな。

自分の評価って結局は相手がするものなのかな~っと思う。
お客さんみたいな感じで。だって自分を自分で評価するってすごく傲慢な気がする。自分と付き合うのは自分じゃなくって他人という相手だし。家族だってそう。相手が自分を悪く評価したら、この人にとっての自分はそうなんだなって受け入れたらいい。だっていい評価をしてくれる人もいるわけで、すべての人から受け入れられる人間もまずいないことでしょうし。っというかそれを目指していたら病気になるか自分を見失うわね。それを怒って逆切れしたり、仕返ししたり相手を虐めるようになったり・・これは本末転倒だって思う。幼稚。とっても低い魂レベルだな~って。そもそも相性っていうのもあるんですよ。気が合うとかね。それは努力とかそういうものではないし。そもそも自分なんて低く見積もっておいたらいんですよ。スキルの部分は別ですけどね。どんなに有能でも思いやりがない人って私は評価しませんからね。能力の評価だけはしますが、人格では0点みたいな、ハッキリ自分の中でははっきりさせるかな。もちろん口には出しませんけど。

とっても有能な人が、自分なんて全然まだまだ勉強が足りない・・なんて言ってるとカッコいいな~って思うわけですよ。そうなりたいですね。


確かに、だってね、うちの子はいっつも叱られたり注意されたりで、問題児だった。ある日英語のキャンプへ行った時にアメリカ人の先生に褒められた事があった。日本でいけない事が海外だと通じる部分だったり褒めらてる部分だったり。その先生に褒められてから自信がついたし、私は日本っという常識や枠、自分が生きてる世界だけしか見えてなかったっと気づいたの。それからグローバルに子供の事を見られるようになった。宇宙人がいたらどう評価するだろうっとか、古代人からはどう評価されるのかなっとかね。そんなのバラバラなんだよねきっと。

みんなバラバラ、これが真実なだけ。
バラバラでいいのに、まとめようとするからおかしい事になるのかな~って。枠に入れない人が非行に走り、犯罪を犯し。そもそも何のためにグループ分けみたいにするんだろう?人と同じだと安心する心もどうかな?だって違っていいじゃんって思うけど。そもそも自分なんて、本当に生まれた時から人とは馴染めてなくってずっと浮いていたので、もうそれにも慣れたし。色んなママを見てると必要以上にニコニコしていい関係を頑張りすぎてどこかで疲れていたりしてる人がけっこういる。みんなよく息つまらないな~って。極端にニコニコしてるママに限ってある日突然豹変したりするママも多くって、私は正直怖いですよ。ムスッてしてる人や自然にしてるママの方が後で良い人だと分かるし。

自分単純なんで、怖すぎますこの世界が。
息子も同じく空気が読める方じゃなくって単純。なので泣くような思いも多いようですが。時々ゆとり世代のママを見習う自分がいる。ゆとりの子ってやっぱり言う事や思考パターンが違うので新鮮。あっけらかんとしてるもの。そして自分を通すし。賢いし、性格も良い。神経そのものの作りが自分の時代とは違うな~って思う。極端な話、母親や姑さん世代もそう。思考、文化、常識・・もう違いすぎる・・・。母親世代はもう子育てにおいてはまったく理解し合う事は出来ないなって思う。どちらが正しいかの問題ではなくって、時代も変わってきているって事かな。なので古い時代の方の話や注意されたりとかは聞き流すようにしてる。真面目に聞いてると頭おかしくなるもの。1人目妊娠の時に腹帯をしてなかっただけで、姑さんから非常識とか一方的な考えを押しつけられてそれを旦那さんから伝えられた事があって、また旦那もだまってればそれも優しさなのにわざわざ言ってきた事が自分にはカチンでした。一方的に相手の文化を押し付けられると正直頭おかしくなるんですよ。それも産後も、出産直後もそうだった。出産直前にも私の時はこうだったとか、どうだったとか自分の事ばっかりで、いったい今は誰が主役なのかって立場をわきまえないのはとってもみっともないなって。別に反面教師にすればいいけれど・・・。もちろんそこに悪意はないんですが、だからこそ余計に無神経な人だな~って感じました。実母もそう。母親世代は母もそうでしたがバブル世代なのでいつも自分が脚光を浴びていたいんでしょうね。

実際に私腹帯をするとお腹が痛くなるのです。
1人目も2人目も妊娠中期だけ必要なだけで、今は2人目後期なので、つけてない時が多い。
だっていたくなるもの。日本だけらしい腹帯文化って。正直な所どうなんだろう?腹帯の事を言われてから自分がおかしいのかな?って本気で悩んでネットで調べたらただの文化みたいなもので、同じような事を言われて悩んでる人が大勢いてそれが救いだった。だから根拠なく何かを言う人には注意してる。根拠がある場合はそれなりに聞きますが。言ってる方もきちんと説明出来ないんでしょうね。そういう人に限って、どうして?と聞くと帰ってくる言葉は「常識でしょ」っとね。その常識っていう枠が怖いんです。生贄だって昔は常識だったわけで。日本の常識世界の非常識って言う事もあるんですがね。まぁ海外へ行かない世代ですし物事のとらえ方が非常に狭い。初嫁、初孫ってね、一番嫌な思いしますよ。1番目での失敗は2番目以降はないですしね。まぁ致し方がない事でしょうが。まだ旦那さんが味方になってくれたらまだそれも救いですがね・・・。自分はそれもなくって、それが原因で以来時々離婚も考えるようになった。きっと我慢できなくなったんでしょうね。積もりに積もった物が爆発したのかも。まぁ自分が壊れたっというか正常ではなくなった。もちろん特典もないわけではありません。良かった部分もあるんですけどね実際は。いつだって2番目以降の孫やお嫁さんが私は羨ましかった。だって嫌なとことは1番目がすべて引き受けてるんです。その上でのびのびしてるわけでしょ。まぁどこもそうだろうけど。とにかく言われた事とかそういう言葉ってずっと残りますね。離婚したって残る。でも今日の講座で、過去は過去として流そうっとも思えた。そこに時間をかけたくないんですよ。だってバカバカしい。


今日特に思った。
2人目が生まれたら、5歳の息子とのデートももうないのかなって。
長い間2人っきりの時が多かった。旦那さんは仕事や区政の仕事が重なって一時2~3年くらいは月に2,3回しか顔を合わせないほどお互いに時間が合わず。朝起きた時にいなくて、寝る時にも仕事でいない。すれ違いばっかりで、いっつも子供と2人きりだった。朝も晩も、週末も、外食も。長い連休では旅行へ行く余裕はあったけどそれがなかったら旦那さんの居場所もなかったことだろうな。子供がいたおかげで寂しくなかったし、ママ友がいたおかげで楽しかったな。子供と2人きっりでそれが切なくって、胸がキュンってしてた。夕方の公園で、いっつもキュンって。子供の発達遅れでどんだけ悩んだことか。真面目すぎたのかな自分は。きっと年をとっても、思いだすのは子供と2人で過ごしたそんな日々なんだろうな。

今日は短縮だったので、2人でデザートを食べた。
パンケーキを食べる様子が愛おしくって・・・。
こういう時間がとっても幸福。
小さくてぷっくりした手も、不器用なナイフの使い方も、なんとも言えない。


いつも乱暴な面で怒って叱ってばっかりだったから、これが定着しちゃってよくない事です。どうにかこれからは優しくしてあげたい。そもそも自分がネガティブだから、いつも何かを心配してる自分もいるし。きっと人に頼れない環境で生きてきたから色々先の事を考えてしまう。おかしい人はおかいいと割り切って受け入れなければいいし、親子関係をそんなことで壊さないようにしよう。いちいち聞きすぎるのも良くなかった。適当にあしらうって事は誰だってやってる事だし。何を言われても笑っていたらいいのさ。何を言われてもこれからは、自分を貫こう。でも頑固にはならないように一応は人の考えも聞いて、よほどおかしい人は別だけど。そして温湯に浸かりすぎないように、のぼせすぎないように調節機能を身に着けたいな。ないな~調節機能。バランスって大事なんだよねきっと。


1496150291209.jpg


子供の頃海ではしゃぐ自分を母がじ~っと眺めるように見つめていたことがあったな。母は何を考えているのか分からず変なの~って思っていた。でも今は分かるな。大人になったらなくなってしまうものだし、今だけの限定だしね。愛しいな~って感じだったのかな。息子もそうだとは知らずはしゃぎまくる、でもいずれパパになったら思う事なんでしょうね。そういうのって素敵だな~って思うわ。その時に私の思いがやっと伝わるみたいな・・・。もし自分が明日死んでも、子供がいっぱい愛されていたんだなって証を常に残しておきたいのです。怒ってる時も叱ってる時も、いつも大好きって気持ちがあったことを知っておいてほしいです。アルバムを作るのもそうだし、日記を書くのもそうですし。特に動画って自分用として重要だわ。時々動画を見ると鮮明に思いだす。その時にタイムスリップしたみたいに。

どんどん写真や動画も減っていくな。
勉強や色々やる事が増える度に、未就園児時代の自由な時間がいっぱいあった時期を思い出す。肉体的には大変だったけど、楽しかったな~。子供の問題ってどんどん複雑になってく。良い母親じゃないな~って思うわ。自分の思考そのものを変えるしかないかな。今日の講座では思考と行動は変えられるっという事、もともと知っていたけど、誰に言われるかで電流が走るかが決まる。本とかではイマイチなんだよ。講座の講師さんは失敗を経験してるからこそ、言葉も入ってきます。こういう事って誰に言われるかも重要なのよね。



無限大の輪


脳がめざめる お絵かきプログラム 図工編
ワイヤーに新聞紙を巻いて、和紙を貼っただけ。小さな磁石を貼り付けてるからスプーンの上なんかでピンと立ちます。

1495951572034.jpg

1495951538664.jpg


ガスオーブンの上にずら~り。




久々のレッツプレイ



①石蹴り遊び(ゲーム)
まずはDVDを見ながらマットを組み立てて、それからゲームをやった。
丸いマットを投げて、それをケンケンパで取りに行って帰るゲーム。ミスしたら次の人がやる。勝ち負けはない感じで自然なゲーム。今日は室内用でのゲームをしたけどこれは外でも出来る。チョークで数字と四角を書いて石を使って遊ぶゲーム。今度外でもやろうっと!!


1495951594189.jpg


②サーカストレイン(工作)
これはまずDVDを見ながらサーカスの列車を作ります。
今日は作る所で終わってしまった。


次回はこの列車を使って遊びたいと思います。
完成した各車両の中に動物や団員を乗せてどの車両に誰が乗ってるかを当てるゲーム。楽しそう。動物達はコピーしてから切り抜こうと思います。列車は封筒なんだけど5歳君は裏や表やらあちこちむいて並べたようです。まぁやれるけどね。これを作るまでにけっこう1時間くらいかかった。DVDはオール難しい英語ですけど、けっこう日本語も使ってやったかな。

1495951608582.jpg

1495951621860.jpg

ガイドブックに書きこんでお勉強。次回遊ぶ時には役立つかも・・・・。ガイドブックは日本語訳はなく英語のフレーズとかもない。ただ日本語で簡単な工作やゲームの説明があるだけ、ひょえ~!!ハードル高いわ(@_@)グロッシーな紙に書きこんだ。


1495951630257.jpg


極みるく

名古屋の大須にある、吾妻茶寮へ行ってきた。
これはとってもさっくさくで、クリーミー。
かき氷ですよ~

子供もパクパク。でも店が寒くてブルブルしてた。

1495902673034.jpg


朝は、パンを作っていた。
子供がほとんど作ったけど、これはアンパンマンだそう。


1495873532570.jpg


お弁当の日



今日は誕生日の会だったのでお弁当持参でした。
本人の希望で卵のサンドウィッチにしてみました。これはわたくしのお昼でもありました。

1495785409295.jpg



きっと赤ちゃんが生まれたら、子供の勉強だとか、英語だとか、公園もだけどやってる時間が今よりかはなくなるであろう。っとフと思った。行きたいところへは今のうちに行っておこうかな。そして英語も日本語も今はちょっと頑張って関わっているわ。これからはやれるか分からないから。赤ちゃんの性格にもよるだろうな。状況も分からないし。

これはロフトで見つけた。
3文字の単語がいっぱい。今日はZOOをやってみた。読んでアルファベットを書いただけ。さっそく順番を間違えていた。OOZになってた。直すことで覚えていくのかな。まぁ遊び。裏側もマイナーな単語。いちいち調べてみるから親も知らずに勉強になる。


1495785448245.jpg


そして簡単なこの歌。本にCD付。
これを一緒に歌った。なかなか歌は自分が苦手であんまり歌ったりしてこなかったもので。歌は1,2回通して歌っただけ。それ以上は限界だわ。苦痛になってくのも良くない・・・。あとは自分が自然に歌っていればいいかな~。

1495785417039.jpg


1495785424698.jpg


それと公文の英語の歌CARD。
これもCDが付いている。裏側に歌詞カードになってる。もう本当にこれは3,4回歌っただけ。


1495785441614.jpg


何かの教材を使った時は、流すCDもその歌にしようかな。連動するかな~。 
Five Little Ducksを今日は流そう。YouTubeでの動画も見せればかなり連動して染みこむかな~っと自分なりに考えた方法でやる。英語も日本語も毎日コロコロと変えるのは効果が薄くなるな~っと最近思う。日本語なら今週は漢字を、英語なら少なくてもいいから同じ物を使って繰り返しやろうっと思うわ。いんだか悪いんだか分からないけど。けど短い時間でも毎日だと頭に入りやすくなるな~って事は分かった。


YouTubeを見る為に、わざわざ、最新のノートパソコンを買った。
古いものだと映像が見えずらいし、画面も小さいので、最新のを買った。あら昔よりもかなり値段が安くてびっくり。30万とかするかな~って思ってたけど、15万だったわ。あ~節約しないとなその分。

水曜日の夕方になると子供が「世界の何だコレ!?ミステリー 」の録画を見たいと言う。曜日とか日にちをまだ把握していないのに。好きな番組の日はちゃんと分かってるよう。体操教室の日にやるってインプットしてるんだろうか?そして今日はアンビリバボーの録画を見ている。UFOや宇宙人が大好きなよう。あとは動物特集も好きなようです。これ系の番組が大好きなようです。他の年長の子供ってどうなんだろうな?




畑での収穫作業

昨日、通園バックが重いな~っと思っていたら、玉ねぎがごろごろ入っていた。
子供が幼稚園で収穫したようでした。


有機の玉ねぎ、とっても大きい。
去年は役員をしていたのでお手伝いに行ったことが日記に書かれていました。全く同じ日にちでした。去年の写真と比べてもサイズが大きいです。


同じ時期に梅の収穫もしていました。
去年の役員のお手伝いで頂いた梅で作った梅ジュースがまだ残っています。

1495521416061.jpg


あっという間に夏が来るんでしょうね~。
そしてその頃には2人目を出産してる事でしょう。
スム~ズにいけるといいな。多くの人から頑張って~っと励まされます。大変だけど、子供は何人いても可愛いものだわ。若い頃にそれに気づいていたらもっと早くに沢山の子供を授かりたかったな~。妊婦生活も6年前とは違って体がえらくてしかたない。上の子の事を考えたらなるべく早く生まれたらな~っと思う。



今日のティータイム。


今日はハワイアンブルーティーとハワイのクッキーをおやつにした。
マカデミアナッツとオレンジのクッキー。青い綺麗なハーブティーはレモン汁を入れると紫色に変わった。マジック~♪

バタフライピーっというハーブが青くさせている。
この色はブルーベリーなどに入っているアントシアニンです。バタフライピーっと検索するといっぱい出てきます。知らなかった。ブルーマロウは知ってたけど。美容の為にはいいのか!是非これからもバタフライピーを買って飲んでみよう。ケーキ作りの色付けにもいいかも。

1495425352809.jpg


1495425360665.jpg



しまむらで夏用の靴を買った。これ1500円。

1495364466436.jpg



海の生き物と触れ合った日


昨日は南知多ビーチランドへ行っていた。
割引券があったのだ。ここは子供の頃よく電車で行った記憶がある。
小ぶりな園内だけど、イルカ&アシカショーは3回も見た、けっこう目の前で見る事が出来て楽しかった。アシカは階段を上って上の方のお客さん席まで上って来ました。イルカがジャンプするごとに水しぶきが凄かったな~。レジャーシートでなんとかなったわ。

1495358191472.jpg



アザラシにタッチ、アシカにタッチ、イルカにもタッチ。そしてペンギンと亀にもエサをあげました。


1495364344995.jpg

1495364382500.jpg

沖縄で近くで見たけど、ウミガメって好きだわなんだか。

1495364361598.jpg

室内ではサメやめばるヒトデを触った。
エサを入れるとパクリと食べに来る。
お魚や動物と近くなれる場所なんだ~ここは。子供はとっても楽しかったよう。

1495364314392.jpg


ペンギンも近い場所にいて、イルカも近くで見れて良かったわ~、
なんでも近いから良く観察出来た。




遠足日和


もし雨なら水族館になるということで、子供は水族館が良かったようで、テルテル坊主を逆さまにつるしたりしたけど、今日はとっても晴天でした。水族館は家族で週末に行くことにしました。


1時間ほどバスに乗って、到着すると写真撮影。
それから各グループで木船に乗りました。この木船はイマイチだな~っとは思っていたけど、なぜならここは年少の時も行ったから。でも写真で見ると池がみずみずしくって美しい景色だったわ。お昼ごはんを食べてお菓子を食べて、少し遊んだら、あっという間に帰る時間が・・・・。


年長ともなると子供はバスの中で寝ることはなく、親がもう限界って感じで。帰宅後はまた私は1時間ほど睡眠を。その間余ったおやつを子供が食べまくってた。起きてからカチン。復活した私は家事をすたこらさっさと済ませ夕飯。


ざるらーめん、ごまだれとベーコンをのせたパンケーキです。簡単にしたかったので。


1495190594878.jpg

パンケーキは自分で作る。

1495190617993.jpg


今日は英語は全くやってないな~。
DWEのトークアロングカードは最近少しづつやってる。15分ほどでも毎日だと大きいな~。昨日はテレフォンイングリッシュの日だった。この練習も1日10分でも毎日だと大きいな~。1日10分でも毎日だとやぱっり大きい。まとめてやるよりも毎日の方が染み込む感じです。今日は絵本だけになりそう。今日はドラキッズの算数と国語の宿題をやっていた。こどもちゃれんじのワークブックと英語のRを書いて覚えた。


1日の英語(理想)

DVD 朝(30分)、夕(1~2時間)
CD  夕(1~2時間)

トークアロングカード 15分
アルファベットなどのワーク 15分
DWEの教材の歌を一緒に歌う 10分
夜の絵本 1冊
時々ですが英語の玩具で遊ぶ 20分

まぁ合計で最低でも2時間になるようにしてる。時間がない時はCDだけでもって思う。遠い道のりだな~


1495190663695.jpg



背丈の長い草花は好きだわ。


ナエマが咲きました。
このバラはとってもいい香りがしますね。
ホルモン整います。

ベランダから取ってきた花は花瓶へ入りました。

1494981306540.jpg



Storybook ももたろう


こどもちゃれんじEnglishは2カ月ごとに教材が届く。
年長コースのじゃんぷは、名作童話が1冊ついてくるのだが、これを真面目に覚えて読めばけっこう英語の絵本になるのかな~っと思うのだ。


今読んでるのはファイブリトルモンキーズ 、「Brown Bear Book, Brown Bear, What Do You See? 」 「Panda Bear, Panda Bear, What Do You See?」、Itsy bitsy Spider だけ。Five Little Ducks とThe Wheels on the Bus 、Twinkle Twinkle Little Star はCD付の歌絵本を持ってる。
どれもCD付を買ってます。自分が覚える為に、でもYouTubeで外国人が読んでる動画がいっぱいあるので本だけでも大丈夫だったけど。

童話の英語絵本を買おうとしたけど、文が長くて難しくてなかなか買わないままで。この絵本は寝ん6冊くるので、DVDも付いてるのでなんとか練習すれば出来そうなレベルだったわ。こんなものでも読まないよりはいいかな~っと思って、今日ももたろうをDVD見ながら練習した。もう読めるわ。


1494915608011.jpg

日本語がメインで書いているけど、右上に本当に小さく英語の文も書いてある。これは逆にしてほしいな。

1494915615805.jpg

1494915623577.jpg



このページもそう。前頁がそう。

1494915630677.jpg

1494915638362.jpg

最後のページに読めなかった単語を貼り付けた。


1494915662583.jpg

3月&4月号は薄っぺらい本で大きなカブ。
5月&6月号は分厚いももたろう。

1494915669655.jpg


ももたろうはページ数もかなりあり、英語の文も多くなってます。
大きなカブは同じフレーズの繰り返しで、分かりやすい。
Can you help meがいちいち出てくるし。

桃太郎もいちいち「Can I have one, please?」が出てくるし。
ももたろうはまず子供に日本語で読むよう要求された。
大きなカブをとりあえず読んであげよう。


今日も遊び


今日、明日は幼稚園は短縮。懇談会シーズンです。
自宅の近くにあるキッズ・スマイル・パークへ行ってきた。
リニューアルしたのですが、段ボールで作られています。滑り台や、メリーゴーランドなどが段ボール。

液晶に向かってボールを投げるゲームが出きる、これにはまっていた。キネティックサンドやソリ滑りなど、狭い場所にもかかわらず2時半もいたわ。飽きないわね~。昔はこういうのなかったな。500円で時間は無限。親は取られない。何回でも入出できますその日のうちなら。

1494845956819.jpg


1494845973785.jpg


このキッズランドで遊んだ後、そのまま英語クラブへ行った。


1494845936715.jpg


キッズランドでは私はウトウトと眠っていた。
限界だった。そろそろランドセルを買おうかな。6月には買おう。
そして出産準備品も少しづつ買い揃えないとな。


ファンタジーキッズリゾート名古屋北


昨日は昨日で遊んだり買い物や家事でも疲れていたけど、今日ファンタジーキッズリゾートへ家族で行ってさらに疲れた。

1時間かけて行った所に、オープンしたばかりのファンタジーキッズリゾートがあった。10時~6時半までいたわ。だって広いし子供も大人もそれなりに楽しかった。

滑り台やボールプール、ふわふわ。サーキット、砂場、コインゲーム、リラクゼーションエリア、イベント、でっかいブロック・・・・。室内だし窓内から外の景色も分からないけど、200人ほどの人がいた。ファッションフォトスタジオでは女の子のドレスが凄かった。男の子はタキシード。イベント広場ではビンゴ、母の日の絵、宝探し、お祭り運動会、工作が1日にあってビンゴはとても燃えた。そしてスケートもした。

ここは1日いても足りない。
なにせコインゲームがやりたい放題で子供が大喜び。マリオカートも、太鼓の達人も、やりたい放題。


1494749833466 - コピー.jpg

お巡りさんもあった。

1494754854764.jpg


8時間もいたのはうちら家族だけだわ。
そうそう来れないしね。
どこ行っても開店から閉店パターンだわ。ここは本当に大きなファンタジーキッズリゾートだったわ。今日は縁日をやっていた部屋があったけどクッキングの時もあるらいし。また行ってみようかな。


アイスボックスクッキー。
粉砂糖を使用すると美味しいクッキーが出来る。しっとり。
幼稚園の母の日会でで出来たクッキーを真似して作ってみた。これは昨夜作って今朝食べました。もっと作ろう。

1494749808614.jpg


1494682779498.jpg



こどもちゃれんじじゃんぷ English 5月


なんだかこの教材もだらだら~っとやってるけれども、フレーズはたまに使ったりしてる。辞める?っと聞くとやりたいっと言うし、気分のムラもあるしね。

Can I have one, please?
今月はこれに限る。簡単な文でも使えば入っていくようです。
先月はCan you help me?が得意だった。使わないと使わなくなるだけだな~。

親もいちいちメモを貼っておかないと忘れるわ。100均に売ってるリングカードっていうのかな~?あれ使おうかな。朝、昼、晩。家、外出先・・・とかに分けてみたら分かりやすいかな?

アルファベットカード、桃太郎の絵本。DVD。

1494682528637.jpg

一応すべての文が英語で載ってます。DVDの方で見て覚えたら、これはとっても子供に読む絵本としてはいいのでしょうね。

1494682543689.jpg

F~Jまで。いかにもお遊びって感じのワークだけど、子供は楽だし楽しいから印象に残るようです。

1494682537060.jpg



トークパッドブック
色、数、乗り物・・など。毎日ちょこちょこ10分だけでも覚えていく。


1494682554572.jpg


タッチアンドステップセット
これは大きいシートですね。
トークパッドを使って一緒に遊びます。なんだか楽しいようです。アルファベットではぐるぐる歌に合わせてまわって、ストップ。そして言われたアルファベットを探して立つ。

1494682590525.jpg


1494682615582.jpg


毎回思うけど、こいう教材は、説明書をしっかり読まないと使えない。
当たり前だけど、夜中にひたすら読んで理解して、どう使うかどう遊ぶかシュミレーションする。過去の玩具を使う事もあるけど、そのたびに説明書を見てる。手がこんでいるっというか、扱いずらい玩具も多数あるのだ。説明書だけで1日かかったり・・・・。

こどもちゃれんじも、英語のちゃれんじも、すべてとってあります。保管してる。2人目なんてもう新たには買わないわ。同じような内容だしね。英語は4年間分ですね。こどもちゃれんじの方も4年間分。本も玩具もほとんど保管してあります。


もし大金持ちなら外国人のシッターを雇うわね。
例えばキムタクの娘ちゃんはインターナショナルスクールへ行っていて語学が出来て、バイオリンやフルートなど色んな事がすごいそうで・・・・。なんだかそれをネットで見た時、あ~所詮は暮らしと親の能力の限界とかもあるんだな~などと思った。何でも出来る事は出来る、出来ない事は出来ないみたいに、出来る範囲でしか出来ないものだな~っと。そもそも自分の中では英語はとっても遠い存在だったし。なぜ今子供にそれをやろうとしてるんだか。そういう時代になってきたからか・・・。親が出来なさすぎるから英語もちょっと嫌になってるわね。将来は遠ざかる事でしょうね。でも必要っと思えば本人次第でこの子はやるでしょうね。海外旅行へまた行けるように貯金貯めよう。これが一番効果があったわ。毎日のようにグアムへ行きたいと言われてもね・・・。沖縄よりもグアムだからな~。


母の会


今日は子供の幼稚園で母の日の会があった。
もうじき6歳になるけれど、はやりちょっとこの子は違うな~っと感じた今日も。


年少の時も、年中の時もそうだったけど、どの親も成長を感じているんだろうな~、でも我が子は先生の話を聞かず友達と喋ってばかりでその友達親子も迷惑そうだった。私はひたすら注意したら促がしたりし続けていた。恥ずかしいとかカッコいいな~とそういった褒め言葉も一切い通じない感じだ。褒め言葉も叱りも注意も何もひびいてない感じ。いつもの事だ。

家ではこういった自分なりの躾が全くきいてないな~っと思う時。怒鳴るか軽く叩くかしてようやく、本人のスイッチが入る。ここまでしないとハッと気づけないなんでいつも心で本物の馬鹿かって思ってしまう。それくらいに物の分別が分かってない。他のママと全く同じ注意をしてるしむしろそれ以上。もう最近は疲れたというかキャパが超えたっというか、自分も病気がちになってきている。もうろうとするのだ。ありとあらゆる言葉をかける。

刺激をあたえた所でやっと話を聞いても、質問すると何も応えられない。見た目では分からないけど、こういう部分が発達遅れっということになるのかな。きっとそうなんだなっと思う。親から見てももう年長で普通に理解出来る内容が理解出来てない。まるで年少さん以下で、いい方法がみつからず1人で悩んでいると、どんどんとはまっていく深い穴みたいなところに落ちてく・・みたいな。


同じわんぱくな子供でも全く注意もお叱りもされず、すすす~って通ってく子もいるので不思議。なぜこの子ばかりが目について言われるのか。賢い子は大人の目をすり抜けてやったりするからどうろうか?分からないけどまたなぜこういう子供が自分の所に来たのかもすごく考える。みんな普通に言えば分かるレベルの子なのにどうぢて自分だけがこんなにも毎日謝罪ばかりなんだろうって。他のママのやり方を見ても大きな差があるわけでもないし。確かに私は親からの愛情をそんなに感じず育って
たので(今は違うけど。大人になって愛情もあったな~っとは理解出来たけど、)無意識に自分の子供にも出来ていないのか。どこへ行っても私の責任になるのでもうどこへも行かずに家にこもりたい。もちろんこもらず外へ出て悪さをするたびに叱る、注意をする、説明・・などをするチャンスを逆に増やしている。間違いの場面に出くわさないと注意も出来ないし。こちらも身を削られてる感じ。

そもそも他所のママやお店の人に注意や叱られても唖然としている。全く立場を理解しきれてない。っというか叱られる意味もわかってないし、なぜ叱られるのかもわかっていない。ほどほど親として悲しくなる。

園の行事ごとに子供の成長が見られてどの親も感動したりするものだろうけど。私は違う。あまりにもきちんとやってない子供を見て悲しくなる。誕生日も、劇も、母の会もあらゆる行事がそうだから、行くのも楽しみではない正直。子供の成長は確実にゆっくりでも進んでいる事実もあるが。園では人並みの成長をするこの集まりなので、そういう場ではいつだって遅れている子供を見せつけられるっというか、なぜここまで注意ばかりされているのに気付かないんだろう。日本は子供に対して厳しい国だからよけいに心配。

小学校へ入るのにも腹をくくらなければならない。こういう立場にいる親は腹をくくるしかない。よほどママ付き合いが上手ならまた別かもしれないけど。4月にまわりの沢山の方が小学校へ入園してすでに色んな話を聞く。同じ兄弟でも全く大人しい問題を起こさない子とそうでない子はスパッと分かれていたりして、そういう話を聞くと親の関わりとか躾とかの問題じゃない場合もあるんだな~って。同じように育ててもタイプは全く違ったり。私の育て方に問題が100%ないとは言い切れないけど、そればっかりじゃないのかもって思う時がある。実際には何かあったら家庭、親の関わり方が一方的に問題みたいな言い方をされる。こういう子供を産んで育ててから私は本当に人というものが信じられなくなったし、冷たくて冷酷で分かり合えない生き物っという感じで見るようになった。


子供が原因で嫌な思いをしない親はみんな自分の育て方が正しいからっと思ってるようだけど、違うと思う。たまたまそういう範囲の子供を授かっただけのように思う。私はもうこれ以上子供にも時間を費やせるわけでもないので、小学校はいっぱい本人に失敗してもらおうと思う、こういう作戦。虐められたらきっと人や物を大切にする事を学べるチャンスだろうし教えるチャンスでもあるし。ド~ンと本人に響く事がないと無理だと思った。実際に強いわけ。ここまで厳しくされても笑ってられるのは。よほどの痛い思いを体感しないときっと何にも気づけないんだろうなっと最近は思うので、説明とか注意とかだけではぬるい子供もいるわけ。

人との距離が近すぎる事も、もう何回も何回も言ってるけど分かってない。誰かに相談しても困られるばかりで。いまだに誰にでも抱きつく。ほとんどの子が嫌がる。なのにいつまでたっても理解しない。抱きつかれて嫌だっと言う感覚が分かってない。自分はされて嬉しいものだから親が先生が何回言っても自分の気持ちが他人の気持ちみたいになちゃってる。発達障害のひとつでもあるけど、空気が読めない、ジョーダンが通じない、人の気持ちが理解出来ない・・・。もう6年近く色々やってきたけど、ここまで酷いと私は病気としか思えないのだ。はっきり言ってグレーでも軽度でもこれは立派な障害だわ。普通ではないもの。


発達検査を受けてからずっといつかは頑張れば普通の枠になれると思っていたけど軽度でもグレーでもその幅は一生縮めることはできないっという事なのかもしれない。軽度とかグレーって普通に見てるからよけいにまわりからは色々言われるし言い方も厳しい。仕方ない事だけど、どこかで腹くくるか割り切るかしないと自分ももたない。

親として出来る限りの事をやるだけ、もうそれだけの事です。
謝ろうが、責められようが何を言われようが、どう思われようが、どれだけ酷い扱いをされようが、仕方ないもうどうにもしようもない状況なら、行け入れて自分の心が折れないように子供の前で太陽でいるしか他選択の余地はない。

あんまり酷い時期は、本当に自分のやり方が甘いのかな?って思って、実際に多くのママからも言われた事があったし。実際に口調も厳しく、罰をあたえてみたり、叩いたりそれこそ虐待になるような事もしてきた。自分が母に言われた言葉。行っても言う事を聞かないから叩いて育てたんだよ、叩いたら分かってくれたから。そういわれた時はまだ自分は子供で、母をとても不憫に思ったわ。自分は親に大事な宝物を叩かせていて、その時母はとっても辛い気持ちだったんだな~って思った。そう言われてからは随分悪さをしなくなった自分がいたな。だから子供にもはっきり事実を伝えてる。

これをするとともてもネガティブ発言になってしまうけど、私はこの子の性格にはこの方法が良い場合もあると割り切ってやってる。友達に嫌われてる事に気づいていないわけ?嫌われてるよ。それに気づかなきゃ・・とか。人を大事にする事や・・色々


時にはとってもお馬鹿で叩かないと分からない子供が実在するのも事実です。
ネットで子供バカとか検査するとだいたい男児の母が多く、みんな困り果てているようで、自分以外にもいるんだな~って。バカって言うのは元がダメっというわかではなくて、理解するまでに時間がかかり、また自分軸がしっかりしるぎているが為に人の気持ちを覗こうとしなかったりが強くて、人の気持ちまで見えてなかったり・・・・何らかの方法が必要っという事なんだと思う。あれこれやってみようかな。きっとまだ方法はある。だって方法が尽きるほどはまだやってないし。

1494575920315.jpg


↑母の会では講座があり、子育てに関する講座でとても良かった。
講座の後は和室で子供たちが作ったクッキーを食べたけど、美味しかった。是非家でも作ろうかな。アイスボックスクッキーですね。

この間もずっと注意。
楽しい気持ちがたかぶるともう他には何も見えなくなる。きっといずれは薬で症状をおさえるしかなにのでしょうね。ADHDでしょうね。自分もそうだったかも。

子供にはいつ1人になっても生きていけるように料理でも園芸でもなんでも教えたい。特に料理だな。自分の事が自分で出きる大人になってほしいから。脱いだ服も片付けられないようではお嫁さんが苦労するそれに可哀想。最後に逃げられて苦しむのも我が息子となる。スパルタが可愛そうだなんて思わないわ。


子供とクッキーを作ってる時間って幸せだわ。
母とよくお菓子作りをしたし、それは幸福の時間だったから。

1494575933660.jpg


↑ランチ会。子連れ。大人4人、子供4人。中華は美味しかったけど、最後の方では子供がうるさいと注意をうけた。みんなあっそ~って感じだった。私は真面目なのかな。だって、「子供だからしょうがないじゃん、いいでしょ!」って昔ある人に言われた時に愕然とした。自分はそういう場ではきちんとさせたい派だったから。もちろん出来切れてはなかったけど・・・。そのくらいに図太くならないとダメなのかな~。それかどこかで自分もマナーを守れない子供を差別する心があるから自分の子供に厳しくしてしまうのかも。ある人に「最近のママは厳しすぎる・・・世の中が子供に厳しくなってる」的な感じの事も言ってた。どれも一理あるんですけどね~。かといってあんまりガミガミ言ってると親子で嫌われるはめにもなるし。

1494575907175.jpg


今日はずっとお出かけ中で帰宅したら、体がとってもえらかった。
それでも英語遊びを少しやって、日本語のワークも少しやった。
それから子供は久々のレテビを見た。その間体を休めたわ。


もうかき氷食べてる。
夜中も暑くて寝れず・・・。
かき氷と言えば、レモンとミルク。この組み合わせが最高なのだ。レモンミルクがあればなんだって乗り超えられそうだわ。


今日の夜気づいた事だけど、子供に最近ガムを解禁した。ずっとガムは禁止だったのだ。ガムを噛んでいるとわりとこちらの話に集中してくれる。飴やラムネやガムを食べながらワークをすると集中もしてくれる。なんなんだろうな?




今日のえいご時間

久々の英語をやってみようかな~。
DWEの2カ月ごとに来るマガジンと一緒に来る、ファン・フォン・イングリッシュは電話とネットで好きな時に英語がやれるっというもの。


221号は、Black and Whiteがテーマでした。
電話でやって、ネットでやって、で、連動したCDやDVDを流した。
聞いた事に指さしをしたり、ダイヤルを押したりします。
ファン・フォン・イングリッシュは24時間いつでも聞ける自動の電話レッスンです。木曜日のテレフォンイングリッシュでも使える教材となってる。


1494332708648.jpg

迷路と、他には蜂さんのクラフトが載っていた。
せっかくだから蜂さん作ってみようかな。

1494332757354.jpg


リスニングはイマイチだな。
ひねった質問は理解できてないし。

年長になって自分が妊婦ってこともあり、子供が日本のアニメが見たいのとか、小学校入園準備やら色々で。でも本人が英語がどんどん分からなくなってるからな~。英語で唯一見てくれるDVDは、トイストーリー。途中で日本語に切り替えても英語にしても気づいていない感じ。だってトイストーリーは文が短いし、分かりやすいし、画像と文が分かりやすい。1と2と3を続けて見たがる。


DEWの教室へ行きたいけど遠いしな。
あ~海外へ行くのが一番の刺激なんだけどな~。
本気で節約しないとな~、働こうかな。ってかまず出産だわ。

DWEの子供は6歳ともなればペラペラなのだ。
レベルが高いのよ。

平日でお稽古が無い日は週に2日だけ。
1日目は英語を取り入れて、もう1日は公園で友達と遊ぶデーなのだ。
週末は日本語ひらがななどの勉強と家族の時間。


今日の幼稚園では音楽指導があったよう。
その前はお茶のお稽古。和室の部屋で抹茶を飲んだらしい。お菓子も出たと言ってた。
明日は、えいごあそびの日。今年から英語も入った。どんな事してるんだろうな?参観日にはこういう内容も見てみたいな。折り紙とかじゃなくて。こういう指導の日にも見てみたいな。音楽指導とか英語指導とかお茶とか、選んで参観したいな。

幼稚園は楽しいらしい。
楽しく言ってくれて助かる。





牧場へ行った日


GWには伊賀の里手モクモク手づくりファームへ行っていた。
まぁ想像よりも広いというか、1つ1つの建物なんかが離れすぎていて、とにかく移動のたびに歩く、歩く、それもとっても急な坂道を。急な坂道はかなりこたえた。28週ですからお腹もきつかった。なぜ牧場を選んだのか考えたわ。坂道とか、動物のにおいとか、自然のままのスタイルでとにかく何もない感じ。自販機とかも、余計なおやつや食べ物もない。使われている水は飲める井戸水、電気もソーラー。

それでもコテージは可愛くって、可愛い名前がついてる。泊まったコテージは枝豆とダイス。牧場で遊びすぎたっというかとても歩きすぎて疲れて、夜は早めに寝た。翌朝には動物のお世話体験があったので5時45分には起きていないといけなかったのだ。

牧場で遊んで、コテージまで坂道を歩き、夕飯を食べる場所までまた歩き、温泉までまた歩き。夕飯はモクモクの豚肉。ロース、肩ロース、ウインナー、ベーコン、野菜。これだけのメニューだけど、かなり美味しい。特に肩ロースが最高で、本当においしい豚はこんなに美味しいんだって知ったわ。牛肉はなかったけど、豚肉がここまで美味しいともう豚だか牛だかわからない。味噌だれが美味しくてこれはお土産屋でゲットしたもんだ。




ハンモックで遊ぶ。

ポニーに乗って、牛の乳しぼりをして、豚のレースの賭けをして。いかだにも乗って漕いだ。ミニブタ劇場も見て、ザリガニ釣りもした。


1494247542937.jpg

可愛いコテージ。


1494247593834.jpg

早朝の、動物のお世話。
牛のお世話を選択した、子供はマキ割がしたかったと言ってたけど・・。
子牛はとっても可愛かった。餌を測ってあげて、お掃除もして、ママ牛にも草をあげたり。でも動物の匂いとかで、私は鼻が大変なことになった、くしゃみも止まらない。それから喉が痛くなり、からだもえらくなって、2日目の帰りにはお腹が痛くなった。

1494247427794.jpg


動物の合世話が終わり、モクモクの朝食バイキングを食べてからウインナー作りをした。ウインナーって始めてだったけど私も子供も上手にできた。ほとんどの人が上手にはできてなかった。これはとっても難しんですよ。私はレテビとかで何度もウインナー作りを見てきたし、何よりも子供の頃母親が家で作っていたからウインナーを。でも手づくりした方が美味しいわ。余計な悪い成分も入ってないし自然。

とにかく手が肉だらけで、大変な作業だった。


1494247466691.jpg


まぁとにかく坂ばかりで歩く距離も凄い。
温泉もとってもいいお湯だった。
帰りの時には腹痛があって、一晩体調不良と腹痛で不安に襲われ・・・・。今日産婦人科へ行ったけど大丈夫だった。もし入院になったら子供は預ける所がないので一緒に入院するしかないかな・・とか色々考えていた。切迫早産とかじゃなくって良かった。あ~良かった。



一昨日はDWEの30周年記念講演に行って、昨日はDWEの週末イベントへ行っていた。
GWは英語のイベントと、旅行の計画。

EC30周年特別記念公演です。
ディズニー英語のカーニバルが30周年をむかえました。
そのイベントへ行ってきた。約2時間ほどのカーニバルは教材の歌や、今までの年1回あるカーニバル(劇)の総集編みたいな感じで、教材の歌やダンスをみんなでやった。一般的な英語のマザーグースもあったかな。遠い場所だった、いつもは地下鉄で行ける距離なんだけど・・・。今回は春日井市民会館。2017年のイングリッシュカーニバルは名古屋は10月頃です。それも行かないとな。

1493918730486.jpgのサムネイル画像


昨日は週末イベントへ行った。

ファミリーカレッジ。テーマはキャンプ場で暮らす愉快なクマのお話。
3チームに分かれてゲームをした。それから手作りの布製などで作られたキャンプファイヤーをして、歌とダンスも沢山ありました。
こちらも場所が遠すぎたけど・・・。 半田商工会議所まで行った。この週末イベントは年間6回ほど行ってる。最後に写真とスタンプ、帽子にサインをしてもらいました。もうすぐブルーキャップへ上がりそう。ライトブルーはもうサインだらけ。

1493918740650.jpg

1493918753534.jpg



昨日の午前には、はじめての場所の公園で遊んだ。すぐに友達を作り遊んだ。
今日は自宅から近い大きな公園へ2人でいった。
かなり遊んだな。またもや友達をつくり遊んだ、小1のお兄ちゃんと同じ年くらいのフィリピンのハーフの女の子。もう今日は炎天下だったし、帽子忘れて暑い中、このお腹で、ずっと立ち尽くしていた。
で今はもうかなり体がえらいな。ガタガタ・・・


1493986725634.jpg


今日はぐっすり寝れそう。

年長さんは、入園準備で、日本語を少し勉強して、友達とも遊んで。妊娠中だからよけいに公園は行けない日もある。買い物や家事や、まぁとにかく自分も子供もこなすことが多い。幼稚園も運動会の組み立て体操は1年かけてやるし、それが終われば劇がある。家でも歌や楽器、長いセリフの練習がある。年長さんになってから英語は本当に薄くなる。

っと言うかどんどんそうなるのかな~。
小学校になったらチンプンカンプンになるのかな~。親がペラペラでない限りはそうなるのかな~。いくらやっても少しの量だよね。耳は鍛えられてもその先はどうかな?自分がペラペラだったら子供にしっかり英語をやってあげられるのにな~自然な形で。そうじゃないから、教室や教材でやるしかないな。イベントや英語のキャンプとかで本人に刺激を受けてもらって。DWEの会員の子はほとんどがもう喋れる。レベル高いなホント。中学生やそれ以上になったら。親の方だってチンプンカンプンだから質問にも答えてあげられないし。本人の意欲なのかしら。責め本人の意思でやめてしまっても、リスニングなんかは残ると思う。そう思いたい。リスニングってけっこう役立つから。キャンプの思い出も何かの形で残って、役立ってくれたらな~。

DWEの英語教室は数少なくて、栄までいけば教室はあるけど、毎週地下鉄で通うのも厳しい。子供が1人なら出来るかもしれないけど。無理だな~。


このページの先頭へ
FX会社通貨数